2014.9.27 ハチクマは東から西へ、アカハラダカは西から東へ飛んで行く・佐世保市烏帽子岳山頂

烏帽子岳の尾根は佐世保市街の北側に東西に連なっている。山頂から北側を見ていると対馬方向から飛んで来たアカハラダカは烏帽子岳に突き当たって左から右へ飛んで行く。一方東側から飛んで来たハチクマは山並みに沿って右から左へ飛んで行く。

1.下の写真の腹側 2.写真2 3.写真3

穏やかに晴れた朝、烏帽子岳の周辺でねぐらをとったらしいいくつかのアカハラダカの群れはタカ柱をつくって東へ飛去した。その後9時47分盛んになった上昇気流に乗ってハチクマ数羽が目の前に沸き出してゆっくり旋回し西へ飛んで行った。

写真

カテゴリー: ハチクマ, 9月 パーマリンク