ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

オオジシギが上空でにぎやかにしていた。

2008.6.4

kanban

【県 名】 北海道

【場 所】 植苗(苫小牧市植苗)

【環 境】 湿地・山林・湖畔・河口

【年月日】 2008年 6月 2日 (月)

【観察種】

アオサギ クロツグミ アオジ
トビ アカハラ オオジュリン
オオジシギ ウグイス カワラヒワ
キジバト コヨシキリ ベニマシコ
カッコウ センダイムシクイ イカル
アカゲラ キビタキ スズメ
コゲラ コサメビタキ コムクドリ
ヒヨドリ シジュウカラ ハシブトガラス
ノビタキ ホオアカ

【備 考】
ホオアカが見られた。
オオジシギも上空でにぎやかにしていたが曇っていたのが残念。
コヨシキリ、センダイムシクイ、キビタキ、アカハラは多かった。
ようやく天候が安定して来たので旅行最終日になって植苗を訪れることができた。今回の旅行で晴れたのは野幌の1日だけ。
(独り言)今回、私はヤブサメを観察できなかった。観察力がおそまつなせいではあるが、どうも私にはヤブサメの声が聞こえないようだ。がっくり!
データの整理にはBirding NoteのFN Assistantを利用させていただきました。