ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

波に打ち上げられたイワシを狙ってユリカモメ、ウミネコが集まっていた。

2007.10.11


鳥見情報

三浦半島の海岸を見て回った。

三浦海岸では大きな魚に追われたのだろうか4cm前後のカタクチイワシ?(写真)が波に次々に打ち上げられていた。それを狙ってユリカモメ、ウミネコが集まっていた。人間も拾いに来るので撮影チャンスは少なかった。

江奈湾には11羽のヒドリガモの群れが羽を休めていた。ちょっと前にはアオサギの群れが入っていたらしい。

毘沙門湾は鳥が少なかった。

城ヶ島ではツバメ14羽が電線に止まっていた。イソシギが目の前に飛んで来たアキアカネを捕らえていた(写真)。キアシシギ1羽も見られた。沖にはオオミズナギドリが群れていた。尾根筋を歩いてみたが見たのはトビと頭上を通過するヒヨドリの群れくらい。ハクセキレイが多かった。長井の漁港ではフロート上にセグロカモメ、ダイサギ、クロサギなどが見られた。