ハシブトガラスがタイワンリスを運んでいた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年7月2(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カルガモ1,キジバト1,ツバメ1,ヒヨドリ4,ウグイス2,ハシボソガラス10

●メモ
目の前に出てきたハシブトガラスが私に驚いて何か落とした。すぐ戻ってきて水路に落ちたタイワンリスを拾い上げたが、重いせいかまた落としてしまった。ハシブトガラスは私に早く立ち去れとばかりにカアカア鳴いた。タイワンリスは頭に大きな傷があり、殺されたばかりのようできれいだった。
畦にはネジバナがが咲いていた。
畑の片隅に植えられたアーチチョークや、畑脇の草むらに逸出したガーベラがきれいだった。農家は昔からいろいろな作物を試しているのか多彩が植物が見られる。
富士は山頂部の雲が見えていた。箱根もぼんやりとりしか見えなかった。

カテゴリー: ハシブトガラス, 裏山散歩, 7月上旬 パーマリンク