ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

*WEB探鳥*「コムケの会・ヒシクイが南下していく」

2015.9.18

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「走る 花柄クジラ!!」ヒシクイが来ています!

2015.9.6

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「道東の野鳥情報」秋の渡り鳥であるガンの仲間「ヒシクイ」の初認

2014.9.5

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報のご紹介です。

  

「走る 花柄クジラ!! 英子の動向」ヒシクイが来ています

2013.9.5

  

ヒシクイ、ハクチョウ類も繁殖地へ渡去中。2月下旬

2008.2.29

WEB探鳥 (2月下旬に観察記録の掲載されたページへのリンク集)私がネットで見つけた渡りと思われる、または季節的な話題性のある鳥の記録があるページを集めてみた。(順不同)
ヒシクイ、オオハクチョウ、コハクチョウも繁殖地へ渡去しつつある。

琵琶湖水鳥・湿地センターによるとヒシクイは既に大部分が渡去し、オオワシもみられなくなったようだ。

ツグミの群れの移動も話題に、いなくなったり、増えたり。

ケアシノスリはまだ見られている。

イカルの大きな群れが観察された。鳥見人の部屋little_tern

“春の使者”ウミウ飛来 鳴門市里浦町の沖合 徳島新聞社というニュースも。

メジロがカンヒザクラ鹿児島の最新ニュース 鹿児島の情報は南日本新聞 – 県内ニュースやカワズザクラの花の蜜を吸いに来ている。

●マガン)神戸新聞|社会|春間近、珍鳥ひらり マガンとクロツグミ確認●オオハクチョウ)山形新聞ニュース●コハクチョウ)新潟日報 NIIGATA NIPPO On Line琵琶湖水鳥・湿地センター●オオワシ)琵琶湖水鳥・湿地センター●ケアシノスリ)大山田団地の野鳥たち●ユリカモメ)谷津干潟自然観察センター●ヒヨドリ)野鳥わくわくウォッチング●クロツグミ)神戸新聞|社会|春間近、珍鳥ひらり マガンとクロツグミ確認●ツグミ)野鳥わくわくウォッチング鳥の雑記帳●ツリスガラ)あなご++の鳥見●イカル)鳥見人の部屋little_tern●その他)鹿児島の最新ニュース 鹿児島の情報は南日本新聞 – 県内ニュース“春の使者”ウミウ飛来 鳴門市里浦町の沖合 徳島新聞社

  

ウグイス、ヒバリが鳴き始めた。 2月中旬

2008.2.20

WEB探鳥 (2月中旬に観察記録の掲載されたページへのリンク集)私がネットで見つけた渡りと思われる、または季節的な話題性のある鳥の記録があるページを集めてみた。(順不同)

ヒシクイ、コハクチョウも繁殖地へ渡り始めた。

カンムリカイツブリも夏羽への換羽が目立ち始めた。

ヨシガモに動きがあったようで目立っている。横浜市の私の観察フィールドでも初めて観察した。

また、私の観察フィールドではアオサギが営巣を始めた。

●カンムリカイツブリ)行徳野鳥観察舎友の会 掲示板Torio&Torikoの湾岸●ヒシクイ)琵琶湖水鳥・湿地センター●コハクチョウ)信濃毎日新聞[信毎web] コハクチョウの北帰行始まる 安曇野●ヨシガモ)元山裕康のこんなん出てます。牛久とりの会●ヒバリ)京都野鳥の会・HomePage●キレンジャク)札幌宮丘公園野鳥日記●ウグイス)Torio&Torikoの湾岸●ムクドリ)宮古毎日新聞ホームページ – 春の渡り前にムクドリ飛来/平良で約40羽確認

  

ようやく冬鳥が目立ち始めた。12月下旬

2007.12.31

WEB探鳥 (12月下旬に観察記録の掲載されたページへのリンク集)私がネットで見つけた渡りと思われる、または季節的な話題性のある鳥の記録があるページを集めてみた。(順不同)

大型ツグミ類やルリビタキ、クロジも見やすくなった

オオワシ、オジロワシ、クロツラヘラサギ、ヘラサギ、トモエガモなどもより多くの場所で観察されている。北海道から東北の一部ではベニヒワが多数見られ、本州の平地ではキクイタダキが多く見られている。東北や新潟ではハクガンの群れが見られている。琵琶湖のヒシクイがヒシを食べるのも見られるようだ。(琵琶湖水鳥・湿地センター

続きを読む →

  

アビ目も見られ始めた。(11月中旬)

2007.11.20

WEB探鳥 (11月中旬に観察記録の掲載されたページへのリンク集)私がネットで見つけた渡り鳥と思われる記録のあるページを集めてみた。(順不同)

ヒシクイ、コハクチョウなど各地に飛来

日野川飛来、オシドリにぎわう(山陰中央新報)などオシドリも各地で見られている。
東京湾でもズグロカモメが目立ち始めた。
マヒワ、カシラダカ、オオジュリン、ベニマシコの便りも続々!

続きを読む →

  

冬鳥、続々飛来!(10月中旬)

2007.10.20

WEB探鳥 (10月中旬に観察記録の掲載されたページへのリンク集)私がネットで見つけた渡り鳥と思われる記録のあるページを集めてみた。(順不同写真はノビタキ♂)

海鳥の楽園 北海道天売島によると10月14日、天売島にベニヒワの大群が入ったようだ。12日にはマヒワの群れが。

マガン、ヒシクイ、オオハウチョウ、コハクチョウ、クロガモ、シノリガモ、ミコアイサ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、ナベヅル、オオセグロカモメ、マミチャジナイ、ツグミ、キクキタダキ、ムギマキ、マヒワなど秋の深まり、冬の訪れを感じる鳥が見られ始めた。

続きを読む →

  

ウトナイ湖にコハクチョウ飛来、カケスは里へ。(10月上旬)

2007.10.14

WEB探鳥 (10月上旬に観察記録の掲載されたページへのリンク集)私がネットで見つけた渡り鳥と思われる記録のあるページを集めてみた。(順不同 写真は高鳴きするモズ♀)

ヒシクイは加賀市鴨池観察館琵琶湖水鳥・湿地センターでも

9月下旬から10月上旬の10日足らず埼玉の公園でヨタカが観察されblogをにぎわした。

続きを読む →

  

ヒシクイ、マガンも飛来!(9月下旬)

2007.9.30

WEB探鳥 (9月下旬に観察記録の掲載されたページへのリンク集)私がネットで見つけた渡り鳥と思われる記録のあるページを集めてみた。(順不同 写真はキンエノコロ)

カモやタカの渡りが盛んになって来た。

中旬の出来事としては米子水鳥公園で9月13日にシマセンニュウが14日にはコヨシキリも今シーズン初めて標識された。
12日にはシマアジ、オカヨシガモが初認された。
中旬の話題をもう一つ。霧ケ峰の八島ビジターセンター あざみ館では毎週火曜日の観察情報を掲載しているがノビタキの観察が9月11日を最後に途絶えた。

続きを読む →