ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

ハイタカ♂がハシブトガラスに絡まれていた、途中もう1羽のハイタカがファインダーに入ってきた

2018.1.16

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年1月16日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
コサギ1.マガモ3.コガモ3.ハイタカ2.バン1.キジバト2.カワセミ1.ハクセキレイ2.ヒヨドリ10.モズ1.シロハラ1.ウグイス1.シジュウカラ17.メジロ1.アオジ7.ハシブトガラス3

●メモ
ハイタカ♂がハシブトガラスに絡まれていた。途中もう1羽のハイタカがファインダーに入ってきた。遠くてよく分からないが翼の分離は6枚だった。画面中央左がハイタカ♂、右が新たに加わった個体で付かず離れずで行動していた。
「さくらなみ池」にはマガモ3、コガモ3、カワセミ1、コサギが見られた。
マガモのペアがお辞儀のような繁殖ディスプレイをしていた。
カワセミは小さなエビを獲った。
バンは「きざはし池」向かいと「さくらなみ池」脇の草むらで見られた。
私が巡回している間に「きざはし池」向かい近距離でアリスイが見られたようだ。
尾根筋では鳥がわずかだった。

  

セキレイ4種が見られた

2018.1.12

kanban金井遊水池、柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2018年1月12日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カワウ10,コサギ5,アオサギ1,マガモ7,カルガモ11,コガモ18,オカヨシガモ25,ヒドリガモ4,ハシビロガモ1,バン3,オオバン19,イカルチドリ1,イソシギ2,ユリカモメ2,キジバト1,カワセミ1,キセキレイ2,ハクセキレイ12,セグロセキレイ1,タヒバリ2,ヒヨドリ4,ジョウビタキ1,シジュウカラ1,アオジ4,カワラヒワ4,スズメ10,ムクドリ3,ハシブトガラス10,ドバト

●メモ
今日は寒くて、早朝は手指が凍えた。
久保橋下流側の遊水池は全面結氷していて鳥が見られなかった。
マガモの群れが見られた。
セキレイ4種が見られた。
カワラヒワの小群が水浴びしたり、飲んだりしていた。
川面や川の表層に獲物がいるらしく、鳥の動きが慌ただしく数を数えるのが難しかった。

  

帰りの大原沖池奥にはヤマシギが比較的に近くで見られた

2018.1.10

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年1月10日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
ヤマシギ1,タシギ1,キジバト1,ハクセキレイ5,ヒヨドリ8,モズ2,ジョウビタキ1,ツグミ1,エナガ2,シジュウカラ5,メジロ3,カシラダカ1,アオジ5,シメ1,ムクドリ2,ハシボソガラス3,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
きざはし池では遠くの樹上をエナガ数羽、シジュウカラ数羽計10羽ほどの群れが慌ただしく通過して行った。
きざはしでは他にタシギ、カシラダカ、アオジ、シメ、ジョウビタキなどが見られた。
帰りの大原沖池奥にはヤマシギが比較的に近くで見られた。
ばらの丸でハクセキレイを撮していたら、でっぷり太った野良猫が背後を横切った。^_^;
南西の風が強く吹き、気温がゆるんで各池は凍っていなかった。

  

種数は少なかったがいろいろな写真が撮れた

2018.1.4

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年1月4日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ヤマシギ1,タシギ1,キジバト2,ハクセキレイ3,ヒヨドリ8,モズ1,ジョウビタキ1,シロハラ1,ツグミ1,シジュウカラ3,メジロ1,アオジ9,シメ1,ハシブトガラス2,ドバト3

●メモ
早朝はすべての池が結氷していた。
種数は少なかったがいろいろな写真が撮れた。
アオジの群れがいなくなって振り返ったら、近くにツグミが地上にシメが樹上にいた。
アリスイは長時間きざはし池の向かいの湿地で過ごしていた。
クイナも出て来てどちらを写すか戸惑う嬉しい瞬間があった。
ジョウビタキもツルウメモドキの実を食べに来た。
帰り道ではヤマシギも出ていた。
私の帰り道をふさぐかのようにシロハラが降りて来た。

  

ばらの丸でシメ15+羽ほどの群れが見られた、警戒的で近づけなかった

2018.1.2

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年1月2日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
コガモ5,タシギ2,キジバト3,カワセミ1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ7,シロハラ1,ツグミ1,エナガ3,シジュウカラ6,メジロ7,カシラダカ1,アオジ3,シメ15,ハシボソガラス2,ハシブトガラス2,コジュケイ5,ドバト20,ガビチョウ2

●メモ
ばらの丸でシメ15+羽ほどの群れが見られた。警戒的で近づけなかった。
帰り道でアリスイが見られた。アリスイは、きざはし池手前中央の木の空洞から出て来て長いこと空洞の上に乗っていた。ほとんど動きがなく大勢のカメラマンの良いモデルになってくれた。しきりに上を見ていた。その後はまた空洞にもどってしまった。今日はこんなことを繰り返しているという。
タシギ2羽もきざはし池にいた。
反対側ではカシラダカ、アオジが見られた。
小谷戸池にはコガモ5羽が見られた。
宮田池から古御堂へ行く道ではメジロ4羽が争ったりしていた。2羽はペアのようで並んでいるのがしばしば見られ、その間に第3の個体が割って入るようにしたりしていた。♀と思われるが2羽が争うのを見ていた。第4の個体も来て同時に2カ所で争うのも見られた。
エナガは瓜久保で数羽が見られた。シジュウカラとの混群だった。
ヤマガラはハンノキの花を食べていた。

  

イソシギが近くに来てくれた

2017.12.19

kanban金井遊水池、柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2017年12月19日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ60,コサギ5,アオサギ2,カルガモ4,コガモ17,オカヨシガモ22,バン1,オオバン25,イカルチドリ1,イソシギ5,ユリカモメ1,キジバト1,カワセミ1,キセキレイ2,ハクセキレイ6,タヒバリ1,ヒヨドリ3,モズ2,ツグミ2,シジュウカラ3,アオジ1,スズメ20,ムクドリ5,ハッカチョウ5

●メモ
イソシギが近くに来てくれた。
イカルチドリ1羽も見られた。
久しぶりにタヒバリを写せた。
ユリカモメ1羽も近くにいた。
遊水池は遊歩道に止められた大きなクレーンで、剪定したヒメガマなどが運び出されていた。そため鳥は僅かしか見られずだった。
柏尾川にオオバンとオカヨシガモがいつも通り見られた。

  

城山橋上流側にコサギ9羽が見られた

2017.12.13

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年12月13日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カワウ1,コサギ9,アオサギ2,カルガモ6,コガモ1,バン1,オオバン7,イソシギ1,ユリカモメ2,カワセミ4,キセキレイ1,ハクセキレイ8,ヒヨドリ2,ジョウビタキ1,ツグミ2,スズメ20,ムクドリ3,ハシブトガラス2,ドバト

●メモ
城山橋上流側にコサギ9羽が見られた。
ピラカンサの実はもう半分ほど食べられていた。ツグミ、ジョウビタキ、ヒヨドリ、ムクドリが来ていた。
ユリカモメ2羽が見られた。
カモ類は少なくカルガモの他は、コガモ1羽を見たのみだった。
いつもは警戒的なカワウが狩りに夢中になっていて、大胆だった。
オオバン、ハクセキレイ、カワセミが多かった反面、シジュウカラ、メジロを見なかった。
気温は低かったが快晴で風が弱く楽しく散歩できた。

  

コガモ1羽と アオジ1羽が見られた。

2017.11.6

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年11月6日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
コサギ4,アオサギ3,カルガモ10,コガモ1,オオバン1,カワセミ3,キセキレイ1,シジュウカラ2,メジロ2,アオジ1,スズメ10

●メモ
コガモ1羽が見られた。
アオジ1羽が見られた。
コサギ、アオサギが複数見られた。
晴れて暖かく穏やかで歩いていると汗ばむほどだった。
並木のイチョウも黄色と緑が混ざって今ならではの美しさ。

  

コガモ2,オカヨシガモ2、オオバン10+羽が見られた

2017.11.2

kanban金井遊水池、柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2017年11月2日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ90,コサギ10,アオサギ4,カルガモ4,コガモ2,オカヨシガモ2,オオバン10,イソシギ2,カワセミ1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ1,ハシブトガラス1,ドバト

●メモ
コガモ2,オカヨシガモ2、オオバン10+羽が見られた。
カワウが仕切り堤防上に90羽ほどが並んでいた。
カワウが国府津行き電車をバックに飛んだ。ここならではの風景。
コサギも10羽以上並んでいた。
晴れて穏やかで温かい朝だった。

  

コサギ3,アオサギ3が見られた

2017.9.14

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年9月14日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ2,コサギ3,アオサギ3,カルガモ15,バン3,イソシギ1,カワセミ1,ハクセキレイ1,シジュウカラ1,スズメ10,ハシブトガラス1,ドバト

●メモ
コサギ3,アオサギ3が見られた。
バンも3羽見られた。
イソシギが珍しく川の中央部で採食していた。
オオブタクサが咲いていた。

  

舞岡公園でも鳥がわずかしか見られなかった

2017.8.25

舞岡公園(横浜市)

環境) 里山、公園

日付) 2017年8月25日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,スズメ3,ハシブトガラス7,コジュケイ1,ガビチョウ5

●メモ
舞岡公園でも鳥がわずかしか見られなかった。
裏山であまり鳥が見られないので、ちょっと足を延ばして舞岡公園に行ってみた。1年4ヶ月ぶりだった。
カントウヨメナ?、ツリガネニンジン、キツネノカミソリ、キンミズヒキ、ヤマハギ、アキノタムラソウなどが咲いていた。ミズヒキも赤い蕾が膨らんで開花直前だった。

  

カイツブリが近距離で子育てをしていた、今日、孵化したようだ

2017.8.22

kanban金井遊水池  柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2017年8月22日(火)

天候) 雲

●観察した野鳥
カイツブリ4,カワウ12,ゴイサギ1,コサギ1,アオサギ4,カルガモ17,イソシギ2,カワセミ2,ツバメ1,ハクセキレイ1,セグロセキレイ1,シジュウカラ1,スズメ7,ハシブトガラス7,ドバト

●メモ
カイツブリが近距離で子育てをしていた。今日、孵化したようだ。昨日まで卵が3個あったそうだが巣には卵がなかった。
(写真・上)
獲物をもらおうと親鳥の背中から身を乗り出していたヒナが、抱雛を交代しようと親鳥が立ち上がって、振り落とされてしまった。池の中まで転げ落ちた。
(写真・中)
獲物をもらおうと背中から飛び降りるヒナ。
(写真・下)
安心しきって寝入ってしまったヒナ。

セグロセキレイが見られた。
珍しくゴイサギ幼鳥がいた。
行きにはまったく見られなかったイソシギが、帰り道では成鳥1、幼鳥2がばらばらに見られた。繁殖地から帰って来たようだ。
今日も明るかったが日差しがなく凌ぎやすかった。

  

ゴイサギ成鳥1、幼鳥1が見られた

2017.8.9

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年8月7日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ1,ゴイサギ2,アオサギ4,カルガモ16,カワセミ1,ハクセキレイ2,シジュウカラ1,スズメ5,ムクドリ20,ドバト

●メモ
ゴイサギ成鳥1、幼鳥1が見られた。
アオサギが4羽見られた。
小さな幼鳥3羽を連れたカルガモ親子が見られた。1羽減ってしまったようだ。
遊歩道のヒマワリにカワラヒワとスズメも小群が来ていた。
遊歩道はクマゼミ、アブラゼミ、ミンミンゼミの大合唱。セミの撮影には距離も近くて良いが、暑くてその気にならない。^^;

  

カルガモが多くなってきた

2017.7.11

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年7月11日(火)

天候) 雲

●観察した野鳥
アオサギ2,カルガモ24,カワセミ2,ハクセキレイ2,スズメ2,ドバト

●メモ
カルガモが多くなってきた。
ハクセキレイ幼鳥2羽が見られた。
帰る頃には晴れ間も見られた。

  

大きくなった幼鳥2羽を連れたカルガモ2家族が見られた

2017.6.20

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年6月20日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
アオサギ2,カルガモ9,カワセミ2,ツバメ2,スズメ5,ドバト

●メモ
大きくなった幼鳥2羽を連れたカルガモ2家族が見られた。一方は成鳥も2羽。
遊歩道の電線上にツバメ幼鳥5羽がいた。
水神橋〜いたち川橋間の反対側の道路が通行可能になっていた。

  

コンクリートの河原に座っていたらコチドリ4羽が飛んできた、幼鳥が一緒だった

2017.6.16

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2017年6月16日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カイツブリ8,カワウ20,アオサギ9,カルガモ32,コチドリ4,カワセミ1,ツバメ2,ハクセキレイ1,ウグイス1,オオヨシキリ1,カワラヒワ1,スズメ10,ドバト

●メモ
4/4/2/7羽の幼鳥を連れたカルガモ家族が見られた。
コンクリートの河原に座っていたらコチドリ4羽が飛んできた。幼鳥が一緒だった。
オオヨシキリはあまりさえずらなくなったが、柏尾川と遊水池の仕切り堤防上で鳴いていた。
柏尾川でアオサギの若鳥と幼鳥の群れ6羽が見られた。
前回見られたカイツブリの巣は壊れていて、カイツブリの気配は無かったがすぐ近くで幼鳥3羽が見られた。
ちょっと離れた下流側で幼鳥1羽と一緒に巣に乗っているカイツブリが見られた。幼鳥に給餌するのも見られたが何かに驚いて巣から逃げ出すのが見られた。
写真の説明)
① 9:33:08 幼鳥に給餌
② 9:33:23 突然親鳥が逃げ出す
③ 9:33:25 幼鳥も巣から離脱
④ 9:33:45 1回目、親鳥が卵を隠しに来た
⑤ 9:40:52 5回目、親鳥が卵を隠しに来た
10:35:16 親子は巣のごく近くで見られたが巣には戻らず。

  

尾根筋でホオジロ♂が地上で採食していた

2017.6.15

kanban瀬上市民の森(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月15日(木)

天候) 雲のち晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ホトトギス1,ツバメ1,ヒヨドリ2,ウグイス30,シジュウカラ1,メジロ2,ホオジロ1,スズメ3,ハシブトガラス2,コジュケイ1,ガビチョウ6

●メモ
尾根筋でホオジロ♂が地上で採食していた。
ウグイスのさえずり個体数は減っていなかった。
ヤマガラと思われるさえずりを聞いたが見られなかった。

  

カルガモ幼鳥4/4/6/7/1/5羽を連れた群れが見られた

2017.6.5

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2017年6月5日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カイツブリ5,カワウ9,アオサギ3,カルガモ44,ヒドリガモ2,コチドリ1,カワセミ1,ツバメ7,ハクセキレイ1,オオヨシキリ2,シジュウカラ1,ホオジロ1,スズメ5,ムクドリ2,ドバト

●メモ
カルガモ幼鳥4/4/6/7/1/5羽を連れた群れが見られた。先にいた親子が後から来た親子に場所をように移動して行った。
オオヨシキリがソングポストを頻繁に換えながらながらさえずっていた。1本のヨシに2羽が止まった事もあった。
突然シジュウカラが目の前の川のフェンスに止ってさえずり始めた。異常な感じなので至近に巣があると思われたが一方は川、もう一方は畑でそれらしきは分からなかった。その後♀も出てきた。
その上の電線にツバメ幼鳥が飛来し給餌されていた。

  

カルガモ幼鳥3羽の群れが見られ、成鳥2羽が近くにいた

2017.5.22

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年5月18日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
アオサギ1,カルガモ10,キジバト1,ツバメ5,シジュウカラ2,カワラヒワ2,スズメ15,ムクドリ1,ハシボソガラス1,ドバト

●メモ
カルガモ幼鳥3羽の群れが見られ、成鳥2羽が近くにいた。2時間半後にも成鳥2羽見られたが、間もなく岸に幼鳥連れて上がったのは1羽のみだった。近くの石の上で大きなアオダイショウがまったりしていた。ちょっと離れた岸辺には猫がいた。
ムクドリ1羽が熟し始めたクワの実を食べに来ていた。
2ヶ所でスズメの小群が水浴びしていた。
10種しか見られなかった。