ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

ウグイスが3ヶ所で一声二声鳴いていた

2017.3.8

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年3月8日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト6,ハクセキレイ1,ヒヨドリ10,モズ3,ツグミ2,ウグイス3,メジロ2,アオジ3,スズメ10,ムクドリ10,ハシボソガラス3,ハシブトガラス2,コジュケイ3

●メモ
ウグイスが3ヶ所で一声二声鳴いていた。
モズ2羽が一緒に並んでいた。

  

モズ2羽が一緒に行動していた

2017.3.3

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年3月3日(金)

天候) 快晴のち晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト8,ハクセキレイ1,ヒヨドリ13,モズ3,シロハラ1,ツグミ2,ウグイス2,シジュウカラ1,メジロ4,アオジ1,スズメ10,ムクドリ2,ハシボソガラス3,ハシブトガラス2,コジュケイ2

●メモ
モズ2羽が一緒に行動していた。
ウグイスが2ヶ所で一声二声鳴いていた。
スズメの繁殖ポイントの擁壁で巣穴争奪戦が行われていた。
梅の花にはメジロやヒヨドリが来ていた。
雨後で暖かくのんびり散歩した。もっと鳥が多ければいいのにね。

  

モズが一声ずつ熱心に鳴いていた、スズメ数羽は巣穴の争奪戦

2017.2.28

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年2月28日(火)

天候) 快晴のち晴

●観察した野鳥
コゲラ1,キセキレイ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ12,モズ2,シロハラ1,ツグミ3,シキジバト3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ13,モズ1,シロハラ1,ツグミ1,スズメ10,ムクドリ10,ハシボソガラス10,ハシブトガラス3,コジュケイ3

●メモ
モズが一声ずつ熱心に鳴いていた。その後モズと思われるが追いかけっこするのも見られた。
スズメ数羽が巣穴の争奪戦をしていた。
ミツマタの花が咲きはじめた。
富士山は山頂がうっすら見えていた。丹沢のスカイラインもぼんやりしていた。
風はそんなに強くなかったが冷たさが身に沁みた。

  

フィールドの入口でモズが高鳴きしていた

2016.12.2

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年12月2日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト4,ヒヨドリ18,モズ1,ジョウビタキ1,スズメ30,ムクドリ2,ハシボソガラス10,ハシブトガラス4,コジュケイ1

●メモ
フィールドの入口でモズが高鳴きしていた。
ジョウビタキ♀が見られた。
この冬には珍しい快晴の空だった。

  

ハクセキレイ雌雄が上を見上げて盛んに鳴いていた

2016.10.31

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年10月31日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト1,アオゲラ1,コゲラ1,ハクセキレイ4,ヒヨドリ25,モズ2,ジョウビタキ2,ウグイス1,シジュウカラ2,メジロ5,アオジ1,スズメ30,ムクドリ1,オナガ2,ハシボソガラス1,ハシブトガラス5,コジュケイ1,ガビチョウ3

●メモ
アオジ1が道路脇にいたがすぐ飛んでススキの茂みに入ってしまった。今秋初認。
ハクセキレイ雌雄が上を見上げて盛んに鳴いていた。
モズ、ジョウビタキも盛んに鳴いていた。
ウグイスが地鳴きしながら、傍の低いヒノキの生垣を伝っていたが、日蔭だったこともあり写せなかった。
アオゲラ1,が近くで鳴いていた。
19種を確認した。
キビタキは気配がなかった。

  

モズ♀が至近で見られた。9mだったがなぜ逃げなっかったのか不思議

2016.10.27

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年10月27日(木)

天候) 快晴のち晴

●観察した野鳥
ハクセキレイ3,ヒヨドリ7,モズ2,ウグイス1,キビタキ1,メジロ2,スズメ50,オナガ5,ハシボソガラス2,ハシブトガラス7

●メモ
ヒヨドリの群れ2/2飛んでいくのが見られた。
オナガ5+羽が見られた。AUアンテナ付近にいた。キヅタの茂みで採食していた。実を食べていたのかは定かではない。
モズ♀が至近で見られた。9mだったがなぜ逃げなっかったのか不思議。2度地上に降りたが空振りだった。
今日も快晴、風が強く鳥見には不向きだった。

  

エゾビタキが3羽見られた、ヒヨドリの渡りと思われる4羽と7羽の群れが南東へ飛んで行った

2016.9.30

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月30日(金)

天候) 曇

●観察した野鳥
トビ1,キジバト2,ヒヨドリ18,モズ2,キビタキ1,エゾビタキ3,シジュウカラ2,スズメ50,ムクドリ30,ハシボソガラス1,ハシブトガラス30

●メモ
同じ枝にエゾビタキが2羽、別の場所でも1羽見られた。
モズ雌雄が追いかけっこしていたがあまり激しくはなかった。前回とは200mほど南西の場所だった。
キビタキ雌タイプがカラスザンショウで見られた。複数の鳥と一緒に行動していた。
ヒヨドリが18羽も見られ、渡りと思われる4羽と7羽の群れが南東へ飛んで行った。
トビが珍しくぶどう棚の下に降りていた。
散歩中ほとんんど晴れ間がなかった。

  

モズ♂がクエックエックエックエッと聞こえる声で激しく鳴きながら休む間もなく追いかけっこしていた

2016.9.27

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月27日(火)

天候)  雲

●観察した野鳥
キジバト3,ハクセキレイ2,ヒヨドリ7,モズ2,メジロ4,スズメ100,ムクドリ5,ハシボソガラス3,ハシブトガラス1

●メモ
モズ♂がクエックエックエックエッと聞こえる声で激しく鳴きながら休む間もなく追いかけっこしていた。
ハシボソガラス2羽が台風で倒れた稲穂の上に乗って実を食べ放題していた。
ヒヨドリも増えてきた。鳴き声も多く聞かれた。

  

モズ♂が見られた、今秋初認、エナガが11羽以上見られた

2016.9.26

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月26日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト1,コゲラ1,ヒヨドリ3,モズ1,エナガ11,シジュウカラ5,メジロ20,スズメ100,ムクドリ50,ハシボソガラス3,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ1
●メモ
モズ♂が見られた。今秋初認。
今日もメジロを中心とした混群が見られた。エナガ11+、メジロ20+、シジュウカラ5+、コゲラ1+だった。エナガとメジロの群れは帰りに別々に空をバックに飛んだので数を確認できた。この中に他の大きな鳥などが入っていたが種は判らなかった。
道路の擁壁の水抜き穴に作られていたニホンミツバチの巣はオオスズメバチに襲われてしまった。数年前に作られた巣と同じことになってしまった。
チカラシバが咲いた。
カナムグラ、ススキは満開。

  

*WEB探鳥*「Little Tern’s Room・2016-5」調整池のモズ、茂みからは子供のジージーと言う濁った声が聞こえています

2016.5.8

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「Little Tern’s Room・2016-4モズ」小さいまま巣立つ雛ですが、かなり長い尾を持っているところを見ますと、だいぶ前の巣立ちでしょう

2016.4.18

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

モズ♂が♀に給餌した

2016.4.6

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年4月6日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト5,ヒヨドリ2,モズ2,ツグミ1,ウグイス5,シジュウカラ1,メジロ2,アオジ2,カワラヒワ8,ムクドリ15,ハシブトガラス1,コジュケイ1

●メモ
モズ♂が♀に給餌した。
ウグイスが目立つところに出てきた。
コジュケイの鳴き声がよく聞かれるようになった。
ソメイヨシノが満開だった。
ヒトリシズカが咲いた。株が増えていた。

  

ヒヨドリがキブシの実を食べていた

2016.3.26

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年3月26日(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
キジバト4,ハクセキレイ2,ヒヨドリ8,モズ1,ジョウビタキ1,ウグイス3,ホオジロ2,カワラヒワ7,スズメ6,ムクドリ50,ハシボソガラス4,ハシブトガラス3,コジュケイ3

●メモ
カワラヒワ7羽がブドウ畑で採食していた。スズメノカタビラやハコベの実を食べていた。
ヒヨドリがキブシの実を食べていた。
モズはミミズを捕まえた。
日差しがなく寒い。それでも桜の開花は進んでいた。

  

オナガの群れ25+羽が見られた

2015.10.31

kanban裏山((横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年10月31日(土)

天候) 曇

●観察した野鳥
ヒヨドリ7,モズ2,スズメ100,オナガ25,ハシボソガラス20,ハシブトガラス5,ガビチョウ1
●メモ
オナガの群れ25+羽が見られた。
オナガの群れがクリの木に止まったら早速縄張りのモズ♂がやって来た。多勢に無勢ですぐモズは退散。オナガは散歩中谷戸を飛び交っていた。
相変わらず冬鳥の気配なし。

  

ヒヨドリの渡りが盛んだった、1時間23分の間に17群、214羽、最大70羽の群れが飛んで行った

2015.10.12

kanban 裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年10月12日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト3,ハクセキレイ7,ヒヨドリ8,モズ2,スズメ200,ムクドリ50,ハシボソガラス9,ハシブトガラス3

●メモ
ヒヨドリの渡りが盛んだった。1時間23分の間に17群、214羽、最大70羽の群れが飛んで行った。地上にたむろしていたものもふくめると220羽あまりのヒヨドリが見られた。これは渡りのメインルートのもののみ。
モズ♂が一番高いスギと携帯アンテナの避雷針の上を繰り返し往復していた。水平距離、高度差とも30mはあると思われ、ディスプレイしているように見えた。
小菅ケ谷北公園にはヒタキ類が見られなかった。ヒヨドリ数羽とハシブトガラスの声のみ。

  

モズが高鳴きしていた

2015.10.4

kanban 裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年10月4日(日)

天候) 晴

●観察した野鳥
ノスリ1,キジバト2,アオゲラ1,ハクセキレイ7,ヒヨドリ4,モズ2,スズメ200,ハシブトガラス5  

●メモ
モズが高鳴きしていた。
ハシブトガラス5+羽がカラスザンショウに来ていた。
ノスリが低空を通過した。
昨日に続きハクセキレイ7羽が見られ、これも渡の群れと思われる。
もうエゴノキにヤマガラは見られなかった。
アキノウナギツカミが咲いていた。

  

ヒヨドリ複数の群れが見られ計30羽以上と思われるが見られた、渡りの群れが入ったようだ

2015.9.26

kanban 裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年9月26日(木)

天候) 曇

●観察した野鳥
キジバト8,アオゲラ1,コゲラ2,ハクセキレイ4,ヒヨドリ30,モズ5,シジュウカラ10,メジロ10,スズメ200,ハシブトガラス20

●メモ
ヒヨドリ複数の群れが見られミズキを中心に右往左往していた。稜線沿いに飛ぶ群れも見られ30羽以上と思われるが見られた。渡りの群れが入ったとようだ。
モズも2ペア+♂若の計5羽が見られた。モズのペアには争うような行動も見られた。
ヒヨドリ観察中シジュウカラ10+、メジロ10+、コゲラ2、アオゲラ1も見られた。
その後ミズキの実にはハシブトガラス20羽ほどが飛来しカラの混群に取って代わった。
その地上にはハクセキレイ2羽が見られた。

  

モズ♀がクリの木の梢にいた、今秋、初認

2015.9.16

kanban 裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年9月14日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト1,アオゲラ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,モズ1,スズメ300,ムクドリ100,ハシブトガラス30

●メモ
モズ♀がクリの木の梢にいた。今秋、初認。
スズメ、ムクドリ、ハシブトガラスの群れが大きかった。
アオゲラが頭上を横切った。
30分以上待ったがエゴノキに生き物の気配がなかった。実も余り食べられていない。
近くのフィールドではエゾビタキ、コサメビタキが見られている。

  

モズの幼鳥が見られたが、すぐ飛んでしまい消息を失った

2015.7.25

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年7月25日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,ツバメ1,モズ1,ウグイス3,メジロ3,スズメ15,ムクドリ40,ハシブトガラス1

●メモ
モズの幼鳥が見られたが、すぐ飛んでしまい消息を失った。しばらく待ったが見つけられなかった。いままで気配がなかったのでびっくり。
クサギが咲いた