ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

キビタキ1+羽が見られ、 ヒヨドリの渡りも見られた

2018.10.8

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年10月8日(月)

天候) 曇

●観察した野鳥
トビ1,キジバト5,ヒヨドリ44,モズ4,キビタキ1,エナガ3,シジュウカラ5,メジロ5,スズメ100,ハシブトガラス15

●メモ
キビタキ1+羽が見られた。
ヒヨドリの渡りが見られた。40分ほどの観察だが3/20/12/2/5/2羽の群が低空を飛んで行った。
エナガ、シジュウカラ、メジロ計10+羽の混群が見られた。
ハシブトガラス10+羽がカラスザンショウに来ていた。

  

スズメが繁殖する住宅の擁壁の水抜き穴に集まっていた

2018.4.12

kanban裏山+(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年4月12日(木)

天候) 快晴のち晴

●観察した野鳥
アオゲラ1,ヒヨドリ5,シロハラ1,ツグミ1,ウグイス8,エナガ1,シジュウカラ4,ホオジロ1,カワラヒワ1,スズメ10,ムクドリ10,ハシブトガラス20,ガビチョウ2

●メモ
今日もホオジロが熱心にさえずっていた。
久しぶりにアオゲラを見た。
エナガがミズキの梢にちょっと止まった。20分待ったが再び見ることはなかった。
スズメが繁殖する住宅の擁壁の水抜き穴に集まっていた。1か所では仲良く3羽が入っていた。親子なのだろうか。
キツネアザミが咲いた。

  

宮田池奥でエナガ2、シジュウカラ2+、コゲラ1混群が見られた

2018.1.29

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年1月29日(月)

天候) 快晴のち雲

●観察した野鳥
コサギ2,マガモ2,タシギ1,キジバト5,カワセミ1,アリスイ1,コゲラ1,ハクセキレイ4,ヒヨドリ3,モズ1,ツグミ1,エナガ2,シジュウカラ2,アオジ5,シメ1,ムクドリ10,コジュケイ1,ドバト20,ガビチョウ2

●メモ
アリスイがきざはし池奥の切り株の上に乗っていた。かなり長い間とどまっていたようだ。その後切り株の周辺で採食していた。
小谷戸池の結氷していない狭い所にマガモ雌雄が見られた。
宮田池奥でエナガ2、シジュウカラ2+、コゲラ1混群が見られた。
帰り道で田にコサギ2羽が飛来したのを見た。
寒さは多少和らいだ。

  

帰りの大原沖池奥にはヤマシギが比較的に近くで見られた

2018.1.10

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年1月10日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
ヤマシギ1,タシギ1,キジバト1,ハクセキレイ5,ヒヨドリ8,モズ2,ジョウビタキ1,ツグミ1,エナガ2,シジュウカラ5,メジロ3,カシラダカ1,アオジ5,シメ1,ムクドリ2,ハシボソガラス3,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
きざはし池では遠くの樹上をエナガ数羽、シジュウカラ数羽計10羽ほどの群れが慌ただしく通過して行った。
きざはしでは他にタシギ、カシラダカ、アオジ、シメ、ジョウビタキなどが見られた。
帰りの大原沖池奥にはヤマシギが比較的に近くで見られた。
ばらの丸でハクセキレイを撮していたら、でっぷり太った野良猫が背後を横切った。^_^;
南西の風が強く吹き、気温がゆるんで各池は凍っていなかった。

  

ばらの丸でシメ15+羽ほどの群れが見られた、警戒的で近づけなかった

2018.1.2

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年1月2日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
コガモ5,タシギ2,キジバト3,カワセミ1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ7,シロハラ1,ツグミ1,エナガ3,シジュウカラ6,メジロ7,カシラダカ1,アオジ3,シメ15,ハシボソガラス2,ハシブトガラス2,コジュケイ5,ドバト20,ガビチョウ2

●メモ
ばらの丸でシメ15+羽ほどの群れが見られた。警戒的で近づけなかった。
帰り道でアリスイが見られた。アリスイは、きざはし池手前中央の木の空洞から出て来て長いこと空洞の上に乗っていた。ほとんど動きがなく大勢のカメラマンの良いモデルになってくれた。しきりに上を見ていた。その後はまた空洞にもどってしまった。今日はこんなことを繰り返しているという。
タシギ2羽もきざはし池にいた。
反対側ではカシラダカ、アオジが見られた。
小谷戸池にはコガモ5羽が見られた。
宮田池から古御堂へ行く道ではメジロ4羽が争ったりしていた。2羽はペアのようで並んでいるのがしばしば見られ、その間に第3の個体が割って入るようにしたりしていた。♀と思われるが2羽が争うのを見ていた。第4の個体も来て同時に2カ所で争うのも見られた。
エナガは瓜久保で数羽が見られた。シジュウカラとの混群だった。
ヤマガラはハンノキの花を食べていた。

  

アオジ、ジョウビタキが見られうれしい!

2017.11.10

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年11月10日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト2,キセキレイ1,ヒヨドリ30,モズ3,ジョウビタキ1,エナガ7,シジュウカラ2,アオジ2,カワラヒワ1,スズメ20,ムクドリ17,ハシボソガラス6,ハシブトガラス2

●メモ
アオジ、ジョウビタキが見られうれしい!
久しぶりにカワラヒワ1を見た。
エナガを中心とした混群が見られ、背景でヒヨドリの群れとコジュケイの群れが賑やかにしていた。鳥の気配が濃厚なひとときを味わった。ヒヨドリは上空を飛ぶ10+羽の群れも見た。

  

キビタキ♂1、♀型3とエナガ5+,メジロ3+、シジュウカラ2+の混群が見られた。

2017.10.26

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月26日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト6,ハクセキレイ2,ヒヨドリ20,モズ2,キビタキ5,エナガ5,シジュウカラ2,メジロ3,スズメ100,ムクドリ10,オナガ10,ハシボソガラス10,ハシブトガラス5,コジュケイ2

●メモ
キビタキ♂1、♀型3が見られ盛んに鳴いていた。新しい群れが入ったようだ。
エナガ5+,メジロ3+、シジュウカラ2+の混群が見られた。
ヒヨドリの上空を飛んだ群れは12羽の群れのみ。
オナガの10+羽の群れも見た。

  

この秋初めてコサメビタキが見られ、サシバと思われるがソアリングしていた

2017.9.11

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年9月11日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,サシバ1,キジバト1,コゲラ1,コサメビタキ1,エナガ3,シジュウカラ2,メジロ2,スズメ2,ハシボソガラス3,ハシブトガラス1,コジュケイ1

●メモ
この秋初めてコサメビタキが見られた。
サシバ幼鳥と思われるがソアリングしていた。
同時に低空を横切る猛禽を見たが上記撮影中で確認し損なってしまった。
丘の上の枯れ木の梢からエナガ、シジュウカラ、コゲラ、メジロが飛立って行った。10羽ほどの混群だった。
裏山にも秋の渡りの季節が来た。これからの毎日が楽しみ(^・^)

  

頭上のオオシマザクラをちょこまか通過する、エナガ、ヤマガラ、メジロなどの幼鳥の群れが見られた

2017.7.10

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年7月10日(月)

天候) 雲

●観察した野鳥
キジバト7,ツバメ2,ヒヨドリ4,ウグイス5,エナガ10,シジュウカラ3,メジロ5,スズメ5,ハシブトガラス3,ガビチョウ2

●メモ
尾根筋の枯れたサクラに今日もカラの混群が見られた。エナガが多かった。羽繕いをする鳥が多く水場浴びの後のようだ。のんびりしていてしばらくの間、行き来するの見られた。10羽以上の群れだった。
別の場所で頭上のオオシマザクラをちょこまか通過する、エナガ、ヤマガラ、メジロなどの幼鳥の群れが見られた。10羽以上見たが、群の終わりの方を見たようだ。群の多くが葉の上を通り良く見えなかった。
ウワミズザクラにはヒヨドリも来なかった。この時期、他に食べるものがたくさんあるせいか。
ヒメオウギスイセンにモンキアゲハが来ていた。

  

尾根筋の枯れたサクラの木に、大きなカラ類の幼鳥の混群が見られた

2017.7.7

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年7月7日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,コゲラ1,ヒヨドリ6,ウグイス5,エナガ5,シジュウカラ3,メジロ3,スズメ1,ハシブトガラス5,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
尾根筋の枯れたサクラの木に、大きなカラ類の幼鳥の混群が見られた。エナガ5+、シジュウカラ3+、メジロ3+で、この倍以上いた可能性が大きい。
ウワミズザクラにはたまにヒヨドリ1羽が来た。太目の枝にも乗って実を食べていた。ただ非常に警戒的で実を取るのはクズの葉の向こう側だった。

  

ホオジロが熱心にさえずっていた、エナガの群れ6+羽が見られた

2017.5.4

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年5月4日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ3,トビ1,ビンズイ1,ヒヨドリ1,ウグイス6,エナガ6,シジュウカラ3,ホオジロ1,スズメ10,ハシブトガラス3,コジュケイ4

●メモ
ホオジロが熱心にさえずっていた。こんなに近くでさえずりを見たのは久しぶり。
ホオジロ撮影中、後方至近からシジュウカラがさえずり始めた。しばらくしてその♂(誰が付けたか赤いリングの付いた常駐個体)が♀と追いかけっこを始めて弾み?で田んぼに降りた。
シジュウカラの追いかけっこを見ていたら目の前4m足らずにエナガ成鳥が止まった。(@_@)
およそ10分後80m離れた小高い所でエナガの群れ6+羽が見られた。逆光で動き早く移動していたので成幼は分からなかったが時期的に幼鳥入りの群れだ。
近くでビンズイ1も見られた。
トビが低空を鳴きながら飛んでいた。
ヒトリシズカが例年より1ヶ月遅れで花をつけた。

  

久しぶりにエナガ1を見た

2017.4.14

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年4月14日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カルガモ1.トビ1.キジバト2.ハクセキレイ1.ヒヨドリ3.ツグミ1.ウグイス7.エナガ1.シジュウカラ2.メジロ2.スズメ10.ムクドリ20.ハシボソガラス2.ハシブトガラス5.コジュケイ1

●メモ
久しぶりにエナガ1を見た。単独だった。
シジュウカラが近くで熱心にさえずっていた。
オオタカと思われるを何度かチラ見した。
気温が低いせいかソメイヨシノがあまり散っていない。

  

メジロ20+、エナガ5,シジュウカラ5+などのカラの混群、その下にはカシラダカ5+羽が見られた

2016.11.18

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年11月18日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト5,コゲラ1,ハクセキレイ3,ビンズイ1,ヒヨドリ22,モズ1,ジョウビタキ1,ウグイス1,エナガ5,シジュウカラ7,メジロ20,カシラダカ5,スズメ10,オナガ7,ハシボソガラス10,ハシブトガラス3

●メモ
メジロ20+羽主体のカラの混群にコゲラ1、エナガ5,シジュウカラ5+が見られた。
カラの混群の下にはカシラダカ5+羽が見られた。
ビンズイ1羽がサクラに止まっていた。
ウグイスの姿も見られた。
風も穏やかで日差しもあり快適だった。

  

モズ♂が見られた、今秋初認、エナガが11羽以上見られた

2016.9.26

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月26日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト1,コゲラ1,ヒヨドリ3,モズ1,エナガ11,シジュウカラ5,メジロ20,スズメ100,ムクドリ50,ハシボソガラス3,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ1
●メモ
モズ♂が見られた。今秋初認。
今日もメジロを中心とした混群が見られた。エナガ11+、メジロ20+、シジュウカラ5+、コゲラ1+だった。エナガとメジロの群れは帰りに別々に空をバックに飛んだので数を確認できた。この中に他の大きな鳥などが入っていたが種は判らなかった。
道路の擁壁の水抜き穴に作られていたニホンミツバチの巣はオオスズメバチに襲われてしまった。数年前に作られた巣と同じことになってしまった。
チカラシバが咲いた。
カナムグラ、ススキは満開。

  

おおなばの丘でツグミ10羽ほどが見られた

2016.4.20

kanban舞岡公園(横浜市)

環境)里山、公園

日付) 2016年4月20日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
カイツブリ1,カルガモ1,キジバト1,カワセミ2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,ツグミ10,ウグイス7,アオジ1,ムクドリ7,ハシブトガラス1,コジュケイ2

●メモ
おおなばの丘でツグミ10羽ほどが見られた。
さくらなみ池に差し掛かったらカワセミが求愛給餌した。
ばらの丸で入口まで造られていたエナガの巣が跡形もなく無くなっていた。風をまともに受けやすい支えの少ない場所に造られていたので大風で吹き飛ばされてしまったのかも知れない。
ガマズミ、ヤマブキが咲いていた。カラタチは盛りをすぎていた。

  

コゲラ1、エナガ2+、シジュウカラ5の混群が見られた

2016.2.16

kanban舞岡公園
(横浜市)

環境)里山、公園

日付)2016年2月16日(火)

天候)快晴

●観察した野鳥
カイツブリ1,コサギ1,カルガモ2,コガモ4,キジバト2,カワセミ1,コゲラ2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ10,ツグミ4,エナガ2,シジュウカラ8,メジロ2,カシラダカ7,アオジ5,シメ3,ムクドリ10,ハシブトガラス7,コジュケイ1,ドバト1,ガビチョウ1

●メモ
コゲラ1、エナガ2+、シジュウカラ5の混群が見られた。
帰り道できざはし池でカシラダカ6羽ほどを見た。
ツグミ2羽が争っていた。
カイツブリがドジョウを獲った。
朝の小菅ケ谷北公園、キャンプ場には何もいなかった。

  

エナガ5羽、ヤマガラ1、コゲラ2の混群が見られた

2016.2.2

kanban裏山
(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年2月2日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト7,コゲラ3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ40,モズ1,ジョウビタキ2,シロハラ1,ツグミ2,エナガ5,ヤマガラ1,シジュウカラ3,メジロ1,カシラダカ10,アオジ3,スズメ50,ムクドリ20,ハシボソガラス4,ハシブトガラス12

●メモ
口元を黄色くし、寒さで丸くなったメジロがカラスザンショウの実を食べに来ていた。
シロハラが食料が少なくなってきて夢中でハゼノキの実を食べていた。
エナガ5羽、ヤマガラ1、コゲラ2の混群が見られた。
カシラダカ10羽ほどの群れが見られた。
ジョウビタキは♂2羽。
ヒヨドリはクロガネモチの周辺に群れていた。

  

メジロがウメの花の蜜を吸っていた

2016.1.27

kanban裏山
(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年1月27日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ3,キジバト2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ8,シロハラ2,ツグミ2,エナガ2,メジロ4,ホオジロ3,アオジ5,スズメ50,ムクドリ50,オナガ10,ハシボソガラス1

●メモ
メジロがウメの花の蜜を吸っていた。
ハゼノキにツグミ、ヒヨドリ、ムクドリが集まっていた。
トビ3羽がソアリングしていた。2羽はそんなに高くないところで北北東へ流れていった。
エナガ2羽が見られた。いつも同じ場所で見られる。
2ヶ所でアオジが枝先で見られた。

  

*WEB探鳥*「北海道野鳥愛護会・野鳥情報伝言板」北海道にも亜種エナガ?

2016.1.16

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。