ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

メジロが狂い咲きのサクラの花を吸蜜していた

2019.11.12

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年11月12(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ハクセキレイ1,ヒヨドリ5,モズ1,ジョウビタキ1,シジュウカラ7,メジロ3,カワラヒワ2,ムクドリ1,ハシブトガラス3

●メモ

メジロが狂い咲きのサクラの花を吸蜜していた。
シジュウカラ6+、メジロ3+の混群が見られた。
今日もジョウビタキ♂が近かったが後ろが擁壁の壁だった。
ヒヨドリがハゼの実を食べていた。
ハクセキレイが畑でクモを捕らえた。
珍しくカワラヒワ2羽を見た。一緒に行動していた。


  

小さなヒマワリにカワラヒワ3羽が来ていた

2019.7.25

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年7月25(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ3,ウグイス2,メジロ1,カワラヒワ3,スズメ10,ハシブトガラス5

●メモ
小さなヒマワリにカワラヒワ3羽が来ていた。
ミンミンゼミが鳴いていた

  

小さなヒマワリの上にカワラヒワの親子が見られた

2019.7.10

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年7月10(水)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
カルガモ4,ツバメ4,ヒヨドリ2,ウグイス5,シジュウカラ1,カワラヒワ2,スズメ20,ムクドリ15,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
小さなヒマワリの上にカワラヒワの親子が見られた。
ツバメ親子4羽+が飛来し空中給餌も見られた。散歩の間中見られ低空にも飛来した。
雀の群れ20羽ほどを見た。
早朝は日差しがなく暑くはなかった。散歩の終わり頃青空になった。

  

カワラヒワ幼鳥3羽の群れを見かけた

2019.6.17

至近距離でカアカア気持ち良さげに鳴いていた
遠くに小鳥が見られた、写して見たらメジロだった

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年6月17日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
ホトトギス1,ツバメ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,ウグイス6,シジュウカラ1,メジロ1,カワラヒワ3,ハシブトガラス3,コジュケイ3,ドバト2,ガビチョウ1

●メモ
カワラヒワ幼鳥3羽の群れを見かけた。
ホトトギスは今日も見つけられなかった。
北東側の田んぼの田植えも終わっていた。田は水没し生き物の気配はない。カエルの鳴き声も聞かれず。
森の色とりどり緑のパッチワークは素晴らしい。

  

ハクセキレイ親子が飛来して給餌した

2019.5.20

可愛らしい感じで写せた
前回見られた所とは違う場所だった

金井遊水池、柏尾川(横浜市)

環境) 河川中流 遊水池

日付) 2019年5月20日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
カイツブリ10,カワウ6,アオサギ8,カルガモ4,バン1,コチドリ1,カワセミ1,ツバメ3,ハクセキレイ3,ウグイス1,オオヨシキリ2,シジュウカラ2,ホオジロ1,カワラヒワ2,スズメ5,ムクドリ1,ドバト,ハッカチョウ2

●メモ
ハクセキレイ親子が飛来して給餌した。
カイツブリ親子は1組が遊水池の最も遠い所で行動していた。ヒナは4羽。
コチドリは1羽見られた。
オオヨシキリは2か所で観察された。

  

カワラヒワがズィーと聞こえる声で、一声ずつ延々とさえずっていた

2019.5.13

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年5月13日(月)

天候) 曇りのち晴

●観察した野鳥
キジバト2,ヒヨドリ1,ウグイス7,シジュウカラ4,メジロ1,ホオジロ2,カワラヒワ1,スズメ3,ムクドリ10,ハシボソガラス3,ハシブトガラス20,ハッカチョウ1

●メモ
カルガモ2羽が直接水路に降りてきた。
カワラヒワがズィーと聞こえる声で、一声ずつ延々とさえずっていた。
水浴び直後のホオジロがさえずり始めた。
雌雄で行動していたシジュウカラが、電線カバーの内側を熱心に覗いていた。
スイカズラが咲いた。
田の草が刈られ、南西側の田では田起こしも終わっていた。

  

ミサゴが低空を南から北へ直線的に飛んで行った、ここで見たのは初めて

2019.4.9

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年4月9日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ミサゴ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ2,ウグイス5,カワラヒワ1,ムクドリ3,ハシボソガラス5,ハシブトガラス3

●メモ
ミサゴが低空を南から北へ直線的に飛んで行った。ここで見たのは初めて。
ソメイヨシノはまだ満開のものがありきれいだった。
カラスノエンドウも花盛り。
ミツバアケビ、ナツグミ、スイバが咲いた。
冬のジャケットを着なかったので北風が冷たかった。

  

ツミ2羽がつかの間、稜線上に現れた

2019.4.3

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年4月3日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ツミ1,キジバト1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ4,ツグミ1,ウグイス6,シジュウカラ2,メジロ1,アオジ2,カワラヒワ4,スズメ10,ハシボソガラス10,ハシブトガラス10

●メモ
ツミ2羽がつかの間、稜線上に現れた。
カラスが多かった。
オオシマザクラは盛りを過ぎ、ソメイヨシノはほぼ満開。レンギョウは今が盛り。
北風もやや強く真冬のような寒さだった。

  

ウグイスの声がたくさん聞かれた

2019.3.22

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年3月22日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト3,ヒヨドリ8,ツグミ2,ウグイス7,シジュウカラ1,カワラヒワ10,ムクドリ15,ハシボソガラス4,ハシブトガラス5

●メモ
ウグイスの声がたくさん聞かれた。
カワラヒワの10羽ほどの群れが見られた。
ツグミ2羽が一緒に行動していた。
ヒヨドリ数羽がヤマザクラに来ていた。
スモモ、オオシマザクラが咲いた。
ヤマザクラは2〜3分咲きになった。

  

ナシ畑からカワラヒワ30羽ほどが飛び出してきた

2019.3.18

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年3月18日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ハクセキレイ1,モズ1,ウグイス4,シジュウカラ2,カワラヒワ30,コジュケイ1

●メモ
ナシ畑からカワラヒワ30羽ほどが飛び出してきた。
冬鳥をみなかった。
鳥が少なく今日もスズメを見かけなかった。スズメが見られないのが普通になってきた。
ヤマザクラが咲いているのに気づいた。1分咲き。

  

久しぶりにカワラヒワ1羽を見た

2019.1.11

カシラダカ、4羽の群れが見られた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月11日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,モズ1,ジョウビタキ1,カシラダカ4,カワラヒワ1,ムクドリ15,ハシブトガラス3

●メモ
カシラダカ4羽の群れが見られた。
久しぶりにカワラヒワ1羽を見た。
ジョウビタキ♂がいつもより長い時間地上で採食していた。
今日もカラスが少なかった。

  

カワラヒワ雌雄がヒマワリの種を食べに来た

2018.8.17

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月17日(金)

天候) 曇

●観察した野鳥
ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,カワラヒワ2,スズメ50,ハシボソガラス3,ハシブトガラス10

●メモ
カワラヒワ雌雄がヒマワリの種を食べに来た。
ウグイスの声を聞かなかった。そろそろ鳴き止む時期だ。
日差しがなく北風が吹き気温も湿度も低く爽やかだった。

  

カワラヒワ2羽がヒマワリの種を食べに来た

2018.8.6

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月6日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,ヒヨドリ4,ウグイス3,シジュウカラ4,カワラヒワ2,スズメ6,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
カワラヒワ2羽がヒマワリの種を食べに来た。
今朝は、蒸し暑くて外へ出た途端湿気が体にまとわり付くような不快さがあった。散歩での挨拶も皆、開口一番、暑いですね、だった。

  

カワラヒワ家族と思われる4羽が、アブラナ畑に降りて来た

2018.6.12

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年6月12日(火)

天候) 曇

●観察した野鳥
カルガモ1,キジバト7,ホトトギス1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,ウグイス4,シジュウカラ6,メジロ1,カワラヒワ4,スズメ5,ムクドリ10,ハシボソガラス2,ハシブトガラス5,ガビチョウ2

●メモ
カワラヒワ家族と思われる4羽が、刈り取り後のアブラナ畑に降りて来た。
散歩のあいだ、ずっとホトトギスが聞こえていた。
シジュウカラ幼鳥の群れなど6羽が見られた。
カルガモは1羽のみ見られた。
日差しがなく気持ち良く散歩。

  

カルガモ4羽が鳴きながら低空に飛来した

2018.4.26

kanban裏山+(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年4月26日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ヒヨドリ3,ウグイス6,シジュウカラ3,メジロ1,ホオジロ1,カワラヒワ1,スズメ5,ムクドリ1,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ3,ガビチョウ4

●メモ
カワラヒワ1羽がアブラナに種を食べていた。
カルガモ4羽が鳴きながら低空に飛来した。シャッターを切ったせいか2羽のみが草ぼうぼうの田に降りてきた。
ヒヨドリの小群がさくらんぼの実を食べに来ていた。
フィールドからいなくなったと思っていたホオジロが、クリの木のしげみの中で見られた。
冬鳥も夏鳥も見られなかった。
日溜まりでカラスアゲハ、モンキアゲハ、コミスジ、シオヤトンボなどが見られた。
アンダーシャツを着ていなかったので、北寄りの風が肌寒かった。
富士山は見えず。

  

さえずりの丘公園グランドに、カワラヒワ70羽の群れが見られた@横浜

2018.2.16

kanban瀬上市民の森(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年2月16日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,ヒヨドリ8,モズ1,ツグミ2,カワラヒワ70,ハシブトガラス3

●メモ
さえずりの丘公園グランドにカワラヒワ70羽の群れが見られた。
また気温が下がり尾根筋は風が強く寒かった。

  

セキレイ4種が見られた

2018.1.12

kanban金井遊水池、柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2018年1月12日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カワウ10,コサギ5,アオサギ1,マガモ7,カルガモ11,コガモ18,オカヨシガモ25,ヒドリガモ4,ハシビロガモ1,バン3,オオバン19,イカルチドリ1,イソシギ2,ユリカモメ2,キジバト1,カワセミ1,キセキレイ2,ハクセキレイ12,セグロセキレイ1,タヒバリ2,ヒヨドリ4,ジョウビタキ1,シジュウカラ1,アオジ4,カワラヒワ4,スズメ10,ムクドリ3,ハシブトガラス10,ドバト

●メモ
今日は寒くて、早朝は手指が凍えた。
久保橋下流側の遊水池は全面結氷していて鳥が見られなかった。
マガモの群れが見られた。
セキレイ4種が見られた。
カワラヒワの小群が水浴びしたり、飲んだりしていた。
川面や川の表層に獲物がいるらしく、鳥の動きが慌ただしく数を数えるのが難しかった。

  

昨日と同じ場所でジョウビタキ♀を見た

2017.12.12

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年12月12日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ15,モズ2,ジョウビタキ1,カワラヒワ2,スズメ20,ムクドリ21,ハシブトガラス10

●メモ
昨日と同じ場所でジョウビタキ♀を見た。
カワラヒワ2羽を見た。
ムクドリはいつもと同じカラスザンショウに来ていた。
日差しは十分だったが北風が冷たかった。

  

紅葉したサクラの梢にカワラヒワ2羽が止まっていた

2017.12.2

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年12月2日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ7,モズ2,カワラヒワ2,スズメ10,ハシブトガラス6

●メモ
紅葉したサクラの梢にカワラヒワ2羽が止まっていた。
今日もがっかりするほど鳥が少なかった。
冬鳥も確認できず。アオジらしきは見かけた。
オオタカと思われるをチラ見したが確認できず。
風邪で10日以上寝込んでしまった。過去最悪。38.4度まで体温が上昇した。夜中にベッドの端に腰をかけたらお尻が滑り始めた。普段なら簡単に体勢を立て直せるのに、腕に力が入らず床に落ちてしまった。更にどこにも力が入らず床に寝転んでしまった。何とか自力で立ち上がろうとベッドの脚に足を絡めたりして20分以上床を転がりまわってしまった。
めったに医者にはかからないが翌日、近所のかかりつけ医に診てもらったら、神経性ではないので心配ないということだった。
歳をとったせいもあって回復は遅いが今日ようやく散歩できたがやたら足が重かった。
コナラやクヌギの紅葉が常緑樹とパッチワークとなってハッとするほどきれいだった。コセンダングサの群落も見ものだった。
風は弱かったが空気の冷たさが身に沁みた。ちょっと薄着だったようだ。