ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

丘の上の木の梢に止まった小鳥が電線上降りてきた、カワラヒワ幼鳥だった

2017.7.13

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年7月13日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト7,ツバメ3,ハクセキレイ2,ヒヨドリ6,ウグイス5,メジロ2,カワラヒワ3,スズメ20,ハシブトガラス3,コジュケイ2

●メモ
丘の上の木の梢に止まった小鳥3羽が電線上降りてきた。カワラヒワ幼鳥だった。どこに降りるのかと思っていたら目の前の畑に降りた。1羽が長いこと見えるところにいたので撮影できた。最初何を食べにきたのか分からなかったが、徒長したブロッコリーに鞘があって実がなっていたのだ。ブロッコリーはアブラナ科だったのを思い出したが、鞘を見たのは初めて。いったん地上に降りてしまうとすぐには出て来ない。
ウワミズザクラにはヒヨドリがきたが実に飛びついてすぐ飛んでしまった。
丘の上でツバメ3羽が飛び交っていた。
行きにハクセキレイ幼鳥を見た田で、帰りにはハクセキレイ成鳥が見られた。
ヘクソカズラ、ママコノシリヌグイが咲いた。
ショウジョウトンボが見られた。

  

カワラヒワ7羽の群れが見られた

2017.6.22

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月22日(木)

天候) 雲

●観察した野鳥
カルガモ1,ヒヨドリ1,ウグイス3,シジュウカラ2,カワラヒワ7,スズメ10,ムクドリ10,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
カワラヒワ7羽の群れが見られた。
近年、田んぼがきちんと平に整地され、水が入ると田はほぼ全面水没してしまう。そのため小鳥は水を飲むことも、水浴びも、ムシや種を食べることもできない。田にはコチドリもカワラヒワもツバメも見られない。

  

久しぶりにジョウビタキ♂を見た

2017.2.17

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年2月17日(金)

天候) 晴のち曇

●観察した野鳥
キジバト3,ヒヨドリ30,モズ2,シロハラ1,ツグミ3,シジュウカラ2,カワラヒワ12,スズメ5,ムクドリ30,ハシボソガラス4,ハシブトガラス3,コジュケイ3

●メモ
久しぶりにジョウビタキ♂を見た。
野菜を食べに来るヒヨドリの群は30+羽。
キジバト7羽が一カ所で採食していた。
春一番を深呼吸してお腹を春でいっぱいにしました。いい気持ちです。
途中、小雨が降った。

  

カワラヒワ30羽ほどの群れが見られた

2017.2.8

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年2月8日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ4,ツグミ3,メジロ1,カワラヒワ30,ムクドリ30,ハシボソガラス6,ハシブトガラス4,コジュケイ5

●メモ
カワラヒワ30の群れが見られた。
ツグミが3+羽見られた。
北風が冷たかった。

  

ここで初めてアトリを見た、カワラヒワなどと同じ場所で見られた

2017.1.14

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年1月14日(土)

天候) 晴のち曇

●観察した野鳥
キジバト3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ10,モズ1,シロハラ2,シジュウカラ1,アオジ3,アトリ1,カワラヒワ2,スズメ30,ムクドリ50,ハシボソガラス7,ハシブトガラス3,コジュケイ3

●メモ
ここで初めてアトリを見た。カワラヒワなどと同じ場所で見られた。数羽いたようだが未確認。
この冬一番の寒気が入って散歩の後半は寒かったが、前半は風も弱く寒くもなかった。

  

珍しくルリビタキ♀が見られた、シロハラと一緒に出てきた

2016.12.15

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年12月15日(木)

天候) 雲のち晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ7,モズ2,ルリビタキ1,シロハラ1,ツグミ1,メジロ5,カワラヒワ4,スズメ30,ムクドリ25,ハシボソガラス12,ハシブトガラス6,コジュケイ1

●メモ
珍しくルリビタキ♀が見られた。シロハラと一緒に出てきた。
ツグミも見たが警戒的だった。
久しぶりにカワラヒワ4羽の群れを桜の梢に見かけたが、すぐ飛び去った。

  

幼鳥5羽のカルガモ親子連れが見られた、まだ可愛らしい大きさ

2016.7.26

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2016年7月26日(火)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,アオサギ1,カルガモ30,カワセミ1,ツバメ7,カワラヒワ3,スズメ10,ムクドリ1,ドバト

●メモ
幼鳥5羽のカルガモ親子連れが見られた。まだ可愛らしい大きさ。
アオサギ、ゴイサギがオイカワを捕らえていた。特にゴイサギはここでは魚を捕ったのをあまり見ないが、今日は私が撮影を始めてからでも立て続けに5匹を狩った。満腹したらしくちょっと移動して休憩モードに入った。
頭上が騒がしいので見上げたらツバメ幼鳥5羽が電線に並んで親鳥を待っていた。もう飛べて盛んに空き地でムシを追っていた。
同じ空き地のヒマワリにカワラヒワ幼鳥が来ていた。

  

シジュウカラ幼鳥15+羽の大きな群れが見られた

2016.6.3

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年6月3日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,トビ1,キジバト1,ツバメ4,ハクセキレイ2,ヒヨドリ1,ウグイス5,シジュウカラ1,ホオジロ1,スズメ5,ムクドリ15,ハシボソガラス2,ハシブトガラス1

●メモ
シジュウカラ幼鳥15+羽の大きな群れが見られた。親鳥1羽がいて2〜3羽の幼鳥がまとわりついていた。幼鳥の巣立ちの時期に多少差があるようだった。
オオスズメノカタビラと思われるの種をカワラヒワ幼鳥1羽が食べていた。上記のシジュウカラの幼鳥と同じ場所にいた。
西側の田んぼは流入する水が少なく、徐々に土が湿り初めツバメが泥を取りに来ていた。
東側の田のハクセキレイ親子は見られなかった。8時位まではムクドリ15+、カルガモ2、ハクセキレイ2、スズメ数羽、ハシボソガラス2が見られたがそれ以降はほとんど鳥が見られず、カルガモも畦で休んでいた。

  

ゴイサギ幼鳥1羽が目の前のエノキに止まっていた

2016.5.13

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2016年5月13日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,アオサギ1,カルガモ3,ツバメ1,カワラヒワ5,スズメ10,ムクドリ5,ハシボソガラス1,ドバト

●メモ
ゴイサギ幼鳥1羽が目の前のエノキに止まっていた。
カワラヒワ幼鳥の群れ5羽が水浴びしたりしていた。
ウツギの花がたくさん見られた。
ヤマボウシは満開。

  

ヒヨドリがキブシの実を食べていた

2016.3.26

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年3月26日(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
キジバト4,ハクセキレイ2,ヒヨドリ8,モズ1,ジョウビタキ1,ウグイス3,ホオジロ2,カワラヒワ7,スズメ6,ムクドリ50,ハシボソガラス4,ハシブトガラス3,コジュケイ3

●メモ
カワラヒワ7羽がブドウ畑で採食していた。スズメノカタビラやハコベの実を食べていた。
ヒヨドリがキブシの実を食べていた。
モズはミミズを捕まえた。
日差しがなく寒い。それでも桜の開花は進んでいた。

  

アオジが10+羽見られた。5羽ほどの群れが2個所で見られ、 カワラヒワ20羽の群れが見られた

2016.3.12

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年3月12日(土)

天候) 雲のち晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト5,ハクセキレイ1,ヒヨドリ7,ウグイス3,アオジ10,カワラヒワ20,ムクドリ3,ハシボソガラス3,ハシブトガラス3,ガビチョウ1

●メモ
アオジが10+羽見られた。5羽ほどの群れが2個所で見られた。
カワラヒワ20羽の群れが見られた。写真背景の白はハクモクレンの花。
ツグミを見なかった。
ヒュウガミズキが咲いていた。
キブシの花もほころんできた。
北風が冷たかった。

  

ツグミ、キジバトが多かった

2016.2.9

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年2月9日(火)

時刻) 8:01〜10:18

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト10,ハクセキレイ2,ヒヨドリ10,モズ1,ジョウビタキ2,ツグミ5,シジュウカラ2,アオジ3,カワラヒワ6,スズメ10,ムクドリ50,ハシボソガラス12,ハシブトガラス4,コジュケイ1

●メモ
ツグミが目立った。
キジバトも多かった。
ムクドリの群れも大きかった。
カワラヒワ6羽の群れが見られた。警戒的で距離はたっぷりあるのにしばらくして飛去った。

  

珍しくカワラヒワ4羽が見られた

2015.11.6

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年11月6日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト4,ハクセキレイ2,ヒヨドリ5,モズ2,シジュウカラ3,カワラヒワ4,スズメ50,ハシボソガラス10,ハシブトガラス3,ガビチョウ3

●メモ
珍しくカワラヒワ4羽が見られた。
ジョウビタキはまったく気配がなかった。
アオジと思われるを2羽見かけたが確認できず。

  

コチドリ2羽が見られ、カワラヒワは幼鳥2羽連れの家族が見られた

2015.6.5

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年6月5日(金)

天候) 曇

●観察した野鳥
カルガモ3,コチドリ1,キジバト1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ3,ウグイス5,シジュウカラ15,カワラヒワ5,スズメ10,ムクドリ10,ハシボソガラス2,ハシブトガラス3,ガビチョウ1

●メモ
コチドリ2羽が見られた。
カワラヒワ幼鳥2羽連れの家族が見られた。
確認できたシジュウカラは幼鳥のみ。
ツバメは4羽が巣材取りに来ていた。
アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ルリシジミ、テングチョウなどが見られた。
ルリシジミは田んぼにも飲水に来ていた。

  

水が入り始めた田にコチドリが1羽が見られた

2015.6.1

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年6月1日(金)

天候) 曇

●観察した野鳥
カルガモ3,コチドリ1,キジバト1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ3,ウグイス5,シジュウカラ15,カワラヒワ3,スズメ10,ムクドリ10,ハシボソガラス2,ハシブトガラス3,ガビチョウ1

●メモ
水が入り始めた田にコチドリが1羽が見られた。他にカワラヒワ、ハクセキレイ、スズメも見た。
別の田にはカルガモ3羽が見られた。
シジュウカラ幼鳥の群れは5+羽と10+羽が見られた。
紫陽花が色づいてきた
湿度が下がって木陰は涼しい。

  

川の中の石の上でスズメが交尾した

2015.5.22

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2015年5月22日(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
アオサギ1,カルガモ8,ツバメ7,ハクセキレイ3,カワラヒワ3,スズメ11,ムクドリ1,ハシボソガラス1,ドバト

●メモ
工事用の橋脚にツバメが営巣をしようとしているのか至近で採食するツバメ4羽を見た。
川の中の石の上でスズメが交尾した。
遊歩道の赤い実の成った木(名前を教えてください)でカワラヒワ親1が子1に給餌していた。
遊歩道のヤマボウシが満開だった。

  

ハクセキレイが川岸で巣材をくわえていた

2015.5.4

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2015年4月4日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ7,カワセミ1,ツバメ3,ハクセキレイ1,イソヒヨドリ1,メジロ1,カワラヒワ3,スズメ3,ドバト

●メモ
カワラヒワの小群がスイバの実を食べたり水浴びしたりしていた。
ハクセキレイが川岸で巣材をくわえていた。
クワの実が赤くなっていた
エンジュ、ノイバラ、シャリンバイが咲いていた。
道中では、キリが咲いていた。
暑かったが吹く風が涼しかった。
注)2015.5.6 カルガモ7が記載漏れだったので追加

  

ホオジロ7+羽が見られた

2015.2.27

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年2月27日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト2,ハクセキレイ2,ヒヨドリ15,モズ2,シジュウカラ7,メジロ2,ホオジロ7,カワラヒワ24,シメ1,スズメ7,ムクドリ10,ハシボソガラス10,ハシブトガラス2

●メモ
ホオジロ7+羽が見られた。
カワラヒワは24羽の群れ。
シジュウカラも群れていた。
メジロ2羽が梅の花の蜜を吸っていた。
ヒヨドリは畑に捨てられた野菜に集まっていた。
風もなく極めて暖かかった。ホトケノザが満開でアカタテハも見られ、のんびり春を楽しんだ。

  

カワラヒワ20の群れが見られた

2015.2.14

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年2月14日(土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト9,キセキレイ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ15,モズ1,シロハラ2,ウグイス1,シジュウカラ4,メジロ2,アオジ7,カワラヒワ20,スズメ30,ムクドリ30,ハシボソガラス3,ハシブトガラス2,ガビチョウ6

●メモ
カワラヒワ20の群れが見られた。
メジロ2羽がカラスザンショウに来てたが、ほとんど実がないようだった。
丹沢山から天城山まできれいに見えていた