ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

渡りのヒヨドリは30羽の群れなどが見られた

2017.10.24

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月24日(火)

天候) 雲

●観察した野鳥
トビ1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ40,モズ2,スズメ100,ムクドリ50,ハシブトガラス15,コジュケイ1

●メモ
渡りのヒヨドリは30羽の群れなどが見られた。
今日も日差しは少なかった。

  

ムクドリの群れ50羽がミズキを中心に見られた

2017.9.29

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年9月29日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,モズ2,メジロ2,スズメ100,ムクドリ50,ハシブトガラス30,コジュケイ3

●メモ
ハシブトガラス30羽の群れがに慌ただしく移動し、ぎやかにしていた。
スズメの幼鳥の群れ100羽ほどが見られた。道路上にできた水溜りで水浴びするなどしていた。
ムクドリの群れ50羽がミズキを中心に見られた。

  

ツバメの群れ10+羽が地上10〜30mを飛び交った

2017.9.8

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年9月8日(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
ツバメ10,ハクセキレイ3,シジュウカラ2,スズメ5,ムクドリ5,ハシブトガラス3

●メモ
ツバメの群れ10+羽が地上10〜30mを飛び交った。5羽は電線に降りた。みな尾が短かった。
今日もスズメ小群とハクセキレイ1羽がアオバハゴロモ争奪戦をしていた。
朝は日差しがなく過ごしやすかった。

  

スズメとハクセキレイがアオバハゴロモを捕っていた

2017.9.7

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年9月7日(木)

天候) 雲

●観察した野鳥
ツバメ10,ヒヨドリ1,シジュウカラ2,スズメ3,ムクドリ30,ハシブトガラス15

●メモ
スズメとハクセキレイがアオバハゴロモを捕っていた。
最近珍しくなってきたアカボシゴマダラが見られた。
日差しがなく過ごしやすかった。

  

突然頭上のサクラの葉の向こうに大きな鳥が止まった、ツミが騒ぎを聞きつけてやって来たのだ

2017.8.18

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年8月18日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
ツミ1,キジバト1,ハクセキレイ4,ヒヨドリ1,シジュウカラ5,メジロ2,カワラヒワ5,スズメ20,ハシボソガラス2,ハシブトガラス6,ガビチョウ2

●メモ
スズメとシジュウカラの群れがアオバハゴロモを襲って騒がしくしていた。メジロも他のムシ捕っていた。
突然頭上のサクラの葉の向こうに大きな鳥が止まった。ツミが騒ぎを聞きつけてやって来たのだ。電線の上だったのが残念!
ハクセキレイ幼鳥4羽の群れが見られた。

  

スズメの幼鳥が方々で見られた

2017.7.20

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年7月20日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト5,ヒヨドリ5,ウグイス5,シジュウカラ1,メジロ1,スズメ30,ムクドリ10,ハシブトガラス2,コジュケイ1,ドバト2

●メモ
前方に飛んできたヒヨドリが、ニイニイゼミと思われるを飛びついて捕らえた。
スズメの幼鳥が方々で見られた。

  

雀の群れが大きくなって30羽以上になっていた

2017.7.14

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年7月14日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ツバメ2,ハクセキレイ1,ウグイス6,シジュウカラ1,メジロ3,スズメ30,ハシブトガラス5,ガビチョウ3

●メモ
高さ10m+のクヌギの梢で、チッチッと鳴きながら行き来していたメジロ3羽が東へ飛んで行った。
雀の群れが大きくなって30羽以上になっていた。
南の風が強く早朝は日影も多くて散歩はそんなに不快ではなかった。早朝ヒメアカタテハ2とキタテハ1が1ヶ所で休んでいた。ヒメアカタテハも見かけることが少なくなっている。
メマツヨイグサが咲いた。

  

ウワミズザクラの実を食べにヒヨドリが来たので撮影していたら、メジロを中心にスズメも来た

2017.7.6

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年7月6日(木)

天候) 晴のち曇

●観察した野鳥
キジバト3,ツバメ3,ヒヨドリ5,ウグイス7,シジュウカラ4,メジロ13,スズメ20,ハシブトガラス2,コジュケイ1,ガビチョウ

●メモ
ウワミズザクラの実を食べにヒヨドリが来たので撮影していたら、メジロを中心にスズメも来た。メジロは10羽ほどの群れが何度も飛来した。同じ群れか否かは不明。
ウワミズザクラは枝が細いなどで、独占欲の強いヒヨドリもたまにホバリングで採食を試みるだけだった。
ウワミズザクラの下でシジュウカラ親子とウグイス幼鳥も見られた。

  

ツグミは単独で4+羽見られた

2017.3.7

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年3月7日(火)

時刻) 8:40〜10:41
天候) 曇

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ11,シロハラ1,ツグミ4,ムクドリ11,ハシボソガラス2,ハシブトガラス2

●メモ
ツグミは単独で4+羽見られた。
スズメを見なかった。
日差しがなく寒かった。

  

モズが一声ずつ熱心に鳴いていた、スズメ数羽は巣穴の争奪戦

2017.2.28

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年2月28日(火)

天候) 快晴のち晴

●観察した野鳥
コゲラ1,キセキレイ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ12,モズ2,シロハラ1,ツグミ3,シキジバト3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ13,モズ1,シロハラ1,ツグミ1,スズメ10,ムクドリ10,ハシボソガラス10,ハシブトガラス3,コジュケイ3

●メモ
モズが一声ずつ熱心に鳴いていた。その後モズと思われるが追いかけっこするのも見られた。
スズメ数羽が巣穴の争奪戦をしていた。
ミツマタの花が咲きはじめた。
富士山は山頂がうっすら見えていた。丹沢のスカイラインもぼんやりしていた。
風はそんなに強くなかったが冷たさが身に沁みた。

  

オカヨシガモ20+が見られた、遊水池と柏尾川双方にいた

2016.12.19

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2016年12月19(月)

天候) 晴

●観察した鳥
カイツブリ4,カワウ20,アオサギ5,カルガモ25,コガモ40,オカヨシガモ20,オオバン25,イソシギ3,ユリカモメ2,カワセミ1,キセキレイ2,ハクセキレイ5,セグロセキレイ1,ヒヨドリ4,モズ1,シジュウカラ1,メジロ3,スズメ20,ムクドリ60,ハシブトガラス3,ハッカチョウ5

●メモ
オカヨシガモ20+が見られた。遊水池と柏尾川双方にいた。
コサギが少なかった。
珍しく柏尾川にカイツブリがいた。
ヨシ原にスズメの群が入っていた。
対岸で何かを食べていたハシブトガラスが、獲物をぶら下げて私の傍に飛んで来た。カラスは私に気付いて慌てて獲物を取り落として飛び去った。獲物はドバトで頭が無かった。私が場所を譲ったら10mも離れないうちに、ハシブトガラスが寄って来た。元の場所には大量の羽が落ちていた。猛禽に襲われたと思われる。チョウゲンボウだろうか。ここでオオタカを見た事はない。最近ではチョウゲンボウも見ないが。

  

丘の上のサクラの枝先にエゾビタキが見られた

2016.10.7

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年10月7日(金)

天候) 雲のち晴

●観察した野鳥
トビ1,ハクセキレイ5,ヒヨドリ7,モズ2,エゾビタキ2,シジュウカラ3,スズメ150,ハシブトガラス5

●メモ
イネの刈り取りが終わりハクセキレイ5羽が見られた。
スズメはさらに増えて200羽くらいになっているかも。
頭の羽毛がめくれる位の北風の吹く中、丘の上のサクラの枝先にエゾビタキが見られた。もう1羽は隣接するナシ園で採食していた。
モズ♂が小高い所に建っている40mあるという携帯アンテナの避雷針の上で鳴いていた。
北寄りの強い風が吹き上空も薄雲があり散歩は楽だった。

  

ムクドリの群れ、スズメの群れが、それぞれ100羽以上になっていた

2016.9.17

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月17日(土)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ1,スズメ100,ムクドリ100,ハシボソガラス3,ハシブトガラス5

●メモ
ムクドリの群れ、スズメの群れがそれぞれ100羽以上になっていた。
6種しか観察できなかった。
キビタキ♂、ノスリと思われるを見たが確認できなかった。
今年は久しぶりに秋の長雨となって凌ぎやすくありがたいが、鳥見もできないので寂しい。

  

サシバが低空をハシブトガラスに追われて東へ飛んで行った

2016.9.9

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月9日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
サシバ1,キジバト2,ハクセキレイ1,スズメ50,ムクドリ20,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ1

●メモ
いつも見られていると思われるサシバが低空をハシブトガラスに追われて東へ飛んで行った。
スズメの群れがイネの実を食べていた。
田んぼは潔癖に管理されナガコガネグモも見られない。そういえば去年に続き今年も水の入った田んぼにシュレーゲルアオガエルの声が聞かれなかった。月夜の田んぼの笛は消えてしまった。オモダカはかなり前から見られなくなっている。

  

スズメ10羽ほどがクズから飛び出すアオバハゴロモを襲っていた

2016.8.12

kanban裏山(横浜市)

日付) 2016年8月12日(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
キジバト5,ツバメ3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,ウグイス2,スズメ40,ハシボソガラス1,ハシブトガラス2,コジュケイ1

●メモ
スズメ10羽ほどがクズから飛び出すアオバハゴロモを襲っていた。群れは警戒的でちょっと前に出ただけで移動して行ってしまった。
前方遠い空を猛禽が横切った。シャッターが落ちずに撮り損なった。電池切れだった。オオタカと思われたが。

  

ガビチョウが賑やかだった

2016.7.25

kanban裏山((横浜市)

日付) 2016年7月25日(月)

天候) 曇りのち晴

●観察した野鳥
キジバト3,ヒヨドリ3,ウグイス5,スズメ20,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ3

●メモ
ガビチョウが賑やかだった。
ヒヨドリが盛んに鳴いていた。
スズメがアブラゼミを食べていた。
ヘクソカズラが咲いていた。
クマゼミも鳴き始めた。
今日も風が涼しかったので散歩には良かったが・・・。

  

シジュウカラ幼鳥20羽前後の群れが見られた

2016.6.8

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年6月8日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ4,トビ1,キジバト2,ホトトギス1,アオゲラ1,ツバメ2,ハクセキレイ2,ヒヨドリ3,ウグイス4,シジュウカラ20,スズメ30,ムクドリ5,ハシボソガラス5,ハシブトガラス1,ドバト

●メモ
シジュウカラ幼鳥20羽前後の群れが見られた。地上近くを西へ忙しく移動して行った。
スズメの群れも幼鳥だった。
ツバメ2羽がせっせと一緒に泥運びをしていた。
アオゲラが頭上を通過した。久しぶり。

  

シジュウカラ幼鳥6羽の群れが見られた、うち2羽は親鳥を待っているようだった

2016.5.24

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年5月24日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ2,ウグイス4,シジュウカラ6,スズメ10,ムクドリ20,ハシボソガラス3,ハシブトガラス1,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
シジュウカラ幼鳥6羽の群れが見られた。うち2羽は親鳥を待っているようだった。
目の前にスズメ親子が飛んできて給餌した。
テイカカズラは今が盛り。かなり前から咲いていたが種名を思い出せずにいた。今、突然思い出した。思い出せずにいる花もあって自分にがっかり。
クリの花が咲いた。

  

ツバメ1羽が電線上で休んでいた

2016.5.19

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年5月19日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,コゲラ1,ツバメ2,ハクセキレイ2,ヒヨドリ2,ウグイス2,シジュウカラ1,スズメ5,ムクドリ40,ハシボソガラス3,ハシブトガラス1

●メモ
ツバメ1羽が電線上で休んでいた。
スズメがサクラ?の実を食べていた。
親鳥を待っているのではないかと思われるシジュウカラ幼鳥が見られた。自動車が通って飛んでしまったのが残念。
イボタノキにダイミョウセセリやコマルハナバチ?が来ていた。
朝は涼しく爽やか。
田に水が入れられ始めた。