ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

帰り道でヤマシギが、きざはし池最奥部で見られた

2018.2.19

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年2月19日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,クイナ1,ヤマシギ1,タシギ1,キジバト3,カワセミ1,キセキレイ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ2,シロハラ1,ツグミ1,アオジ5,シメ1,ムクドリ1,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ドバト20

●メモ
きざはし池向かいの湿地の先の枯れ草の上に、クイナが出て来て足早に横切っていった。
おおなばの丘の臆病だったシメは今日は逃げなかった。
瓜久保でキセキレイが大きなムシを捕え、1分ほどかけて飲み込んだ。
帰り道でヤマシギが、きざはし池最奥部で見られた。
早朝体感的には寒く感じたが凍っている池はなかった。

  

帰りの大原沖池奥にはヤマシギが比較的に近くで見られた

2018.1.10

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年1月10日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
ヤマシギ1,タシギ1,キジバト1,ハクセキレイ5,ヒヨドリ8,モズ2,ジョウビタキ1,ツグミ1,エナガ2,シジュウカラ5,メジロ3,カシラダカ1,アオジ5,シメ1,ムクドリ2,ハシボソガラス3,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
きざはし池では遠くの樹上をエナガ数羽、シジュウカラ数羽計10羽ほどの群れが慌ただしく通過して行った。
きざはしでは他にタシギ、カシラダカ、アオジ、シメ、ジョウビタキなどが見られた。
帰りの大原沖池奥にはヤマシギが比較的に近くで見られた。
ばらの丸でハクセキレイを撮していたら、でっぷり太った野良猫が背後を横切った。^_^;
南西の風が強く吹き、気温がゆるんで各池は凍っていなかった。

  

ばらの丸でシメ15+羽ほどの群れが見られた、警戒的で近づけなかった

2018.1.2

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年1月2日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
コガモ5,タシギ2,キジバト3,カワセミ1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ7,シロハラ1,ツグミ1,エナガ3,シジュウカラ6,メジロ7,カシラダカ1,アオジ3,シメ15,ハシボソガラス2,ハシブトガラス2,コジュケイ5,ドバト20,ガビチョウ2

●メモ
ばらの丸でシメ15+羽ほどの群れが見られた。警戒的で近づけなかった。
帰り道でアリスイが見られた。アリスイは、きざはし池手前中央の木の空洞から出て来て長いこと空洞の上に乗っていた。ほとんど動きがなく大勢のカメラマンの良いモデルになってくれた。しきりに上を見ていた。その後はまた空洞にもどってしまった。今日はこんなことを繰り返しているという。
タシギ2羽もきざはし池にいた。
反対側ではカシラダカ、アオジが見られた。
小谷戸池にはコガモ5羽が見られた。
宮田池から古御堂へ行く道ではメジロ4羽が争ったりしていた。2羽はペアのようで並んでいるのがしばしば見られ、その間に第3の個体が割って入るようにしたりしていた。♀と思われるが2羽が争うのを見ていた。第4の個体も来て同時に2カ所で争うのも見られた。
エナガは瓜久保で数羽が見られた。シジュウカラとの混群だった。
ヤマガラはハンノキの花を食べていた。

  

イカルとシメの混群が僅かに残ったエノキの実に群がっていた

2017.12.22

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2017年12月22日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
コサギ1,アオサギ1,バン1,タシギ2,ハクセキレイ3,ヒヨドリ10,シロハラ1,ツグミ2,ウグイス1,メジロ10,アオジ3,イカル5,シメ3,スズメ10,ハシブトガラス5,コジュケイ1

●メモ
イカルとシメの混群が僅かに残ったエノキの実に群がっていた。イカルとシメの小競合いも見られ、この場合はシメの勝ち。群れは忙しなく動き回って、何かに驚いては飛去してはしばらくして戻って来るを繰返していた。私が観察してから28分間見られた。
タシギが2羽見られ、距離も近かった。
アオジ2羽も至近で見られ、シロハラ、ハクセキレイとの距離も近かった。
メジロの群れ10羽ほどがツルウメモドキやハンノキを通過して行った。
久しぶりに舞岡公園まで足を延ばしてヘトヘトになってしまった。足を鍛えないとまずい。

  

シメ1がサクラの梢に止まっていた、もう1羽が飛来し相手の嘴に噛み付いた

2017.1.4

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年1月4日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ3,ヒヨドリ9,モズ2,シロハラ1,メジロ10,シメ2,スズメ30,ムクドリ30,オナガ10,ハシブトガラス5,ガビチョウ1

●メモ
シメ1がいつもはあまり見かけない場所のサクラの梢に止まっていた。しきりに上を見ていた。もう1羽が飛来し相手の嘴に噛み付いた。その後僅かに落下して空中で睨み合うカットが撮れていた。両者とも♂。
ガビチョウ1が盛んにさえずっていた。
ビワの花は盛りを過ぎていた。
オオイヌノフグリの花が増えてきた。
散歩の後半北風がやや強くなってきた。

  

シロハラを3個所で見て シメを電線上に見た

2017.1.2

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年1月2日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト6,コゲラ2,ヒヨドリ14,シロハラ3,ツグミ1,ウグイス1,シジュウカラ3,メジロ4,アオジ3,カワラヒワ2,シメ1,スズメ30,ムクドリ30,オナガ10,ハシボソガラス10,ハシブトガラス3

●メモ
シロハラを3個所で見た。
シメを電線上に見た。
ウメが咲いた。

  

ヒヨドリの群れ10羽ほどがハゼノキに集まっていた

2016.2.11

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年2月11日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,ノスリ1,キジバト3,ハクセキレイ3,ヒヨドリ15,モズ1,ツグミ5,シジュウカラ1,ホオジロ5,カシラダカ30,アオジ4,カワラヒワ1,シメ1,スズメ20,ムクドリ10,ハシボソガラス15,ハシブトガラス3

●メモ
ヒヨドリの群れ10羽ほどがハゼノキに集まっていた。
カシラダカの群れ30+羽が農作業の終わったナシ畑に戻ってきた。
ホオジロも2か所で計5羽を見た。
久しぶりにノスリが見られた。この後急降下して行った。
久しぶりにシメを見た。
ツグミが目だった。
北寄りの風が冷たかった。

  

運良くヒクイナ1羽が見られた、10分以上姿を見せてくれた

2016.1.22

kanban舞岡公園
(横浜市)

環境)里山、公園

日付)2016年1月22日(金)

天候)晴

●観察した野鳥
マガモ5,コガモ3, ヒクイナ1,タシギ2,キジバト1,カワセミ1,ヒヨドリ7,モズ2,シロハラ1,ツグミ3,シジュウカラ3,メジロ3,アオジ1,シメ3,スズメ3,ハシボソガラス1,ハシブトガラス1,コジュケイ2,ガビチョウ2

●メモ
運良くヒクイナ1羽が見られた。10分以上姿を見せてくれた。
シメが雪を食べていた。
メジロ2羽がツルウメモドキの実を食べに来ていた。
タシギは2羽見られた。
いつもヤマシギ見られる湿地の奥でコガモ3羽が採食していた。
ヤマシギは朝から見られていないそう。
小菅ケ谷北公園山麓には鳥の気配がなかった。キャンプ場にはハシブトガラスの声があった。

  

シメを2ヶ所で各1羽を見た

2015.12.30

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年12月30日(水)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
キジバト3,ハクセキレイ3,ヒヨドリ8,モズ1,ジョウビタキ1,ツグミ3,メジロ7,カシラダカ40,シメ2,スズメ100,ムクドリ50,ハシボソガラス8,ハシブトガラス5,

●メモ
シメを2ヶ所で各1羽を見た。
カシラダカは2ヶ所で30+、10+羽の群れを見た。
ツグミも3+羽を見た。
ムクドリが数を増していた。
ロウバイはかなり咲いている。
すっかり真冬の出で立ちだが日差しがないとそれでも寒い。

  

比較的近くで1羽きりのエナガが見られた

2015.12.29

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年12月29日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト2,コゲラ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ4,モズ1,ツグミ1,エナガ1,シジュウカラ1,メジロ2,ホオジロ3,アオジ2,カワラヒワ5,シメ1,スズメ9,ムクドリ20,ハシボソガラス3,ハシブトガラス5

●メモ
比較的近くで1羽きりのエナガが見られた。
エナガ撮影中、目の前をシメが横切った。
カラスを追い払うためと思われるがナシ畑付近で爆竹を鳴らしていた。
紅梅が咲いていた 。

  

舞岡公園まで足を延ばし、 ばらの丸でツグミ数羽、シメ数羽をこの秋初認した

2015.11.16

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年11月16日(月)

天候) 雲

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ8,モズ1,ハシボソガラス5,ハシブトガラス5

●メモ
裏山では僅か6種しか観察できなかった。
寂しいので舞岡公園まで足を延ばした。
ばらの丸でツグミ数羽シメ数羽をこの秋初認した。お互いに追いかけっこしたり、ヒヨドリに追い回されたりで落ち着きがなかった。
宮田池にはホシハジロ2羽が休むまもなく潜って採食していた。私が舞岡公園でホシハジロを見たのは初めて。意外に小さいと思った。体長を確認したらコガモ34〜38cm、ホシハジロ42-49cm、カルガモ53-63cm、マガモ50-65 cmだった。
オオバンも見られ私が舞岡で見たのは2度目。

  

*WEB探鳥*「鳥見ノート・山崎 [野鳥]」シメとアオジは今秋初認です

2015.10.27

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

アカハラが見られた、シメ、ツグミも多少警戒的ではなくなった

2014.12.21

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2014年12月21日(日)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト4,ハクセキレイ2,ヒヨドリ11,モズ2,ジョウビタキ1,アカハラ1,ツグミ1,シジュウカラ3,アオジ1,カワラヒワ4,シメ1,スズメ50,ムクドリ17,ハシボソガラス10,ハシブトガラス2

●メモ
アカハラが見られた。
シメ、ツグミも多少警戒的ではなくなった。
クヌギ、コナラも半分以上葉を落としていた。
ちょっと寒さが緩み最後にはコートのボタンを外した。

  

ジョウビタキ,シロハラ,シメを見た

2014.11.28

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2014年11月28日(金)

天候) 晴れのち曇り

●観察した野鳥
キセキレイ1,ヒヨドリ20,モズ3,ジョウビタキ1,シロハラ1,シジュウカラ7,メジロ5,ホオジロ3,シメ1,スズメ20,ムクドリ2,ハシボソガラス5,ハシブトガラス2,

●メモ
ジョウビタキ,シロハラ,シメを見た。
シジュウカラ7+、メジロ5+の混群を見た。
アオジを見なかった。
歩いている前方道路上にモズ雌雄が飛び出してきた。

kanban

  

シメが地上で採食していた、側にはハゼの実やムラサキシキブの実が落ちていた

2014.11.24

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2014年11月24日(月)

天候) 曇りのち晴

●観察した野鳥
トビ1,ハイタカ1,ヒヨドリ15,モズ1,ツグミ1,アオジ1,シメ1,スズメ11,ムクドリ10,ハシボソガラス20,ハシブトガラス3

●メモ
ハイタカ雄がハシブトガラスにに絡まれていた。
シメが地上で採食していた。側にはハゼの実やムラサキシキブの実が落ちていた。

  

*WEB探鳥*「10月26日の員弁川: BIRD TREK」シメの群れを見ました

2014.10.27

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報のご紹介です。

  

*WEB探鳥*「秋ヶ瀬の鳥達-Birds in Akigase・秋ヶ瀬の野鳥情報 」 シメとアオジは増えてきた。ツグミが遅い

2014.1.13

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報のご紹介です。

  

シメが見られた、ここではこの冬初めて

2013.12.28

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2013年12月28日(土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ノスリ1,キジバト2,キセキレイ1,ハクセキレイ1,ビンズイ1,ヒヨドリ14,モズ2,シロハラ1,ツグミ2,シメ1,スズメ3,ハシブトガラス5

●メモ
シロハラが暗い路傍で採食していた。
シメが見られた。ここではこの冬初めて。
セキレイ3種(キセキレイ、ハクセキレイ、ビンズイ)が見られた。キセキレイは至近距離まで歩いて来た。(^_^)
モズは縄張りを接して雌雄が見られた。
ノスリが頭上でソアリングした。

  

瀬上池の端とカエル石付近でカシラダカの群れ3+、7+を見た

2013.12.6

kanban瀬上市民の森(横浜市)

環境) 雑木林、小川、湿地、田

日付) 2013年12月6(金)

天候) 晴

●観察した鳥
マガモ3,カルガモ4,キセキレイ1,ヒヨドリ15,カシラダカ10,アオジ3,シメ1,スズメ20,ハシブトガラス2

●メモ
瀬上池の端とカエル石付近でカシラダカの群れ3+、7+を見た。カエル石付近の群れが飛んだ時20羽ほどの群れだった。全部カシラダカの可能性もある。
カエル石ではシメも見られた。
尾根筋ではヒヨドリのみが目立った。