「9月上旬」カテゴリーアーカイブ

シジュウカラ2+、メジロ2+の混群10羽ほどが見られた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月10(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,シジュウカラ2,メジロ2,スズメ30,ハシボソガラス3,コジュケイ1

●メモ
シジュウカラ2+、メジロ2+の混群10羽ほどが見られた。台風15号の影響で小さな木が道路を塞いでいた。近くで農作業をしている人たちが早速撤去していた。

ヒヨドリがツクツクボウシを捕らえた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月6(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ2,ヒヨドリ1,エナガ1,シジュウカラ2,メジロ2,スズメ10,ハシボソガラス3,ハシブトガラス5

●メモ
ヒヨドリがツクツクボウシを捕らえた。
向いの丘のサクラの梢にカラの混群が見られた。ファインダーでは、はっきりとは見えなかったが、適当にたくさんシャッターを切ったらエナガも写っていた。
久しぶりにコジュケイの鳴き声を聞いた。
今日は9種観察。
キクイモが咲いた。
早朝の日蔭はしのぎやすかった。ツクツクボウシの蝉時雨も聞いて秋の訪れを感じた。

サシバ幼鳥4+羽が見られ強めの風に乗って低空を舞っていた、同時に最大4+羽を見た。

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年9月6日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
サシバ4,ツバメ6,シジュウカラ10,メジロ5,スズメ100,ハシブトガラス1,ガビチョウ1

●メモ
サシバ幼鳥4+羽が見られた。強めの風に乗って低空を舞っていた。同時に最大4+羽を見た。
サシバは何度か低空に現れた。ハシブトガラス10+羽にも執拗に追われていた。
シジュウカラ幼鳥10+羽、メジロ5+羽の混群が見られた。
実り始めた田んぼにスズメ100羽ほどが見られた。
帰り道の住宅地との境界付近でツバメ6羽が高速で飛んでいた。
ツルボが咲いていた。

ツバメの群れ10+羽が地上10〜30mを飛び交った

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年9月8日(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
ツバメ10,ハクセキレイ3,シジュウカラ2,スズメ5,ムクドリ5,ハシブトガラス3

●メモ
ツバメの群れ10+羽が地上10〜30mを飛び交った。5羽は電線に降りた。みな尾が短かった。
今日もスズメ小群とハクセキレイ1羽がアオバハゴロモ争奪戦をしていた。
朝は日差しがなく過ごしやすかった。

スズメとハクセキレイがアオバハゴロモを捕っていた

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年9月7日(木)

天候) 雲

●観察した野鳥
ツバメ10,ヒヨドリ1,シジュウカラ2,スズメ3,ムクドリ30,ハシブトガラス15

●メモ
スズメとハクセキレイがアオバハゴロモを捕っていた。
最近珍しくなってきたアカボシゴマダラが見られた。
日差しがなく過ごしやすかった。

ジョウビタキの紋のようなもの、を付けたヒヨドリが飛んできた

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年9月3日(日)

天候) 雲

●観察した野鳥
ハクセキレイ1,ヒヨドリ2,シジュウカラ7,ハシブトガラス2,ドバト2

●メモ
ジョウビタキの紋のようなもの、を付けたヒヨドリが飛んできた。換羽の関係だろうか、風切の一部がめくれているようにも見えた。
シジュウカラ7羽の群れが見られた。近くに止まった1羽は成鳥だった。
今日もきわめて鳥が少なかった。
涼しくて飲料持つのを忘れたが、特に困らなかった。

裏山で初めてイソヒヨドリを見た、幼鳥♀だった

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年9月1日(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
イソヒヨドリ1,スズメ5,ムクドリ30,ハシブトガラス1

●メモ
裏山で初めてイソヒヨドリを見た。幼鳥♀だった。反面、本郷台駅周辺では見かけなくなった。
僅か4種の観察だった。13年間での3度目の最低タイ記録。
過去2回は
2015.8.22 トビ1、コゲラ1、スズメ4、ハシブトガラス1
2015.8.27 トシジュウカラ5、スズメ20、コジュケイ8
北寄りの風がやや強く鳥見には適さなかった。
今日も真夏(立秋は過ぎたが(^^ゞ)とは思えない涼しさ。

*WEB探鳥*「奄美自然観察記 高のフィールドより・今年2度目の確認 ハイイロチュウヒ」 秋の渡りが始まっているようです、中部農耕地でハイイロチュウヒを見ました

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

*WEB探鳥*「奄美自然観察記 高のフィールドより・今年2度目の確認 ハイイロチュウヒ」 秋の渡りが始まっているようです。中部農耕地でハイイロチュウヒを見ました。 blog.goo.ne.jp/inpre-anac/e/9b289b736467befaefbef4d3e812c521 秋の渡りが始まっているようです、中部農耕地でハイイロチュウヒを見ました

サシバが低空をハシブトガラスに追われて東へ飛んで行った

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月9日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
サシバ1,キジバト2,ハクセキレイ1,スズメ50,ムクドリ20,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ1

●メモ
いつも見られていると思われるサシバが低空をハシブトガラスに追われて東へ飛んで行った。
スズメの群れがイネの実を食べていた。
田んぼは潔癖に管理されナガコガネグモも見られない。そういえば去年に続き今年も水の入った田んぼにシュレーゲルアオガエルの声が聞かれなかった。月夜の田んぼの笛は消えてしまった。オモダカはかなり前から見られなくなっている。

遠くでサシバが低空を飛んだがすぐ降りてしまい以後見られず

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月6日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
サシバ1,キジバト5,ハクセキレイ5,ヒヨドリ2,ヤマガラ2、シジュウカラ3,メジロ3,スズメ30,ムクドリ50,ハシボソガラス2,ハシブトガラス7,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
遠くでサシバが低空を飛んだがすぐ降りてしまい以後見られず。昨日と同じ個体と思われる。
カワウ5羽が近づくのが見えたので十分引き付けてからシャッターを切ったら、群れは敏感に反応して反転した。
丘の上のミズキの梢に小鳥10羽以下の群れが見られた。遠くて良くわからなかったがメジロとシジュウカラがいた。
最近のヤマガラポイントの電線にヤマガラ2羽が飛来したがすぐ移動して行った。
ハクセキレイが目だった。

サシバ幼鳥が樹上で過ごしていたが、そこへ同時にノスリとトビが飛来した

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月5日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,ノスリ1,サシバ1,キジバト2,ハクセキレイ1,メジロ2,スズメ50,ムクドリ20,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
長い時間サシバ幼鳥が樹上で過ごしていた。セミやバッタと思われるなどを捕らえていた。
そこへ同時にノスリとトビが飛来しすぐ飛び去った。ここでこの時期にノスリを見たのは初めて。
散歩の終盤でサシバが羽ばたき交えながら、ソアリングし始めたが間もなくして降りてしまった。
スズメ群れが、鳥おどしの鳴る田で稲穂をついばんでいた。
ヌスビトハギが咲いた。
ゴンズイの実が弾けた。

ムクドリ幼鳥の群れが70羽にもなってミズキの実に来ていた

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月2日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ7,シジュウカラ5,スズメ7,ムクドリ70,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
ムクドリ幼鳥の群れが70羽にもなってミズキの実に来ていた。
雀脅しの爆音機があちこちで鳴り始めた。^_^;
ヌスビトハギのつぼみが色づいてきた。

ツバメ1羽が川面を通過

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2016年9月1日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,コサギ3,アオサギ3,カルガモ25,キジバト1,カワセミ1,ツバメ1,キセキレイ1,ハクセキレイ1,スズメ12,ムクドリ1,ドバト

●メモ
カワセミがオイカワを捕らえた。頭より高く持ち上げては足元の石に打ち付けていた。魚が動かなくなってから上流へ飛去。
ツバメ1羽が川面を通過。
アオサギ3、コサギも3、ゴイサギ♂成鳥1が見られた。
川に面したグランドのフェンスにイソヒヨドリ雌雄が見られた。
ドバトがコンクリートの岸壁にに集まっていた。
キセキレイも見られ季節の移ろいを感じた。
セミはツクツクボウシの鳴き声のみが目立つようになってきた。
川にはオイカワの群の他にボラの群れが見られた。
良く晴れたが湿度が低く一時のような暑さはなかった。

ツバメ2+羽が見られた

kanban いたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2015年9月12日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
コサギ1,アオサギ2,カルガモ23,キジバト1,カワセミ1,ツバメ2,スズメ10,ドバト

●メモ
ツバメ2+羽が見られた。
遊歩道のムクの木の実をドバトが食べに来ていた。
遊歩道などにはアキノノギク、クコ、ヒガンバナが咲いていた。
クコの花にはクマバチが来ていた。

*WEB探鳥*「鳥・撮り・トリミング・トウネン群れ飛ぶ」海岸には、いくつかの群に分かれて100羽を超すトウネンたちがいます

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。