ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

*WEB探鳥*「修と文のField Now・独り言」2015.12.18 富士市内の公園で撮影されたリュウキュウサンショウクイの写真が送られてきた

2015.12.23

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

「気ままにバードウォッチング!!」エゾビタキ、他!霧島の山(霧島市)

2013.8.29

  

十島に珍鳥「アサクラサンショウクイ」飛来

2013.2.15

  

写真集に弟が5月下旬に撮った舳倉島の写真をupしました。

2009.7.22

弟が5月下旬を中心に舳倉島(石川県輪島市)で撮った写真を掲載しました。

チゴモズ 舳倉島 2009.5.26
オオミズナギドリ 舳倉島 2009.5.26
オオミズナギドリ 舳倉島 2009.5.26
オオミズナギドリ 舳倉島 2009.5.26
ノゴマ 舳倉島 2009.5.25
キアシシギ 舳倉島 2009.5.25
シマノジコ 舳倉島 2009.5.24
コサメビタキ 舳倉島 2009.5.24
ハチクマ 舳倉島 2009.5.24
メボソムシクイ 舳倉島 2009.5.23
ジュウイチ 舳倉島 2009.5.23
アオジ 舳倉島 2009.5.23
ツツドリ 舳倉島 2009.5.21
ツツドリ 舳倉島 2009.5.21
トラツグミ 舳倉島 2009.5.21
コホオアカ 舳倉島 2009.5.21
コホオアカ 舳倉島 2009.5.21
カッコウ 舳倉島 2009.5.21
センダイムシクイ 舳倉島 2009.5.20
サンショウクイ 舳倉島 2009.5.20
サメビタキ 舳倉島 2009.5.20
エゾビタキ 舳倉島 2009.5.20

  

フォトレポート、写真集を更新しました。

2009.5.27

フォトレポートを更新しました。

フォトレポートに
何度も続けて交尾したニュウナイスズメ
遊歩道を歩いて行ったコルリ
ゴジュウカラの巣を略奪したニュウナイスズメ!
樹皮をくわえていたサンショウクイ
を掲載しました。
続きを読む →

  

フォトレポートに戸隠森林植物園で撮影した9件をupしました。

2008.5.23

フォトレポートに
2008.5.16 しばしば低い位置で見られたサンショウクイ
2008.5.16 巣材を運ぶコムクドリ雌雄に出会った
2008.5.15 アオジは良くさえずっていた
2008.5.15 湿地のお花畑で採食していたアカハラ
2008.5.14 ウラジロモミの大木で見られたキクイタダキ
2008.5.14 水浴びしたコルリ
2008.5.12 突然ヒガラが羽をふるわせてさえずりだした
2008.5.12 巣材の樹皮を剥がしに来たゴジュウカラ
2008.5.11 しばしば至近距離で見られたキビタキ
をupしました。

写真集にもこれらレポートの別カットの他、
ノジコ、ニュウナイスズメ、ミソサザイ、コガラ、コサメビタキ、オオアカゲラ、シジュウカラ、キンクロハジロ
をupしました。

  

リュウキュウサンショウクイ(奄美自然観察の森)

2006.7.4

kanban2006年7月4日リュウキュウサンショウクイ 奄美自然観察の森付近の電線上で見かけた。胸の色がダークグレーだ。

  

梢を鳴きながら移動するサンショウクイ

2006.5.31

2006年5月31日

梢を鳴きながら移動するサンショウクイ

森の中の至る所でサンショウクイがにぎやかにしていた。ほとんどは梢から梢で鳴きながら飛んでいた。一部の地域だけでは至近距離で数回見かけた。いずれも素早く動いていたので、ピントを合わせられなかった。くう〜ッ!!(+_+)
今回欲張って動画も撮ろうとサンヨーのハイビジョンデジタルムービーと出たばかりのコーワのアダプターを持ち込んで使って見た。音はあまり期待していなかったが、ゴジュウカラ撮影中に通過したサンショウクイの声がばっちり記録されていた。動画はもちろん録音機としても使えることがわかった。マイクは内蔵のもの。

  

ウラジロモミの梢から飛び立つサンショウクイ

2006.5.24

kanban
2006年5月24日
ウラジロモミの梢から飛び立つサンショウクイ20m以上ある高いウラジロモミの梢でさえずっていたサンショウクイが飛び立った。サンショウクイは森の梢から梢を賑やかに鳴きながら飛んでいるのが目立つ。サンショウクイは森のコーラス隊のリズム奏者だ。

  

ホバリング状で採食するサンショウクイ数羽が見られた。

2006.5.21

kanban2006年5月21日枝先でホバリング状で飛びながら採食する。数羽が見られた。