ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

ヒドリガモの群が見られた、だんだん数が増えている

2017.1.17

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2017年1月17(火)

天候) 晴

●観察した鳥
カイツブリ1,カワウ9,チュウサギ1,コサギ1,アオサギ1,マガモ6,カルガモ11,コガモ20,オカヨシガモ22,ヒドリガモ9,バン3,オオバン34,イソシギ2,ユリカモメ5,キセキレイ1,ハクセキレイ4,セグロセキレイ1,メジロ3,スズメ10,ムクドリ4

●メモ
ヒドリガモの群が見られた。だんだん数が増えている。
いままであまり見られなかったマガモも目だった。
いたち川から連続して見ていて時間が足りくなり駆け足観察になってしまった。特に柏尾川はしっかり見られなかった。2個所回るのは困難。

  

マガモ♂2羽が見られた

2015.11.21

kanbanいたち川・天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2015年11月21日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,コサギ3,アオサギ1,マガモ2,カルガモ3,コガモ3,キジバト2,キセキレイ1,シジュウカラ1,スズメ5,ドバト

●メモ
マガモ♂2羽が見られた。
ゴイサギ幼鳥が見られた。
ピラカンサはたわわに実っているが飛来する鳥はいなかった。
バンが見られず全体的にも鳥が少なかった。

  

早朝、立て続けにオオタカとノスリを見た、午後にジョウビタキ♂を初認し、アオジを撮影できた

2015.11.3

kanban裏山((横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年11月3日(火)

天候) 曇

●観察した野鳥
オオタカ1,ノスリ1,キジバト4,ハクセキレイ2,ビンズイ1,ヒヨドリ5,シジュウカラ1,スズメ100,ムクドリ1,オナガ15,ハシボソガラス13,ハシブトガラス5

●メモ
早朝、立て続けにオオタカとノスリを見た。
ビンズイが地上で採食していた。
小菅ケ谷北公園、こぶし広場、おおなばの丘、ばらの丸、宮田池以南では大原沖池にマガモ2羽がいた。
午後に弟から裏山にジョウビタキ♂2、雌の情報を得て再度撮影にでかけ、ジョウビタキ♂を初認し、アオジを撮影できた。

  

*WEB探鳥*「Little Tern’s Room・2015-9」珍しくマガモの集団を至る所で見ました

2015.10.23

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「金沢区・長浜公園の四季」ヒドリガモ、オシドリ、マガモ、ミサゴ

2015.10.17

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「北海道野鳥愛護会・野鳥情報伝言板」石狩湾新港を廻ってきました。特別に珍しい鳥は見られませんでしたが,全体的にだいぶ増えてきたようです

2015.2.5

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

コガモ♂7、♀5が見られ、 マガモ♂1、♀1は単独行動だった

2015.2.3

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2015年2月3日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ2,コサギ8,マガモ2,カルガモ15,コガモ12,バン3,キジバト1,カワセミ2,キセキレイ2,ハクセキレイ4,シジュウカラ7,メジロ3,スズメ10,ムクドリ4,ドバト

●メモ
シジュウカラ、メジロの群れがヨシでズイ虫(蛹?)を盛んに食べていた。
コガモ♂7、♀5が見られた。
マガモ♂1、♀1は単独行動だった。
コサギは新橋下流側だけでも7羽見られた。
バン2羽はパンに餌付いていた。おばあちゃんがバンバンバンと呼びかけながら食パンをちぎって投げ込んでいた。バンはまだ充分慣れてなくておっかなびっくり寄ってきてはパンを対岸に持ち帰るなどしていた。

  

マガモが突然寝ているカルガモに近づき乗り越えて行った

2014.12.3

kanban舞岡公園(横浜市)

環境)里山

日付)2014年12月3日(水)

天候)快晴

●観察した野鳥
コサギ1,マガモ3,カルガモ7,キジバト2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ9,ツグミ1,シジュウカラ5,メジロ2,アオジ2,シメ1,スズメ50,ハシボソガラス1,ハシブトガラス2,コジュケイ1,ドバト4

●メモ
マガモが突然寝ているカルガモに近づき乗り越えて行った。カルガモは何事もなかったかのようにやり過ごし、マガモはちょっと鳴いたがすぐ静かになった。
冬鳥も少なかった。
今日も強い西風が吹き鳥見には適さなかった。紅葉も散り急いで盛りを過ぎた。

  

マガモ、コガモ各2羽が見られた。今秋初認!

2014.10.17

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2014年10月17日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
コサギ4,アオサギ1,マガモ2,カルガモ6,コガモ2,バン2,カワセミ4,キセキレイ1,ヒヨドリ2,スズメ20,ドバト

●メモ
マガモ、コガモ各2羽が見られた。今秋初認!
バンがヨシの繁みに降りた。出て来ないかと待っていたらヨシにカワセミが止まった。ピントをカワセミに合わせる間もなく、バンが飛び上がって来てカワセミを襲った。(@_@)
カワセミ2、1、1羽計4羽が上流に飛んで行った。
キセキレイを3月1日以来に見た。
川の水量がまだ多い。
昨日オオスズメバチに刺されたが数時間は多少痛みが増した。しかし夕方には痒みに変わり今朝は痛みも痒みもなく刺された周りが熱を持っているだけだった。ただ患部を押すと僅かに鈍痛があった。

  

7日に比べコガモが半減した、マガモ8(♂7、♀1)、コガモ3(♂1、♀2)

2014.3.15

kanbanいたち川・天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2014年3月15日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
コサギ3,アオサギ1,マガモ8,カルガモ2,コガモ3,オオバン1,キジバト2,カワセミ1,キセキレイ2,ハクセキレイ5,ヒヨドリ1,ツグミ1,シジュウカラ2,アオジ2,カワラヒワ1,スズメ15,ムクドリ15,ハシボソガラス1,ドバト

●メモ
7日に比べコガモが半減した。
マガモ8(♂7、♀1)、コガモ3(♂1、♀2)
オオバンが潜って採食していた。
嘴を黄色に染めたヒヨドリがカンヒザクラの蜜を吸いに来ていて、2.5mまで近寄って来た。(@_@)黄色い花粉はツバキかな。

  

マガモ7(♂6♀1)、コガモ(6♂2♀4)が同じ場所で見られた

2014.3.7

kanbanいたち川・天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2014年3月7日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
コサギ2,アオサギ1,マガモ7,カルガモ4,コガモ6,オオバン1,キジバト1,カワセミ1,キセキレイ2,ハクセキレイ3,セグロセキレイ1,ヒヨドリ2,ジョウビタキ1,ウグイス1,スズメ10,ムクドリ5,ドバト

●メモ
マガモ7(♂6♀1)、コガモ6(♂2♀4)が同じ場所で見られた。
今日もきれいなジョウビタキ♂が見られた。
河川敷清掃中(今月末まで)で鳥が少なかった。

  

ジョウビタキ雌雄、ウグイス2など小鳥もたくさん見られ全部で22種を数えた

2014.2.21

kanbanいたち川・天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2014年2月21日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
コサギ5,アオサギ1,マガモ6,カルガモ6,コガモ7,バン1,オオバン1,イソシギ1,キジバト1,カワセミ1,キセキレイ2,ハクセキレイ2,ヒヨドリ1,ジョウビタキ2,ツグミ1,ウグイス2,シジュウカラ3,アオジ2,スズメ10,ムクドリ2,ハシボソガラス4,ドバト

●メモ
ジョウビタキ雌雄、ウグイス2など小鳥もたくさん見られ全部で22種を数えた。
ジョウビタキ♂、キセキレイが川の中の石の上から盛んにムシをフライングキャッチしていた。小さなムシがたくさんいたようだ。
今日もバンとオオバンは一緒に行動していた。
コガモは♂4、♀3。
マガモは♂5、♀1。

  

マガモ、コガモ、セキレイ3種など計18種が見られた

2013.12.30

kanban
いたち川・天神橋〜新橋

(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2013年12月30日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,コサギ2,アオサギ3,マガモ3,カルガモ6,コガモ1,イソシギ1,キジバト2,カワセミ2,キセキレイ1,ハクセキレイ3,セグロセキレイ1,モズ1,シジュウカラ3,アオジ1,スズメ10,ムクドリ5,ドバト

●メモ
マガモ♂3羽が見られた。
コガモは♀1のみだった。
キセキレイ1,ハクセキレイ3,セグロセキレイのセキレイ3種を見た。
18種も見られた。

  

瀬上池の端とカエル石付近でカシラダカの群れ3+、7+を見た

2013.12.6

kanban瀬上市民の森(横浜市)

環境) 雑木林、小川、湿地、田

日付) 2013年12月6(金)

天候) 晴

●観察した鳥
マガモ3,カルガモ4,キセキレイ1,ヒヨドリ15,カシラダカ10,アオジ3,シメ1,スズメ20,ハシブトガラス2

●メモ
瀬上池の端とカエル石付近でカシラダカの群れ3+、7+を見た。カエル石付近の群れが飛んだ時20羽ほどの群れだった。全部カシラダカの可能性もある。
カエル石ではシメも見られた。
尾根筋ではヒヨドリのみが目立った。

  

マガモ♂5、コガモ♂4・♀1を見た。ここでこんなにたくさん見たのは初めて

2013.12.4

kanbanいたち川・天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2013年12月4日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ5,コサギ1,アオサギ3,マガモ5,カルガモ8,コガモ5,ハクセキレイ2,ツグミ1,シジュウカラ4,メジロ2,スズメ30,ドバト

●メモ
マガモ♂5、コガモ♂4・♀1を見た。ここでこんなにたくさん見たのは初めて。他にカルガモ7。
同じ場所でアオサギがパンに餌付いていた。ちょっと上流でも幼鳥が餌付いていた。アオサギがパンを食べるのを見たのも初めてかも。
ゴイサギは3カ所で見られ幼鳥1、成鳥4を見た。幼鳥はピラカンサの中、目の前2mにいた。成鳥は高いヤナギの茂みに3、エノキの茂みに1が見られた。

  

横手山ではさえずる小鳥たちが見られた・志賀高原

2013.6.19

kanban志賀高原・信州大学志賀自然教育園・横手山(長野県)

長野県信州大学志賀自然教育園からライブ音の小鳥のコーラスに魅せられて志賀高原を訪ねた。信州大学志賀自然教育園は28年ぶり2度目の訪問だ。

環境) 亜高山帯

2013年5月27日(月)〜6月3日(月)

●観察した野鳥と観察メモ
5月27日〜5月30日
蓮池〜木戸池〜渋の湯ロッジ 自然探勝コースと自動車道
アオサギ,トビ,カッコウ,ホトトギス,イワツバメ,キセキレイ,モズ,ウグイス,ヒガラ,ホオジロ,ニュウナイスズメ,カケス,ハシブトガラス
初日に蓮池〜木戸池間の自然探勝路を登り、翌日は自動車道を下った。登りは結構アップダウンがきつかった。
蓮池ではニュウナイスズメが見られた。
田の原湿原バス停付近道路脇の湿地にクロサンショウウオのものと思われる卵のうがあった。
宿の周辺ではカケス、モズ、ホオジロ、キセキレイ、カッコウ、アオサギ、マガモが見られた。部屋からも角間川にアオサギが行き来するのが見られ、カモも飛んで行くのを見た。平床付近の湿地からマガモを飛ぶのも見たので多分マガモ。カケスもシラカンバ林で移動するのが見られた。

5月31日
信州大学自然教育園
カッコウ、ルリビタキ、ホオジロ、クロジ、ヒガラ、ハシブトガラス
入り口でクロジ成鳥♂を見た。
ルリビタキは入り口付近で見て聞いて、まが玉の丘でも見聞きした。さえずりだけもふくめると計10羽ほどを観察した。1カ所では2羽が激しい追いかけっこしていた。樹冠の下の暗い所を主戦場にして絶えず動いていたので撮影できなかった。2度ほど私の頭の上の数メートルのコメツガの枝にも止まり目の前を飛んで行った。
ヒガラはコケを運ぶものなど2羽を見かけた。(写真1)
標高の高い所には残雪があったが凍っていなかったので危険は無かった。
続きを読む →

  

湿地で採食するアカハラ、その上の草の実にウソ2羽が見られた

2012.11.25

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山

日付) 2012年11月25日(日)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カイツブリ1,コサギ1,マガモ3,カルガモ6,キジバト1,カワセミ2,コゲラ1,ハクセキレイ4,ヒヨドリ9,アカハラ1,ツグミ1,ウグイス1,ヤマガラ2,シジュウカラ13,メジロ2,アオジ6,ウソ2,シメ1,スズメ40,ハシブトガラス5,コジュケイ3,ドバト13

●メモ
湿地で採食するアカハラ、その上の草の実にウソ2羽が見られた。
エノキにシメ1羽。
アオジは6羽以上が見られ1羽は足下30cmに来てくれた。
ヤマガラ2羽も3m以内で採食した。
場所は別だがカワセミ雌雄が見られた。
コゲラ、メジロはマユミの実を食べに来た。
22種見られ楽しい鳥見となった。
常連さんによればヤマシギをふくめ冬鳥は出そろったようだ。今日はベニマシコは出ていないらしい。

道中の小菅ケ谷北公園ではヒヨドリ2、シジュウカラ7、ハシブトガラス1 シロハラらしき声を聞いた。

  

フォトレポートと写真集を更新しました。

2009.11.29

kanban更新情報

フォトレポートと写真集を更新しました。

写真集には
ミラーに写った自分と戦い、疲れた感じのジョウビタキ♀
華麗なキセキレイの羽繕い
身体を震わせ水を切るキセキレイ
風切羽を梳くキセキレイ
尾羽を梳くキセキレイ
上空を警戒するマガモ♂、♀とペアで行動していた
いたち川(横浜市栄区)で見られたコガモ雌雄、もう1羽の♀も一緒
1m以内の側を通過したエナガ、10羽ほどの群だった
をup

フォトレポートに
2009.11.21 羽繕いをしたキセキレイ
を掲載しました。

  

マガモ初認!

2009.10.9

kanban柏尾川・金井遊水池(横浜市)

環境) 河川中流/遊水池

日付) 2009年10月9日 (金)

天候) 晴|曇

●観察した野鳥
カイツブリ3,カワウ34,ゴイサギ1,コサギ6,アオサギ7,マガモ1,カルガモ21,コガモ2,バン1,イソシギ2,ヒメアマツバメ5,カワセミ2,キセキレイ1,ハクセキレイ6,イソヒヨドリ1,スズメ17,ハシブトガラス4,ドバト

●メモ
川は18号台風の大雨で水量が増して砂州が水没し鳥が少なかった。
マガモ♀タイプ1羽が見られた。今秋の初認!
コガモは2羽のみ。
カルガモが23羽も見られた。
カワウも前回の3倍以上の34羽見られた。
川沿いの下水処理場にあるコブシの実をハッカチョウ、ムクドリが食べに来ていた。非常に警戒的で写真を撮れなかった。
近所の田んぼにはチュウサギ13羽が見られた。
モズが工場の窓に映った自分の姿を攻撃して落下して行った。3階部分だったので体勢を立て直して屋上のアンテナに止まった。

20時半追記)
ヒヨドリの渡りの群7〜20羽前後の4グループが南下して行くのが見られた。