「1月上旬」カテゴリーアーカイブ

大きなクヌギの下部にいたアオゲラが上に登ってきた

カシラダカの止っているサクラから降りてきたホオジロ雌雄
そばにはジョウビタキも見られた
クヌギの幹の下部から登ってきたアオゲラ
離れた場所で見たホオジロ
シロハラは道路脇の草地から飛んできた
地上に倒れかかった草の葉を食べていた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月10(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト3,アオゲラ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,モズ1,ジョウビタキ1,シロハラ1,ツグミ1,シジュウカラ3,メジロ1,ホオジロ4,カシラダカ30,スズメ30,ハシボソガラス5,ハシブトガラス2

●メモ
大きなクヌギの下部にいたアオゲラが上に登ってきた。下では例よって幹の裏側を登った。もうそんなことでは騙されません。久しぶりなので嬉しい。
いつものサクラの上にカシラダカ30羽ほどが見られた。
同じサクラからホオジロ雌雄が降りてきた。
シロハラも撮影できた。
今年の正月もいろいろな鳥が見られてラッキー!(^^)

エナガ7+羽とシジュウカラの混群が見られた

エナガ7+羽の群れが見られた、シジュウカラも入っていた
道路脇から退避したヒヨドリとムクドリ

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月9(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ20,モズ1,シロハラ1,エナガ7,シジュウカラ4,メジロ7,カワラヒワ4,スズメ10,ムクドリ30,ハシボソガラス15,ハシブトガラス2

●メモ
エナガ7+羽とシジュウカラの混群が見られた。近かったが逆光と空抜けで撮影は難しかった。
シロハラをチラ見した。
ヒヨドリの群れは野菜畑に、ムクドリはマサキに群れていた。
風が弱くよく晴れて春のような暖かさだった。

シメも見られたが今日もすれ違い

日蔭にジョウビタキ
シジュウカラは小さな蛹?をあばいた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月6(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト3,ヒヨドリ8,ジョウビタキ1,ツグミ1,シジュウカラ5,ホオジロ1,シメ1,ムクドリ5,オナガ1,ハシボソガラス2,ハシブトガラス1

●メモ
またジョウビタキ♂が目の前に飛んできたが日蔭の中。
シメも見られたが今日もすれ違い。
ホオジロ1、オナガ1も見られ結構種類が見られた。

カシラダカ24+羽が見られ、長いことサクラの梢で地上の様子をうかがっていたが、ハシブトガラスに追われてしまった

カシラダカ、24羽写っている

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月4(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト2,ハクセキレイ3,ヒヨドリ5,モズ1,シジュウカラ5,カシラダカ24,アオジ2,スズメ20,ムクドリ10,ハシボソガラス15,ハシブトガラス1

●メモ
カシラダカ24+羽が見られた。長いことサクラの梢で地上の様子をうかがっていたが、ハシブトガラスに追われてしまった。飛去した方向へ行ってみたが気配がなかった。
今日もアオジを写すことができた。
風もなく穏やかだった。

ルリビタキの♂が見られた。\(^^)/前回いつここで見られたのか忘れた

アオジとの距離が近かった
裏山で初めてルリビタキ♂を写せた\(^^)/
柑橘類の実をついばむヒヨドリ
ペロッと舌を出した
ハチ?を捕らえたシジュウカラ
ゲンノショウコの実をついばむシジュウカラ
距離は近かったジョウビタキ

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月3(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト3,ヒヨドリ9,モズ3,ルリビタキ1,ジョウビタキ3,シロハラ1,ツグミ4,シジュウカラ7,メジロ3,アオジ3,ムクドリ1,ハシボソガラス7,ハシブトガラス1

●メモ
ルリビタキの♂が見られた。\(^^)/前回いつここで見られたのか忘れた。♂の写真が撮れたのは初めて。
ジョウビタキ♀も3羽見られた。
今日もツグミが目立った。
シジュウカラの群れにも出会った。
ヒヨドリも目立った。
アオジとの距離が縮まった。
風もなく穏やかだった。

ナシ畑の下に20羽ほどのカシラダカが見られた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月1(水)

天候) 晴のち快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト4,ヒヨドリ7,ツグミ4,シジュウカラ2,カシラダカ20,アオジ5,シメ1,スズメ20,ムクドリ10,ハシブトガラス1

●メモ
ナシ畑の下に20羽ほどのカシラダカが見られた。場所が悪く撮影は難しかった、いったん飛んだカシラダカも隣接する林の高い所に止ってしまった。
アオジの気配も5+羽あったが警戒的で撮影できなかった。
シメも向の丘から飛んできたが、つい見てしまい撮り損なった。
ツグミは相変わらず良く見られる。

ホオジロ、カシラダカの群れ10+羽が見られた

↑一番奥のみカシラダカ

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月10日(木)

天候) 雲

●観察した野鳥
キジバト2,ヒヨドリ6,モズ1,シロハラ1,メジロ2,ホオジロ4,カシラダカ1,アオジ1,スズメ15,ムクドリ30,ハシブトガラス5,コジュケイ7

●メモ
ホオジロ、カシラダカの群れ10+羽が見られた。
シメを低木上で見た。
アオジがウメに絡まったカナムグラの実を食べていた。
20m先からコジュケイ7羽が飛び立って道路を飛び越えて行った。
カラスが少なかった。
風はなかったが日差しがなく寒かった。
歩いている人が少なかった。

まん丸になったシロハラが茂みの前面でじっとしていた、前を向いたり後ろを向いたり大サービス

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月8日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,コゲラ1,ヒヨドリ7,モズ3,ジョウビタキ2,シロハラ1,メジロ3,アオジ1,シメ1,ムクドリ20,ハシボソガラス5,ハシブトガラス3

●メモ
まん丸になったシロハラが茂みの前面でじっとしていた。たまに前を向いたり後ろを向いたり大サービスしてくれた。
今朝はモズも近かった。
メジロとコゲラの小群が見られた。
アオジとジョウビタキも至近距離に来たが、お互いにびっくりしたので写真が撮れなかった。色んなことがあるなあ!

ナシ畑でビンズイ3+羽が見られた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月7日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ1,ビンズイ3,ヒヨドリ15,モズ2,メジロ1,ホオジロ1,ムクドリ20,ハシボソガラス20,ハシブトガラス1

●メモ
ナシ畑でビンズイ3+羽が見られた。
ムクドリの群れ20羽ほどが見られた。
ヒヨドリも目立った。
トウネズミモチにムクドリの小群とヒヨドリが来ていた。

ナシ畑でビンズイ、ホオジロなどの混群30羽ほどが見られた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月5日(土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ビンズイ3,ヒヨドリ7,モズ1,シロハラ1,メジロ1,ホオジロ3,シメ3,ムクドリ7,ハシボソガラス20,ハシブトガラス3

●メモ
ビンズイ、ホオジロなどの混群30羽ほどが見られた。群れの大きさから考えて、カシラダカが入っていたと思われる。非常に警戒的だったがまた見られそうな予感!
アオジを写していたら、シロハラが降りてきた。
シメ3+羽が地上近くで見られた。
メジロが見られるのはコナラの樹液ポイントのみ。

久しぶりにアオジが見られた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月4日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,ヒヨドリ6,モズ2,メジロ2,アオジ1,ムクドリ3,ハシボソガラス20,ハシブトガラス10

●メモ
久しぶりにアオジが見られた。
路脇で子ダヌキが死んでいた。目立った外傷はなく、事故間もないようで可愛らしかった。

ハシブトガラスがスズメを食べていた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月2日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト3,ビンズイ5,ヒヨドリ5,モズ1,ツグミ1,シジュウカラ1,スズメ1,ムクドリ7,ハシボソガラス15,ハシブトガラス10

●メモ
40分前に通った道でハシブトガラスがスズメを食べていた。隣にもう1羽いたが一緒に食べることもなく争うでもなくしばらくして飛去した。樹上にも3羽見られたが見ていただけだった。私が見つけてから17分後に2cm四方の塊を咥えて飛んで行った。残っていたのは羽毛のみ。
他ではスズメを見かけなかった。
今日もカラスが多かった。
ビンズイ5+羽の群れが見られた。
ヒヨドリがクロガネモチ実を食べていた。
ようやく冬らしい好天が続いて今日も快晴。

メジロ2羽がコナラの樹液を吸いに来ていた

コナラで吸蜜するメジロ

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月2日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ6,モズ2,ジョウビタキ1,メジロ2,ムクドリ7,ハシボソガラス15,ハシブトガラス15

●メモ
メジロ2羽がコナラの樹液を吸いに来ていた。しばらく見ていたが他の鳥は来なかった。
今日もカラスが多かった。
ちょっと風があり寒かった。

オオタカ若鳥が多分ハシブトガラスを抑え込んでいた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月1日(火)

天候) 晴のち快晴

●観察した野鳥
オオタカ1,キジバト2,ハクセキレイ2,ヒヨドリ8,モズ1,アオジ1,スズメ3,ハシボソガラス15,ハシブトガラス15

●メモ
鳥の写真が撮れないので再度周回していたら、田んぼ周辺のカラスが騒がしくしていた。オオタカ若鳥が多分ハシブトガラスを抑え込んでいた。数カット撮ったところで散歩の人が来て、オオタカはカラスを離して飛去した。以前、散歩でよくお会いする方からタカがカラスを捕えていたの見た、という話を聞いていたが、私も出会えて嬉しい。
メジロ2羽がコナラの樹液を吸っているのを見た。
穏やかな朝で気持ちよく散歩できた。

シロハラが例年見られている所にいた、今シーズン初めて

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年12月19日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト3,ヒヨドリ10,モズ2,ジョウビタキ1,シロハラ1,ホオジロ3,カワラヒワ3,シメ5,スズメ2,ハシボソガラス3,ハシブトガラス10

●メモ
シロハラが例年見られている所にいた。今シーズン初めて。旧友に出会ったようで、めっちゃ嬉しい。
シメ5羽ほどの群が見られた。今シーズン初認。カワラヒワ2羽も一緒に見られた。1羽はドイツトウヒ?に降りてきたが実を食べられないらしくやがて飛去した。
ジョウビタキ♂がいつものサクラの梢でみられた。他の木の梢を伝って見えなくなった。最近、下で見たことはない。
ホオジロ3+羽の群れが見られた。
12種も見られた。それでもツグミ、アオジを見られなかった。嘘みたい。

帰りの大原沖池奥にはヤマシギが比較的に近くで見られた

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年1月10日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
ヤマシギ1,タシギ1,キジバト1,ハクセキレイ5,ヒヨドリ8,モズ2,ジョウビタキ1,ツグミ1,エナガ2,シジュウカラ5,メジロ3,カシラダカ1,アオジ5,シメ1,ムクドリ2,ハシボソガラス3,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
きざはし池では遠くの樹上をエナガ数羽、シジュウカラ数羽計10羽ほどの群れが慌ただしく通過して行った。
きざはしでは他にタシギ、カシラダカ、アオジ、シメ、ジョウビタキなどが見られた。
帰りの大原沖池奥にはヤマシギが比較的に近くで見られた。
ばらの丸でハクセキレイを撮していたら、でっぷり太った野良猫が背後を横切った。^_^;
南西の風が強く吹き、気温がゆるんで各池は凍っていなかった。

冬鳥はシロハラのみ

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年1月6日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト3,ハクセキレイ2,ヒヨドリ4,モズ2,シロハラ1,シジュウカラ1,スズメ10,ムクドリ30,ハシボソガラス5,ハシブトガラス10,コジュケイ1

●メモ
冬鳥はシロハラのみ。
カラスは減ったが小鳥も少ない。
距離は離れているがモズ雌雄が見られた。
裏山で一番大きなエノキの根本に近い大きな枝を切っていた。農道のような道路に、オーバーハングしているので切っているようだ。年末には向かいの大きなサクラを切っていた。どのどれほど意味があるのか不明。
風も弱く穏やか。

種数は少なかったがいろいろな写真が撮れた

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年1月4日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ヤマシギ1,タシギ1,キジバト2,ハクセキレイ3,ヒヨドリ8,モズ1,ジョウビタキ1,シロハラ1,ツグミ1,シジュウカラ3,メジロ1,アオジ9,シメ1,ハシブトガラス2,ドバト3

●メモ
早朝はすべての池が結氷していた。
種数は少なかったがいろいろな写真が撮れた。
アオジの群れがいなくなって振り返ったら、近くにツグミが地上にシメが樹上にいた。
アリスイは長時間きざはし池の向かいの湿地で過ごしていた。
クイナも出て来てどちらを写すか戸惑う嬉しい瞬間があった。
ジョウビタキもツルウメモドキの実を食べに来た。
帰り道ではヤマシギも出ていた。
私の帰り道をふさぐかのようにシロハラが降りて来た。

ばらの丸でシメ15+羽ほどの群れが見られた、警戒的で近づけなかった

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年1月2日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
コガモ5,タシギ2,キジバト3,カワセミ1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ7,シロハラ1,ツグミ1,エナガ3,シジュウカラ6,メジロ7,カシラダカ1,アオジ3,シメ15,ハシボソガラス2,ハシブトガラス2,コジュケイ5,ドバト20,ガビチョウ2

●メモ
ばらの丸でシメ15+羽ほどの群れが見られた。警戒的で近づけなかった。
帰り道でアリスイが見られた。アリスイは、きざはし池手前中央の木の空洞から出て来て長いこと空洞の上に乗っていた。ほとんど動きがなく大勢のカメラマンの良いモデルになってくれた。しきりに上を見ていた。その後はまた空洞にもどってしまった。今日はこんなことを繰り返しているという。
タシギ2羽もきざはし池にいた。
反対側ではカシラダカ、アオジが見られた。
小谷戸池にはコガモ5羽が見られた。
宮田池から古御堂へ行く道ではメジロ4羽が争ったりしていた。2羽はペアのようで並んでいるのがしばしば見られ、その間に第3の個体が割って入るようにしたりしていた。♀と思われるが2羽が争うのを見ていた。第4の個体も来て同時に2カ所で争うのも見られた。
エナガは瓜久保で数羽が見られた。シジュウカラとの混群だった。
ヤマガラはハンノキの花を食べていた。