ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

ウグイスの鳴き声が賑やかになってきた

2017.3.29

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年3月29日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト4,ハクセキレイ1,ヒヨドリ4,モズ1,ツグミ2,ウグイス6,スズメ20,ムクドリ20,ハシボソガラス10,ハシブトガラス3,コジュケイ5

●メモ
ウグイスの鳴き声が賑やかになってきた。
今日もトビが近くの樹上で盛んに鳴いていた。
コジュケイが鳴き交わしていた。
春霞で遠望は丹沢が朧に見えるだけ。

  

ジョウビタキ♂がピントの合わない至近距離に止まった、これが見納めになってしまかも

2017.3.28

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年3月28日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ2,キジバト2,コゲラ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ11,モズ2,ジョウビタキ1,シロハラ1,ツグミ4,ウグイス6,シジュウカラ7,メジロ2,カワラヒワ2,スズメ3,ムクドリ3,ハシボソガラス3,ハシブトガラス2,コジュケイ3

●メモ
ジョウビタキ♂がピントの合わない至近距離に止まった。すぐ私に気づいてちょっと離れたが記念写真を撮らせてくれた。これが見納めになってしまうかも。
トビが巣材をくわえて飛んで行った。ピロロロローと聞こえる小さめな声で盛んに鳴いてもいた。
ソメイヨシノ、オオシマザクラ、スモモ、ウグイスカグラ開花。
毎回ぐちっているが今日も北風が冷たかった。

  

サシバ幼鳥が樹上で過ごしていたが、そこへ同時にノスリとトビが飛来した

2016.9.5

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月5日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,ノスリ1,サシバ1,キジバト2,ハクセキレイ1,メジロ2,スズメ50,ムクドリ20,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
長い時間サシバ幼鳥が樹上で過ごしていた。セミやバッタと思われるなどを捕らえていた。
そこへ同時にノスリとトビが飛来しすぐ飛び去った。ここでこの時期にノスリを見たのは初めて。
散歩の終盤でサシバが羽ばたき交えながら、ソアリングし始めたが間もなくして降りてしまった。
スズメ群れが、鳥おどしの鳴る田で稲穂をついばんでいた。
ヌスビトハギが咲いた。
ゴンズイの実が弾けた。

  

トビ2羽がソアリングしていて、そんなに高くない所(300m前後?)を、それぞれ西と西北西に飛んで行った

2016.8.26

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年8月26日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,ヤマガラ1,シジュウカラ2,メジロ12,スズメ40,ムクドリ30,ハシボソガラス5,ハシブトガラス10,コジュケイ2,ガビチョウ3

●メモ
トビ2羽がソアリングしていて、そんなに高くない所(300m前後?)を、それぞれ西と西北西に飛んで行った。
メジロ10数羽とシジュウカラ数羽が混群なっていた。
ヤマガラ1羽は今日も見られた。とても警戒的!
ムクドリ幼鳥31羽の群れが見られた。
ツバメ1羽が一時頭の上の電線に止まった。
カラスザンショウにはハシボソガラスが来ていた。
ハシブトガラスも10羽の群れが見られた。
コオニヤンマがアカボシゴマダラを捕食していた。
アブラゼミがジョロウグモの網に捕らえられバタバタしていた。
ニホンミツバチが巣穴の入口に群がって翅を震わせダンスしていた。

  

9時10分過ぎオオタカ幼鳥が脇の雑木林から飛び出しソアリングを始めた

2015.9.4

kanban 裏山 (横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年9月4日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,オオタカ1,ハクセキレイ1,シジュウカラ15,メジロ5,スズメ50,ハシボソガラス1,ハシブトガラス6

●メモ
9時10分過ぎオオタカ幼鳥が脇の雑木林から飛び出しソアリングを始めた。6分52秒をかけて高みに達し、あまり視力が良くない私でもまだはっきり見える段階で北西に流れて行った。上昇気流が強いらしくほぼ私の頭の真上をどんどん上昇して行った。矢倉岳に行くのかなあ。
オオタカが飛び出した直後には、トビもその西方高くをソアリングしていたが見失ってしまった。
ツルボが咲いた。
ヒメウラナミジャノメを見つけてキツネノマゴが咲いているのも知った。
地上は風が弱かった。

  

ハシブトガラス親子の給餌風景が見られた

2015.7.15

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年7月15日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト2,ツバメ2,ヒヨドリ3,ウグイス4,シジュウカラ2,スズメ1,ムクドリ2,ハシブトガラス6,コジュケイ1

●メモ
ハシブトガラス親子の給餌風景が見られた。
トビが6分11秒間日光浴をした。前回と同じ場所に止まっていたので見ていたら翼を広げた。
快晴、やや強い南の風があり丹沢〜天城がくっきり見えていた。

  

トビがアオサギ風日光浴をしていた

2015.7.11

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年7月11日(土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カルガモ2,トビ1,キジバト1,ツバメ1,ヒヨドリ3,ウグイス4,シジュウカラ3,メジロ5,スズメ5,ハシブトガラス2,コジュケイ2,ガビチョウ1

●メモ
トビがアオサギ風日光浴をしていた。
キジバトも朝日を浴びていた。
メジロとシジュウカラの混群10羽ほどが見られた。
ツバメ1羽がちょっとだけ田んぼの上で採食した。

  

トビ2羽が低空を一緒に飛んでいた

2015.3.13

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年3月13日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ2,キジバト3,ハクセキレイ2,ヒヨドリ2,モズ1,ツグミ2,メジロ1,ホオジロ5,スズメ10,ムクドリ3,ハシボソガラス10,ハシブトガラス3,ガビチョウ1

●メモ
トビ2羽が低空を一緒に飛んでいた。
ホオジロ5羽の群れが見られた。
ガビチョウがが朗々とさえずっていた。
キタテハが飛んでいた。

  

3羽のトビが低空を舞ったが、1羽が数百メートル上昇してから北西方向へ飛んでいった

2015.3.2

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年3月2日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ3,キジバト1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ4,モズ2,シロハラ1,ツグミ1,シジュウカラ3,アオジ5,カワラヒワ25,スズメ10,ムクドリ20,ハシボソガラス5,ハシブトガラス20

●メモ
3羽のトビが低空を舞ったが、1羽が数百メートル上昇してから北西方向へ飛んでいった。
カワラヒワの群れ25羽ほどが見られた。
ハシブトガラスが20が携帯アンテナ?頂部付近を群れ跳んでいた。

  

烏帽子岳や大授搦のフォトレポートと写真を追加しました

2014.10.4

kanban更新情報

フォトレポートに、
2014.9.27 ハチクマは東から西へ、アカハラダカは西から東へ飛んで行く・佐世保市烏帽子岳山頂
2014.9.26 北の強風が吹いた日、アカハラダカが山頂低空を飛んだ・佐世保市烏帽子岳山頂
2014.9.23 大授搦はかつての諫早湾の鳥風景を思い起こさせる素晴らしい干潟だった・佐賀市大授搦
2014.9.22 数日間ハリオアマツバメの小群が見られた・佐世保市烏帽子岳山頂
を、掲載しました。
続きを読む →

  

ウグイス1羽がさえずっていた。この春初めて、もう1羽もぐぜっていた

2014.3.4

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2014年3月4日(火)

天候) 曇のち快晴

●観察した野鳥
トビ2,キジバト1,ヒヨドリ7,モズ3,ツグミ4,ウグイス2,シジュウカラ3,ホオジロ3,アオジ4,カワラヒワ3,スズメ1,ムクドリ5,ハシボソガラス2,ハシブトガラス3,コジュケイ2,ガビチョウ1,

●メモ
ウグイス1羽がさえずっていた。この春初めて聞いた。もう1羽もぐぜっていた。
ウグイスが地上でカラスザンショウの実を拾って食べていた。私に気付いて慌てて飛去した。
トビ2羽がソアリングしていて1羽はさほど高くない所から南へ流れて行った。
更に上に小型の猛禽が飛んでいたが識別できず、写真も撮れずだった。
昨日とは一転小鳥の気配が濃かった。
前半は日差しが無く寒かった。

  

ヒノキの梢にサシバの幼鳥が止まった

2013.8.23

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2013年8月23日(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
トビ4,サシバ1,キジバト1,ツバメ1,スズメ8,ムクドリ1,ガビチョウ1

●メモ
私の前30mを歩く人に反応してタカが飛び出した。左奥の小さな谷戸方向へ飛んだので歩を進めて覗き込んだらヒノキの梢に止まっていた。サシバの幼鳥だった。
トビ4+がソアリングしていた。かなり高度はあったが散歩中ずっと見えていて遠くへ飛んで行くようにも見えなかった。

  

タカ柱が見られトビ5+、ハイタカ1、ノスリ2を観察した

2013.8.21

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2013年8月21日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ5,ハイタカ1,ノスリ2,キジバト1,ツバメ3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ2,ヤマガラ1,シジュウカラ2,メジロ1,カワラヒワ1,スズメ10,ハシボソガラス1,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
タカ柱が見られトビ5+、ハイタカ1、ノスリ2を観察した。途中から別の上昇気流に乗ったり、同じ所を行きつ戻りつしたりで流れて行く方向見極められなかった。
今日も同じ場所でヤマガラが見られた。
ツバメ3羽が見られた。
稲穂が頭を垂れ始めた。
サクラの黄葉が目立ってきた。

  

ヤマガラがエゴノキの実を咥えていた

2013.8.19

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2013年8月19日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ4,ヤマガラ1,シジュウカラ2,スズメ7,ハシブトガラス1,ガビチョウ1

●メモ
葉陰のヒヨドリに接近していたら飛ばれてしまった。がっかりしてたら目の前の電線に小鳥がとまった。スズメと思ってファインダーを覗いたらヤマガラだった。口にはエゴノキの実が咥えられていた。もう運んでいるのだ。
トビが南南西と西南西へ数100メートル高さを流れて行くのが見られた。
ウグイスは今日も観察できなかった。ここでは鳴き納めのようだ。例年通り。
ツクツクボウシが目立ってきたがそれでも10頭足らずで寂しい。
風はあったが風通しの悪い日陰では蒸し暑かった。

  

横手山ではさえずる小鳥たちが見られた・志賀高原

2013.6.19

kanban志賀高原・信州大学志賀自然教育園・横手山(長野県)

長野県信州大学志賀自然教育園からライブ音の小鳥のコーラスに魅せられて志賀高原を訪ねた。信州大学志賀自然教育園は28年ぶり2度目の訪問だ。

環境) 亜高山帯

2013年5月27日(月)〜6月3日(月)

●観察した野鳥と観察メモ
5月27日〜5月30日
蓮池〜木戸池〜渋の湯ロッジ 自然探勝コースと自動車道
アオサギ,トビ,カッコウ,ホトトギス,イワツバメ,キセキレイ,モズ,ウグイス,ヒガラ,ホオジロ,ニュウナイスズメ,カケス,ハシブトガラス
初日に蓮池〜木戸池間の自然探勝路を登り、翌日は自動車道を下った。登りは結構アップダウンがきつかった。
蓮池ではニュウナイスズメが見られた。
田の原湿原バス停付近道路脇の湿地にクロサンショウウオのものと思われる卵のうがあった。
宿の周辺ではカケス、モズ、ホオジロ、キセキレイ、カッコウ、アオサギ、マガモが見られた。部屋からも角間川にアオサギが行き来するのが見られ、カモも飛んで行くのを見た。平床付近の湿地からマガモを飛ぶのも見たので多分マガモ。カケスもシラカンバ林で移動するのが見られた。

5月31日
信州大学自然教育園
カッコウ、ルリビタキ、ホオジロ、クロジ、ヒガラ、ハシブトガラス
入り口でクロジ成鳥♂を見た。
ルリビタキは入り口付近で見て聞いて、まが玉の丘でも見聞きした。さえずりだけもふくめると計10羽ほどを観察した。1カ所では2羽が激しい追いかけっこしていた。樹冠の下の暗い所を主戦場にして絶えず動いていたので撮影できなかった。2度ほど私の頭の上の数メートルのコメツガの枝にも止まり目の前を飛んで行った。
ヒガラはコケを運ぶものなど2羽を見かけた。(写真1)
標高の高い所には残雪があったが凍っていなかったので危険は無かった。
続きを読む →

  

ツバメ1羽を見た、シーズン初認!

2013.3.20

kanban野島(横浜市)

環境) 海岸

日付) 2013年3月20日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
カイツブリ,カワウ,カルガモ,ヒドリガモ,キンクロハジロ,スズガモ,トビ,オオバン,ユリカモメ,セグロカモメ,ツバメ,ハクセキレイ,イソヒヨドリ,カワラヒワ,スズメ,ムクドリ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,ドバト

●メモ
ツバメ1羽を見た、シーズン初認!
ヒドリガモ、オオバン、ユリカモメは各60羽以上が見られた。
スズガモは11羽、キンクロハジロは♂1羽だった。
ヒドリガモ、スズガモは雌雄半々。
ユリカモメ、カイツブリなどまだ冬羽だった。
セグロカモメは飛んでいることが多かった。
オオバンは4つ位の群れに別れていた。
お墓参りのついでに野島(横浜市金沢区)に寄って見た。
満潮で干潟は出ていなかったのでシギチは見られなかった。
天気予報は曇だったが風も無く良く晴れて春の盛りのような暑さだった。
ソメイヨシノは1〜2分咲きといったところ。ヒドリガモの声がのどかに聞こえた。

  

ビンズイ2、キセキレイ2、ハクセキレイ2×2を見た

2013.3.16

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2013年3月16日(土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ2,キジバト1,キセキレイ2,ハクセキレイ4,ビンズイ1,ヒヨドリ1,モズ2,ジョウビタキ1,ツグミ3,ウグイス3,シジュウカラ2,アオジ10,カワラヒワ3,シメ1,スズメ8,ムクドリ20,ハシボソガラス2,ハシブトガラス2

●メモ
ビンズイ2羽が一緒に行動していた。
キセキレイ2羽が一緒に行動していた。
ハクセキレイは2ペア見られた。
3ヶ所で計10羽以上のアオジを見た。
久しぶりにジョウビタキ♂、シメ♂を見た。
トビ2羽が300m以上あると思われる高さを南東へ流れて行った。
今朝は暖かくモンシロチョウも見られた。レンギョウ、ハクモクレンも咲き、庭ではタチツボスミレがかなり前から咲いている。早くも春本番の風情。
住宅地ではジンチョウゲが香っていた。

  

カシラダカ10羽ほどの群れが見られた

2013.3.9

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2013年3月9日(土)

時刻) 8:32〜10:36

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト4,コゲラ1,モズ1,ツグミ2,ウグイス3,シジュウカラ5,カシラダカ10,ムクドリ30,ハシブトガラス2

●メモ
カシラダカ10羽ほどの群れが見られた。アオジは確認できず。シジュウカラ5+羽も一緒に畑地と笹薮を行き来していた。
2ヶ所でハシブトガラスが小枝を運んでいた。
3ヶ所でウグイスが鳴いていた。
トビ2羽が並んで飛んでいた。
テングチョウ、キタテハ、ムラサキシジミが見られた。
オープンシャツ1枚でも十分な暖かさ。雲一つなかったが遠望は利かず丹沢も見えなかった。

  

4ヶ所でウグイスが鳴いていた、初聞き!

2013.3.7

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2013年3月7日(木)

天候) 曇ったり晴れたり

●観察した野鳥
トビ3,キジバト10,ヒヨドリ6,モズ3,ジョウビタキ1,ツグミ3,ウグイス4,シジュウカラ6,カシラダカ1,アオジ3,カワラヒワ3,スズメ5,ムクドリ9,ハシボソガラス1,ハシブトガラス4,コジュケイ3

●メモ
モズ雌雄が同じ枝に並んでいた。
2ヶ所でハシブトガラスが小枝を運んでいた。
4ヶ所でウグイスが鳴いていた。初聞き(こんな言葉あり?)まだ小さな声で短く鳴いていた。
10時半頃、トビ3羽がソアリングを始め高さ100m位のところを南東へ流れていった。
キジバト10+羽の群れが見られた。
今朝はいちだんと暖かく春本番という陽気。