「トビ」カテゴリーアーカイブ

ジョウビタキ♀を見た、突然藪から出て来たがすぐ飛んでしまい見失った

藪から飛び出して来たジョウビタキ
柑橘類の畑で採食するムクドリ
ツグミはハゼノキ周辺でまとまって見られることが多い
今日はハゼノキにムクドリも目立った、
今がブームのハゼノキ食堂

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年12月18(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ4,ハクセキレイ1,ヒヨドリ4,モズ2,ジョウビタキ1,ツグミ4,メジロ2,シメ1,スズメ2,ムクドリ20,ハシブトガラス20

●メモ
ジョウビタキ♀を見た。突然藪から出て来た。すぐ飛んでしまい見失った。情けない。
ムクドリはハゼノキでも目立った。
トビ2羽が低空を旋回していたが一瞬4羽になった(@_@)。
トビを除く猛禽類が見られないのが寂しい。
今日も暖かく晴れた。

いつもは警戒的なトビが、田んぼ低空に長居した、よほど獲物が少ないのだろうか

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年11月6(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ7,モズ3,ジョウビタキ2,シジュウカラ1,メジロ1,スズメ20,ハシブトガラス10,ガビチョウ1

●メモ
モズとジョウビタキが1枚の写真に写った。
いつもは警戒的なトビが、田んぼ低空に長居した。よほど獲物が少ないのだろうか。

久しぶりにトビとオナガが見られた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月27(金)

天候) 快晴のち晴

●観察した野鳥
ミサゴ1,トビ1,キジバト1,ヒヨドリ1,スズメ100,ムクドリ7,オナガ10,ハシブトガラス2

●メモ
久しぶりにトビとオナガが見られた。
低空をミサゴが飛んで行った。
キビタキの気配はなかった。

鳥が少なく6種のみの観察

ハシブトガラスがネコの前に降りて来て何かを食べ5秒足らずで飛去した

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年4月20日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,ヒヨドリ1,ウグイス5,スズメ4,ムクドリ1,ハシブトガラス3

●メモ
鳥が少なく6種のみの観察。
久しぶりにトビを見た。
ウワミズザクラが咲いていた。朝は日影で咲いているので目立たない。

トビがハシブトガラスに追われていた

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年12月5日(水)

天候) 晴のち曇

●観察した野鳥
トビ2,キジバト2,ヒヨドリ15,スズメ10,ハシボソガラス10,ハシブトガラス5

●メモ
トビがハシブトガラスに追われていた。
冬鳥は確認できず。
昨日は夏日になった所もあったというが今日も18度という暖かさ。

稜線から飛び出したツミが、ハシブトガラス2羽に追われていた

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年11月16日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,ツミ1,ヒヨドリ10,モズ2,スズメ1,ハシボソガラス10,ハシブトガラス10

●メモ
遠くで稜線から飛び出したツミが、ハシブトガラス2羽に追われていた。
トビが携帯アンテナの天辺で盛んに鳴いていた。
モズも熱心にぐぜっていた。
それにしても鳥が少ないなあ。

丘の上の一番高いスギの梢にモズ♀が見られた、今年は春先から見られなかったのだが

kanban裏山*(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年9月28日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト1,モズ1,スズメ50,ムクドリ5,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
丘の上の一番高いスギの梢にモズ♀が見られた。帰り道でも見られた。
久しぶりにトビを見た。
ススキの穂が伸びてきた。
隣接する2枚の田んぼに赤とんぼ多数が見られた。
ナツアカネが多く見られ、アキアカネも見られ、ノシメトンボもカップル1が見られた。
交尾しているものも多数見られた。
田には夜来の雨で水が入っていた。

ウグイスの鳴き声が賑やかになってきた

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年3月29日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト4,ハクセキレイ1,ヒヨドリ4,モズ1,ツグミ2,ウグイス6,スズメ20,ムクドリ20,ハシボソガラス10,ハシブトガラス3,コジュケイ5

●メモ
ウグイスの鳴き声が賑やかになってきた。
今日もトビが近くの樹上で盛んに鳴いていた。
コジュケイが鳴き交わしていた。
春霞で遠望は丹沢が朧に見えるだけ。

ジョウビタキ♂がピントの合わない至近距離に止まった、これが見納めになってしまかも

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年3月28日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ2,キジバト2,コゲラ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ11,モズ2,ジョウビタキ1,シロハラ1,ツグミ4,ウグイス6,シジュウカラ7,メジロ2,カワラヒワ2,スズメ3,ムクドリ3,ハシボソガラス3,ハシブトガラス2,コジュケイ3

●メモ
ジョウビタキ♂がピントの合わない至近距離に止まった。すぐ私に気づいてちょっと離れたが記念写真を撮らせてくれた。これが見納めになってしまうかも。
トビが巣材をくわえて飛んで行った。ピロロロローと聞こえる小さめな声で盛んに鳴いてもいた。
ソメイヨシノ、オオシマザクラ、スモモ、ウグイスカグラ開花。
毎回ぐちっているが今日も北風が冷たかった。

サシバ幼鳥が樹上で過ごしていたが、そこへ同時にノスリとトビが飛来した

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月5日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,ノスリ1,サシバ1,キジバト2,ハクセキレイ1,メジロ2,スズメ50,ムクドリ20,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
長い時間サシバ幼鳥が樹上で過ごしていた。セミやバッタと思われるなどを捕らえていた。
そこへ同時にノスリとトビが飛来しすぐ飛び去った。ここでこの時期にノスリを見たのは初めて。
散歩の終盤でサシバが羽ばたき交えながら、ソアリングし始めたが間もなくして降りてしまった。
スズメ群れが、鳥おどしの鳴る田で稲穂をついばんでいた。
ヌスビトハギが咲いた。
ゴンズイの実が弾けた。

トビ2羽がソアリングしていて、そんなに高くない所(300m前後?)を、それぞれ西と西北西に飛んで行った

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年8月26日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,ヤマガラ1,シジュウカラ2,メジロ12,スズメ40,ムクドリ30,ハシボソガラス5,ハシブトガラス10,コジュケイ2,ガビチョウ3

●メモ
トビ2羽がソアリングしていて、そんなに高くない所(300m前後?)を、それぞれ西と西北西に飛んで行った。
メジロ10数羽とシジュウカラ数羽が混群なっていた。
ヤマガラ1羽は今日も見られた。とても警戒的!
ムクドリ幼鳥31羽の群れが見られた。
ツバメ1羽が一時頭の上の電線に止まった。
カラスザンショウにはハシボソガラスが来ていた。
ハシブトガラスも10羽の群れが見られた。
コオニヤンマがアカボシゴマダラを捕食していた。
アブラゼミがジョロウグモの網に捕らえられバタバタしていた。
ニホンミツバチが巣穴の入口に群がって翅を震わせダンスしていた。

9時10分過ぎオオタカ幼鳥が脇の雑木林から飛び出しソアリングを始めた

kanban 裏山 (横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年9月4日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,オオタカ1,ハクセキレイ1,シジュウカラ15,メジロ5,スズメ50,ハシボソガラス1,ハシブトガラス6

●メモ
9時10分過ぎオオタカ幼鳥が脇の雑木林から飛び出しソアリングを始めた。6分52秒をかけて高みに達し、あまり視力が良くない私でもまだはっきり見える段階で北西に流れて行った。上昇気流が強いらしくほぼ私の頭の真上をどんどん上昇して行った。矢倉岳に行くのかなあ。
オオタカが飛び出した直後には、トビもその西方高くをソアリングしていたが見失ってしまった。
ツルボが咲いた。
ヒメウラナミジャノメを見つけてキツネノマゴが咲いているのも知った。
地上は風が弱かった。

ハシブトガラス親子の給餌風景が見られた

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年7月15日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト2,ツバメ2,ヒヨドリ3,ウグイス4,シジュウカラ2,スズメ1,ムクドリ2,ハシブトガラス6,コジュケイ1

●メモ
ハシブトガラス親子の給餌風景が見られた。
トビが6分11秒間日光浴をした。前回と同じ場所に止まっていたので見ていたら翼を広げた。
快晴、やや強い南の風があり丹沢〜天城がくっきり見えていた。

トビがアオサギ風日光浴をしていた

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年7月11日(土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カルガモ2,トビ1,キジバト1,ツバメ1,ヒヨドリ3,ウグイス4,シジュウカラ3,メジロ5,スズメ5,ハシブトガラス2,コジュケイ2,ガビチョウ1

●メモ
トビがアオサギ風日光浴をしていた。
キジバトも朝日を浴びていた。
メジロとシジュウカラの混群10羽ほどが見られた。
ツバメ1羽がちょっとだけ田んぼの上で採食した。

トビ2羽が低空を一緒に飛んでいた

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年3月13日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ2,キジバト3,ハクセキレイ2,ヒヨドリ2,モズ1,ツグミ2,メジロ1,ホオジロ5,スズメ10,ムクドリ3,ハシボソガラス10,ハシブトガラス3,ガビチョウ1

●メモ
トビ2羽が低空を一緒に飛んでいた。
ホオジロ5羽の群れが見られた。
ガビチョウがが朗々とさえずっていた。
キタテハが飛んでいた。

3羽のトビが低空を舞ったが、1羽が数百メートル上昇してから北西方向へ飛んでいった

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年3月2日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ3,キジバト1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ4,モズ2,シロハラ1,ツグミ1,シジュウカラ3,アオジ5,カワラヒワ25,スズメ10,ムクドリ20,ハシボソガラス5,ハシブトガラス20

●メモ
3羽のトビが低空を舞ったが、1羽が数百メートル上昇してから北西方向へ飛んでいった。
カワラヒワの群れ25羽ほどが見られた。
ハシブトガラスが20が携帯アンテナ?頂部付近を群れ跳んでいた。

烏帽子岳や大授搦のフォトレポートと写真を追加しました

kanban更新情報

フォトレポートに、
2014.9.27 ハチクマは東から西へ、アカハラダカは西から東へ飛んで行く・佐世保市烏帽子岳山頂
2014.9.26 北の強風が吹いた日、アカハラダカが山頂低空を飛んだ・佐世保市烏帽子岳山頂
2014.9.23 大授搦はかつての諫早湾の鳥風景を思い起こさせる素晴らしい干潟だった・佐賀市大授搦
2014.9.22 数日間ハリオアマツバメの小群が見られた・佐世保市烏帽子岳山頂
を、掲載しました。
続きを読む 烏帽子岳や大授搦のフォトレポートと写真を追加しました

ウグイス1羽がさえずっていた。この春初めて、もう1羽もぐぜっていた

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2014年3月4日(火)

天候) 曇のち快晴

●観察した野鳥
トビ2,キジバト1,ヒヨドリ7,モズ3,ツグミ4,ウグイス2,シジュウカラ3,ホオジロ3,アオジ4,カワラヒワ3,スズメ1,ムクドリ5,ハシボソガラス2,ハシブトガラス3,コジュケイ2,ガビチョウ1,

●メモ
ウグイス1羽がさえずっていた。この春初めて聞いた。もう1羽もぐぜっていた。
ウグイスが地上でカラスザンショウの実を拾って食べていた。私に気付いて慌てて飛去した。
トビ2羽がソアリングしていて1羽はさほど高くない所から南へ流れて行った。
更に上に小型の猛禽が飛んでいたが識別できず、写真も撮れずだった。
昨日とは一転小鳥の気配が濃かった。
前半は日差しが無く寒かった。