ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

電線にツバメ幼鳥1羽が止まっていて、伸びをするなどしてくれた

2019.8.9

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年8月8(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ツバメ3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,ウグイス1,スズメ3,ハシブトガラス3,ガビチョウ5

●メモ
電線にツバメ幼鳥1羽が止まっていて、伸びをするなどしてくれた。散歩を終える頃上空を3羽のツバメが飛んでいた。写っていたのは幼鳥。
クサギが咲いていた。
立秋を過ぎて日蔭では、渡る風が心地良かった。

  

ちょっと高い所をツバメ2羽と1羽が飛んで行った、2羽は西へ1羽は北へ

2019.8.5

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年8月5(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト3,ツバメ3,ヒヨドリ2,ウグイス1,スズメ15,ハシボソガラス3,ハシブトガラス3

●メモ
ちょっと高い所をツバメ2羽と1羽が飛んで行った。2羽は西へ1羽は北へ。
ウグイス1羽が小さな声でチョットだけ鳴いていた。
クズが咲いた。
早朝歩いているがあまりに暑いので、日影の道を選んでちょっとショートカットした。^^;

  

上空を南へ飛んでいくツバメ5羽が見られ、かなり高い所を直線的に移動して行った

2019.7.31

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年7月31(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,ツバメ5,ヒヨドリ2,ウグイス2,シジュウカラ1,スズメ15,ドバト3,ガビチョウ2

●メモ
帰りの里山出口付近で上空を南へ飛んでいくツバメ5羽が見られた。かなり高い所を直線的に移動して行った。

  

小さなヒマワリの上にカワラヒワの親子が見られた

2019.7.10

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年7月10(水)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
カルガモ4,ツバメ4,ヒヨドリ2,ウグイス5,シジュウカラ1,カワラヒワ2,スズメ20,ムクドリ15,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
小さなヒマワリの上にカワラヒワの親子が見られた。
ツバメ親子4羽+が飛来し空中給餌も見られた。散歩の間中見られ低空にも飛来した。
雀の群れ20羽ほどを見た。
早朝は日差しがなく暑くはなかった。散歩の終わり頃青空になった。

  

2019.6.25

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年6月25日(火)

天候) 晴れたり曇ったり

●観察した野鳥
カルガモ4,トビ1,キジバト1,ツバメ4,ハクセキレイ1,ヒヨドリ5,ウグイス5,シジュウカラ6メジロ1,ホオジロ1,スズメ5,ハシブトガラス7,コジュケイ2,ガビチョウ1

●メモ
シジュウカラ幼鳥の群れ6〜7羽が見られた。
ちょっと高くをツバメ4羽が飛び交っていた。散歩の間中広範囲で見られた。
ホオジロの声も聞かれた。

  

ツバメ幼鳥などの群れ9羽が電線に止まっていた

2019.6.13

丘の上の梢から鳴きながら飛び立ったヒヨドリ
最大9羽が電線に止まった

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年6月13日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,ホトトギス1,ツバメ9,ヒヨドリ1,ウグイス5,シジュウカラ1,ホオジロ1,スズメ3,ムクドリ5,ハシブトガラス3,ドバト8,ガビチョウ1

●メモ
ツバメ幼鳥などの群れ9羽が電線に止まっていた。給餌風景は見られなかった。
公共施設の屋上にドバト7羽が並んでいた。
散歩中、遠くからホトトギスの声が聞こえていた。

  

雨が降り続いて、ようやく北東側の田植えが終わった、ツバメが飛び交っていた

2019.6.11

低空には降りて来なかった、3羽を同時に見た

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年6月11日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ホトトギス1,ツバメ3,ハクセキレイ2,ヒヨドリ3,ウグイス6,ホオジロ1,スズメ3,ムクドリ10,ハシブトガラス1

●メモ
このフィールドには溜池がない。雨が降り続いてようやく北東側の田植えが終わった。耕耘機の性能が向上したためか、綺麗に平らに耕されるので土が全面水没して露出しない。コチドリも来ないしカワラヒワ、スズメも水浴びできない。シュレーゲルアオガエルの鳴き声もしばらくは聞かれなくなる。鳴き声の数も激減する。
ホトトギスがにぎやかにしていて至近でも鳴いたが、遠くを飛んだのをチラ見しただけ。
ツバメはちょっと高い所を散歩の間中飛び交っていた。
ホオジロも高い所で熱心にさえずっていた。

  

本郷台駅前アーケード商店街のツバメの巣に2羽のヒナが見られた

2019.5.30

八百屋さんご夫婦が大切に見守っている。

  

ツバメ2羽が巣材運びをしていた、たくさんの鳥の気配があり楽しかった

2019.5.16

公共施設のテレビアンテナの上でさえずっていたシジュウカラ
縄張り内でさえずるホオジロ
サクラの実を食べるハシボソガラス
低空を通過して行ったカルガモ
巣材運びを繰り返していたツバメ

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年5月16日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ツバメ2,ウグイス4,シジュウカラ2,ホオジロ1,スズメ5,ムクドリ3,ハシボソガラス2,ハシブトガラス5,ガビチョウ2

●メモ
ツバメ2羽が巣材運びをしていた。
カルガモは田の草が刈られて食べ物がなく着地しなかった。
ハシボソガラスがサクラの実を食べていた。
シジュウカラがさえずるのも写せた。
たくさんの鳥の気配があって楽しかった。

  

コチドリが交尾した

2019.4.16

金井遊水池、柏尾川(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2019年4月16日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
カイツブリ2,カワウ18,ダイサギ2,コサギ1,アオサギ10,カルガモ8,コガモ16,オカヨシガモ3, ハシビロガモ4, ヒクイナ1,バン5,オオバン12,コチドリ2,イソシギ1,カワセミ2,ツバメ3,ハクセキレイ2,ドバト0,ハッカチョウ5

●メモ
コチドリが交尾した。
ヒクイナがまだ見られた。
ダイサギがドジョウを捕らえた。
オカヨシガモは数羽が残るのみ。
オオバンも半減。
マガモ、ヒドリガモは0。
ツバメ3羽が川の上を通過した。
暖かくジャケットなしで過ごした。

  

サシバ幼鳥1羽が見られた、早朝の短時間のみ

2018.9.13

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年9月13日(木)

天候) 晴たり曇ったり

●観察した野鳥
サシバ1,ツバメ2,スズメ100,ハシブトガラス10

●メモ
サシバ幼鳥1羽が見られた。ハシブトガラスに付着されていた。見られたのは早朝の短時間のみ。
アキノノゲシが咲いていた。
昨日に続き日差しも弱く早朝は肌寒かった。

  

サシバ幼鳥4+羽が見られ強めの風に乗って低空を舞っていた、同時に最大4+羽を見た。

2018.9.6

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年9月6日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
サシバ4,ツバメ6,シジュウカラ10,メジロ5,スズメ100,ハシブトガラス1,ガビチョウ1

●メモ
サシバ幼鳥4+羽が見られた。強めの風に乗って低空を舞っていた。同時に最大4+羽を見た。
サシバは何度か低空に現れた。ハシブトガラス10+羽にも執拗に追われていた。
シジュウカラ幼鳥10+羽、メジロ5+羽の混群が見られた。
実り始めた田んぼにスズメ100羽ほどが見られた。
帰り道の住宅地との境界付近でツバメ6羽が高速で飛んでいた。
ツルボが咲いていた。

  

コジュケイ親子が次々に目の前の枝に止まった

2018.8.15

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月15日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ツバメ3,ヒヨドリ2,ウグイス3,スズメ2,ハシブトガラス1,コジュケイ5

●メモ
通りかかった道路脇の林床からけたたましく鳴き声がしていた。タイワンリスではなさそうだが何だかわからなかった。しばらく立ち止まっていたら目線の先の太目の枝に小鳥が止まった。かなり大きい。枝や葉に遮られて確認できないうちに飛んでしまった。コジュケイらしかったがちょと小さい。写真を撮れずに飛んでしまった。しばらくしてまた同じような所に鳥が止まった。間違いなくコジュケイ幼鳥だ。これもしばらくして飛去した。もう鳴き声はしなくなったがしばらく様子を見ていたら今度はコジュケイ親鳥が止まった。これも枝かぶりだった。
ツバメ2羽がやや遠くを飛交っていた。
サシバの気配はなかった。

  

ジュケイがどんどん近づいて来た

2018.7.23

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月23(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
ツバメ3,ヒヨドリ1,ウグイス3,スズメ15,コジュケイ3,ガビチョウ2

●メモ
雑木林の梢を見ていたら足元で気配があって、目を向けたらコジュケイが近づいて来ていた。どんどん近づいて来たので、ゆくりしゃがんで撮影できた。一方がアブラゼミを拾って食べた。こちらを気にする様子もなかったが、10数メートルに接近した所でさりげなく右の薮に飛び込んだ。
ツバメ3羽が上空に飛来した。
ヒヨドリがヒノキの梢でぐぜっていた。
今朝も晴れて風もなく蒸し暑かったが、早朝は薄曇りで多少しのぎやすかった。

  

ツバメが上空に飛来し一時、5羽が見られた

2018.6.19

kanban 裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年6月16日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ3,ツバメ5,ヒヨドリ4,ウグイス5,シジュウカラ1,カワラヒワ3,スズメ3,ムクドリ5,オナガ5,ハシボソガラス5,ハシブトガラス2,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
ツバメが上空に飛来し一時、5羽が見られた。空中給餌をするのも何度か見られたが、一番近くで行なわれたのはファインダーに入らなかった^_^;
すべての田植えが終わった。こには溜池がなく水利の悪い田は梅雨が本格的にならないと田植えができない。去年は失敗して多くを枯してしまった。
そんなこともあってか今年はいまだコチドリを見ていない。(;_;)

  

大量に掘り返された土塊の上を10羽前後のツバメが飛び交っていた

2018.5.5

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 公園 里山

日付) 2018年5月5日(土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
アオサギ2.キジバト1.ツバメ3.スズメ10.ドバト

●メモ
環状線関連の大規模な工事で大量に掘り返された土塊の上を10羽前後のツバメが飛び交っていた。
カモが1羽も見られなかった。
タチアオイが咲いていた。

  

ツバメ3羽が低空に飛来した、今シーズン初認

2018.5.4

kanban裏山+(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年5月4日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ツバメ3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,ウグイス4,シジュウカラ1,メジロ1,スズメ10,ムクドリ1,ハシブトガラス10,コジュケイ1

●メモ
ツバメ3羽が低空に飛来した。裏山での今シーズン初認。
メジロがキンカンの花の蜜を吸っていた。
それにしても鳥が少ない。
センニンソウ、ジャガイモの花が咲いていた。
田んぼが鋤き起こされた。
からっと晴れて丹沢〜富士〜箱根の山々がくっきり見えていた。

  

ツバメの群れ10+羽が地上10〜30mを飛び交った

2017.9.8

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年9月8日(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
ツバメ10,ハクセキレイ3,シジュウカラ2,スズメ5,ムクドリ5,ハシブトガラス3

●メモ
ツバメの群れ10+羽が地上10〜30mを飛び交った。5羽は電線に降りた。みな尾が短かった。
今日もスズメ小群とハクセキレイ1羽がアオバハゴロモ争奪戦をしていた。
朝は日差しがなく過ごしやすかった。

  

頭上をツバメ6羽が飛び交っていた

2017.7.24

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年7月24日(月)

天候) 雲のち晴

●観察した野鳥
キジバト3,ツバメ9,ハクセキレイ1,ヒヨドリ5,ウグイス4,スズメ5,ハシブトガラス2

●メモ
頭上をツバメ6羽が飛び交っていた。しばらく写していたら見られる頻度が減ったのでちょっと歩を進めたら幼鳥5羽が電線に止まっていた。何度か空中給餌するのが見られたが肝心なチャンスでは何度も写し損なってしまった。(≧▼≦)全員が高く飛ぶこともありその際は他の家族が合流したらしく最大9羽を数えた。
電線上に並んでいるツバメの幼鳥の間に、ハクセキレイ幼鳥が割り込むように降りてきた。ツバメ幼鳥はみんな飛んでしまったが、ハクセキレイが飛去したらツバメ幼鳥はすぐもどってきた。