ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

メジロ主体の混群が見られた。オオルリ幼鳥♂、キビタキ幼鳥?♀、サンコウチョウ幼鳥♀,シジュウカラ、コゲラが一緒だった

2016.9.25

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月25日(日)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
トビ2,サシバ1,キジバト3,ヒヨドリ3,キビタキ1,オオルリ1,サンコウチョウ1,シジュウカラ2,メジロ5,スズメ100,ムクドリ7,ハシボソガラス4,ハシブトガラス20,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
里山入口の丘の上で向いの丘の尾根筋上空にサシバ幼鳥を見つけた。すぐにハシブトガラスに付着され急降下をくり返していたがまもなく東方へ飛去した。
メジロ主体の混群が見られた。オオルリ幼鳥♂、キビタキ幼鳥?♀、サンコウチョウ幼鳥♀,シジュウカラ、コゲラが一緒だった。5分ちょっとの慌ただしい出会いだった。不正確だが20羽以上の群れと思われた。
今朝は空が明るくなってから散歩に出かけた。後半には久しぶりの日差しが眩しかった。

  

一瞬、サンコウチョウ幼鳥が見られた

2016.9.12

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月12日(月)

天候) 晴のち曇

●観察した野鳥
キジバト2,ヒヨドリ1,サンコウチョウ1,シジュウカラ2,スズメ100,ムクドリ50,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ1

●メモ
一瞬、サンコウチョウ幼鳥が見られた。散歩の途中何度かチェックしたが見たのはこの時だけ。
スズメの群れが大きくなった。
擁壁のニホンミツバチの気配がなくなった。スズメバチは見ていなかったし、巣穴の下に亡骸もない。降雨が続いたせいだろうか。ちょっと前にはたくさん巣穴の入口でたむろしてるのが見られていた。
カナムグラの花が目だった。

  

追いかけっこをするサンコウチョウ2羽が見られた

2015.9.3

kanban 裏山 (横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年9月3日(木)

天候) 曇

●観察した野鳥
キジバト3,コゲラ2,サンコウチョウ2,シジュウカラ15,メジロ2,スズメ100,ハシブトガラス7

●メモ
追いかけっこをするサンコウチョウ2羽が見られた。確認できたのは幼鳥♂。シジュウカラ数羽、メジロ数羽、コゲラ2羽が一緒だった。見つけてから46分間観察できた。たまには良いこともないとね!遠かったのがちょっと残念(^.^)
ヒヨドリを観察しなかった。
雨が降らず1週間ぶりの散歩だった。
ヌスビトハギが咲いた。

  

*WEB探鳥*「大阪城公園の野鳥 元山裕康のこんなん出てます!」8/29 コルリ、エゾムシクイ、キビタキなど

2014.8.29

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報のご紹介です。

  

*WEB探鳥*「鳥見ノート」宮古島1

2014.7.2

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報のご紹介です。

  

「大阪城公園の野鳥 元山裕康のこんなん出てます!」8/27 サンコウチョウ、コルリ、コサメ、センムシ、エゾムシ

2013.8.27

  

「Little tern’s Room・旬な情報」サンコウチョウにセンダイムシクイ

2013.8.10

  

宮古島野鳥撮影旅行記を掲載

2012.7.26

更新情報

フォトレポートに、宮古島野鳥撮影旅行(4月24日〜5月7日)の情報を掲載した。
フォトレポートに以下を掲載
2012.5.6 朝日を浴びたキンバトがキンバトらしく見えた・宮古島大野山林
2012.4.28 クモの糸をまとってきたオオクイナが2分も水浴びした・宮古島大野山林
2012.4.28 チュウシャクシギがケンケンして近寄ってきた・宮古島与那覇湾赤名宮前
2012.4.28 得意のクラウチングスタイルで歩き回っていたソリハシシギ・宮古島与那覇湾赤名宮前
2012.4.28 僅かな時間近づいてくれたオグロシギ、艶やか・宮古島与那覇湾赤名宮前
2012.4.28 足下でのんびり水浴びしたイソシギ・宮古島与那覇湾赤名宮前
2012.4.28 チュウシャクシギの水浴び・宮古島与那覇湾赤名宮前
2012.4.28 盛んに羽繕いしていたヘラサギ・宮古島与那覇湾赤名宮前
2012.4.28 雨の中ダイサギが輝いて見えた・宮古島与那覇湾赤名宮前
2012.4.27 今回も警戒的だったアカガシラサギ・宮古島与那覇湾赤名宮前
2012.4.27 アカショウビンがヒヨドリに尾羽をくわえられた・宮古島大野山林
2012.4.27 広い芝生の庭の中央で採食したシロハラクイナ・宮古島東急リゾート
2012.4.25 大野山林の森の中で最初に出会ったのはサンコウチョウだった

写真集には
上記掲載の別カットやアカアシシギ、カラスバト、ミサゴ、アオバズク、ムラサキサギ、キアシシギ、イソヒヨドリ、クロサギ、ヒヨドリ、アオアシシギを掲載した。

続きを読む →

  

かなり前の情報ですがフォトレポートと写真集を更新しました

2010.10.15

kanban更新情報

かなり前の情報ですがフォトレポートに
2010.4.29 雨後の水たまりで水浴びしたビンズイ
2010.3.31 飛来したばかりのコチドリ4羽が見られた
を掲載しました。

続きを読む →

  

カラの混群の中にサンコウチョウ♂が混ざっていた

2010.9.29

kanban裏山散歩(横浜市)

環境) 里山

日付) 2010年9月29日(水)

天候) 晴
●観察した鳥

トビ1,キジバト4,ハクセキレイ5,ヒヨドリ3,モズ1,サンコウチョウ1,エナガ3,シジュウカラ10,メジロ20,スズメ50,ムクドリ40,ハシブトガラス3

●メモ
カラの混群の中にサンコウチョウ♂が混ざっていた。エナガ3+、シジュウカラ10+、メジロ20羽ほどの群れだった。移動中で間もなく抜けていった。
ハクセキレイが稲刈りの終わった1枚の田に4羽入っていた。幼鳥も見られた。
アキノノゲシが咲いていた。
ツクツクボウシ数頭がまだ鳴いていた。
北風が強く歩くのは涼しくて快適だった。

  

サンコウチョウ、ノスリを今秋初認。

2009.9.11

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山

日付) 2009年9月11日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
アオサギ1,トビ1,ノスリ1,キジバト1,カワセミ1,コゲラ2,ツバメ1,ヒヨドリ5,サンコウチョウ1,シジュウカラ14,メジロ9,スズメ100,ハシブトガラス9,コジュケイ1

●メモ
サンコウチョウ♂が見られ一声鳴いてもくれた。今秋初認。カメラマンの話では♀もいて瓜久保周辺に3羽見られるそう。
ノスリ1羽がきざはし池上空に飛び出しソアリングして行った。今秋初認。
宮田池奥の林でムシクイ類を見た。
チカラシバ、ススキが咲いていた。
ナンバンギセルがまとまって咲いていた。

  

サンコウチョウの雄の尾羽がなかった。

2008.7.7

旅行中の弟から、今日(7日)見かけたサンコウチョウの雄の尾羽がなかったという報告があった。
繁殖が終わり抜け落ちたと思われる。

  

フォトレポート・森で最も多く見られたサンコウチョウ

2007.6.14

2007.6.14
森で最も多く見られたサンコウチョウ

  

足輪をしていたサンコウチョウ

kanban2007年6月14日足輪をしていたサンコウチョウ

  

瀬上市民の森でサンコウチョウが鳴いていた。

2005.6.8

2005年6月8日
早朝、瀬上市民の森(横浜市)でサンコウチョウが鳴いていた。しかし5分くらい聞いた後で鳴き声はどんどん遠ざかってしまった。