ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

シジュウカラがホバリングして、ジョウロウグモを襲っていた

2016.12.6

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2016年12月6日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ3,コサギ3,アオサギ2,カルガモ9,バン4,オオバン2,イソシギ1,カワセミ2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,ツグミ1,シジュウカラ3,アオジ1,スズメ30,ハシボソガラス1

●メモ
シジュウカラがホバリングしていた。ジョウロウグモを襲っていたのだ。私が見かけてから4回目のホバリングで捕獲した。
ゴイサギが目の前のエノキで塒をとっていた。成幼各1羽で私が撮影し始めたら幼鳥はそわそわしたが、成鳥はびくともしなかった。
冬のカモが見られなかった。
暖かいせいか擁壁に日向ぼっこするドバトがいなかった。

  

ツバメ1羽が川面を通過

2016.9.1

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2016年9月1日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,コサギ3,アオサギ3,カルガモ25,キジバト1,カワセミ1,ツバメ1,キセキレイ1,ハクセキレイ1,スズメ12,ムクドリ1,ドバト

●メモ
カワセミがオイカワを捕らえた。頭より高く持ち上げては足元の石に打ち付けていた。魚が動かなくなってから上流へ飛去。
ツバメ1羽が川面を通過。
アオサギ3、コサギも3、ゴイサギ♂成鳥1が見られた。
川に面したグランドのフェンスにイソヒヨドリ雌雄が見られた。
ドバトがコンクリートの岸壁にに集まっていた。
キセキレイも見られ季節の移ろいを感じた。
セミはツクツクボウシの鳴き声のみが目立つようになってきた。
川にはオイカワの群の他にボラの群れが見られた。
良く晴れたが湿度が低く一時のような暑さはなかった。

  

幼鳥5羽のカルガモ親子連れが見られた、まだ可愛らしい大きさ

2016.7.26

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2016年7月26日(火)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,アオサギ1,カルガモ30,カワセミ1,ツバメ7,カワラヒワ3,スズメ10,ムクドリ1,ドバト

●メモ
幼鳥5羽のカルガモ親子連れが見られた。まだ可愛らしい大きさ。
アオサギ、ゴイサギがオイカワを捕らえていた。特にゴイサギはここでは魚を捕ったのをあまり見ないが、今日は私が撮影を始めてからでも立て続けに5匹を狩った。満腹したらしくちょっと移動して休憩モードに入った。
頭上が騒がしいので見上げたらツバメ幼鳥5羽が電線に並んで親鳥を待っていた。もう飛べて盛んに空き地でムシを追っていた。
同じ空き地のヒマワリにカワラヒワ幼鳥が来ていた。

  

ゴイサギ幼鳥1羽が目の前のエノキに止まっていた

2016.5.13

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2016年5月13日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,アオサギ1,カルガモ3,ツバメ1,カワラヒワ5,スズメ10,ムクドリ5,ハシボソガラス1,ドバト

●メモ
ゴイサギ幼鳥1羽が目の前のエノキに止まっていた。
カワラヒワ幼鳥の群れ5羽が水浴びしたりしていた。
ウツギの花がたくさん見られた。
ヤマボウシは満開。

  

ゴイサギ成鳥は前回とまったく同じ場所にいた

2015.10.30

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近((横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2015年10月30日(金)

天候) 晴のち曇

●観察した野鳥
ゴイサギ1,コサギ2,アオサギ3,カルガモ8,コガモ3,バン5,イソシギ1,カワセミ3,キセキレイ3,ハクセキレイ1,シジュウカラ1,スズメ50,ムクドリ5,ハシボソガラス3,ドバト

●メモ
ゴイサギ成鳥は前回とまったく同じ場所にいた。帰り道でもまったく動かず眠り込んでいた。
久しぶりにイソシギを見た。
遊歩道のハナミズキの実をムクドリの小群が食べていた。

  

*WEB探鳥*「syrinxブログ編」ゴイサギのねぐら立ち2015年9月28日 (月)-芝川第一調節池

2015.10.8

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

帰り道で宮田池にゴイサギ成鳥1,幼鳥1が見られた

2015.7.20

kanban舞岡公園(横浜市)

環境)里山、公園

日付)2015年7月20日(月)

天候)晴

●観察した野鳥
ゴイサギ2,カルガモ1,ウグイス8,シジュウカラ2,メジロ3,スズメ2,ハシボソガラス1,ハシブトガラス17,コジュケイ3,ガビチョウ1

●メモ
帰り道で宮田池にゴイサギ成鳥1,幼鳥1が見られた。
目立ったのはハシブトガラスのみ。
シジュウカラ、メジロの6〜7羽の混群が見られた。
ミズヒキ、ヤマユリ、カントウヨメナが咲いていた。
小菅ケ谷北公園ではウグイス1、ガビチョウ1が鳴いていた。
キャンプ場にはハシボソガラス2 が見られ、ウグイス2が鳴いていた。
我が家へ向かう坂道ではユリノキの飛び石状の木陰に助けられた。たまらない暑さ。

  

コサギ1羽が小魚を次から次と3割以上と思われる確率で捕らえていた

2014.10.7

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2014年10月7日(火)

天候) 雲

●観察した野鳥
カワウ1,ゴイサギ1,コサギ3,アオサギ2,カルガモ3,バン1,イソシギ1,キジバト1,カワセミ1,ハクセキレイ2,スズメ50,ハシボソガラス1,ドバト

●メモ
コサギ1羽が小魚を次から次と3割以上と思われる確率で捕らえていた。
バン幼鳥1を見た。
ゴイサギ成鳥がヒメガマの上を歩いた。何かを狙って飛来したようにも見えたが何も捕らずだった。
台風の大雨の影響で非常に川の水量が多かった。

  

写真集にゴイサギの写真3点を掲載しました

2014.9.6

kanban更新情報

写真集
ゴイサギが岸近くに寄ったので真上から写した
ゴイサギが岸近くに寄ったので真上から写した
堰堤の上でじっと獲物狙っていたゴイサギ、この狩りで魚を捕らえたのを見た記憶はない
を掲載しました。

  

ゴイサギ成鳥2羽が見られた

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2014年9月6日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ2,ゴイサギ2,コサギ2,アオサギ2,カルガモ18,カワセミ1,ツバメ1,シジュウカラ3,スズメ15,ムクドリ10,ハシボソガラス1,ドバト

●メモ
ゴイサギ成鳥2羽が見られた。
カワウが浅瀬でびっくりの猛スピードで6〜7mを泳いでオイカワと思われるを捕らえた。
ヒガンバナが咲いていた。

  

アオサギが長いこと待ち構えてオイカワを捕らえた

2014.8.21

kanbanいたち川・天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2014年8月21日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,コサギ1,アオサギ1,カルガモ8,キジバト1,カワセミ1,ハクセキレイ1,シジュウカラ1,スズメ7,ムクドリ20,ドバト,ハッカチョウ2

●メモ
アオサギが長いこと待ち構えてオイカワを捕らえた。カワウが飛来してから川の端に移動してしまった。
カワウも僅か上流で浅瀬を泳ぎ回ってオイカワを捕らえた。あっという間の飲み込んでしまって写真は撮れず。^_^;カワウは水中で飲み込んでしまうので他にも捕らえていた可能性が大きい。
ゴイサギ成鳥も下流側でじっと構えていたが動きはなかった。

  

ゴイサギ幼鳥1、成鳥1が見られた

2014.7.30

kanbanいたち川・柏尾川合流点付近〜城山橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2014年7月30日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ2,アオサギ2,カルガモ14,キジバト1,カワセミ2,ツバメ1,ハクセキレイ4,スズメ10,ムクドリ10,ハシボソガラス1,ハシブトガラス1,ドバト

●メモ
カルガモ幼鳥4羽の親子連れが見られた。
ゴイサギ幼鳥1、成鳥1が見られた。
ヒグラシが鳴いていた。
ここの遊歩道はアスファルト敷だが、今日も吹く風は爽やかだった。

  

石垣島フォトレポートと写真を掲載しました

2014.6.1

kanban更新情報

フォトレポートに、
2014.4.27 ガジュマルの枯れ枝を取りに来ていたチュウダイズアカアオバト・石垣島
2014.4.24 野良猫に襲われてしまったアカショウビン・石垣島
2014.4.24 目の前に飛び出してきたセッカ・石垣島
2014.4.21 岸近くで小魚を捕っていたアオアシシギ・石垣島
2013.4.21 シロハラクイナはいたる所で見られた・石垣島
2014.4.20 名蔵ダム下流の白水地区と新川の周辺にはシロガシラが多かった・石垣島
2014.4.20 小魚の大群を取り逃がしたクロサギ・石垣島
2014.4.19 ズグロミゾゴイは新しい意味でも「えぐい」鳥だった・石垣島
2014.4.19 レンカクは小さなダムの下流側のボタンウキクサの上で多くの時間を過ごしていた・石垣島
2014.4.18 林道上でオサハシブトガラスがカンムリワシにちょっかいを出していた・石垣島
2014.4.17 ムラサキサギが獲物を狙っていた・石垣島
を、掲載しました。
続きを読む →

  

ゴイサギ幼鳥が手の届くところにいた

2014.1.16

kanbanいたち川・天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2014年1月16日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ2,コサギ1,アオサギ1,マガモ2,カルガモ9,カワセミ3,ハクセキレイ6,ヒヨドリ2,シジュウカラ2,アオジ1,スズメ11,ムクドリ5,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,ドバト

●メモ
ゴイサギ幼鳥が手の届くところにいた。望遠レンズでは近過ぎて、他に撮影できるポイントがなかった。やむを得ずIphoneで撮影した。^_^;
ヒヨドリが石に上に止まっていたので待っていたら3度ほど水浴びした。
風は無かったが今朝も寒かった。この冬一番の寒さとか。

  

マガモ♂5、コガモ♂4・♀1を見た。ここでこんなにたくさん見たのは初めて

2013.12.4

kanbanいたち川・天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2013年12月4日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ5,コサギ1,アオサギ3,マガモ5,カルガモ8,コガモ5,ハクセキレイ2,ツグミ1,シジュウカラ4,メジロ2,スズメ30,ドバト

●メモ
マガモ♂5、コガモ♂4・♀1を見た。ここでこんなにたくさん見たのは初めて。他にカルガモ7。
同じ場所でアオサギがパンに餌付いていた。ちょっと上流でも幼鳥が餌付いていた。アオサギがパンを食べるのを見たのも初めてかも。
ゴイサギは3カ所で見られ幼鳥1、成鳥4を見た。幼鳥はピラカンサの中、目の前2mにいた。成鳥は高いヤナギの茂みに3、エノキの茂みに1が見られた。

  

ゴイサギ成鳥がヨシで塒をとっていた

2013.9.20

kanbanいたち川・天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2013年9月20日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,コサギ1,アオサギ1,カルガモ7,ハクセキレイ1,スズメ40,ドバト

●メモ
スズメがヨシで採食していた。
ゴイサギ成鳥がヨシで塒をとっていた。
コガモは見られなかった。
300匹を超えると思われるオイカワの群れが見られた。
川の水量が多かった。

  

アオサギとゴイサギがオイカワを捕らえて食べた、ムクドリの小群がエノキやサクラの実を食べていた

2013.8.13

kanbanいたち川・天神橋〜新橋
(横浜市)

場所) (横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2013年8月13日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,コサギ1,アオサギ3,カルガモ17,カワセミ1,ハクセキレイ1,ウグイス1,スズメ6,ムクドリ4,ドバト

●メモ
アオサギとゴイサギがオイカワを捕らえて食べた。撮影するのにかなり手間取りましたが。(^○^)
久しぶりにコサギが見られた。
ウグイスが2声3声鳴いた。
ムクドリの小群がエノキやサクラの実を食べていた。
カワセミがいたち川のシンボルのイタチの石像に止まった。
クマゼミノ声は前回より少なかった。
オイカワも群れが見られなかった。川の水量が増え見えにくかったことも影響しているかも知れない。

  

ゴイサギ幼鳥が目の前のヤナギのブッシュの中で塒をとっていた

2013.5.15

kanbanいたち川・天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2013年5月15日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,アオサギ1,カルガモ4,カワセミ1,ツバメ3,カワラヒワ1,スズメ10,ハシボソガラス1,ドバト

●メモ
ゴイサギ幼鳥が目の前のヤナギのブッシュの中で塒をとっていた。
河原は人の手があまりくわえられておらず、ヒメガマとヨシの群落の緑が河原を覆っていて、美しいと言える風景をなしていた。
ノイバラとウツギも咲き誇っていてとても居心地の良い空間になっていた。特にウツギは裏山などでも僅かになってしまったので貴重に思える。
ただ残念なことに野鳥は少なくてセキレイ類もまったく見られなかった。河原が緑で覆われてしまったためか?
カルガモも人が河原に入れないので繁殖する空間ができたと思われたが、今回は子連れを見られなかった。また来て確かめたい。

  

写真集を更新しました。

2009.9.2

写真集に
庭にスズメ幼鳥1羽が飛来し大きな声で鳴いて親鳥を呼んでいた
数日間、裏山では珍しく複数のトビがソアリングしていた
口を開けて息をしながらも走り回っていたハクセキレイ幼鳥
採食場所を頻繁に変えていたゴイサギ幼鳥
6羽の群が見られた警戒的だったチュウサギ
低い位置に降りてエゴノキの実を食べていたヤマガラ幼鳥
近所の森で単独で行動していたセンダイムシクイ
カラの幼鳥の混群と一緒に行動していたコゲラ幼鳥
サシバ幼鳥が金井遊水池(横浜市)上空を5羽ソアリングしていた
を掲載しました。

続きを読む →