ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

ウグイスが二声三声鳴いた、初聞き!

2017.3.1

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2017年3月1(水)

天候) 晴のち曇

●観察した鳥
カイツブリ2,カワウ7,コサギ2,マガモ2,カルガモ8,コガモ20,オカヨシガモ28,ヒドリガモ9,バン2,オオバン23,イカルチドリ2,イソシギ3,カワセミ1,キセキレイ1,ハクセキレイ15,セグロセキレイ1,ヒヨドリ2,ジョウビタキ1,ツグミ3,ウグイス1,シジュウカラ10,アオジ1,スズメ20,ムクドリ5,ドバト,ハッカチョウ4

●メモ
ウグイスが二声三声鳴いた。初聞き。
遊水池ではカモは見られなかった。
オカヨシガモの大多数がペアで行動していた。
カイツブリ1羽は柏尾川の流れあろ所で見られた。
ツグミが3+羽見られた。
ユリカモメが見られなかった。
今日もカワウが少なかった。
ヨシガモ、ハシビロガモは見られなかった。

  

ヨシガモもオカヨシガモと一緒に柏尾川に、 セグロカモメが見られた

2017.1.24

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2017年1月24日(火)

天候) 晴のち快晴

●観察した野鳥
カワウ8,アオサギ2,マガモ3,カルガモ17,コガモ16,ヨシガモ1,オカヨシガモ23,ヒドリガモ6,バン1,オオバン36,イカルチドリ3,イソシギ5,ユリカモメ7,セグロカモメ1,キジバト1,キセキレイ2,ハクセキレイ8,セグロセキレイ1,ヒヨドリ2,モズ1,ジョウビタキ1,ツグミ1,シジュウカラ10,メジロ5,カワラヒワ3,スズメ10,ハシブトガラス10,ドバト

●メモ
遊水池には今日も鳥が少なくカモ類はあまり見られなかった。
ヨシガモもオカヨシガモと一緒に柏尾川にいた。
セグロカモメが見られた。
ヨシでシジュウカラ10、メジロ5、スズメ2が群れで採食していた。
初めて自宅〜金井を歩いて往復した。10km,18000歩

  

オカヨシガモ20+が見られた、遊水池と柏尾川双方にいた

2016.12.19

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2016年12月19(月)

天候) 晴

●観察した鳥
カイツブリ4,カワウ20,アオサギ5,カルガモ25,コガモ40,オカヨシガモ20,オオバン25,イソシギ3,ユリカモメ2,カワセミ1,キセキレイ2,ハクセキレイ5,セグロセキレイ1,ヒヨドリ4,モズ1,シジュウカラ1,メジロ3,スズメ20,ムクドリ60,ハシブトガラス3,ハッカチョウ5

●メモ
オカヨシガモ20+が見られた。遊水池と柏尾川双方にいた。
コサギが少なかった。
珍しく柏尾川にカイツブリがいた。
ヨシ原にスズメの群が入っていた。
対岸で何かを食べていたハシブトガラスが、獲物をぶら下げて私の傍に飛んで来た。カラスは私に気付いて慌てて獲物を取り落として飛び去った。獲物はドバトで頭が無かった。私が場所を譲ったら10mも離れないうちに、ハシブトガラスが寄って来た。元の場所には大量の羽が落ちていた。猛禽に襲われたと思われる。チョウゲンボウだろうか。ここでオオタカを見た事はない。最近ではチョウゲンボウも見ないが。

  

カワウが150羽、コサギ15羽が見られた

2016.12.7

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2016年12月7(水)

時刻) 10:45〜13:19

天候) 晴

●観察した鳥
カイツブリ1,カワウ150,コサギ16,アオサギ4,カルガモ25,コガモ35,オカヨシガモ5,ヒドリガモ3,ハシビロガモ1,バン2,オオバン30,イソシギ1,ユリカモメ2,セグロカモメ1,キジバト3,キセキレイ1,ハクセキレイ7,セグロセキレイ1,タヒバリ1,ヒヨドリ3,モズ1,スズメ50,ドバト,ハッカチョウ8

●メモ
カワウが150羽も堤防上に並んでいた。
コサギも16羽見られた。
ハッカチョウの群れが水浴びした。

  

オカヨシガモやバン、オオバンはエビモ?を盛んに食べている

2016.3.18

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2016年3月18日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
コサギ2,カルガモ2,コガモ9,オカヨシガモ1,バン4,オオバン1,イソシギ1,キジバト1,カワセミ2,キセキレイ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,シジュウカラ1,スズメ10,ハシブトガラス4,ドバト

●メモ
コガモは♂5、♀4。
オカヨシガモ♂1はまだいた。柏尾川の仲間は見られなくなったが。
オカヨシガモやバン、オオバンはエビモ?を盛んに食べている。
この冬、小鳥がたくさん集まっていたピラカンサが伐採された。治水のため仕方ないが残念。
サクラのつぼみはまだ硬い。
吹く風が暖かかった。

  

ここでは初めてのオカヨシガモ♂1が見られた

2016.3.4

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2016年3月4日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カワウ1,コサギ2,マガモ5,カルガモ3,コガモ5,オカヨシガモ1,バン3,オオバン1,キジバト1,カワセミ2,ハクセキレイ3,ヒヨドリ1,シジュウカラ1,アオジ1,スズメ1,ムクドリ3,ドバト

●メモ
ここでは初めてのオカヨシガモ♂1が見られた。
嘴を開けたままのコガモコサギ(2016.3.18訂正)がいた。外見に異常はないようだったが。
ヤナギが芽吹いた。
カンヒザクラ、ユキヤナギが咲いていた。

  

オカヨシガモが24羽も見られた、雌雄同数だった

2016.1.28

kanban金井遊水池・柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2016年1月28(木)

天候) 快晴

●観察した鳥
カイツブリ1,カワウ5,コサギ4,アオサギ3,カルガモ15,コガモ25,オカヨシガモ24,クイナ1,バン2,オオバン35,イカルチドリ1,イソシギ4,ユリカモメ1,キジバト8,カワセミ1,キセキレイ2,ハクセキレイ5,セグロセキレイ1,タヒバリ1,ヒヨドリ2,ジョウビタキ2,ツグミ1,シジュウカラ4,メジロ1,ホオジロ5,カシラダカ25,アオジ2,オオジュリン1,カワラヒワ3,スズメ15,ハッカチョウ2

●メモ
カシラダカを狙っていたら目の前にクイナが出てきた。最後はクイナ目線で写せた。
オカヨシガモが24羽も見られた。雌雄同数だった。しばらくしてほとんどが遊水池に移動したが、30分後にの覗いたら何もいなかった(@_@)。飛去したようすもなかったが。
一方の翼を怪我しているミコアイサが見られた。ここでは初めて。
遊水池には今日も鳥が少なかった。
田谷の看板ノスリは今日も健在!

  

柏尾川でコガモの群れ2群で、計50羽程の群れが見られた

2015.2.2

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2015年2月2(月)

天候) 快晴

●観察した鳥
カワウ7,コサギ1,アオサギ1,カルガモ13,コガモ50,オカヨシガモ1,ヒドリガモ1,オナガガモ1,ハシビロガモ2,バン7,オオバン18,イソシギ3,キジバト1,カワセミ2,ハクセキレイ8,タヒバリ3,ツグミ1,シジュウカラ5,アオジ1,カワラヒワ10,スズメ50,ドバト

●メモ
柏尾川でコガモの群れ2群で計50羽程の群れが見られたが帰途につく頃には大多数が遊水池の入ったようだ。また何かに驚いて柏尾川に入っていたのかも知れない。
カワウは少なかった。
遊水池を覆っていたヒメガマの手前半分が刈り倒されていた。開水面を増やそうとしたのかも。早速その一部の狭い場所にオオバン11羽、コガモ多数、バン1、オナガガモ1ががひしめいていた。ヒメガマの実を食べていた。
バンも計7羽を数えた。
この混雑の中でコガモが争うのが何度か見られた。

  

コガモ100+羽などが飛び交った

2015.1.8

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2015年1月8(木)

天候) 快晴

●観察した鳥
カイツブリ2,カワウ16,コサギ3,アオサギ4,カルガモ10,コガモ100,オカヨシガモ6,オナガガモ4,ハシビロガモ2,トビ1,バン3,オオバン11,イソシギ4,キジバト4,カワセミ2,キセキレイ1,ハクセキレイ5,タヒバリ2,ヒヨドリ2,モズ1,ツグミ2,シジュウカラ1,ホオジロ3,アオジ1,スズメ20,ムクドリ2,ドバト,ハッカチョウ4
(注)1月10日追記 写真詳細を見てヒドリガモ3確認

●メモ
遊水池に差し掛かかったら河川管理者と思われる3人が遊水池に入るところだった。その途端、カモの大きな群れが飛び立ち3グループほどに分かれて飛び交った。100羽以上と思われた。いくらかは飛去したようだが大きな群れは仕切り堤防の向こうの柏尾川に降りた。ぐるっと廻って確かめたらコガモ100+、ハシビロガモ♀2、オナガガモ雌雄が見られた。カモの動きが落ち着いたので再度遊水池に戻ったらオカヨシガモ3ペアが見られた。こんなにたくさんいたなんてビックリ!
オオバンも11羽確認した。
久しぶりにカイツブリも見られた。

  

オカヨシガモ、 オオバン、タヒバリ、イカルチドリが見られた

2014.12.10

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2014年12月10(水)

天候) 晴のち曇

●観察した鳥
カワウ40,ゴイサギ1,コサギ9,アオサギ2,カルガモ8,コガモ12,オカヨシガモ3,トビ1,オオバン5,イカルチドリ1,イソシギ3,キジバト2,カワセミ2,キセキレイ1,ハクセキレイ12,タヒバリ5,ヒヨドリ3,シジュウカラ5,アオジ3,カワラヒワ7,スズメ40,ムクドリ2,ドバト,ハッカチョウ3

●メモ
オカヨシガモ3羽(♂2、♀1)が見られた。
オオバン、タヒバリ、イカルチドリも見られた。
イソシギ2羽が絡み合っていたが求愛行動か。
コガモ(♂6、♀6)にも求愛ディスプレーと思われるをしていた個体が見られた。
遊水池にも多数の鳥が見られうれしかった。
24種も見られた。
風もなく晴れていてもジッとしていると寒かった。冬を実感!

  

*WEB探鳥*「大阪城公園の野鳥 元山裕康のこんなん出てます!」12/7 オカヨシガモ過去最多114羽

2013.12.7

WEB探鳥

  

遊水池でオカヨシガモ2、コガモ3、カイツブリ1、バン1が見られた

2012.12.25

kanban
金井遊水地 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2012年12月25(火)

天候) 快晴

●観察した鳥
カイツブリ2,カワウ17,コサギ13,アオサギ1,カルガモ5,コガモ2,オカヨシガモ2,バン2,イソシギ1,タシギ1,セグロカモメ1,カワセミ2,キセキレイ1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ5,ジョウビタキ1,ツグミ4,シジュウカラ7,メジロ10,アオジ1,スズメ5,ムクドリ2,ハシブトガラス1

●メモ
柏尾川ではタシギ、カイツブリ、バンが見られた。
セグロカモメ1羽が堤防上で休んでいた。
小魚を追ってコサギ、カワウ各10+羽とアオサギ1がほんの一時大騒ぎしていた。小魚はどこへ避難したのだろうか。
遊水池でオカヨシガモ2、コガモ3、カイツブリ1、バン1が見られた。
最近ハッカチョウを見かけない。
ヒメガマの実が風に乗って大量に飛散し息をするのもためらわれるほどだった。写真左上はヒメガマの実が浮かぶ水面で採食するオカヨシガモ♂。

  

写真集を更新しました

2012.2.13

更新情報
写真集に
後ろには防鳥ネット、前に私が通りかかってスズメが固まった
赤い実のトキワサンザシはすぐ食べられてしまうが、ここにきて人気薄の橙色のタチバナモドキもツグミなどに食べられ始めた
いつもは金井遊水池で見られるオカヨシガモが柏尾川で見られた、♂の頭のマゼンダ色が美しい
いつも日向ぼっこしているツグミを見ていたら、もう1羽が隣に止まった
手前のエナガを見ていたら、その奥の薄暗いスギの幹をウグイスが採食しながら登って行った
雪の積もった朝、いつもは警戒的なジョウビタキ♀が路傍のヌルデの実に飛び付いていた

を掲載しました。

  

イカルチドリ、オカヨシガモが見られた

2012.1.27

kanban
柏尾川・金井遊水地(横浜市)

場所) 金井遊水地 柏尾川中流(神奈川県横浜市)

環境) 遊水池/河川中流

日付) 2012年1月27(金)

天候) 快晴

●観察した鳥
カイツブリ1,カワウ16,コサギ15,カルガモ6,コガモ4,オカヨシガモ2,ハシビロガモ8,バン1,オオバン2,イカルチドリ1,イソシギ1,キジバト1,カワセミ1,キセキレイ1,ハクセキレイ4,ヒヨドリ1,イソヒヨドリ1,ツグミ1,ウグイス2,メジロ3,アオジ1,スズメ10,ムクドリ11,ドバト

●メモ
イカルチドリが見られた。
オカヨシガモ雌雄を見た。
ハシビロガモ8羽の群れが見られた。
コガモは遊水地では見られず柏尾川上流と下流で見られた。
カワウ15、コサギ10が小魚の群れを夢中で追いかけ上流から下流へ早い速度で移動していった。
ウグイス2が氷の上で採食していた。
タヒバリは見られなかった。
あまり人気の無いタチバナモドキにもツグミ、ヒヨドリ、ムクドリが集まっていた。
遊歩道のクロガネモチにヒヨドリ10、ムクドリ10が来ていた
早朝は遊水池の特に浅い部分は凍結 していた。

  

オカヨシガモ3、ハシビロガモ1、オオバン1を今シーズン初認。

2009.11.6

kanban柏尾川・金井遊水池(横浜市)

環境) 河川中流/遊水池

日付) 2009年11月6日 (金)

天候) 晴

●観察した野鳥
カイツブリ1,カワウ16,ゴイサギ2,コサギ7,アオサギ4,マガモ1,カルガモ9,コガモ7,オカヨシガモ3,ハシビロガモ1,バン1,オオバン1,イソシギ3,キジバト1,カワセミ2,ハクセキレイ6,ヒヨドリ5,モズ1,ジョウビタキ1,イソヒヨドリ1,シジュウカラ2,メジロ4,ホオジロ1,スズメ5,ドバト,ハッカチョウ20

●メモ
オカヨシガモ3、ハシビロガモ1、オオバン1を今シーズン初認。
遊歩道のサクラにエナガ7羽、シジュウカラ2羽の混群が見られた。
近所の田ではヒバリが見られたそう。

  

ヒシクイ、マガンも飛来!(9月下旬)

2007.9.30

WEB探鳥 (9月下旬に観察記録の掲載されたページへのリンク集)私がネットで見つけた渡り鳥と思われる記録のあるページを集めてみた。(順不同 写真はキンエノコロ)

カモやタカの渡りが盛んになって来た。

中旬の出来事としては米子水鳥公園で9月13日にシマセンニュウが14日にはコヨシキリも今シーズン初めて標識された。
12日にはシマアジ、オカヨシガモが初認された。
中旬の話題をもう一つ。霧ケ峰の八島ビジターセンター あざみ館では毎週火曜日の観察情報を掲載しているがノビタキの観察が9月11日を最後に途絶えた。

続きを読む →

  

金井遊水池(横浜市)ではオカヨシガモも間近に見られる。

2005.12.15

kanban2005年12月15日柏尾川の傍らにある金井遊水池(横浜市)ではオカヨシガモも間近に見られる。一見地味で見過ごされがちだが、良く見ていると実に美しい鳥であることに気付かされる。