ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

遠く高くハイタカがハシブトガラス数羽を従えて上昇してい

2016.11.7

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年11月7日(月)

天候) 雲のち晴

●観察した野鳥
ハイタカ1,キジバト1,キセキレイ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ12,モズ2,ジョウビタキ1,ホオジロ1,スズメ20,ハシボソガラス22,ハシブトガラス20,コジュケイ1

●メモ
遠く高くハイタカがハシブトガラス数羽を従えて上昇していた。カラスを振り切って更に上空へソアリングしていたが途中で見失ってしまった。
私の接近でジョウビタキ♂が電線に飛び移った。きれいな個体。
ブト、ボソガラスか各20羽以上群れていた。ブトは主に樹上でボソは田んぼで密集して採食していた。すぐに爆竹が鳴らされた。
ホオジロ♀を見た。
北寄りの風が強かった。すっきりと晴れる日が少ない。

  

私の接近で地上にいたらしいカシラダカ10羽ほどが、ソメイヨシノに止まった

2016.3.31

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年3月31日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ2,ハイタカ1,キジバト2,ハクセキレイ1,ビンズイ2,ヒヨドリ10,ツグミ1,ウグイス4,シジュウカラ2,ホオジロ2,カシラダカ10,アオジ7,スズメ10,ムクドリ10,オナガ5,ハシボソガラス2,ハシブトガラス5,コジュケイ3

●メモ
私の接近で地上にいたらしいカシラダカ10羽ほどが、ソメイヨシノに止まった。だいぶきれいになってきた。
ビンズイも混ざっていた。
ホオジロ雌雄が一緒に行動していた。最近同じ場所で見られる。
ハイタカが近くから飛び出し、私の目では見失うほどの高さにまで上昇して行った。
オナガ5+羽も見た。
アオジも5羽ほどの小群が見られた。

  

住宅地への出口付近で+エナガ5+、シジュウカラ1+、メジロ1+、コゲラ1+の混群を見た

2015.12.22

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年12月22日(火)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
ハイタカ1,キジバト1,コゲラ1,ハクセキレイ2,ビンズイ2,ヒヨドリ5,モズ2,ジョウビタキ2,ツグミ3,エナガ5,メジロ2,カシラダカ40,カワラヒワ4,スズメ100,ムクドリ30,ハシボソガラス10,ハシブトガラス12

●メモ
住宅地への出口付近で+エナガ5+、シジュウカラ1+、メジロ1+、コゲラ1+の混群を見た。樹上にエナガを見たのは久しぶり。
ハイタカ♂が見られた。
サクラの梢からカシラダカ40+羽が向かいの丘方向へ飛んでいった。

  

*WEB探鳥*「自然井戸端会議・1015岩間山定点 | 自然井戸端会議 – teacup.ブログ“AutoPage”」いよいよ、識別の難しいハイタカ属のシーズンになりました

2015.10.16

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「愛しい小鳥の日記・オープンでウェルカムな環境を目指して」[2015.9.19 雲間を縫って・矢倉岳・ハチクマ、クマタカ他(Slip between clouds)クマタカ、何度か近くに来てくれました]

2015.9.23

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「自然井戸端会議」0907岩間山と西京極 岩間山定点 9月7日(月) 08:50-14:00 ハリオアマツバメ乱舞! 

2015.9.8

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

ハイタカ♂がソアリングしていた

2015.1.3

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年1月3日(土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ハイタカ1,キジバト2,ハクセキレイ3,ヒヨドリ4,モズ1,シロハラ1,シジュウカラ3,メジロ21,アオジ2,カワラヒワ7,スズメ30,ムクドリ2,ハシボソガラス1,ハシブトガラス2

●メモ
ハイタカ♂がソアリングしていたが、尾根の向うに降りた。その後しばらくして別の場所でカラスザンショウのメジロを見ていたら、反対側から飛んできたハイタカと思われるが現れUターンして行った。まったくの逆光だったのでメジロをさらって行ったのか否かは不明。
メジロがカラスザンショウの実を食べたりしていて計20羽以上が見られた。
カワラヒワの小群が畑に降りて採食していた。
地上のシジュウカラ観察中に側にシロハラが降りてきた。

  

ハイタカ♂がソアリングしていた

2014.12.28

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2014年12月28日(日)

天候) 晴

●観察した野鳥
ハイタカ1,キジバト2,ハクセキレイ3,ヒヨドリ4,モズ1,シロハラ1,シジュウカラ3,メジロ21,アオジ2,カワラヒワ7,スズメ30,ムクドリ2,ハシボソガラス1,ハシブトガラス2

●メモ
ハイタカ♂がソアリングしていた。途中かなりの高度から急降下した。狩りに失敗したらしくすぐソアリングを再開し、更に高度を上げ私には見えなくなってしまった。
メジロがカラスザンショウの実を食べたりしていて20羽以上が見られた。
シロハラは道路上で採食していた。

  

シメが地上で採食していた、側にはハゼの実やムラサキシキブの実が落ちていた

2014.11.24

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2014年11月24日(月)

天候) 曇りのち晴

●観察した野鳥
トビ1,ハイタカ1,ヒヨドリ15,モズ1,ツグミ1,アオジ1,シメ1,スズメ11,ムクドリ10,ハシボソガラス20,ハシブトガラス3

●メモ
ハイタカ雄がハシブトガラスにに絡まれていた。
シメが地上で採食していた。側にはハゼの実やムラサキシキブの実が落ちていた。

  

ハイタカがソアリングするのが見られたが、すぐ山影にかくれてしまった

2014.11.10

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2014年11月10日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ハイタカ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ20,シジュウカラ1,メジロ3,スズメ20,ハシボソガラス3,ハシブトガラス2

●メモ
ハイタカがソアリングするのが見られたが、すぐ山影にかくれてしまった。
寒くは無かったが北風が強かった。

  

ハイタカが低空を通過した

2014.3.3

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2014年3月3日(月)

天候) 曇

●観察した野鳥
ハイタカ1,キジバト2,ヒヨドリ7,モズ1,ツグミ3,ムクドリ6,ハシボソガラス1,ハシブトガラス4

●メモ
ハイタカが低空を通過した。
モズ以外の小型のスズメ目が見られなかった。
見られた鳥の種も数も少なかった。

  

オオタカとハイタカが見られた

2014.1.23

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2014年1月23日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
オオタカ1,ハイタカ1,キジバト1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ14,モズ1,シロハラ2,メジロ3,スズメ20,ムクドリ40,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
オオタカ幼鳥が空高くソアリングしていった。いったん双眼鏡を外したら行方を見失ってしまった。
ハイタカがハシブトガラスに絡まれたが、終始ハシブトガラスを追いかけ回して1分ほどで離れて行った。
ガビチョウがさえずっていた。

  

ハイタカ♂がハシブトガラスに絡まれていた

2013.11.9

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2013年11月9日(土)

天候) 曇

●観察した野鳥
ハイタカ1,キジバト5,ハクセキレイ2,ヒヨドリ11,ホオジロ3,スズメ50,ハシブトガラス7,コジュケイ1,ドバト2

●メモ
ハイタカ♂がハシブトガラスに絡まれていた。ハシブトガラスに比べかなり小さかったのと羽色から♂と思われた。
ホオジロ3羽をサクラの梢に遠望した。
キジバト5羽が群れで路傍で採食していた。
風はなかったが日差しもなく肌寒かった。

  

「ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬」10/5 ハイタカが増えました

2013.10.7

  

「えとぴりか村から・なまけもの日記 」昨日はハイタカ。そして今日はオオタカ

2013.8.29

  

タカ柱が見られトビ5+、ハイタカ1、ノスリ2を観察した

2013.8.21

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2013年8月21日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ5,ハイタカ1,ノスリ2,キジバト1,ツバメ3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ2,ヤマガラ1,シジュウカラ2,メジロ1,カワラヒワ1,スズメ10,ハシボソガラス1,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
タカ柱が見られトビ5+、ハイタカ1、ノスリ2を観察した。途中から別の上昇気流に乗ったり、同じ所を行きつ戻りつしたりで流れて行く方向見極められなかった。
今日も同じ場所でヤマガラが見られた。
ツバメ3羽が見られた。
稲穂が頭を垂れ始めた。
サクラの黄葉が目立ってきた。

  

ハイタカが何度か上空に現れた

2012.12.5

kanban
裏山散歩(横浜市)

日付) 2012年12月5(水)

天候) 快晴

●観察した鳥
ハイタカ1,チョウゲンボウ1,キジバト2,キセキレイ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ16,モズ1,ジョウビタキ1,ツグミ2,シジュウカラ7,メジロ25,アオジ1,スズメ10,ハシブトガラス3

●メモ
チョウゲンボウが丘の木の梢で獲物を狙っていた。
ハイタカが何度か上空に現れた。
メジロが柿の木の実に20羽ほどが見られた。追いかけっこをしたりで落ち着きがなかった。しばらくして移動して行った。

  

マヒワ2羽が遠くの植木の梢に降りてきた

2012.10.30

kanban裏山散歩(横浜市)

環境) 里山

日付) 2012年10月30(火)

天候) 曇

●観察した鳥
トビ1,ハイタカ1,ツミ1,キジバト16,コゲラ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ100,モズ2,シジュウカラ7,マヒワ2,スズメ20,ハシブトガラス5,コジュケイ2

●メモ
猛禽2羽が絡み合っていた。間もなく尾根の向こうへ姿を消した。後で確認した結果ハイタカ幼鳥とツミの幼鳥のようだ。あまり自信なし。(^_-)
マヒワ2羽が遠くの植木の梢に降りてきた。今度もピントが合わないうちに飛んでしまった。(≧▼≦)
通りかかった畑の一角から15羽ものキジバトが飛び立った。
ヒヨドリの上空通過は4群、90羽。

  

ハイタカをハシブトガラスが猛スピードで追いかけて行った

2010.11.21

kanban裏山散歩(横浜市)

環境) 里山

日付) 2010年11月21日(日)

天候) 曇

●観察した鳥
トビ2,ハイタカ1,キジバト1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ12,ツグミ1,ウグイス1,シジュウカラ3,アオジ2,スズメ10,ハシボソガラス1,ハシブトガラス4

●メモ
低空に飛来したハイタカをハシブトガラスが追いかけて行った。ハシブトガラスと思えない猛スピードだった。その後も2度ほどハイタカを見かけたが、そのつどハシブトガラスに追われていた。
そのためか小さくなったスズメの群れも落ち着きがなかった。
日差しがあまりなく畑に出ている人も多く鳥見には適さなかった。