ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

瀬上池でカワウが見られた

2017.2.16

kanban瀬上市民の森(横浜市)

環境) 雑木林、小川、湿地、田

日付) 2017年2月16日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ1,マガモ4,キジバト2,キセキレイ2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,モズ1,ツグミ4,アオジ5,カワラヒワ3,ハシブトガラス1,コジュケイ2

●メモ
瀬上池でカワウが見られた。時々1羽のみで水面近くに張り出した木の上で止まって休んでいる。
大丸広場に降りてきたら、たった今トラツグミが飛び去ったという。もう1羽見られたそうだ。
サッカー場にはツグミ3羽が見られた。
カシラダカは見られず。

  

オイカワの群れにカワウ5、コサギ4、カワセミ1羽が集まっていた

2016.1.26

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)
(横浜市)
環境) 河川中流

日付) 2016年1月26日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カワウ5,コサギ6,アオサギ2,マガモ1,カルガモ9,コガモ9,バン3,イソシギ1,ユリカモメ25,カワセミ3,キセキレイ2,ハクセキレイ4,ヒヨドリ10,シジュウカラ6,スズメ25,ムクドリ20,ハシボソガラス1,ハシブトガラス1,ドバト

●メモ
オイカワの群れにカワウ5、コサギ4、カワセミ1羽が集まっていた。
バンが水没している草?を熱心に潜って食べていた。道路工事現場の近くなので刈られた草の一部が水没していると思われた。
ユリカモメはすっかりパンに餌付いて右往左往していた。
遊歩道のクロガネモチにはムクドリ、ヒヨドリの各10羽を超える群れとツグミ数羽が見られた。
本郷台駅前の列植されたクロガネモチには鳥影がなかった。

  

朝、ドバトがいたち橋付近のコンクリートの法面で日向ぼっこを始めた、まだ10羽ほどのみ。いたち川の冬の風物詩

2016.1.13

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2016年1月13日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,コサギ13,アオサギ1,マガモ5,カルガモ11,コガモ2,バン4,イソシギ1,ユリカモメ25,カワセミ2,キセキレイ2,ハクセキレイ5,ヒヨドリ3,シジュウカラ6,スズメ20,ムクドリ7,ハシボソガラス2,ハシブトガラス3,ドバト

●メモ
朝、ドバトがいたち橋付近のコンクリートの法面で日向ぼっこを始めた。まだ10羽ほどのみ。いたち川の冬の風物詩。
ユリカモメは数が半減。獲物を求めて忙しく移動していた。
カワウが浅瀬で佇んでいるところにコサギが接近、カワウが威嚇したがコサギは知らん顔。8秒後カワウが飛び去った。
ヨシにしがみつくシジュウカラペアが3ヶ所で見られた。
スズメやメジロ、ムクドリが水浴びした。
ゴイサギ成鳥が見られた。

  

コガモ4羽が見られた、1羽はよほど空腹らしく藻をついばみ続けていた、他の3羽は眠ったまま

2015.10.20

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2015年10月20日(火)

天候) 曇

●観察した野鳥
カワウ2,ゴイサギ1,コサギ4,アオサギ5,カルガモ7,コガモ4,バン3,カワセミ3,シジュウカラ2,スズメ5,ハシボソガラス1,ドバト

●メモ
コガモ4羽が見られた。1羽はよほど空腹らしく藻をついばみ続けていた。他の3羽は眠ったまま。
バン成鳥雌雄を見た。ちょっとだけ相互羽繕いのようなしぐさを見せた。バン若鳥1も見た。
カメラを向けても逃げないカワウがいた。

  

カワウが立て続けにオイカワを捕らえた

2015.8.19

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2015年8月19日(水)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
カワウ2,ゴイサギ2,コサギ1,アオサギ3,カルガモ22,キジバト3,スズメ25,ムクドリ40,ドバト

●メモ
カワウが立て続けにオイカワを捕らえた。勢いだったのだろうか2度ほどオイカワを高くかかげるようにして垂直の姿勢で飲み込んだ。
ムクドリの群れ40羽が草刈後の川岸で採食していた。
幼鳥を中心にカルガモが多くみられた。幼鳥2羽連れと思われる家族もいた。
ゴイサギは成鳥1、幼鳥1が別々に見られた。
遊歩道ではサルスベリが満開だった。

  

カワウがオイカワを次々に捕らえた

2015.7.14

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2015年7月14日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
アオサギ3,カルガモ15,ハクセキレイ1,ハシボソガラス1,ドバト

●メモ
カワウがカワウがオイカワを次々に捕らえた。多くの場合水中で飲み込んでしまうが、浅瀬だったので水面上で飲み込むのが見られた。(初出時ボラも記載したがオイカワの誤りだった2015.7.31訂正)
5種しか観察出来なかった。
遊歩道は遮るものがあまりなく、舗装された道なので暑かった。

  

遊水池の開水面にはまったく鳥が見られなかったがカワウ65,チュウサギ1,コサギ11ど21種

2014.10.29

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2014年10月29(水)

天候) 快晴

●観察した鳥
カワウ65,チュウサギ1,コサギ11,アオサギ4,マガモ1,カルガモ7,コガモ1,チョウゲンボウ1,バン1,イソシギ2,カワセミ1,コゲラ1,キセキレイ2,ハクセキレイ3,ヒヨドリ2,メジロ5,アオジ2,カワラヒワ7,スズメ30,ドバト,ハッカチョウ20

●メモ
堤防上にカワウが65羽もいた。
チュウサギ1羽が見られた。
コサギも11羽を数えた。
ハッカチョウも20+羽が群れて水浴びなどしていた。
ハクセキレイが近づいたハッカチョウを追いかけていた。ハクセキレイはとても攻撃的だ。
遊水池の開水面にはまったく鳥が見られなかったが、地上部や柏尾川、堤防上などに21種も見られた。

  

アオサギが長いこと待ち構えてオイカワを捕らえた

2014.8.21

kanbanいたち川・天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2014年8月21日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
ゴイサギ1,コサギ1,アオサギ1,カルガモ8,キジバト1,カワセミ1,ハクセキレイ1,シジュウカラ1,スズメ7,ムクドリ20,ドバト,ハッカチョウ2

●メモ
アオサギが長いこと待ち構えてオイカワを捕らえた。カワウが飛来してから川の端に移動してしまった。
カワウも僅か上流で浅瀬を泳ぎ回ってオイカワを捕らえた。あっという間の飲み込んでしまって写真は撮れず。^_^;カワウは水中で飲み込んでしまうので他にも捕らえていた可能性が大きい。
ゴイサギ成鳥も下流側でじっと構えていたが動きはなかった。

  

堤防上にカワウが150羽も並んでいた

2013.12.5

kanban
金井遊水地 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2013年12月5(木)

天候) 晴

●観察した鳥
カイツブリ2,カワウ150,コサギ15,アオサギ3,カルガモ15,コガモ7,バン3,オオバン3,イソシギ3,キジバト3,カワセミ2,ハクセキレイ6,ヒヨドリ7,モズ1,シジュウカラ2,メジロ2,スズメ2,ドバト,ハッカチョウ6

●メモ
堤防上にカワウが150羽も並んでいた。
コサギも15羽見られた。
カモはカルガモ15とコガモ7のみ。
金井公園にメジロ10羽ほどとシジュウカラ数羽の群れが見られた。

  

ツバメ1羽を見た、シーズン初認!

2013.3.20

kanban野島(横浜市)

環境) 海岸

日付) 2013年3月20日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
カイツブリ,カワウ,カルガモ,ヒドリガモ,キンクロハジロ,スズガモ,トビ,オオバン,ユリカモメ,セグロカモメ,ツバメ,ハクセキレイ,イソヒヨドリ,カワラヒワ,スズメ,ムクドリ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,ドバト

●メモ
ツバメ1羽を見た、シーズン初認!
ヒドリガモ、オオバン、ユリカモメは各60羽以上が見られた。
スズガモは11羽、キンクロハジロは♂1羽だった。
ヒドリガモ、スズガモは雌雄半々。
ユリカモメ、カイツブリなどまだ冬羽だった。
セグロカモメは飛んでいることが多かった。
オオバンは4つ位の群れに別れていた。
お墓参りのついでに野島(横浜市金沢区)に寄って見た。
満潮で干潟は出ていなかったのでシギチは見られなかった。
天気予報は曇だったが風も無く良く晴れて春の盛りのような暑さだった。
ソメイヨシノは1〜2分咲きといったところ。ヒドリガモの声がのどかに聞こえた。

  

小鳥が並木から直接川に降りた、そっと近づいたらツグミが水浴びしていた

2013.1.29

kanban
いたち川/天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2013年1月29日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カルガモ2,コガモ4,キジバト1,カワセミ1,キセキレイ1,ハクセキレイ4,セグロセキレイ1,ヒヨドリ1,ツグミ4,ウグイス1,シジュウカラ12,メジロ3,アオジ5,スズメ1,ハシブトガラス9,ドバト

●メモ
歩いている私の前に小鳥が並木から直接川に降りた。そっと近づいたらツグミが水浴びしていた(^_^)。
上流から飛んで来たカワウが目の前で着水した。いつもは人がいると慌てて飛び立ってしまうのだが。川には小魚が沢山いて盛んに飛び跳ねていた。ボラではなかったのでオイカワと思われる。あっという間に4〜5匹を捕らえた。カワウは速いスピードで魚を追い、川から顔を出した途端に飲み込んでしまう。残念ながら1枚も魚をくわえた写真は撮れなかった。がっかり(≧▼≦)
今日も土手のヨシにはたくさんのシジュウカラが見られた。多くが2羽で行動していた。
連続して見られていたアオサギ、マガモ、バンには出会えなかった。

  

フォトレポートに<カワウの青い目>を掲載しました。

2010.3.25

kanban更新情報

フォトレポートに

2010.3.12 カワウの青い目

掲載しました。

写真集には
カワウは水の衣を着るとスマートな鳥に変身する
浅い所を泳いで顔を上げたカワウ、背中の波紋が美しい

載せました。

  

写真集を更新しました。

2009.10.24

kanban更新情報

写真集に以下の写真をアップしました。

田んぼの低空に何度も飛来したトビ、3羽同時にも見られた
柏尾川で水浴びした後、遊歩道のサクラで羽繕いしたカワラヒワ
ミズキの実を食べに来たヒヨドリ、大きな群れでいて臆病だった
ミズキの実を食べるヒヨドリ
写真を撮っていたらもう1羽が近寄ってきたハクセキレイ
私が去るのを待っていたらしいハクセキレイ
♀に追いかけられていたモズ第1回冬羽♂、スモモの梢で鳴いた
林の奥のミズキの実を食べていたヒヨドリ、朝の光を浴びていた
柏尾川下流から飛んで来たミサゴ、頭上を越えてすぐ川にダイブした
モッコクの種を持ち去るメジロ
刈り入れが終わったばかりの田でイチモンジセセリを捕らえたハクセキレイ

  

写真集に4点の写真をアップしました。

2009.10.17

kanban更新情報

写真集に以下の写真をアップしました。

コセンダングサで頭掻きをするスズメ、背景にはアキノノゲシも
セイタカアワダチソウにスズメ
水面から飛び立ったカワウ
短い距離を飛んで着地したチュウサギ

  

写真集に身近な鳥の写真を掲載しました。

2008.12.29

写真集に身近な鳥の写真を掲載しました。

いたち川でヨシの鞘をはいで採食していたシジュウカラ
ハゼノキの実を夢中で食べていたツグミ
カラスザンショウの実を食べていたムクドリ
人を恐れない裏山のハシブトガラス
人を恐れない裏山のハシボソガラス
落ちて小枝にかかっていたハゼノキの実を食べるメジロ
脱穀後に残った実を夢中で食べるキジバト
舞岡公園の狭い池で採食していたカワウ
柿の実を食べていたヒヨドリ
地上に降りるアオジ
いたち川ではいつも近くで見られるアオサギ
至近距離で見られたモズ
後頭部の赤い羽毛が見られたコゲラ♂
舌を出したアオゲラ
暗い急な斜面で木の葉をひっくり返して採食していたシロハラ
エノキの実を食べていたシメ
エノキの実を食べていたシメ
熱心に柿の実を食べたシジュウカラ
庭のピラカンサの実を食べるメジロ
イロハモミジの低い位置に降りて来たエナガ
羽ばたいた時、翼鏡をきらめかせたカルガモ
ヨシ原に入って採食していたウグイス、盛んに鳴いていた
水際に降りて採食していたオオジュリン
水没していたミズキンバイを拾い上げたオオバン
ヒメガマの群落上で縄張りを争うジョウビタキ雌雄
至近距離で鳴き騒ぐハシブトガラス

  

西日本からはトモエガモや、クロツラヘラサギの便りが。12月中旬

2007.12.22

WEB探鳥 (12月中旬に観察記録の掲載されたページへのリンク集)私がネットで見つけた渡りと思われる、または季節的な話題性のある鳥の記録があるページを集めてみた。(順不同)

オオハクチョウ、コハクチョウ、ヒシクイは更に分散。

北海道の湖沼が凍結し始めたこともあってか、いろいろな所へ分散している。北海道オホーツク沿岸からはキレンジャクの便りが。西日本ではトモエガモの群れの増加や、クロツラヘラサギ便りが。北海道から東北ではベニヒワが多数見られ、本州の平地ではキクイタダキが多く見られている。湘南海岸から東の相模湾沿岸ではアビ目、ウミスズメが多く観察されている。ミコアイサ、ウミアイサもきれいに冠羽した♂が見られ始めた。カワウも繁殖羽の個体が目立ち始めた。冬鳥が少ないという記述も目立つ。

続きを読む →

  

フォトレポート・ウミアイサなどが興奮した様子で狩りをしていた。

2007.12.10

2007.12.10
ウミアイサなどが興奮した様子で狩りをしていた。

  

カワウの大群の一部が岩礁地帯に飛来した。

2007.1.5

kanban
2007年1月5日
漁船に追われた大群の一部が岩礁地帯に飛来した。既に岩礁の上は満席で群れは水面に降りた。漁船の中には沖合で休むカワウの群れを横切って行くものもあるようだ。

  

フォトレポート・海辺のカワウの群れ

2007.1.5
海辺のカワウの群れ