ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

大きなサクラの梢にツグミ5+羽が止まっていた、今シーズン初めて

2017.11.16

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年11月16日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ7,モズ2,ジョウビタキ1,ツグミ5,アオジ1,スズメ20,ムクドリ1,ハシボソガラス10,ハシブトガラス50

●メモ
大きなサクラの梢にツグミ5+羽が止まっていた。今シーズン初めて。ハシブトガラスの群れに追われ水平に飛んで竹薮に入ってしまった。
今日も猛禽が上空遠くを飛び去ったが種は判らなかった。翼の分離は5枚に見えるが背中がかなり赤く見え飛型が昨日オオタカとした個体と似ていた。
今日もたくさんのハシブトガラスが飛び交い大騒ぎだった。一部はカキの実に集まっていた。
ヒヨドリの数は減ってきた。
わずかしか見られていないアキアカネが路傍で日向ぼっこしていた。
風は弱かったがぐっと寒くなった。

  

久しぶりホオジロ♀を見て、 オオタカ若は低空を通過した

2017.11.15

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年11月15日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
オオタカ1,キジバト2,ハクセキレイ3,ヒヨドリ20,モズ3,ホオジロ1,スズメ100,ムクドリ30,オナガ1,ハシボソガラス9,ハシブトガラス100

●メモ
久しぶりホオジロ♀を見た。ヘクソカズラの実を食べに来たのではありません。
オオタカ若が低空を通過した。
何かに驚いてハシブトガラスが飛んだ。尾根筋からも飛んで100羽を軽く超えていた。
スズメも100羽以上見られた。
反面、冬鳥は見られなかった。気配もなかった。

  

アオジ、ジョウビタキが見られたが、いずれも非常に警戒的だった

2017.11.13

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年11月13日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ20,モズ1,ジョウビタキ1,アオジ3,スズメ20,ムクドリ30,ハシボソガラス15,ハシブトガラス5

●メモ
アオジ、ジョウビタキが見られた。いずれも非常に警戒的だった。
ヒヨドリは今日も目立った。
今日は一段と冷えてウインドブレーカーが役立った。

  

アオジ、ジョウビタキが見られうれしい!

2017.11.10

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年11月10日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト2,キセキレイ1,ヒヨドリ30,モズ3,ジョウビタキ1,エナガ7,シジュウカラ2,アオジ2,カワラヒワ1,スズメ20,ムクドリ17,ハシボソガラス6,ハシブトガラス2

●メモ
アオジ、ジョウビタキが見られうれしい!
久しぶりにカワラヒワ1を見た。
エナガを中心とした混群が見られ、背景でヒヨドリの群れとコジュケイの群れが賑やかにしていた。鳥の気配が濃厚なひとときを味わった。ヒヨドリは上空を飛ぶ10+羽の群れも見た。

  

今日も冬鳥が見られなかった

2017.11.9

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年11月9日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト3,ヒヨドリ6,モズ2,シジュウカラ1,メジロ1,スズメ10,コジュケイ1

●メモ
今日も冬鳥が見られなかった。
畑でキジバト2羽が採食していた。
富士山がまた冠雪していた。

  

冬鳥が見られなかった、この時期には信じがたいできごと

2017.11.7

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年11月7日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト3,ハクセキレイ2,ヒヨドリ15,モズ2,スズメ10,ムクドリ5,オナガ10,ハシボソガラス2,ハシブトガラス7

●メモ
冬鳥が見られなかった。この時期には信じがたいできごと。
畑でキジバト3羽が採食していた。
オナガ10+羽通過して行った。

  

コガモ1羽と アオジ1羽が見られた。

2017.11.6

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年11月6日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
コサギ4,アオサギ3,カルガモ10,コガモ1,オオバン1,カワセミ3,キセキレイ1,シジュウカラ2,メジロ2,アオジ1,スズメ10

●メモ
コガモ1羽が見られた。
アオジ1羽が見られた。
コサギ、アオサギが複数見られた。
晴れて暖かく穏やかで歩いていると汗ばむほどだった。
並木のイチョウも黄色と緑が混ざって今ならではの美しさ。

  

今シーズン初めてアオジを見た

2017.11.3

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年11月3日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
ツミ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ4,モズ2,キビタキ1,シジュウカラ2,メジロ3,アオジ2,スズメ50,ムクドリ5,ハシボソガラス5,ハシブトガラス3,コジュケイ5

●メモ
今シーズン初めてアオジを見た。
ツミ♂がハシブトガラスに絡まれていた。
いつものカラスザンショウにキビタキ1羽。
コジュケイも5〜6羽見られた。最近同じところで群れを見かける。

  

コガモ2,オカヨシガモ2、オオバン10+羽が見られた

2017.11.2

kanban金井遊水池、柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2017年11月2日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ90,コサギ10,アオサギ4,カルガモ4,コガモ2,オカヨシガモ2,オオバン10,イソシギ2,カワセミ1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ1,ハシブトガラス1,ドバト

●メモ
コガモ2,オカヨシガモ2、オオバン10+羽が見られた。
カワウが仕切り堤防上に90羽ほどが並んでいた。
カワウが国府津行き電車をバックに飛んだ。ここならではの風景。
コサギも10羽以上並んでいた。
晴れて穏やかで温かい朝だった。

  

キビタキ撮影中ヤマガラがイモムシを捕食した

2017.10.30

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月30日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト5,ヒヨドリ7,モズ2,キビタキ2,シジュウカラ1,メジロ1,スズメ70,ハシブトガラス3

●メモ
キビタキはメス型2のみが見られた。
キビタキ撮影中ヤマガラがイモムシを捕食した。
ヒヨドリ上空の群れの渡りは見られなかった。
寒くはなかったが台風の名残の北風が強かった。冷たくない気象庁木枯らし1号だった。これは木枯らしとは思えないね。

  

ジョウビタキ雌雄が見られた

2017.10.27

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月27日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ75,モズ2,ジョウビタキ2,キビタキ2,シジュウカラ1,メジロ5,スズメ50,ムクドリ50,オナガ15,コジュケイ7

●メモ
キビタキが見られるのと同じカラスザンショウでジョウビタキ雌雄が見られた。
キビタキはメス型2のみが見られた。
ヒヨドリの上空を飛んだ群れは30/20羽の群れなど計75羽が見られた。
私の前方直前からコジュケイ7+羽が2平米足らずの狭い場所から一斉に飛び出した。

  

キビタキ♂1、♀型3とエナガ5+,メジロ3+、シジュウカラ2+の混群が見られた。

2017.10.26

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月26日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト6,ハクセキレイ2,ヒヨドリ20,モズ2,キビタキ5,エナガ5,シジュウカラ2,メジロ3,スズメ100,ムクドリ10,オナガ10,ハシボソガラス10,ハシブトガラス5,コジュケイ2

●メモ
キビタキ♂1、♀型3が見られ盛んに鳴いていた。新しい群れが入ったようだ。
エナガ5+,メジロ3+、シジュウカラ2+の混群が見られた。
ヒヨドリの上空を飛んだ群れは12羽の群れのみ。
オナガの10+羽の群れも見た。

  

渡りのヒヨドリは30羽の群れなどが見られた

2017.10.24

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月24日(火)

天候) 雲

●観察した野鳥
トビ1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ40,モズ2,スズメ100,ムクドリ50,ハシブトガラス15,コジュケイ1

●メモ
渡りのヒヨドリは30羽の群れなどが見られた。
今日も日差しは少なかった。

  

ムクドリ130羽ほどの群れが田やカラスザンショウなどを巡っていた

2017.10.18

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月18日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ハクセキレイ4ヒヨドリ60,モズ4,スズメ100,ムクドリ130,ハシボソガラス15,ハシブトガラス20

●メモ
ムクドリ130羽ほどの群れが田やカラスザンショウなどを巡っていた。
久しぶりに晴れ楽しく散歩できた。北風が強く飲み物いらずだった。

  

ツミ1羽がソアリングしていたが前景に遮られて見失った

2017.10.12

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月12日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ハクセキレイ4ヒヨドリ60,モズ4,ムクドリ99,ハシボソガラス15,ハシブトガラス20

●メモ
ムクドリ50羽ほどの群れが田やカラスザンショウなどを巡っていた。
オナガ10+羽が見られた。
ツミ1羽がソアリングしていたが前景に遮られて見失った。

  

飛んでいくヒヨドリの群れは少なかったが25羽の群れが見られた

2017.10.10

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月10日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト4,キセキレイ1,ヒヨドリ46,モズ2,メジロ1,ホオジロ1,スズメ100,ムクドリ5,ハシボソガラス15,ハシブトガラス20,コジュケイ1

●メモ
遠くにホオジロ♀が見られた。
飛んでいくヒヨドリの群れは少なかったが25羽の群れが見られた。
ハシボソガラス15羽の群れが稲刈り後の田んぼに降りていた。

  

キビタキ♀タイプがいるという、 なるほどカラスザンショウに2羽見られた

2017.10.9

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月9日(月)

天候) 晴

●メモ
午後裏山に出かけた弟がキビタキ♀タイプがいるというので、頑張って出かけた。弟は昨日も見ているのだ。
なるほどカラスザンショウに2羽見られた。
朝はハシブトガラスの群れが5羽ほどいて見られなかったと思いたいのだが、耳のみならず、視力の衰えも感じる昨今である。^^;
弟は近距離でも撮影していた
鳥見ノート

  

ツミ♂が上空100m以上をまっすぐ西へ飛んでいった

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月9日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,ツミ1,キジバト3,キセキレイ1,ヒヨドリ40,モズ3,スズメ100,ムクドリ10,ハシボソガラス4,ハシブトガラス20,コジュケイ1

●メモ
ツミ♂が上空100m以上をまっすぐ西へ飛んでいった。
ヒヨドリの群れ(最大10羽)が東へ飛んで行って計40羽を見た。ここでは渡りと思われるヒヨドリの秋の群れは太陽を目指すように東へ飛んでいく。海岸線を目指すのだろうか。
モズ♂3羽が追いかけっこをしていた。でものんびりした感じ。
キセキレイ1羽が見られたが非常に警戒的。
ハシブトガラスは相変わらず賑やか。ただ爆竹の音がしない。隣人からクレームがあったのだろうか。爆音機は相変わらずだが。

  

ハクセキレイも数を増した

2017.10.5

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月5日(木)

天候) 曇

●観察した野鳥
キジバト1,ハクセキレイ7,ヒヨドリ3,モズ1,スズメ50,ムクドリ130,ハシブトガラス15,コジュケイ1

●メモ
ハクセキレイも数を増した。
ムクドリの群れ130羽ほどがミズキのを中心に飛び交っていた。
はざ掛けされたイネに100羽を超えるスズメが集まっていた。
今朝はちょっと冷えて半袖シャツの下にアンダーシャツを着込んだ。
上空は雲っていたが、その下は視界が良く丹沢〜天城までシルエットのように黒々と見えていた。