ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

サシバも渡り始めた

2018.8.14

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月14日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
サシバ3,キジバト2,ツバメ1,ヒヨドリ1,ウグイス2,スズメ50,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
通りかかったスギの木の梢に、丘の反対側から飛んできたサシバ幼鳥が止まった。アブラゼミを持っていた。
その1時間後200mほど離れたところでサシバ3羽が飛び交っているのが見られた。しばらくして群れは低空を西へ飛んで行った。
サシバも渡り始めたのだ。
先週あたりからドバトの群れが飛んでない。
(訂正)8月10日にオオタカとし掲載したものはサシバの誤りです。すみません!

  

モズ幼鳥がホオジロ♂を追い払った

2018.8.13

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月13日(月)

天候) 晴れたり曇ったり

●観察した野鳥
キジバト4,ツバメ1,ヒヨドリ1,モズ1,ウグイス3,ホオジロ1,スズメ80,ハシブトガラス2,コジュケイ2,ガビチョウ2

●メモ
ホオジロ♂がスモモの梢に止まっていたので、写していたら何者かに追われた。次にファインダー入ったのはモズ幼鳥だった。早春から今までモズは見られなかったのだが。
ツバメ1羽が近くで旋回した。
スズメの群れが大きくなった。
鳥の動きにも、季節の移ろいよると思われる変化が出てきた。

  

サシバ*幼鳥がツミ幼鳥に付着されていた

2018.8.10

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月10日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
サシバ1,ツミ1,ヒヨドリ1,ウグイス1,シジュウカラ3,スズメ10,ハシブトガラス4,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
オオタカサシバ幼鳥がツミ幼鳥に付着されていた。最初オオタカサシバ幼鳥はハシブトガラスに追われていたが、いつの間にかツミ幼鳥がくっついていた。
鳥が少ないといつも嘆いているが、オオタカサシバ幼鳥とツミ幼鳥が見られてビックリ!
ツクツクボウシの声が盛んになってきたが、例年よりかなり少ない。
*初出時オオタカとしましたがサシバの誤りでした。お詫びして訂正いたします。(8/14)

  

カワラヒワ2羽がヒマワリの種を食べに来た

2018.8.6

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月6日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,ヒヨドリ4,ウグイス3,シジュウカラ4,カワラヒワ2,スズメ6,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
カワラヒワ2羽がヒマワリの種を食べに来た。
今朝は、蒸し暑くて外へ出た途端湿気が体にまとわり付くような不快さがあった。散歩での挨拶も皆、開口一番、暑いですね、だった。

  

メジロとシジュウカラの混群を2か所で見た

2018.8.3

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月3日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ2,ウグイス3,シジュウカラ10,メジロ5,ハシボソガラス3,ハシブトガラス10,コジュケイ1

●メモ
メジロとシジュウカラの混群を2か所で見た。
ハシブトガラス10羽ほどの群が見られた。
ツクツクボウシ、ヒグラシも鳴き声を聞かなかった。

  

メジロ3+羽が校庭のネットの上で、長いことのんびりしていた

2018.8.2

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月2日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ5,ウグイス2,ハシボソガラス2,ハシブトガラス5,ガビチョウ3

●メモ
メジロ3+羽が校庭のネットの上で、長いことのんびりしていたが、小競り合いをして分かれていった。
ツクツクボウシも鳴き初めた。
今日も快晴だが富士山は見えなかった。

  

ヒヨドリが丘の上のスギの木の梢で鳴いた

2018.8.1

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月1日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ1,ウグイス4,スズメ2,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,ガビチョウ1

●メモ
ヒヨドリが丘の上のスギの木の梢で鳴いた。
ヒグラシが鳴き初めた。
風もなく暑い。早朝日影の中を歩くのが散歩のチャンス。

  

ウグイスは3羽が小さな鳴いていた

2018.7.31

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月31日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ツバメ1,ウグイス3,スズメ2,ムクドリ2,ハシボソガラス2,ハシブトガラス6,ガビチョウ1

●メモ
ウグイスは3羽が小さな鳴いていた。
ハシボソガラスは口を開けて呼吸していた。

  

コゲラが目の前の木に飛来し、アオゲラが頭上至近を通過し、そばのサクラに止まった

2018.7.30

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月30日(月)

天候) 曇

●観察した野鳥
アオゲラ1,コゲラ1,ヒヨドリ7,ウグイス1,シジュウカラ2,メジロ5,スズメ5,ハシブトガラス5,ガビチョウ3

●メモ
コゲラが目の前の木に飛来した。
アオゲラが頭上至近を通過し、そばのサクラに止まったが、私に気づいてすぐ飛び去った。
ヒヨドリ5羽の密集した小群が見られた。
ウグイスの鳴き声は1羽のみ。
丘に上の木の梢にメジロ主体のカラの混群が見られた・
イネの葉にイチモンジセセリが止まっていて、ナガコガネグモも見られた。
アブラゼミがふらふら飛ぶのが見られるようになった。

  

鳥の姿も声もほとんどなく寂しい

2018.7.27

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月27日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ1,ウグイス2,シジュウカラ2,スズメ5,ハシブトガラス2,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
鳥の姿も声もほとんどなく寂しい
クサギが咲いた
空気が冷んやりしていて、早朝は風もあって日蔭は快適だった。

  

スズメ幼鳥の小群が見られた

2018.7.24

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月24日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ツバメ2,ヒヨドリ3,ウグイス3,スズメ10,ハシボソガラス4,ハシブトガラス2

●メモ
スズメ幼鳥の小群が見られた。
ツバメ2羽が上空に飛来した。
今朝も晴れて蒸し暑かったが、早朝は薄曇りで多少風もあり昨日よりしのぎやすかった。

  

ジュケイがどんどん近づいて来た

2018.7.23

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月23(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
ツバメ3,ヒヨドリ1,ウグイス3,スズメ15,コジュケイ3,ガビチョウ2

●メモ
雑木林の梢を見ていたら足元で気配があって、目を向けたらコジュケイが近づいて来ていた。どんどん近づいて来たので、ゆくりしゃがんで撮影できた。一方がアブラゼミを拾って食べた。こちらを気にする様子もなかったが、10数メートルに接近した所でさりげなく右の薮に飛び込んだ。
ツバメ3羽が上空に飛来した。
ヒヨドリがヒノキの梢でぐぜっていた。
今朝も晴れて風もなく蒸し暑かったが、早朝は薄曇りで多少しのぎやすかった。

  

シジュウカラ主体の混群を2か所で見た

2018.7.18

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月18日(水)

天候) 晴

●キジバト2,コゲラ2,ツバメ1,ウグイス3,シジュウカラ10,メジロ2,スズメ7,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ2,ガビチョウ3

●メモ
シジュウカラ幼鳥10、メジロ2の混群が見られた。丘の上の雑木林梢でもシジュウカラ主体の10羽+の混群を見た。コゲラ2羽が入っていた。
早朝から晴れて風もなく蒸し暑かった。

  

ホオジロがさえずっていた

2018.7.17

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月17日(火)

天候) 晴

●キジバト1,ヒヨドリ4,ウグイス3,シジュウカラ1,ホオジロ1,ハシボソガラス4,ハシブトガラス1,コジュケイ2,ガビチョウ3

●メモ
ホオジロがさえずっていた。
ミソハギが咲いていた。
散歩の前半は早朝で薄雲りだったので気持ちよく歩けたが、後半は晴れてきて風もなく耐え難かった。

  

散歩中にカルガモ3羽が飛来し直接畦に降りた

2018.7.13

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月13日(金)

天候) 晴

●カルガモ3,キジバト2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ2,ウグイス4,シジュウカラ2,ハシボソガラス2,ハシブトガラス2,ガビチョウ3

●メモ
散歩中にカルガモ3羽が飛来し直接畦に降りた。
モンキアゲハがメマツヨイグサに来ていた。
セイヨウミツバチがツユクサの花粉を集めていた。

  

子ガモ7羽のカルガモ親子は無事に過ごしていた

2018.7.11

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2018年7月11日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
アオサギ1,カルガモ17,キジバト1,カワセミ3,ムクドリ5,ドバト1

●メモ
子ガモ7羽のカルガモ親子は無事に過ごしていた。
そばにいたアオサギも全く関心を示さなかった。
キジバト、ムクドリが近くで水浴びした。
駅前商店街のツバメは巣立っていた。
ミンミンゼミ、クマゼミ、ニイニイゼミが鳴いていた。。

  

カルガモ2羽があぜで休んでいた

2018.7.10

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月10日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ヒヨドリ3,ウグイス3,スズメ2,ハシブトガラス3,ガビチョウ3

●メモ
カルガモ2羽があぜで休んでいた。
メマツヨイグサが咲いた。

  

カワウが低空を東へ飛んで行った

2018.7.9

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月9日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,ヒヨドリ3,ウグイス3,ハシブトガラス2,ガビチョウ2

●メモ
カワウが低空を東へ飛んで行った。
ヘクソカズラが咲いていた。
カラスウリのしぼんだ花が見られた。
ヨウシュヤマゴボウの実が目立ってきた。

  

幼鳥7羽連れのカルガモ親子が見られた。いたち川では今シーズン初めて

2018.7.2

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2018年7月2日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カワウ1,アオサギ1,カルガモ13,カワセミ2,ツバメ1,ドバト

●メモ
幼鳥7羽連れのカルガモ親子が見られた。いたち川では今シーズン初めてなのでうれしい。
カルガモ親鳥はアオサギの所へ近づいたら、何度か鳴いてアオサギを威嚇した。アオサギはあっさり下流へ飛去した。
カルガモ親子はエビモを熱心に食べていた。エビモはキラキラしてきれいだった。
カワセミがトウヨシノボリと思われるを捕らえた。何度も石に打ち付けてから上流へ持ち去った。
アオサギがオイカワを捕らえた。
カンナ、ノウゼンカズラが咲いていた。
帰り道は日が昇り遮るものも少なく、へこたれそうに暑かった。