ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

ベニマシコ♂、コガラ、ヒレンジャクなどを撮影・軽井沢野鳥の森

2013.3.6

kanban軽井沢野鳥の森とその周辺(長野県北佐久郡軽井沢町)

環境) 森林、河川、沢、別荘地、公園

日付) 2013年2月24〜3月3日

●観察した鳥
野鳥の森
アオサギ,アカゲラ,コゲラ,ヒヨドリ,ヒレンジャク,ミソサザイ,ルリビタキ,ツグミ,エナガ,コガラ,ヒガラ,ヤマガラ,シジュウカラ,ゴジュウカラ,カワラヒワ,ベニマシコ,ウソ,シメ,カケス,ハシブトガラス

野鳥の森周辺の公園など
マガモ,カルガモ,コガモ,ヨシガモ,ホシハジロ,キンクロハジロ,オオバン,アカゲラ,コゲラ,セグロセキレイ,ヒヨドリ,ルリビタキ,ジョウビタキ,キクイタダキ,エナガ,コガラ,ヒガラ,シジュウカラ,ゴジュウカラ,メジロ,ホオジロ,カシラダカ,カワラヒワ,シメ,スズメ,カケス,ハシブトガラス

●メモ
2月25日、ウソ♂を撮影・3羽で行動していた。カケス5〜6羽、コガラ、アカゲラ、コゲラ、ツグミと同時に見られ。間もなくしてコゲラ以外は見られなくなった。
2月26日、アカゲラ休憩所付近の伐採地でベニマシコ♂、コガラを撮影・2羽で行動していた。
2月28日、湯川沿いの宿り木でヒレンジャク・5〜6羽の群れを撮影。
3月2日には野鳥の森の沢の最上部でぐぜったりしていたミソサザイを撮影できた。
以上いずれも撮影できたのは1回のみ。ベニマシコは複数回見かけたが、いずれも♂で2羽いたのかも知れない。

私が出かけた頃は雪融けが始まって道が滑りやすくなっていて、ブーツに滑り止めなどを装着した方が良いと思った。
今回、野鳥の森で見られた鳥の種や数は多くはなかったが、周辺の別荘地・公園などの変化もあって楽しめた。浅間山など景観も素晴らしく、起伏もさほどではなく、都心からの交通の便も良いので四季を通じて自然に親しむ良い場所だ。