ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

ハチクマがソリングしているのがちらっと見られた

2013.5.9

kanban丹沢(青山荘〜蓑毛自然観察の森)
(神奈川県秦野市)

環境) 森林

日付) 2013年5月9日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ハチクマ,キジバト,ツバメ,キセキレイ,ハクセキレイ,ヒヨドリ,キビタキ,ヤマガラ,シジュウカラ,メジロ,ホオジロ,スズメ,ハシブトガラス,ガビチョウ

●メモ
ヤビツ峠を半分以上蓑毛側に下った所で、木立の間からハチクマがソリングしているのがちらっと見られた。
ヤビツ峠ではガビチョウが賑やかだった。
ヤビツ峠の道ばたでシジュウカラがお尻をアスファルトに付けて座っていた。目は朝日を浴びてキラキラ光っていたが、50cm足らずに近寄っても動かない。どこかおかしいのかと思って手を出したら、どっこいしょという感じて飛んで行った。塒をとっていた?(@_@)
ツバメ、スズメは人里で見た。
ウワミズザクラが咲いていた。
標高の低いところではフジ、シャガ、ヤマブキ、オドリオコソウが咲いていた。
全道中、ヤマビル対策と思われるが下草が丸刈りされていた。そのためか鳥が極めて少なかった。