ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

ウワミズザクラの実を食べにヒヨドリが来たので撮影していたら、メジロを中心にスズメも来た

2017.7.6

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年7月6日(木)

天候) 晴のち曇

●観察した野鳥
キジバト3,ツバメ3,ヒヨドリ5,ウグイス7,シジュウカラ4,メジロ13,スズメ20,ハシブトガラス2,コジュケイ1,ガビチョウ

●メモ
ウワミズザクラの実を食べにヒヨドリが来たので撮影していたら、メジロを中心にスズメも来た。メジロは10羽ほどの群れが何度も飛来した。同じ群れか否かは不明。
ウワミズザクラは枝が細いなどで、独占欲の強いヒヨドリもたまにホバリングで採食を試みるだけだった。
ウワミズザクラの下でシジュウカラ親子とウグイス幼鳥も見られた。

  

*WEB探鳥*「日本野鳥の会 札幌支部 / by ちびけん・西岡水源池定例探鳥会」 7月 今日の圧巻は何と言ってもハリオアマツバメの群舞でした

2017.7.3

WEB探鳥

  

我が家の北、120mほど離れた家の庭で幼鳥3+羽のシジュウカラ親子が見られた

kanban庭とり
(庭で見られた野鳥の話題)

環境) 自宅の庭/横浜市

日付) 2017年7月3日(月)

天候) 晴

●メモ
我が家の北、120mほど離れた家の庭で幼鳥3+羽のシジュウカラ親子が見られた。♂親は水浴び直後で羽繕いをしていた。

  

鳥が少ない。8種、21羽のみの観察。

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年7月3日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
ハクセキレイ1.ヒヨドリ5.ウグイス5.スズメ2.ハシボソガラス1.ハシブトガラス5.コジュケイ1.ガビチョウ1

●メモ
鳥が少ない。8種、21羽のみの観察。
ナツフジが咲いた。
カラスウリの花がしぼんでいた。

  

ムクドリの群れが見られなくなり、観察される種数も減ってきた

2017.6.24

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月24日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ5,ウグイス4,カワラヒワ5,スズメ10,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
ムクドリの群れが見られなくなり、観察される種数も減ってきた。
今日も一時カワラヒワの小群が見られた。

  

シジュウカラが狭い範囲で10+羽見られた、幼鳥も入っていた

2017.6.23

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月23日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト3,ヒヨドリ5,ウグイス4,シジュウカラ10,メジロ3,カワラヒワ1,スズメ10,ムクドリ1,ハシブトガラス5,ガビチョウ2

●メモ
シジュウカラが狭い範囲で10+羽見られた。幼鳥も入っていた。
ヒマワリが咲いた。
ヤマモモの実が赤くなってきた。
キウイフルーツやミツバアケビの実が大きくなってきた。
カノコガが目立った。

  

カワラヒワ7羽の群れが見られた

2017.6.22

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月22日(木)

天候) 雲

●観察した野鳥
カルガモ1,ヒヨドリ1,ウグイス3,シジュウカラ2,カワラヒワ7,スズメ10,ムクドリ10,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
カワラヒワ7羽の群れが見られた。
近年、田んぼがきちんと平に整地され、水が入ると田はほぼ全面水没してしまう。そのため小鳥は水を飲むことも、水浴びも、ムシや種を食べることもできない。田にはコチドリもカワラヒワもツバメも見られない。

  

大きくなった幼鳥2羽を連れたカルガモ2家族が見られた

2017.6.20

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年6月20日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
アオサギ2,カルガモ9,カワセミ2,ツバメ2,スズメ5,ドバト

●メモ
大きくなった幼鳥2羽を連れたカルガモ2家族が見られた。一方は成鳥も2羽。
遊歩道の電線上にツバメ幼鳥5羽がいた。
水神橋〜いたち川橋間の反対側の道路が通行可能になっていた。

  

ツバメ10羽以上が10〜40mほどの上空で熱心に採食していた、幼鳥も見られた

2017.6.19

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月19日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2.ホトトギス1.ツバメ10.ハクセキレイ1.ヒヨドリ6.ウグイス5.シジュウカラ4.ホオジロ2.スズメ10.ムクドリ3,ハシブトガラス5.コジュケイ1

●メモ
ホオジロがナシ畑の低いヒノキの梢でさずっていた。その下で♀と思われるが忙しく動いていた。今シーズン3ヶ所以上でホオジロのさえずりを聞いている。多分同じ個体と思われる。近年、市民農園をふくめて農作業をする場所も人も増え、ここにはホオジロもカルガモも繁殖できる場所はないと思われる。
ツバメ10羽以上が10〜40mほどの上空で熱心に採食していた。幼鳥も見られた。

  

ヒヨドリが熱心にさえずっていた

2017.6.17

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月17日(土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カルガモ1,トビ1,ホトトギス1,ツバメ1,ハクセキレイ1,ウグイス7,シジュウカラ2,メジロ3,スズメ30,ムクドリ30,ハシボソガラス2,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
ヒヨドリが熱心にさえずっていた。
近くでホトトギスが移動せずに鳴いていたので、20分以上観察したが見られなかった。
田植えが半分以上終わっていた。

  

コンクリートの河原に座っていたらコチドリ4羽が飛んできた、幼鳥が一緒だった

2017.6.16

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2017年6月16日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カイツブリ8,カワウ20,アオサギ9,カルガモ32,コチドリ4,カワセミ1,ツバメ2,ハクセキレイ1,ウグイス1,オオヨシキリ1,カワラヒワ1,スズメ10,ドバト

●メモ
4/4/2/7羽の幼鳥を連れたカルガモ家族が見られた。
コンクリートの河原に座っていたらコチドリ4羽が飛んできた。幼鳥が一緒だった。
オオヨシキリはあまりさえずらなくなったが、柏尾川と遊水池の仕切り堤防上で鳴いていた。
柏尾川でアオサギの若鳥と幼鳥の群れ6羽が見られた。
前回見られたカイツブリの巣は壊れていて、カイツブリの気配は無かったがすぐ近くで幼鳥3羽が見られた。
ちょっと離れた下流側で幼鳥1羽と一緒に巣に乗っているカイツブリが見られた。幼鳥に給餌するのも見られたが何かに驚いて巣から逃げ出すのが見られた。
写真の説明)
① 9:33:08 幼鳥に給餌
② 9:33:23 突然親鳥が逃げ出す
③ 9:33:25 幼鳥も巣から離脱
④ 9:33:45 1回目、親鳥が卵を隠しに来た
⑤ 9:40:52 5回目、親鳥が卵を隠しに来た
10:35:16 親子は巣のごく近くで見られたが巣には戻らず。

  

尾根筋でホオジロ♂が地上で採食していた

2017.6.15

kanban瀬上市民の森(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月15日(木)

天候) 雲のち晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ホトトギス1,ツバメ1,ヒヨドリ2,ウグイス30,シジュウカラ1,メジロ2,ホオジロ1,スズメ3,ハシブトガラス2,コジュケイ1,ガビチョウ6

●メモ
尾根筋でホオジロ♂が地上で採食していた。
ウグイスのさえずり個体数は減っていなかった。
ヤマガラと思われるさえずりを聞いたが見られなかった。

  

シジュウカラ幼鳥の群れ20羽ほどが、パラパラと慌ただしく移動して行った

2017.6.12

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月12日(月)

天候) 曇

●観察した野鳥
カルガモ1,キジバト1,ホトトギス1,ツバメ3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ4,ウグイス6,シジュウカラ15,メジロ2,スズメ10,ハシブトガラス2,ガビチョウ2

●メモ
シジュウカラ幼鳥の群れ20羽ほどが、パラパラと慌ただしく移動して行った。帰り道でもシジュウカラの群れに出会った。同じ群れと思われた。
田んぼの畦など草刈をしていた低空で5羽のツバメが採食していた。
ヒヨドリ、ハシブトガラスは少なかった。
今朝も風が爽やかだった。

  

6月に入って見られる鳥の種類が多少増えてきた

2017.6.9

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月9日(金)

天候) 雲のち晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ホトトギス1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,ウグイス6,シジュウカラ3,メジロ1,カワラヒワ1,スズメ3,ムクドリ30,ハシボソガラス3,ハシブトガラス30,ガビチョウ2

●メモ
コチドリ1羽が見られた。
幼鳥をふくむハシブトガラス30+羽が騒いでいた。
幼鳥をふくむムクドリ30羽ほどが賑やかだった。
ホトトギスが賑やかで季節感たっぷり。
6月に入って見られる鳥の種類が多少増えてきた。
朝方は空気も冷んやりしていて過ごしやすかった。

  

ホトトギスが同時に2ヶ所で鳴いていた、水が入り始めた田にコチドリ1羽が来ていた

2017.6.7

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月7日(水)

天候) 薄曇り

●観察した野鳥
カルガモ2,コチドリ1,キジバト1,ホトトギス2,ツバメ1,ヒヨドリ2,ウグイス7,シジュウカラ2,メジロ1,スズメ5,ムクドリ30,ハシボソガラス2,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ2

●メモ
ホトトギスが同時に2ヶ所で鳴いていた。
水が入り始めた田にコチドリ1羽が来ていた。
ツバメ1羽が泥を取りに来ていた。
ムクドリが賑やかだった。

  

カルガモ幼鳥4/4/6/7/1/5羽を連れた群れが見られた

2017.6.5

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2017年6月5日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カイツブリ5,カワウ9,アオサギ3,カルガモ44,ヒドリガモ2,コチドリ1,カワセミ1,ツバメ7,ハクセキレイ1,オオヨシキリ2,シジュウカラ1,ホオジロ1,スズメ5,ムクドリ2,ドバト

●メモ
カルガモ幼鳥4/4/6/7/1/5羽を連れた群れが見られた。先にいた親子が後から来た親子に場所をように移動して行った。
オオヨシキリがソングポストを頻繁に換えながらながらさえずっていた。1本のヨシに2羽が止まった事もあった。
突然シジュウカラが目の前の川のフェンスに止ってさえずり始めた。異常な感じなので至近に巣があると思われたが一方は川、もう一方は畑でそれらしきは分からなかった。その後♀も出てきた。
その上の電線にツバメ幼鳥が飛来し給餌されていた。

  

ムクドリの群れが鋤き起こされた田の水たまりで水浴びしていた

2017.6.3

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月3日( 土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カルガモ2,トビ1,キジバト1,ツバメ3,ヒヨドリ9,ウグイス6,シジュウカラ3,メジロ2,スズメ10,ムクドリ20,オナガ2,ハシブトガラス5,コジュケイ3,ドバト3,ガビチョウ1

●メモ
ムクドリの群れが鋤き起こされた田の水たまりで水浴びしていた。
久しぶりにオナガ2羽を見た。
ツバメ3羽が飛んでいるのを見かけた。
クリの花が咲いた。
テイカカズラは盛りを過ぎていた。
日差しは強いが爽やかな風が吹き不快ではなかった。

  

カルガモ幼鳥2、成鳥2の群れが見られた

2017.5.31

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年5月31日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ1,アオサギ2,カルガモ10,カワセミ1,ツバメ2,カワラヒワ3,スズメ8,ドバト

●メモ
カルガモ幼鳥2、成鳥2の群れが見られた。同じ場所で見られたので、22日の群れと同じと思われる。今回も成鳥2羽が一緒で、幼鳥が1羽少なくなっていた。
カワラヒワ3羽が見られた。
天神橋上空をホトトギスが、鳴きながら北方に飛んで行った。,
天神橋下流側の水が濁っていた。
ホタルブクロ、シモツケが咲いていた。

  

ホトトギスが鳴きながら飛ぶのが見られた

2017.5.29

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年5月29日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
オオタカ1,キジバト1,ホトトギス1,ヒヨドリ3,ウグイス6,シジュウカラ2,メジロ3,スズメ5,ムクドリ50,ハシボソガラス2,ハシブトガラス50,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
ホトトギスが鳴きながら飛ぶのが見られた。
久しぶりにオオタカが飛んでいるのを見た。
ムクドリは幼鳥に給餌するのが見られ、数が増えた。
ザクロが咲いた。
日差しは強かったが爽やかな風が吹き心地よかった。