イイギリの実を食べていたケナガネズミ

2006年7月2日、イイギリの実を食べていたケナガネズミ。
奄美自然観察記によると子供らしい。


体長は250-280mmで日本固有のげっ歯類としては最大という。南西諸島のみに分布していて国指定天然記念物となっている。アマミノクロウサギより見かけることが少ないとか。