ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

遠くにカシラダカ1羽が見られた

2019.12.5

里山入口付近で2羽見られたコゲラ、シジュウカラ5+、メジロ3+羽と混群
ヒヨドリが静かにしていた、最近良く近くで目にする
ヒサカキの実を食べていたヒヨドリ
昨日と同じ場所で見られたシメ
1本のハゼノキで3羽のツグミが争っていた
人を寄せない非常に警戒的なキセキレイ
ビンズイ、散歩の最後に真逆光の中にシルエットを見つけた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年12月4(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
コゲラ2,キセキレイ1,ハクセキレイ4,ビンズイ1,ヒヨドリ7,モズ1,ツグミ3,シジュウカラ7,メジロ5,カシラダカ1,ムクドリ11,ハシブトガラス3

●メモ
遠くのサクラの梢にカシラダカ1羽が止まっていた。
1本のハゼノキでツグミ3羽が争っていた。
シメも何とか撮影できた。
今シーズン初めてビンズイを見た。
コゲラを見たのも久しぶり。
穏やかに気持ち良く晴れて雲の動きがきれいだった(^^)。明日はまた雲ってしまうらしい。

  

カワラヒワの群れにカシラダカ3+羽が入っていた、カシラダカは今冬初認

2019.11.29

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年11月29(金)

天候) 晴のち快晴

●観察した野鳥
キジバト3,ヒヨドリ2,モズ1,ツグミ1,シジュウカラ10,カシラダカ4,アオジ3,カワラヒワ15,スズメ30,ムクドリ4,オナガ10,ハシブトガラス2

●メモ
カワラヒワの群れが見られた。
葡萄畑に降りていたカワラヒワの群れにカシラダカ3+羽が入っていた。カシラダカは今冬初認。
シジュウカラ10+羽の群れが見られた。
カラスザンショウにはメジロ10羽ほどが見られた。
ようやくアオジの写真が撮れた。
珍しく小鳥をたくさん見られハッピー!(^^)

  

ヒヨドリがムシをフライングキャチした

2019.11.8

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年11月8(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ハクセキレイ3,セグロセキレイ1,ヒヨドリ2,モズ1,ジョウビタキ,シジュウカラ2,スズメ20,ハシブトガラス1

●メモ
セグロセキレイが近くで見られた。生垣がブラインドになった。
今日もジョウビタキ♂が近かった。
ヒヨドリがムシをフライングキャチした。

●メモ
セグロセキレイが近くで見られた。生垣がブラインドになった。
なにかをくわえたシジュウカラが目の前に止まった。
今日もジョウビタキ♂が近かった。
ヒヨドリがムシをフライングキャチした。

  

ツツドリが見られた、この秋初認

2019.10.28

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年10月28(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
ツツドリ1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ16,モズ2,ジョウビタキ1,シジュウカラ3,メジロ5,スズメ10,ハシブトガラス3

●メモ
ツツドリが見られた。この秋初認。
ジョウビタキ♀が見られた。裏山での初認。

  

上空を飛ぶヒヨドリ80羽ほどの群れが見られた

2019.10.26

3羽います

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年10月26(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ90,モズ1,エナガ5,シジュウカラ5,スズメ100,ムクドリ2,ハシボソガラス2,ハシブトガラス10,ドバト30

●メモ
上空を飛ぶヒヨドリ80羽ほどの群れが見られた。
エナガ5+、シジュウカラ+の群れが見られた。
ジョウビタキの気配がなかった。
モズは1羽の声を聞くのみ。

  

僅か4種のみの観察

2019.9.17

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月17(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
シジュウカラ5,メジロ2,スズメ30,ハシブトガラス1

●メモ
僅か4種のみの観察。

  

渡りの鳥は見られないが大きな鳥の群れが見られ、季節の移ろいを感じた

2019.9.13

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月13(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
キジバト1,コゲラ1,ヒヨドリ1,シジュウカラ15,メジロ15,スズメ50,ムクドリ70,ハシブトガラス50,ドバト1

●メモ
カラ類30+、ムクドリ70、ハシブトガラス50、スズメ50,ムクドリ70の群れを見た。カラ類30にエナガは入っていなかった。
渡りの鳥は見られないが大きな鳥の群れが見られ、季節の移ろいを感じた。

  

シジュウカラ幼鳥の群れ5+羽が見られた

2019.8.12

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年8月12(月)

天候) 雲のち小雨

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ3,シジュウカラ5,スズメ5,ハシブトガラス2

●メモ
シジュウカラ幼鳥の群れ5+羽が見られた。
散歩の後半カメラが濡れるほどの小雨が降ってきて帰宅。多少風はあったが、昨日同堪え難いほどの蒸し暑さだ。

  

シジュウカラ幼鳥5羽の群が見られた

2019.8.8

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年8月8(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
ヒヨドリ1,ウグイス1,シジュウカラ5,メジロ3,スズメ5,ハシボソガラス3,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
シジュウカラ幼鳥5羽の群が見られた。
高いクスノキの梢に小鳥が止まった。良く見えなかったが念のためシャッターを押したらメジロだった。
早朝ウグイス1羽の鳴き声を聞いた。

  

シジュウカラ幼鳥20羽ほどが見られた、続々通過していったという感じ

2019.8.7

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年8月7(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,コゲラ1,ヒヨドリ1,シジュウカラ20,スズメ20,ハシブトガラス10,ガビチョウ1

●メモ
シジュウカラ幼鳥20羽ほどが見られた。続々通過していったという感じ。他種は混ざっていなかったように見えた。
里山の出口付近で久しぶりにコゲラが見られた。(^^)
ウグイスの鳴き声は聞かなかった。
今日は多少風があり蒸し暑さが柔らげられた。

  

鳥が少なく6種、11羽しか見られなかった

2019.7.3

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年6月25日(火)

天候) 薄曇り

●観察した野鳥
カルガモ3,ヒヨドリ2,シジュウカラ3,スズメ1,ハシブトガラス1,コジュケイ1

●メモ
シジュウカラ幼鳥の群れ3+羽が見られた。
鳥が少なく6種、11羽しか見られなかった。
カルガモ3羽が短時間に田んぼを出入りした。
ハシブトガラス幼鳥が路肩に座り込んでいた。左翼を痛めているようだった。
久しぶりに雨が降りそうになかったので散歩した。

ムクゲが咲いていた。

  

2019.6.25

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年6月25日(火)

天候) 晴れたり曇ったり

●観察した野鳥
カルガモ4,トビ1,キジバト1,ツバメ4,ハクセキレイ1,ヒヨドリ5,ウグイス5,シジュウカラ6メジロ1,ホオジロ1,スズメ5,ハシブトガラス7,コジュケイ2,ガビチョウ1

●メモ
シジュウカラ幼鳥の群れ6〜7羽が見られた。
ちょっと高くをツバメ4羽が飛び交っていた。散歩の間中広範囲で見られた。
ホオジロの声も聞かれた。

  

シジュウカラ幼鳥の群れ5〜7羽を見た

2019.6.20

アオムシを捕らえた
盛んに鳴く
別の場所のメジロ、巣を暴いてクモを捕らえた
ムシを捕らえた
持ち帰る

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年6月20日(木)

天候) 雲

●観察した野鳥
カルガモ2,キジバト2,ヒヨドリ4,ウグイス4,シジュウカラ7,メジロ5,スズメ5,ムクドリ3,ハシボソガラス3,ハシブトガラス3,ガビチョウ1

●メモ
シジュウカラ幼鳥の群れ5〜7羽を見た。メジロ、その他も入っていた。
メジロが地上近くの丸まった枯葉を暴いてクモを捕らえた。
メジロは複数個所で見られた。
風が弱く、ちょっと蒸し暑かった。

  

キジバト2羽が茂みに入り込んだ

2019.6.18

キジバト2羽が茂みに入り込んだ
シジュウカラ幼鳥、もう1羽が一緒だった
暗い林の中、1羽で見られた
ハクセキレイ幼鳥2羽

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年6月18日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ3,キジバト2,ハクセキレイ2,ウグイス4,シジュウカラ2,メジロ2,スズメ3,ムクドリ10,ハシブトガラス3,ドバト2,ガビチョウ1

●メモ
キジバト2羽が茂みに入り込んだ。なかなか出てこない。
シジュウカラ幼鳥1羽を見た。もう1羽一緒だった。
ハクセキレイ幼鳥2羽も畦に来たが利用できずに飛去した。
連日、ドバト2が見られた。

  

16日、かなりの雨の中シジュウカラが巣立った

2019.6.16

15時30過ぎ、庭のシジュウカラが巣立ったようだ。いったん庭から離れ斜め向いのお宅の前の電線上に移動し追いかけっこするなどもした。巣の中で十分に育っていたのだ。
戻って来たヒナに与えようと親鳥がアゲハの前蛹のようなものを持って来た
幼鳥がアオムシを捕らえた
幼鳥の数は極めて少なく同時に見られたのは2羽のみ。
16時5分を過ぎた頃、シジュウカラの気配が庭から消えた。かなり暗くなってから再び親鳥の声が聞こえた。巣の中にはアゲハの前蛹のようなものが、食べられずに3個体残されていた

  

久しぶりに軒下でシジュウカラが子育てしている

2019.6.12

ガの幼虫だろか大きな獲物を持って来た、間もなく巣立つと思われる

  

スズメが繁殖フィールドの住宅の擁壁に戻ってきた

2019.5.23

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年5月23日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ3,キジバト1,コゲラ1,ヒヨドリ1,ウグイス4,シジュウカラ2,メジロ1,ホオジロ1,スズメ10,ムクドリ15,ハシブトガラス3,ガビチョウ2

●メモ
スズメが繁殖フィールドの住宅の擁壁に戻ってきた。
珍しく水の入った田にコゲラが降りてきた。遠すぎて様子が良くわからなかった。
カルガモ3羽が田で採食していた。
2羽で行動していたシジュウカラが盛んにさえずっていた。
ヒルガオが咲いた。
朝晩は冷やっとするが、昼間は真夏の暑さ。でも湿度が低いので爽やか。

  

ツバメ2羽が巣材運びをしていた、たくさんの鳥の気配があり楽しかった

2019.5.16

公共施設のテレビアンテナの上でさえずっていたシジュウカラ
縄張り内でさえずるホオジロ
サクラの実を食べるハシボソガラス
低空を通過して行ったカルガモ
巣材運びを繰り返していたツバメ

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年5月16日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ツバメ2,ウグイス4,シジュウカラ2,ホオジロ1,スズメ5,ムクドリ3,ハシボソガラス2,ハシブトガラス5,ガビチョウ2

●メモ
ツバメ2羽が巣材運びをしていた。
カルガモは田の草が刈られて食べ物がなく着地しなかった。
ハシボソガラスがサクラの実を食べていた。
シジュウカラがさえずるのも写せた。
たくさんの鳥の気配があって楽しかった。

  

田に毎年来ていたカルガモが見られなかった

2019.5.1

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年4月28日(日)

天候) 晴

●観察した野鳥
ヒヨドリ2,ウグイス4,シジュウカラ1,メジロ1,ムクドリ5,ハシブトガラス3,ガビチョウ2

●メモ
僅か5種のみの観察。
田に毎年来ていたカルガモが見られなかった。カズノコグサとカラスノエンドウが繁茂しスズメノカタビラが無くなったのが原因と思われる。カルガモはスズメノカタビラを好んで食べていた。