ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

*WEB探鳥*「四季折々に・・・・・真鶸(マヒワ)」

2015.10.25

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

フォトレポートに「2012.11.9 裏山で9年半ぶりにマヒワの群れが見られた」しかも100羽越えだを、写真集には別カットを掲載

2013.3.25

更新情報

フォトレポートに、
2012.11.9 裏山で9年半ぶりにマヒワの群れが見られた、しかも100羽越えだ
を、掲載しました。

写真集には
別カットを掲載しました。
ヒメムカシヨモギの実にも飛来したマヒワ
近くの木に退避したマヒワの群れ
細いコスモスの茎に止まって、種を食べるマヒワ♂

  

長居植物園 芽吹き始めたケヤキにマヒワとヒヨドリが集まってる

2013.3.23

  

「奄美自然観察記 高のフィールドより」種によって違う冬鳥の渡来状況  マヒワ

2013.3.3

  

庭(横浜市)にマヒワが来ました

2013.2.17

庭とり(庭で見られた野鳥の話題/横浜市)

  

2/14 シメ多し!コイカル越冬中

2013.2.15

  

マヒワは10羽、20羽の群れが異なる場所で見られた

2012.11.10

kanban裏山散歩(横浜市)

環境) 里山

日付) 2012年11月10(土)

天候) 晴

●観察した鳥
トビ1,キジバト3,ハクセキレイ2,ヒヨドリ12,モズ3,ジョウビタキ1,シジュウカラ10,メジロ10,アオジ1,マヒワ30,スズメ60,ハシブトガラス9,コジュケイ2,ガビチョウ1

●メモ
マヒワは10羽、20羽の群れが異なる場所で見られた。ヒメムカシヨモギにも来ていた。
モズが追いかけっこをしていた。ほとんど止まらずに動き回っていた。
シジュウカラ10、メジロ10の混群が見られた。

  

マヒワの群れが見られなくなると、スズメの群れも見られなくなる

2012.11.9

kanban裏山散歩(横浜市)

環境) 里山

日付) 2012年11月9(金)

天候) 晴

●観察した鳥
トビ1,キジバト2,ヒヨドリ11,モズ1,ジョウビタキ2,シジュウカラ3,メジロ3,ホオジロ1,アオジ1,マヒワ100,スズメ60,ハシボソガラス3,ハシブトガラス3

●メモ
マヒワの群れが見られなくなると、スズメの群れも見られなくなる。
マヒワの群れは100羽以上が見られた。アメリカセンダングサなどにも飛来し始めた。
ホオジロ♀が見られた。

  

ジョウビタキ雌雄が延々と追いかけっこをしていた

2012.11.8

kanban裏山散歩(横浜市)

環境) 里山

日付) 2012年11月8(木)

天候) 快晴

●観察した鳥
トビ1,キジバト2,キセキレイ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ10,モズ1,ジョウビタキ2,ウグイス1,シジュウカラ4,メジロ2,アオジ2,マヒワ50,スズメ50,ハシボソガラス3,ハシブトガラス8

●メモ
ウグイスが笹鳴きしていた。
ジョウビタキ雌雄が延々と追いかけっこをしていた。
アオジは2+羽を見た。
ハクセキレイも追いかけっこをしていた。
マヒワ50羽ほどの群れがコスモスの植え込みに来ていた。

  

マヒワ15羽-の群れが見られた

2012.11.4

kanban裏山散歩(横浜市)

環境) 里山

日付) 2012年11月4(日)

天候) 快晴

●観察した鳥
トビ1 キジバト4 ハクセキレイ3 ヒヨドリ8 モズ1 ジョウビタキ3 シジュウカラ2 メジロ3 マヒワ15 スズメ40 ハシブトガラス5 ガビチョウ1

●メモ
マヒワ15羽-の群れが見られた。コスモスの種などを食べていた。
ジョウビタキ♂を見た。♀も2羽見られた。♂はもう1羽いたのかも知れない。移動している感じだった。
ビワの花が咲いた。

  

シロハラ1、シメ2、アオジ1+を初認した

2012.10.31

kanban瀬上市民の森(横浜市)

環境) 雑木林、小川、湿地、田

日付) 2012年10月31(水)

天候) 晴

●観察した鳥
アオサギ1 トビ1 キジバト3 キセキレイ1 ハクセキレイ2 ヒヨドリ19 モズ1 シロハラ1 ウグイス1 エナガ3 メジロ1 アオジ1 カワラヒワ1 マヒワ30 シメ2 スズメ20 カケス3 ハシブトガラス2 コジュケイ3,ガビチョウ1

●メモ
シロハラ1、シメ2、アオジ1+を初認した。
マヒワ30羽ほどの群れが見られた。
ウグイスが大きな声で2声3声ホーホケキョと鳴いては、忘れた頃にまた鳴くということを3〜4回繰り返した。
マヒワが滞在している草むらでアオサギも採食していた。

  

マヒワ2羽が遠くの植木の梢に降りてきた

2012.10.30

kanban裏山散歩(横浜市)

環境) 里山

日付) 2012年10月30(火)

天候) 曇

●観察した鳥
トビ1,ハイタカ1,ツミ1,キジバト16,コゲラ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ100,モズ2,シジュウカラ7,マヒワ2,スズメ20,ハシブトガラス5,コジュケイ2

●メモ
猛禽2羽が絡み合っていた。間もなく尾根の向こうへ姿を消した。後で確認した結果ハイタカ幼鳥とツミの幼鳥のようだ。あまり自信なし。(^_-)
マヒワ2羽が遠くの植木の梢に降りてきた。今度もピントが合わないうちに飛んでしまった。(≧▼≦)
通りかかった畑の一角から15羽ものキジバトが飛び立った。
ヒヨドリの上空通過は4群、90羽。

  

マヒワ10羽ほどの群れを見た、初認!

2012.10.17

kanban瀬上市民の森(横浜市)

環境) 雑木林、小川、湿地、田

天候) 晴

●観察した鳥
トビ1,コゲラ2,キセキレイ1,ヒヨドリ11,モズ1,イソヒヨドリ2,シジュウカラ3,メジロ30,マヒワ10,スズメ30,カケス2,ハシブトガラス5,ガビチョウ1

●メモ
マヒワ10羽ほどの群れを見た、初認!
イソヒヨドリ雌雄が見られた。ここで見たのは初めて。
2ヶ所でメジロ主体の大きな群れが見られた。
ヒヨドリの群れと共に大型ツグミの群れではないかと思われるを見た。
ヒタキ類は見られなかった。
10数羽のシメの群れの写真を撮ったという人がいた。

  

フォトレポート・写真集を更新しました

2011.5.2

kanban更新情報

フォトレポートに
2011.2.23 庭のサルスベリの実を食べにマヒワの群れが飛来した

2010.12.24 バックミラーに映った自分の姿と争っていたジョウビタキ♀
を掲載しました。

続きを読む →

  

マヒワ1羽が2度飛来した

2011.3.5

kanban庭とり(庭で見られた野鳥の話題)

今日のマヒワは1羽が

13時28分〜48分

16時06分〜15分

に見られた。

頻繁に枝移りして残っている種を探していた。

  

マヒワ7羽が飛来したが、5分足らずで飛去してしまった

2011.3.4

庭とり(庭で見られた野鳥の話題)

今朝は9時ちょっと前にマヒワ7羽が庭のさサルスベリに飛来した。しかし、もう種が残ってないらしく5分足らずで飛去してしまった。

  

久しぶりに晴れて、マヒワは11時過ぎ6羽になった

2011.3.3

庭とり(庭で見られた野鳥の話題)

雨が続いていた時にはマヒワは飛来しなかったが、今朝は久しぶりに晴れて、9時20分頃1羽が飛来し、11時過ぎには6羽になった。お昼過ぎ頃には1羽だけになり間もなく姿を消した。

  

庭のマヒワは16羽を記録!

2011.2.27

kanban庭とり(庭で見られた野鳥の話題)

朝6時過ぎ12羽が群れで飛来した。7時前にはサルスベリの上に16羽をカウントした。

9時頃2羽になったマヒワがヒヨドリに追われて飛去した。

もう来ないのかなと思っていた16時半2羽が飛来した。熱心に採食していて地上に降りたりもしていた。17時頃には1羽になっていて樹上で採食していたが17時14分北へ飛去した。

  

マヒワの群れが12羽になった

2011.2.26

kanban庭とり(庭で見られた野鳥の話題)

朝から10羽のマヒワの群れが見られた。群れが大きくなったので最初は神経質だった。
ヒヨドリが執拗に追い回すので、ミカンの給餌を中止した。2mに近寄っても逃げること無く採食を続けていた。

11時過ぎ頃から地上でも採食をし始め全部が地上に降りていることもあった。そろそろ実が無くなってきたようだ。

12時過ぎには12羽の群れが見られた。数は増えたり減ったりした。近所のお宅のサルスベリにも見かけたので付近一帯に飛来しているようだ。

16時半再び群れが12羽になったがしばらくして飛去した。

マヒワは水盤の水をしばしば飲みにきたが、この時は警戒的になってカメラを向けただけでサルスベリに戻るなどした。水浴びをしたものもいた。

フィールドでは気付かなかったが近くで見るとマヒワは小さい。あらためて図鑑を見直したらメジロと同じ12cmだった。
鳴き声は聞かれなかった。
今日はシメ、ツグミも見かけた。

写真の背景のピンクは紅梅。