「カシラダカ」カテゴリーアーカイブ

カシラダカの群れが梅林の地上に降りていたが、危険を感じると草むらを滑るように走り去る

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月30(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト4,コゲラ1,キセキレイ1,ヒヨドリ8,モズ2,ツグミ3,シジュウカラ8,メジロ1,ホオジロ2,カシラダカ20,アオジ1,カワラヒワ5,スズメ10,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3

●メモ
カシラダカの群れが梅林の地上に降りていた。警戒的で危険を感じると草むらを滑るように走り去る。飛ばずともあっという間に群れが潮が引くように見えなくなる。
暖かいためか早くもオオイヌノフグリの花に、複数のセイヨウミツバチが来ていた。

カワラヒワの群れも大きくなって15羽ほどが見られた

カシラダカ20+の群れにホオジロ雌雄
ウメがほころび始めた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月29(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ6,モズ2,ジョウビタキ2,ツグミ2,シジュウカラ5,メジロ1,ホオジロ2,カシラダカ20,アオジ5,カワラヒワ15,ハシボソガラス10,ハシブトガラス2

●メモ
カシラダカの群れにホオジロ雌雄が入っていた。絶滅が危惧されるカシラダカがずうっと滞在してくれていてうれしい。
カワラヒワの群れも大きくなって15羽ほどが見られた。相変わらず警戒的だ。
アオジも5+羽見られたが警戒的で写真を撮らせてくれない。
ウメが咲いた。
オオイヌノフグリの花が多数見られた。久しぶりの日向ぼっこを楽しんでいるようだった。春本番という感じの暖かさ。


ヒヨドリやメジロがサザンカ花をひんぱんに訪れていた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月20(日)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ2,キジバト2,ビンズイ1,ヒヨドリ7,モズ1,ジョウビタキ1,シロハラ1,ツグミ2,メジロ2,カシラダカ20,ムクドリ30,ハシブトガラス3,ドバト6

●メモ
ヒヨドリやメジロがサザンカ花をひんぱんに訪れていた。
ソアリングしていたトビ2羽が低空を北へ飛んで行った。
快晴無風で気持ちよく散歩できた。

地上に降りていたカシラダカ

7羽

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月16(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト5,ヒヨドリ2,モズ1,ツグミ3,シジュウカラ4,ホオジロ1,カシラダカ20,カワラヒワ5,ハシボソガラス3,ハシブトガラス2

●メモ
カシラダカ20羽ほどの群れが地上で採食していた。群れは私の気配で慌ただしく移動していた。
同じ所でカワラヒワの小群も見られた。

大きなクヌギの下部にいたアオゲラが上に登ってきた

カシラダカの止っているサクラから降りてきたホオジロ雌雄
そばにはジョウビタキも見られた
クヌギの幹の下部から登ってきたアオゲラ
離れた場所で見たホオジロ
シロハラは道路脇の草地から飛んできた
地上に倒れかかった草の葉を食べていた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月10(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト3,アオゲラ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,モズ1,ジョウビタキ1,シロハラ1,ツグミ1,シジュウカラ3,メジロ1,ホオジロ4,カシラダカ30,スズメ30,ハシボソガラス5,ハシブトガラス2

●メモ
大きなクヌギの下部にいたアオゲラが上に登ってきた。下では例よって幹の裏側を登った。もうそんなことでは騙されません。久しぶりなので嬉しい。
いつものサクラの上にカシラダカ30羽ほどが見られた。
同じサクラからホオジロ雌雄が降りてきた。
シロハラも撮影できた。
今年の正月もいろいろな鳥が見られてラッキー!(^^)

カシラダカ24+羽が見られ、長いことサクラの梢で地上の様子をうかがっていたが、ハシブトガラスに追われてしまった

カシラダカ、24羽写っている

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月4(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト2,ハクセキレイ3,ヒヨドリ5,モズ1,シジュウカラ5,カシラダカ24,アオジ2,スズメ20,ムクドリ10,ハシボソガラス15,ハシブトガラス1

●メモ
カシラダカ24+羽が見られた。長いことサクラの梢で地上の様子をうかがっていたが、ハシブトガラスに追われてしまった。飛去した方向へ行ってみたが気配がなかった。
今日もアオジを写すことができた。
風もなく穏やかだった。

ナシ畑の下に20羽ほどのカシラダカが見られた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2020年1月1(水)

天候) 晴のち快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト4,ヒヨドリ7,ツグミ4,シジュウカラ2,カシラダカ20,アオジ5,シメ1,スズメ20,ムクドリ10,ハシブトガラス1

●メモ
ナシ畑の下に20羽ほどのカシラダカが見られた。場所が悪く撮影は難しかった、いったん飛んだカシラダカも隣接する林の高い所に止ってしまった。
アオジの気配も5+羽あったが警戒的で撮影できなかった。
シメも向の丘から飛んできたが、つい見てしまい撮り損なった。
ツグミは相変わらず良く見られる。

セキレイ類3種など計17種が見られた(^^)

ビワの花の蜜を吸うメジロ、2羽連れ
地上で獲物を探すシジュウカラ
至近距離に来たジョウビタキ
ナシ畑に降りて来たカワラヒワ、7羽の群れ
カシラダカの群れが戻って来た、ただし今度はブドウ畑、20〜30羽の群れ
地上に降りて来たカシラダカ
クロガネモチに来たムクドリ

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年12月20(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト2,キセキレイ1,ハクセキレイ2,ビンズイ1,ヒヨドリ5,モズ2,ジョウビタキ1,ツグミ4,シジュウカラ10,メジロ5,ホオジロ2,カシラダカ30,カワラヒワ7,スズメ1,ムクドリ60,ハシボソガラス10,ハシブトガラス2

●メモ
セキレイ類3種など計17種が見られた(^^)。
カシラダカが戻って来て30羽ほどが見られた。
メジロ2羽がビワの花の蜜を吸っていた。
ムクドリは64羽をカウント。
カワラヒワは7羽の群れ。
今日も暖かく晴れて散歩は快適。

セグロセキレイが近くで見られた

快晴の空、ムクドリ20羽ほどの群れ
ブッシュに3+羽のメジロ
セグロセキレイが近くで見られ、傍にタネツケバナ、イヌタデが咲いていた
昆虫を捕らえたセグロセキレイ、獲物のほとんどは丸い1mmほどの大きさ

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年12月14(土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト3,ハクセキレイ1,セグロセキレイ1,ヒヨドリ6,メジロ3,カシラダカ5,シメ1,スズメ1,ムクドリ20,ハシブトガラス7

●メモ
セグロセキレイが近くで見られた。
カシラダカ5羽の群れが、いつもの同じサクラの梢に並んでいた。
穏やかに晴れて散歩は快適だった。

スズメも50羽ほどの大きな群れが見られた

ムクドリは羽の模様が美しい
スズメが並んだ
珍しくアオサギが低空を通過した、その証拠写真(^_-)

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年12月13(金)

天候) 曇

●観察した野鳥
アオサギ1,トビ2,キジバト4,ハクセキレイ3,ヒヨドリ7,モズ1,ツグミ4,シジュウカラ5,カシラダカ8,スズメ50,ムクドリ20,ハシボソガラス1,ハシブトガラス10

●メモ
スズメも50羽ほどの大きな群れが見られた。
カシラダカ18羽の群れが見られた。いつも同じサクラの梢に並んでいる。
珍しくアオサギが畑の上5〜6mほどを飛んで行くのが見られた。証拠写真が撮れた。
ツグミは田んぼでも2羽見られた。

久しぶりにスズメを見た

カシラダカ、8羽が写っている
カワラヒワとカシラダカ
ハゼノキの実を食べるツグミ、数羽が飛来している
コゲラもやってきた、ヤマガラは撮り損なった
私を見て逃げ出したシロハラ
ビンズイ2羽が飛んできた
ムクドリ、逆光で撮りたい


ブッシュから出て来た?スズメ、最近あまり見かけない

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年12月12(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ビンズイ2,ヒヨドリ5,モズ1,シロハラ1,ツグミ5,ヤマガラ1,メジロ2,カシラダカ10,カワラヒワ1,シメ1,スズメ5,ムクドリ35,ハシボソガラス15,ハシブトガラス5

●メモ
久しぶりにスズメを見た。
カシラダカ10羽ほどの群れが見られた。カワラヒワ1が一緒に見られた。
ビンズイ、シロハラ,シメも見られた。
ムクドリは35羽ほどの群れを見た。
夜来の雨と暖かいのとでフィトンチッドの香りが素晴らしく快適な散歩ができた。

遠くにカシラダカ1羽が見られた

里山入口付近で2羽見られたコゲラ、シジュウカラ5+、メジロ3+羽と混群
ヒヨドリが静かにしていた、最近良く近くで目にする
ヒサカキの実を食べていたヒヨドリ
昨日と同じ場所で見られたシメ
1本のハゼノキで3羽のツグミが争っていた
人を寄せない非常に警戒的なキセキレイ
ビンズイ、散歩の最後に真逆光の中にシルエットを見つけた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年12月4(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
コゲラ2,キセキレイ1,ハクセキレイ4,ビンズイ1,ヒヨドリ7,モズ1,ツグミ3,シジュウカラ7,メジロ5,カシラダカ1,ムクドリ11,ハシブトガラス3

●メモ
遠くのサクラの梢にカシラダカ1羽が止まっていた。
1本のハゼノキでツグミ3羽が争っていた。
シメも何とか撮影できた。
今シーズン初めてビンズイを見た。
コゲラを見たのも久しぶり。
穏やかに気持ち良く晴れて雲の動きがきれいだった(^^)。明日はまた雲ってしまうらしい。

カワラヒワの群れにカシラダカ3+羽が入っていた、カシラダカは今冬初認

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年11月29(金)

天候) 晴のち快晴

●観察した野鳥
キジバト3,ヒヨドリ2,モズ1,ツグミ1,シジュウカラ10,カシラダカ4,アオジ3,カワラヒワ15,スズメ30,ムクドリ4,オナガ10,ハシブトガラス2

●メモ
カワラヒワの群れが見られた。
葡萄畑に降りていたカワラヒワの群れにカシラダカ3+羽が入っていた。カシラダカは今冬初認。
シジュウカラ10+羽の群れが見られた。
カラスザンショウにはメジロ10羽ほどが見られた。
ようやくアオジの写真が撮れた。
珍しく小鳥をたくさん見られハッピー!(^^)

カシラダカ10羽ほどが紅梅に止まるなどしたがすぐ飛び去った

 

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年2月3日(日)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト5,ハクセキレイ2,ヒヨドリ7,モズ2,ジョウビタキ1,カシラダカ10,アオジ4,シメ1,ハシブトガラス2

●メモ
カシラダカ10羽ほどが紅梅に止まるなどしたがすぐ飛び去った。
モズ♂が目の前に出てきた。
ハクセキレイが近くにいたハクセキレイがムシを捕った。
今日も同じ所でジョウビタキ♂が見られた。
スズメも見なかった。最近は1週間に1度くらいしか見られない。

アオジ10+羽、5+羽の群れが見られた、群れが移動してきたようだ

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月21日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ4,モズ1,ジョウビタキ1,シロハラ1,ツグミ1,メジロ6,ホオジロ4,カシラダカ2,アオジ6,スズメ3,ハシブトガラス2

●メモ
ホオジロ4+、カシラダカ2+計10羽以上の群れが見られた。警戒的でまったく近づけなかった。
ジョウビタキ♂もホオジロ、カシラダカと同じ場所で見られた。
アオジ10+羽、5+羽の群れが見られた。群れが移動してきたようだ。10+羽の群れは出会い頭で近かったが笹藪から笹藪へとあっという間に飛び込まれてしまった。
久しぶりにツグミが見られた
メジロ6+羽の群れが日蔭のカラスザンショウの実にきていた。
ちょっと風があったが顔がこわばるほど寒かった。

アオゲラがいつもメジロが見られる、コナラの樹液ポイントで穴を彫っていた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月15日(火)

天候) 曇

●観察した野鳥
キジバト3,アオゲラ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ10,カシラダカ15,ムクドリ50,ハシブトガラス2,コジュケイ2

●メモ
アオゲラがいつもメジロが見られる、コナラの樹液ポイントで穴を彫っていた。
カシラダカ15羽の群れが見られた。ホオジロも混ざっていたと思われる。
散歩を始めた時はまだ日差しがあったがすぐに曇ってしまった。風がなくて救われた。

久しぶりにカワラヒワ1羽を見た

カシラダカ、4羽の群れが見られた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月11日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,モズ1,ジョウビタキ1,カシラダカ4,カワラヒワ1,ムクドリ15,ハシブトガラス3

●メモ
カシラダカ4羽の群れが見られた。
久しぶりにカワラヒワ1羽を見た。
ジョウビタキ♂がいつもより長い時間地上で採食していた。
今日もカラスが少なかった。

ホオジロ、カシラダカの群れ10+羽が見られた

↑一番奥のみカシラダカ

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年1月10日(木)

天候) 雲

●観察した野鳥
キジバト2,ヒヨドリ6,モズ1,シロハラ1,メジロ2,ホオジロ4,カシラダカ1,アオジ1,スズメ15,ムクドリ30,ハシブトガラス5,コジュケイ7

●メモ
ホオジロ、カシラダカの群れ10+羽が見られた。
シメを低木上で見た。
アオジがウメに絡まったカナムグラの実を食べていた。
20m先からコジュケイ7羽が飛び立って道路を飛び越えて行った。
カラスが少なかった。
風はなかったが日差しがなく寒かった。
歩いている人が少なかった。

カシラダカ10+・ホオジロ3+の混群20羽ほどが見られた

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年12月29日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
ハイタカ1,キジバト2,コゲラ2,ヒヨドリ3,モズ1,ジョウビタキ1,シジュウカラ3,メジロ2,ホオジロ3,カシラダカ10,アオジ3,スズメ1,ムクドリ6,ハシボソガラス5,ハシブトガラス5

●メモ
カシラダカ10+・ホオジロ3+の混群20羽ほどが見られた。地上から低いサクラの梢にしばし止まってから飛去するという行動が3回繰り返されて全員飛去した。ここには食べ物がないのだ。
コゲラ2、シジュウカラ・メジロ各数羽のカラの混群が見られた。
ホオジロ類を見ている時にジョウビタキ雄も見られた。
ハイタカが低空を旋回した。

15種も見られた。