ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

WEB探鳥*「カモメが舞う渚」 三浦半島 海辺の風景 2016年 07月 20日 今 日 の 浜 辺 No.82 朝8時過ぎ 突然の豪雨に 浜辺に居たカモメたちも上空を見上げながら しばし立ち尽くしていました ・ ・ ・

2016.7.21

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「北の歳時記・アリスイが食べていたアリはこれだ!」

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

カワセミはイネが伸びて田んぼは諦めたのか、もっぱら用水路で獲物を狙っていた

2016.7.19

kanban裏山((横浜市)

日付) 2016年7月19日(火)

天候) 曇りのち晴

●観察した野鳥
カワセミ1,ツバメ2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,ウグイス5,シジュウカラ1,スズメ3,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ3

●メモ
カワセミはイネが伸びて田んぼは諦めたのか、もっぱら用水路で獲物を狙っていた。写真にはシュレーゲルアオガエルの幼体と思われるをくわえているのが写った。
ハクセキレイ♂は今日もせっせと獲物を巣に運んでいた。
ツバメ2羽が僅かな時間、田んぼ上空でムシを捕っていた。
クズ、メマツヨイグサ、オシロイバナが咲いていた。草が茂ってヤマユリは株が見られない。
ショウジョウトンボが見られた。

  

絡み合いながら飛んできたヒヨドリが電線上で何度か交尾した

2016.7.18

kanban裏山((横浜市)

日付) 2016年7月18日(月)

天候) 曇りのち晴

●観察した野鳥
カワセミ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ6,ウグイス6,スズメ15,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ3,ドバト2,ガビチョウ2

●メモ
絡み合いながら飛んできたヒヨドリが電線上で何度か交尾した。
カワセミ幼鳥1羽が見られた。
ミンミンゼミが鳴いていた。
ハクセキレイは今日も熱心にムシを運んでいた。
ウグイス、ガビチョウは大きな声でさえずっていた。
陽が差すと暑い。

  

*WEB探鳥*「室見川の野鳥・野鳥ニュース18号アップ!!(07.06)」アオバズク発見。ずいぶん数が減っているようです

2016.7.14

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

今日もハクセキレイがムシを運ぶのが見られた

2016.7.12

kanban裏山((横浜市)

日付) 2016年7月12日(火)

天候) 曇りのち小雨

●観察した野鳥
キジバト4,ハクセキレイ3,ウグイス5,シジュウカラ4,スズメ30,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ3

●メモ
今日もハクセキレイがムシを運ぶのが見られた。老人保険施設の屋上へ飛んで行くようだ。
同じ場所に幼鳥も見られた。まだ成鳥と同じようにはムシを獲れない。
今日もハシブトガラスの親子が賑やかだった。
ウグイス、ガビチョウも朗々と囀っていた。
散歩の後半は小雨が降り続いた。

  

ハクセキレイがムシをたくさんくわえて飛んで行った

2016.7.11

kanban裏山((横浜市)

日付) 2016年7月11日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト2,ホトトギス1,ツバメ2,ハクセキレイ2,ヒヨドリ2,ウグイス5,シジュウカラ1,メジロ1,スズメ5,ハシボソガラス1,ハシブトガラス5,ドバト3,ガビチョウ3

●メモ
ハクセキレイがムシをたくさんくわえて飛んで行った。近くにいた幼鳥を追い払うような行動も見せた。
ホトトギスが盛んに鳴いていた。近くから黙って飛び立つのが見られ、上空を鳴かずに往復するのも見られた。
カラスウリの花がしぼんでいた。
ヒメオウギスイセンの花が目だった。

  

*WEB探鳥*「海鳥日記」ウミガラスのヒナが巣立ちました!

2015.8.3

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

帰り道で宮田池にゴイサギ成鳥1,幼鳥1が見られた

2015.7.20

kanban舞岡公園(横浜市)

環境)里山、公園

日付)2015年7月20日(月)

天候)晴

●観察した野鳥
ゴイサギ2,カルガモ1,ウグイス8,シジュウカラ2,メジロ3,スズメ2,ハシボソガラス1,ハシブトガラス17,コジュケイ3,ガビチョウ1

●メモ
帰り道で宮田池にゴイサギ成鳥1,幼鳥1が見られた。
目立ったのはハシブトガラスのみ。
シジュウカラ、メジロの6〜7羽の混群が見られた。
ミズヒキ、ヤマユリ、カントウヨメナが咲いていた。
小菅ケ谷北公園ではウグイス1、ガビチョウ1が鳴いていた。
キャンプ場にはハシボソガラス2 が見られ、ウグイス2が鳴いていた。
我が家へ向かう坂道ではユリノキの飛び石状の木陰に助けられた。たまらない暑さ。

  

ハクセキレイやスズメがアオバハゴロモを捕らえていた

2015.7.18

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年7月18日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ツバメ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,ウグイス3,スズメ20,ムクドリ2,ハシブトガラス5,ドバト1

●メモ
ハクセキレイやスズメが木の下の路上でアオバハゴロモを捕らえていた。
ハシブトガラス幼鳥がミズキの若い実を食べていた。
シオヤアブがセイヨウミツバチをとられていた。
クリ、シラカシの実が大きくなってきた。
強い南風が蒸し暑さを吹き飛ばしてくれたのが救い。

  

*WEB探鳥*「syrinxブログ編・2015年7月14日 (火)」ヨタカの前奏

2015.7.16

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

ハシブトガラス親子の給餌風景が見られた

2015.7.15

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年7月15日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト2,ツバメ2,ヒヨドリ3,ウグイス4,シジュウカラ2,スズメ1,ムクドリ2,ハシブトガラス6,コジュケイ1

●メモ
ハシブトガラス親子の給餌風景が見られた。
トビが6分11秒間日光浴をした。前回と同じ場所に止まっていたので見ていたら翼を広げた。
快晴、やや強い南の風があり丹沢〜天城がくっきり見えていた。

  

カワウがオイカワを次々に捕らえた

2015.7.14

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2015年7月14日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
アオサギ3,カルガモ15,ハクセキレイ1,ハシボソガラス1,ドバト

●メモ
カワウがカワウがオイカワを次々に捕らえた。多くの場合水中で飲み込んでしまうが、浅瀬だったので水面上で飲み込むのが見られた。(初出時ボラも記載したがオイカワの誤りだった2015.7.31訂正)
5種しか観察出来なかった。
遊歩道は遮るものがあまりなく、舗装された道なので暑かった。

  

ヒヨドリがミズキの実を食べていた、食べたのは僅かに色づいた実だった

2015.7.13

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年7月13日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ1,キジバト3,ツバメ4,ヒヨドリ5,ウグイス4,メジロ1,スズメ40,ハシブトガラス6,コジュケイ1,ガビチョウ2

●メモ
ヒヨドリがミズキの実を食べに来た。まだ緑色の実がほとんどだが、食べたのは僅かに色づいた実だった。あまり美味しくないのか2〜3個ついばんだだけで飛去した。
遠くで携帯アンテナの頂部付近を4〜5羽のツバメが飛んでいたがしばらくして見えなくなった。
カルガモ1羽が背が伸びてきた田にいた。
クズの花が目立ってきた。
散歩が終わる頃、南風が強くなってきた。

  

トビがアオサギ風日光浴をしていた

2015.7.11

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年7月11日(土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カルガモ2,トビ1,キジバト1,ツバメ1,ヒヨドリ3,ウグイス4,シジュウカラ3,メジロ5,スズメ5,ハシブトガラス2,コジュケイ2,ガビチョウ1

●メモ
トビがアオサギ風日光浴をしていた。
キジバトも朝日を浴びていた。
メジロとシジュウカラの混群10羽ほどが見られた。
ツバメ1羽がちょっとだけ田んぼの上で採食した。

  

*WEB探鳥*「海鳥日記」海に飛び込むウミガラスヒナ 7月17日のウミガラスの雛の巣立ちの様子です

2014.8.29

WEB上で見つけた気になる野鳥情報のご紹介です。

  

フォトレポートと写真集に道東などで撮った写真を掲載しました

2014.8.14

kanban更新情報

フォトレポートに、
2014.7.19 エゾライチョウにとって道路脇のフキの周りは食べ物が豊かなようだ:根室市落石
2014.7.19 ケイマフリは船がユルリ島に近づくに連れ群れが見られるようになり見られる機会も多くなる・落石ネーチャークルーズ
2014.7.19 エトピリカは顔で年齢が判るという・落石ネーチャークルーズ
2014.7.19 船がユルリ島近海に達するとエトピリカ成鳥が見られるようになる・落石ネーチャークルーズ
2014.7.16 ウトウは多い時は落石の港を出てからユルリ島近海まで間断なく10数羽の群れが見られた・落石ネーチャークルーズ
を、掲載しました。
続きを読む →

  

「海鳥日記」今年も無事ウミガラスが巣立ちました!

2013.7.31

  

メジロ10+、ヤマガラ親子3、スズメ3の群れが見られた

2013.7.19

kanban瀬上市民の森
(横浜市)

環境) 雑木林、小川、湿地、田

日付) 2013年7月19(金)

天候) 晴

●観察した鳥
キジバト2,ホトトギス1,ツバメ1,ヒヨドリ3,ウグイス13,ヤマガラ3,シジュウカラ2,メジロ20,スズメ5,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ4

●メモ
メジロ10+、シジュウカラ2+の群れとメジロ10+、ヤマガラ親子3、スズメ3の群れが見られた。メジロは数が多く倍はいたかも知れない。
尾根筋を歩いていたらホトトギスが近くで鳴いていた。立ち止まったら目の前30mほどのスダジイの薄暗い下枝に止まった。しめたと思ったのもつかの間、私は動いていなかったにもかかわらずすぐ飛んでしまった。おかしいなと思ったらピンクのポロシャツを着たおじいさんが私を追い越して行った。くうっ!間が悪過ぎ(≧▼≦)ホトトギスは滞在中ずっと飛び回りながら鳴いていた
ウグイスは尾根筋を中心に観察された。
ガビチョウが目立った。
川沿いでキイロサナエと思われるがたくさん見られた。
ヤブミョウガ、ヤマハッカ、ミズヒキが咲いていた。
ヤナギ類の上でカブトムシ雌雄が対向して頭をくっ付け動かずにいた。
池の浅瀬にオイカワが集まって繁殖行動をしていた。
早朝はスカイツリーが見えていたが、反対側の山並みは丹沢だけしか見えなかった。