ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

スズメがヤブキリを食べていた

2019.6.14

ヤブキリを捕らえたスズメ

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年6月14日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ3,トビ1,ホトトギス1,ツバメ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ4,ウグイス4,シジュウカラ1,スズメ4,ムクドリ14,ハシブトガラス3,ガビチョウ01,ハッカチョウ01

●メモ
満タンになっていた水が抜かれ、北東側の田んぼでも田植えが始まった。カルガモ3羽が夢中で採食していた。
田にはハクセキレイ1羽も見られた。
スズメがヤブキリを食べていた。
今日も近くでホトトギスをチラ見した。

  

ツバメ幼鳥などの群れ9羽が電線に止まっていた

2019.6.13

丘の上の梢から鳴きながら飛び立ったヒヨドリ
最大9羽が電線に止まった

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年6月13日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,ホトトギス1,ツバメ9,ヒヨドリ1,ウグイス5,シジュウカラ1,ホオジロ1,スズメ3,ムクドリ5,ハシブトガラス3,ドバト8,ガビチョウ1

●メモ
ツバメ幼鳥などの群れ9羽が電線に止まっていた。給餌風景は見られなかった。
公共施設の屋上にドバト7羽が並んでいた。
散歩中、遠くからホトトギスの声が聞こえていた。

  

久しぶりに軒下でシジュウカラが子育てしている

2019.6.12

ガの幼虫だろか大きな獲物を持って来た、間もなく巣立つと思われる

  

雨が降り続いて、ようやく北東側の田植えが終わった、ツバメが飛び交っていた

2019.6.11

低空には降りて来なかった、3羽を同時に見た

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年6月11日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ホトトギス1,ツバメ3,ハクセキレイ2,ヒヨドリ3,ウグイス6,ホオジロ1,スズメ3,ムクドリ10,ハシブトガラス1

●メモ
このフィールドには溜池がない。雨が降り続いてようやく北東側の田植えが終わった。耕耘機の性能が向上したためか、綺麗に平らに耕されるので土が全面水没して露出しない。コチドリも来ないしカワラヒワ、スズメも水浴びできない。シュレーゲルアオガエルの鳴き声もしばらくは聞かれなくなる。鳴き声の数も激減する。
ホトトギスがにぎやかにしていて至近でも鳴いたが、遠くを飛んだのをチラ見しただけ。
ツバメはちょっと高い所を散歩の間中飛び交っていた。
ホオジロも高い所で熱心にさえずっていた。

  

ツバメが上空に飛来し一時、5羽が見られた

2018.6.19

kanban 裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年6月16日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ3,ツバメ5,ヒヨドリ4,ウグイス5,シジュウカラ1,カワラヒワ3,スズメ3,ムクドリ5,オナガ5,ハシボソガラス5,ハシブトガラス2,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
ツバメが上空に飛来し一時、5羽が見られた。空中給餌をするのも何度か見られたが、一番近くで行なわれたのはファインダーに入らなかった^_^;
すべての田植えが終わった。こには溜池がなく水利の悪い田は梅雨が本格的にならないと田植えができない。去年は失敗して多くを枯してしまった。
そんなこともあってか今年はいまだコチドリを見ていない。(;_;)

  

15時半頃シジュウカラ幼鳥の群れ4〜5羽が庭にしばらく滞在した

2018.6.16

kanban 自宅(横浜市)

環境) 庭

日付) 2018年6月16日(土)

天候) 曇

●観察した野鳥
シジュウカラ3+

●メモ
15時半頃シジュウカラ幼鳥の群れ4〜5羽が庭のウメの木を中心にしばらく滞在した。隣家の庭と行ったり来たりもしていた。水浴びなども見られた。

  

スズメ幼鳥の群れ30+羽が見られた

2018.6.15

kanban 瀬上市民の森(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年6月14日(木)

天候) 曇

●観察した野鳥
ホトトギス1,ウグイス14,シジュウカラ1,メジロ12,ホオジロ2,スズメ30,ハシブトガラス10,コジュケイ1,ガビチョウ6

●メモ
スズメ幼鳥の群れ30+羽が見られた。
ウグイスが枯木の梢でさえずっていた。
隣の木でシジュウカラがさえずり初め、メジロの小群も飛来した。
ホオジロも複数か所でさえずっていた。
電線上で鳴くホオジロ♂写していたら、目の前の有刺鉄線に♀が止まった。
ネムノキ、ヤマユリが咲いていた。

  

カルガモは3ペア?が見られた

2018.6.13

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2018年6月13日(水)

天候) 曇

●観察した野鳥
アオサギ1,カルガモ6,,カワセミ1,ハクセキレイ1

●メモ
カルガモは3ペア?が見られた。
カワセミが下流へ飛んで行った。
ヤマモモの実が赤くなって来た。
ヒマワリが咲いていた。
本郷台駅前アーケード商店街でツバメが繁殖していた。久しぶりにだ。
今日もずうっと曇っていた。

  

カワラヒワ家族と思われる4羽が、アブラナ畑に降りて来た

2018.6.12

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年6月12日(火)

天候) 曇

●観察した野鳥
カルガモ1,キジバト7,ホトトギス1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,ウグイス4,シジュウカラ6,メジロ1,カワラヒワ4,スズメ5,ムクドリ10,ハシボソガラス2,ハシブトガラス5,ガビチョウ2

●メモ
カワラヒワ家族と思われる4羽が、刈り取り後のアブラナ畑に降りて来た。
散歩のあいだ、ずっとホトトギスが聞こえていた。
シジュウカラ幼鳥の群れなど6羽が見られた。
カルガモは1羽のみ見られた。
日差しがなく気持ち良く散歩。

  

大きくなった幼鳥2羽を連れたカルガモ2家族が見られた

2017.6.20

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年6月20日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
アオサギ2,カルガモ9,カワセミ2,ツバメ2,スズメ5,ドバト

●メモ
大きくなった幼鳥2羽を連れたカルガモ2家族が見られた。一方は成鳥も2羽。
遊歩道の電線上にツバメ幼鳥5羽がいた。
水神橋〜いたち川橋間の反対側の道路が通行可能になっていた。

  

ヒヨドリが熱心にさえずっていた

2017.6.17

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月17日(土)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カルガモ1,トビ1,ホトトギス1,ツバメ1,ハクセキレイ1,ウグイス7,シジュウカラ2,メジロ3,スズメ30,ムクドリ30,ハシボソガラス2,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
ヒヨドリが熱心にさえずっていた。
近くでホトトギスが移動せずに鳴いていたので、20分以上観察したが見られなかった。
田植えが半分以上終わっていた。

  

コンクリートの河原に座っていたらコチドリ4羽が飛んできた、幼鳥が一緒だった

2017.6.16

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2017年6月16日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カイツブリ8,カワウ20,アオサギ9,カルガモ32,コチドリ4,カワセミ1,ツバメ2,ハクセキレイ1,ウグイス1,オオヨシキリ1,カワラヒワ1,スズメ10,ドバト

●メモ
4/4/2/7羽の幼鳥を連れたカルガモ家族が見られた。
コンクリートの河原に座っていたらコチドリ4羽が飛んできた。幼鳥が一緒だった。
オオヨシキリはあまりさえずらなくなったが、柏尾川と遊水池の仕切り堤防上で鳴いていた。
柏尾川でアオサギの若鳥と幼鳥の群れ6羽が見られた。
前回見られたカイツブリの巣は壊れていて、カイツブリの気配は無かったがすぐ近くで幼鳥3羽が見られた。
ちょっと離れた下流側で幼鳥1羽と一緒に巣に乗っているカイツブリが見られた。幼鳥に給餌するのも見られたが何かに驚いて巣から逃げ出すのが見られた。
写真の説明)
① 9:33:08 幼鳥に給餌
② 9:33:23 突然親鳥が逃げ出す
③ 9:33:25 幼鳥も巣から離脱
④ 9:33:45 1回目、親鳥が卵を隠しに来た
⑤ 9:40:52 5回目、親鳥が卵を隠しに来た
10:35:16 親子は巣のごく近くで見られたが巣には戻らず。

  

尾根筋でホオジロ♂が地上で採食していた

2017.6.15

kanban瀬上市民の森(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月15日(木)

天候) 雲のち晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ホトトギス1,ツバメ1,ヒヨドリ2,ウグイス30,シジュウカラ1,メジロ2,ホオジロ1,スズメ3,ハシブトガラス2,コジュケイ1,ガビチョウ6

●メモ
尾根筋でホオジロ♂が地上で採食していた。
ウグイスのさえずり個体数は減っていなかった。
ヤマガラと思われるさえずりを聞いたが見られなかった。

  

シジュウカラ幼鳥の群れ20羽ほどが、パラパラと慌ただしく移動して行った

2017.6.12

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年6月12日(月)

天候) 曇

●観察した野鳥
カルガモ1,キジバト1,ホトトギス1,ツバメ3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ4,ウグイス6,シジュウカラ15,メジロ2,スズメ10,ハシブトガラス2,ガビチョウ2

●メモ
シジュウカラ幼鳥の群れ20羽ほどが、パラパラと慌ただしく移動して行った。帰り道でもシジュウカラの群れに出会った。同じ群れと思われた。
田んぼの畦など草刈をしていた低空で5羽のツバメが採食していた。
ヒヨドリ、ハシブトガラスは少なかった。
今朝も風が爽やかだった。

  

*WEB探鳥*「Fulmar’s room・高尾山(東京都)(6/19)」きょうの目玉は何と言ってもキバシリ!まさかこの時期にこのような低山で見られるとは…

2016.6.21

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「Little Tern’s Room・2016-6」夕方5時になるとまるで時を告げるように、カワセミが激しく鳴きます

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

カルガモは幼鳥1羽と4羽を連れた2家族が見られた

2016.6.20

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2016年6月20日(月)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
カワウ1,アオサギ1,カルガモ9,キジバト1,ツバメ6,ハクセキレイ1,スズメ5,ドバト

●メモ
カルガモは幼鳥1羽と4羽を連れた2家族が見られた。幼鳥4羽の家族は前回5羽の家族が見られた場所近くにいた。1羽連れは下流へと移動していた。
ツバメ幼鳥4羽が岸辺のヨシの上などに止まっていた。親鳥が給餌に来るのを待っていたが、しばらくして1羽づつ飛んで行っていつの間にかいなくなってしまった。もう幼鳥は達者に飛んでいて上空で親鳥からムシをもらっていたのだ。
歩いて行く先々でスズメ幼鳥の声が聞こえた。
ミソハギが咲いていた。

  

ホトトギスがごく近くで鳴いていたが姿は見られず。(+_+)

2016.6.18

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年6月18日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,トビ1,キジバト2,ホトトギス1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ4,ウグイス5,シジュウカラ3,スズメ5,ムクドリ3,ハシブトガラス4,コジュケイ1,ガビチョウ1
●メモ
ホトトギスがごく近くで鳴いていたが姿は見られず。(+_+)
ウグイスも数カ所で至近距離で声を聞いたが見られず。先日は振り返ったら電線上で鳴いていた、ということがあった。

  

住宅地を往復しているムクドリは激減し、幼鳥の群れ30羽ほどが見られた

2015.6.20

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年6月20日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ツバメ5,ハクセキレイ2,ヒヨドリ1,ウグイス4,シジュウカラ5,スズメ20,ムクドリ30,ハシブトガラス5,コジュケイ1

●メモ
ハシブトガラスが幼鳥に給餌していた。
住宅地を往復しているムクドリは激減した。
ムクドリ幼鳥の群れ30羽ほどが見られた。