ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

*WEB探鳥*「石垣島BIRD観察・秋の渡りが?」アマサギ数百の群れが田んぼに飛来していました

2016.9.20

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「室見川の野鳥・野鳥ニュース25号アップ!!(09.18)」センダイムシクイにコサメビタキが見られましたし、本当に久しぶりにツツドリの若い個体が

2016.9.19

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

ムクドリの群れ、スズメの群れが、それぞれ100羽以上になっていた

2016.9.17

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月17日(土)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ1,スズメ100,ムクドリ100,ハシボソガラス3,ハシブトガラス5

●メモ
ムクドリの群れ、スズメの群れがそれぞれ100羽以上になっていた。
6種しか観察できなかった。
キビタキ♂、ノスリと思われるを見たが確認できなかった。
今年は久しぶりに秋の長雨となって凌ぎやすくありがたいが、鳥見もできないので寂しい。

  

*WEB探鳥 ようやく万越え 野鳥通信…対馬から 「今日の野鳥」/ウェブリブログ、山の中にはかなりのアカハラダカが降りていました

2016.9.16

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

一瞬、サンコウチョウ幼鳥が見られた

2016.9.12

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年9月12日(月)

天候) 晴のち曇

●観察した野鳥
キジバト2,ヒヨドリ1,サンコウチョウ1,シジュウカラ2,スズメ100,ムクドリ50,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ1

●メモ
一瞬、サンコウチョウ幼鳥が見られた。散歩の途中何度かチェックしたが見たのはこの時だけ。
スズメの群れが大きくなった。
擁壁のニホンミツバチの気配がなくなった。スズメバチは見ていなかったし、巣穴の下に亡骸もない。降雨が続いたせいだろうか。ちょっと前にはたくさん巣穴の入口でたむろしてるのが見られていた。
カナムグラの花が目だった。

  

*WEB探鳥*「窓辺の小太郎・ハジロカイツブリ」300羽ほどの群れが5群、湾の真ん中あたりで小魚を追いかけているようでした

2015.10.23

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

水浴びに来たらしいキビタキ♀が道路脇からが飛び出した

2015.9.20

kanban 裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年9月20日(日)

時刻)8:27〜11:30

天候) 晴のち快晴

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ1,モズ1,キビタキ1,ヤマガラ1,スズメ100,ムクドリ15

●メモ
水浴びに来たらしいキビタキ♀が道路脇からが飛び出した。今秋初認。40分待ったが見られたのはこの時だけだった。
ヤマガラが一瞬エゴノキの実をとって飛び去った。
日曜で田んぼに農夫が入りスズメがすくなかった。

  

サシバ1羽が低空を北西に飛んで行った、今秋初認

2015.9.19

kanban 裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年9月19日(土)

天候) 快晴のち晴

●観察した野鳥
トビ1,サシバ1,キジバト7,ハクセキレイ1,スズメ300,ムクドリ14,オナガ9,ハシボソガラス2,ハシブトガラス5

●メモ
サシバ1羽が低空を北西に飛んで行った。今秋初認。
久しぶりに幼鳥入りのオナガの群れ9羽が見られた。
富士山頂は見えているが、低いガスで丹沢・箱根の稜線が見えない。

  

*WEB探鳥*「コムケの会・ヒシクイが南下していく」

2015.9.18

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「石垣島BIRD観察・今日の出会い」今年はイワミセキレイの飛来数が多いようです

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「鳥見ノート・小菅ケ谷北公園 [野鳥]」コサメビタキ、エゾビタキ

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

モズ♀がクリの木の梢にいた、今秋、初認

2015.9.16

kanban 裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年9月14日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト1,アオゲラ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,モズ1,スズメ300,ムクドリ100,ハシブトガラス30

●メモ
モズ♀がクリの木の梢にいた。今秋、初認。
スズメ、ムクドリ、ハシブトガラスの群れが大きかった。
アオゲラが頭上を横切った。
30分以上待ったがエゴノキに生き物の気配がなかった。実も余り食べられていない。
近くのフィールドではエゾビタキ、コサメビタキが見られている。

  

帰り際、遊水池にチュウサギが飛来し目の前に着水した

2015.9.15

kanban 金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2015年9月15(火)

天候) 曇

●観察した鳥
カイツブリ4,カワウ30,チュウサギ1,コサギ12,アオサギ3,カルガモ30,イソシギ4,カワセミ2,ハクセキレイ5,スズメ100,ドバト,ハッカチョウ10

●メモ
帰り際、遊水池にチュウサギが飛来し目の前に着水した。これがなければ寂しい思いをするところだった。
コサギがオイカワを食べていた。
カルガモもふくめ遊水池にカモ類は見られなかった。
上空をチョウゲンボウが通過した。
道中、街路樹のコブシの実が色づいていた。
もう真夏のうんざりするような暑さはなかった。

  

ヤマガラ2羽が丘の上の方のエゴノキの実を食べにきていた

2015.9.14

kanban 裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年9月14日(月)

時刻)7:29〜10:10

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ1,ヤマガラ2,スズメ100,ハシブトガラス4,ガビチョウ1

●メモ
ヤマガラ2羽が丘の上の方のエゴノキの実を食べにきていた。タイワンリス2頭がいて少ししか滞在しない。
今年は田に防鳥ネットを張っていない。100羽を越えるスズメの群れが飛来している。
ヒヨドリバナが咲いた。お客さんが来ていた。
ミズキの散房花序の赤が目立ってきた。
アキアカネが見られた。

  

*WEB探鳥*「Little Tern’s Room・2015-9」ヒメアマツバメがゴマ粒を散らしたように空一杯に広がっています

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

スズメ100+羽が見られイネの実を食べたり、大雨後の水たまりで水浴びしたりしていた

2015.9.11

kanban 裏山 (横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年9月11日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ2,メジロ1,スズメ100,ハシボソガラス1,ハシブトガラス10

●メモ
スズメ100+羽が見られイネの実を食べたり、大雨後の水たまりで水浴びしたりしていた。
畑に降りたハシブトガラスが爆竹で脅されていた。
ヤマガラが来ていたエゴノキは実が食べつくされていた。
イシミカワの実が見られた。いつもママコノシリヌグイのそばで見られる。
50年に1度という大雨続きで、久しぶりの晴れ間に散歩ができた。
オオブタクサが咲いた。

  

烏帽子岳や大授搦のフォトレポートと写真を追加しました

2014.10.4

kanban更新情報

フォトレポートに、
2014.9.27 ハチクマは東から西へ、アカハラダカは西から東へ飛んで行く・佐世保市烏帽子岳山頂
2014.9.26 北の強風が吹いた日、アカハラダカが山頂低空を飛んだ・佐世保市烏帽子岳山頂
2014.9.23 大授搦はかつての諫早湾の鳥風景を思い起こさせる素晴らしい干潟だった・佐賀市大授搦
2014.9.22 数日間ハリオアマツバメの小群が見られた・佐世保市烏帽子岳山頂
を、掲載しました。
続きを読む →

  

イソシギが浅瀬で争うのが見えた、どうも一方が相手の上に乗るような行動を繰り返していた、最初に見たとき交尾をしているのかと思ってしまった

2014.9.13

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2014年9月13(土)

天候) 曇

●観察した鳥
カワウ14,コサギ5,アオサギ6,カルガモ9,イソシギ5,カワセミ1,ハクセキレイ5,セグロセキレイ1,スズメ100,ハシブトガラス2,ド

●メモ
イソシギが長いこと草むらの間を縫って、早足で追いかけっこするのが見られた。しばらく土手の陰で見えなくなったが、ようやく浅瀬で争うのが見えた。一方が相手の上に乗るような行動を繰り返していた。最初に見たとき交尾をしているのかと思ってしまった。残念ながらしばらくしてまた見えなくなってしまった。
遊水池にはまったく鳥が見られなかった。 

  

圏央道関連工事のため田んぼの半分位に工事の手が入り、他の田んぼも杭が打たれたり、放置されていたりしていた

田谷の田んぼ(横浜市)

環境) 水田、畑

日付) 2014年9月13日 (土)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワセミ1,ツバメ1,ハクセキレイ4,スズメ200,ムクドリ10,ハシボソガラス1

●メモ
圏央道関連工事のため田んぼの半分位に工事の手が入り、他の田んぼも杭が打たれたり、放置されていたりしていた。