ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

フォトレポート・胸に赤みのあるオジロビタキ第1回冬羽個体

2008.3.6

2008.3.6
胸に赤みのあるオジロビタキ第1回冬羽個体

  

瓜久保のオジロビタキは1日(土)から見られているようだ。

2008.3.4

kanban

場所) 舞岡公園(横浜市)

環境) 里山

日付) 2008年 3月 4日 (火)

天候) 快晴

●観察した鳥
コサギ1、カルガモ2、キンクロハジロ1、ヤマシギ1、アオシギ1、キジバト5、カワセミ1、キセキレイ1、ハクセキレイ4、ヒヨドリ3、モズ1、ジョウビタキ2、シロハラ3、ツグミ13、ウグイス3、オジロビタキ1、シジュウカラ6、アオジ7、シメ1、スズメ3、ムクドリ7、ハシブトガラス3、コジュケイ4、ドバト10

●メモ
ウグイスの初音を聞いた。
ヤマシギはきざはし池の奥上段にちょっと見えただけ。
アオシギは湿地最奥部で嘴を羽毛に突っ込んで寝ていた。
瓜久保のオジロビタキは1日(土)から見られているようだ。第1回冬羽個体と思われる。
珍しくカワセミが見られた。