ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

カワラヒワ雌雄がヒマワリの種を食べに来た

2018.8.17

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月17日(金)

天候) 曇

●観察した野鳥
ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,カワラヒワ2,スズメ50,ハシボソガラス3,ハシブトガラス10

●メモ
カワラヒワ雌雄がヒマワリの種を食べに来た。
ウグイスの声を聞かなかった。そろそろ鳴き止む時期だ。
日差しがなく北風が吹き気温も湿度も低く爽やかだった。

  

コジュケイ親子が次々に目の前の枝に止まった

2018.8.15

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月15日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ツバメ3,ヒヨドリ2,ウグイス3,スズメ2,ハシブトガラス1,コジュケイ5

●メモ
通りかかった道路脇の林床からけたたましく鳴き声がしていた。タイワンリスではなさそうだが何だかわからなかった。しばらく立ち止まっていたら目線の先の太目の枝に小鳥が止まった。かなり大きい。枝や葉に遮られて確認できないうちに飛んでしまった。コジュケイらしかったがちょと小さい。写真を撮れずに飛んでしまった。しばらくしてまた同じような所に鳥が止まった。間違いなくコジュケイ幼鳥だ。これもしばらくして飛去した。もう鳴き声はしなくなったがしばらく様子を見ていたら今度はコジュケイ親鳥が止まった。これも枝かぶりだった。
ツバメ2羽がやや遠くを飛交っていた。
サシバの気配はなかった。

  

サシバも渡り始めた

2018.8.14

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月14日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
サシバ3,キジバト2,ツバメ1,ヒヨドリ1,ウグイス2,スズメ50,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
通りかかったスギの木の梢に、丘の反対側から飛んできたサシバ幼鳥が止まった。アブラゼミを持っていた。
その1時間後200mほど離れたところでサシバ3羽が飛び交っているのが見られた。しばらくして群れは低空を西へ飛んで行った。
サシバも渡り始めたのだ。
先週あたりからドバトの群れが飛んでない。
(訂正)8月10日にオオタカとし掲載したものはサシバの誤りです。すみません!

  

モズ幼鳥がホオジロ♂を追い払った

2018.8.13

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年8月13日(月)

天候) 晴れたり曇ったり

●観察した野鳥
キジバト4,ツバメ1,ヒヨドリ1,モズ1,ウグイス3,ホオジロ1,スズメ80,ハシブトガラス2,コジュケイ2,ガビチョウ2

●メモ
ホオジロ♂がスモモの梢に止まっていたので、写していたら何者かに追われた。次にファインダー入ったのはモズ幼鳥だった。早春から今までモズは見られなかったのだが。
ツバメ1羽が近くで旋回した。
スズメの群れが大きくなった。
鳥の動きにも、季節の移ろいよると思われる変化が出てきた。

  

突然頭上のサクラの葉の向こうに大きな鳥が止まった、ツミが騒ぎを聞きつけてやって来たのだ

2017.8.18

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年8月18日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
ツミ1,キジバト1,ハクセキレイ4,ヒヨドリ1,シジュウカラ5,メジロ2,カワラヒワ5,スズメ20,ハシボソガラス2,ハシブトガラス6,ガビチョウ2

●メモ
スズメとシジュウカラの群れがアオバハゴロモを襲って騒がしくしていた。メジロも他のムシ捕っていた。
突然頭上のサクラの葉の向こうに大きな鳥が止まった。ツミが騒ぎを聞きつけてやって来たのだ。電線の上だったのが残念!
ハクセキレイ幼鳥4羽の群れが見られた。

  

ウグイスの声を聞かなかった

2017.8.17

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年8月17日(木)

天候) 曇

●観察した野鳥
キジバト4,ハクセキレイ1,カワラヒワ10,スズメ20,ハシボソガラス2,ハシブトガラス5,ドバト3,ガビチョウ1

●メモ
ウグイスの声を聞かなかった。
カワラヒワ幼鳥と成鳥の群れ10羽ほどがヒマワリに来ていた。
イネの花が咲いていた。
降り続いた雨が止んでから出かけた。
ブドウとナシのもぎ取り直売が始まった。

  

ヤマガラが種を持ち帰っているのが見られた

2016.8.19

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年8月19日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ツバメ3,ヒヨドリ2,ヤマガラ1,スズメ40,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
ヤマガラが種を持ち帰っているのが見られた。
ツクツクボウシが賑やかだった。

  

*WEB探鳥*「鳥・撮り・トリミング・アカショウビンの水浴び 2016-08-17」水浴びのシーンには良く出会うのですが、

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「凛☆として・2016年 8月 18日 羽繕いするコサメちゃん」

2016.8.18

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

3月18日以来、久しぶりにコサギが見られた

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

日付) 2016年8月18日(木)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
カワウ2,ゴイサギ1,コサギ1,アオサギ3,カルガモ22,キジバト1,カワセミ1,ハクセキレイ1,スズメ10,ムクドリ15,ドバト

●メモ
3月18日以来、久しぶりにコサギが見られた。
最近は1羽だけだったアオサギも3羽見られた。
成鳥なみの大きさになったカルガモ幼鳥5羽の群れが見られた。
センニンソウが咲いていた。

  

久しぶりにオナガ10+羽が見られた

2016.8.17

kanban裏山(横浜市)

日付) 2016年8月17日(水)

時刻) 5:55〜8:13
天候) 晴

●観察した野鳥
ツバメ5,ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,シジュウカラ5,スズメ15,オナガ10,ハシボソガラス1,ハシブトガラス1,ガビチョウ2

●メモ
久しぶりにオナガ10+羽が見られた。食べ物がないのかどんどん移動して行った。
わずかな時間ツバメ5羽が田んぼ上空に飛来した。
今日もウグイスの声を聞かなかった。13日が最後だった。
台風一過で遠望が効いて富士が黒々と見えた。

  

羽毛が抜けてぼろぼろになったヒヨドリが、ちょっと気の利いた節回しで鳴いていた

2016.8.16

kanban裏山(横浜市)

日付) 2016年8月16日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,ツバメ3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,シジュウカラ3,メジロ2,スズメ30,ムクドリ4,ハシボソガラス2,ハシブトガラス1,ガビチョウ2

●メモ
羽毛が抜けてぼろぼろになったヒヨドリがちょっと気の利いた節回しで鳴いていた。最初ガビチョウかと思ってしまった。
キジバトが畑から小枝をくわえて飛んで行った。
ツバメ3羽が田んぼの上を飛び回っていた。
ウグイスの声は今日も聞かれず。
ハキダメギク、ツルボが咲いていた。
ぶどうの直売が始まった。「浜ぶどう」なるのぼりが立っていた。生産量が少ないこともあってすぐ売り切れになってしまう。

  

中学校の屋上より低い所をサシバが飛んでいた、いったん山影に消えてから反対側の尾根筋に飛んできて樹上にちょっと止まった、換羽中だった

2016.8.15

kanban裏山(横浜市)

日付) 2016年8月15日(月)

天候) 雲

●観察した野鳥
トビ3,サシバ1,キジバト2,ツバメ3,ハクセキレイ3,ヒヨドリ6,スズメ20,ハシボソガラス3,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ドバト1

●メモ
中学校の屋上より低い所をサシバが飛んでいた。いったん山影に消えてから反対側の尾根筋に飛んできて樹上にちょっと止まった。換羽中だった。
ツバメ成鳥♂2羽が低空で採食していた。
トビ3羽がちょっと間をおいて低空を次々に西へ飛んで行った。
ウグイスの声を聞かなかった。
ヒグラシ少数の合唱が聞かれた。
イネの花が咲いた。

  

ミンミンゼミを捕らえたヒヨドリが道路上に降りてきた

2016.8.13

kanban裏山(横浜市)

日付) 2016年8月13日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト6,ツバメ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ2,ウグイス1,シジュウカラ1,スズメ40,ハシボソガラス7,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
ヒグラシミンミンゼミを捕らえたヒヨドリが道路上に降りてきた。
注)初出時ヒグラシとしたがミンミンゼミの誤り。
ウグイス1羽がぶっきらぼうな感じで一声ずつ鳴いていた。
風があり日陰は涼しかった。

  

スズメ10羽ほどがクズから飛び出すアオバハゴロモを襲っていた

2016.8.12

kanban裏山(横浜市)

日付) 2016年8月12日(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
キジバト5,ツバメ3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,ウグイス2,スズメ40,ハシボソガラス1,ハシブトガラス2,コジュケイ1

●メモ
スズメ10羽ほどがクズから飛び出すアオバハゴロモを襲っていた。群れは警戒的でちょっと前に出ただけで移動して行ってしまった。
前方遠い空を猛禽が横切った。シャッターが落ちずに撮り損なった。電池切れだった。オオタカと思われたが。

  

*WEB探鳥*「道東の野鳥情報」ヘラシギ!Spoon-billed Sandpiper! 462,941

2015.8.23

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「鳥・撮り・トリミング」ニュウナイスズメの集団水浴び

2015.8.19

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

カワウが立て続けにオイカワを捕らえた

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2015年8月19日(水)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
カワウ2,ゴイサギ2,コサギ1,アオサギ3,カルガモ22,キジバト3,スズメ25,ムクドリ40,ドバト

●メモ
カワウが立て続けにオイカワを捕らえた。勢いだったのだろうか2度ほどオイカワを高くかかげるようにして垂直の姿勢で飲み込んだ。
ムクドリの群れ40羽が草刈後の川岸で採食していた。
幼鳥を中心にカルガモが多くみられた。幼鳥2羽連れと思われる家族もいた。
ゴイサギは成鳥1、幼鳥1が別々に見られた。
遊歩道ではサルスベリが満開だった。

  

ツバメ成鳥1、幼鳥2が電線に止まっていた

2015.8.18

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年8月18日(火)

天候) 曇時々晴

●観察した野鳥
キジバト1,ツバメ3,ヒヨドリ1,スズメ30,ハシブトガラス1

●メモ
ツバメ成鳥1、幼鳥2が電線に止まっていた。
サツマイモの花が咲いた。
久しぶりにヒグラシの声を聞いた。1頭のみ。ツクツクボウシは賑やか。
ヤブガラシにオオスズメバチ複数とたくさんのイチモンジセセリが来ていた。
イヌゴマにはルリモンハナバチなどが来ていた。
モミジバフウにはたくさんのヒメクロイラガの幼虫が取り付いていて若木は既に丸坊主状態だった。去年は25日にツツドリ幼鳥が飛来して1日でほぼ食べ尽くした。
蒸し暑かったが南の風が強かったので救われた。
雨は降りそうで降らなかった。