ひろし&おさむめも

バードウォッチング 野鳥の旬 写真撮影
sig
head

*WEB探鳥*「気ままにバードウォッチング!!」キョウジョシギ、オバシギ、他!

2015.4.20

WEB探鳥

WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

石垣島フォトレポートと写真を掲載しました

2014.6.1

kanban更新情報

フォトレポートに、
2014.4.27 ガジュマルの枯れ枝を取りに来ていたチュウダイズアカアオバト・石垣島
2014.4.24 野良猫に襲われてしまったアカショウビン・石垣島
2014.4.24 目の前に飛び出してきたセッカ・石垣島
2014.4.21 岸近くで小魚を捕っていたアオアシシギ・石垣島
2013.4.21 シロハラクイナはいたる所で見られた・石垣島
2014.4.20 名蔵ダム下流の白水地区と新川の周辺にはシロガシラが多かった・石垣島
2014.4.20 小魚の大群を取り逃がしたクロサギ・石垣島
2014.4.19 ズグロミゾゴイは新しい意味でも「えぐい」鳥だった・石垣島
2014.4.19 レンカクは小さなダムの下流側のボタンウキクサの上で多くの時間を過ごしていた・石垣島
2014.4.18 林道上でオサハシブトガラスがカンムリワシにちょっかいを出していた・石垣島
2014.4.17 ムラサキサギが獲物を狙っていた・石垣島
を、掲載しました。
続きを読む →

  

ちょっと時期が遅いがキョウジシギの少なさに驚いた

2013.5.17

kanban毘沙門湾〜江奈湾(三浦市)

環境) 海岸、岩礁、海浜

日付) 2013年 5月17日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
ウ類,トビ,コジュケイ,キョウジョシギ6,キアシシギ10,イソシギ,チュウシャクシギ30,ウミネコ中心のカモメ類100,ツバメ,ハクセキレイ,ヒヨドリ,ウグイス,カワラヒワ,スズメ,ムクドリ,ハシブトガラス

●メモ
ちょっと時期が遅いがキョウジシギの少なさに驚いた。
チュウシャクシギも累計で30羽しか見られず、群れも最大で6羽と少なかった。
キアシシギは渡りの最盛期と思うが10羽ほどしか見られなかった。
キアシシギが短い距離を泳ぐのが見られた。
数え損なったがイソシギはいつもと同じように見られた。
沖合の岩礁でカモメ類100羽ほどが休んでいた。
ホオジロを見られなかった。無線操縦の模型のヘリコプターを飛ばしているのが原因かも。
もうここでクロサギを見ることはないのだろうか?
コチドリ,イソヒヨドリ、コアジサシも見られなかった。
ハマボッスが満開だった。
日差しは強かったが風が意外に冷たく歩くのは快適だった。

  

写真集に写真4点をupしました。

2008.5.8

写真集に

さえずるウグイス(正面)
岩礁上で休むチュウシャクシギの群れ
岩礁上に並んだキョウジョシギの群れ
巣の上で並び立ったカイツブリ

を掲載しました。

  

大きな石をひっくり返したキョウジョシギ

2004.5.15

2004年5月15日
キョウジョシギの英名はTurnstone。磯を歩き回って採食していたョウジョシギが名前どうりに大きな石をひっくり返してム シを探していた。

  

フォトレポート・渚に飛来したキョウジョシギ

2004.5.12

2004.5.12
渚に飛来したキョウジョシギ

  

フォトレポート・毘沙門海岸のキョウジョシギ

2000.4.28

2000.4.28
毘沙門海岸のキョウジョシギ

  

フォトレポート・春の渡りの毘沙門海岸

2000.4.28
春の渡りの毘沙門海岸

  

フォトレポート・芝生の上にはムナグロ

1999.4.9

1999.4.9
芝生の上にはムナグロ

  

フォトレポート・谷津干潟にはサギ類とウミネコ、キアシシギが目立った

1998.8.14

1998.8.14
谷津干潟にはサギ類とウミネコ、キアシシギが目立った