ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

「鳥見歩る記」鳥見歩る記*針の木峠(蓮華岳)

2013.8.10

  

フォトレポートに、さえずるカヤクグリ、ルリビタキ、コガラ、ヒガラ・志賀高原横手山、を掲載、写真集も更新

2013.6.20

kanban更新情報

フォトレポートに、
2013.6.1 さえずるカヤクグリ、ルリビタキ、コガラ、ヒガラ・志賀高原横手山
を、掲載しました。

写真集
最もフレンドリーだったが、さえずるヒガラ
見られた数も多く近くでも見られたが遠距離で写せた、さえずるルリビタキ
1度だけ見られ高い所でさえずったコガラ
を掲載しました。

  

横手山ではさえずる小鳥たちが見られた・志賀高原

2013.6.19

kanban志賀高原・信州大学志賀自然教育園・横手山(長野県)

長野県信州大学志賀自然教育園からライブ音の小鳥のコーラスに魅せられて志賀高原を訪ねた。信州大学志賀自然教育園は28年ぶり2度目の訪問だ。

環境) 亜高山帯

2013年5月27日(月)〜6月3日(月)

●観察した野鳥と観察メモ
5月27日〜5月30日
蓮池〜木戸池〜渋の湯ロッジ 自然探勝コースと自動車道
アオサギ,トビ,カッコウ,ホトトギス,イワツバメ,キセキレイ,モズ,ウグイス,ヒガラ,ホオジロ,ニュウナイスズメ,カケス,ハシブトガラス
初日に蓮池〜木戸池間の自然探勝路を登り、翌日は自動車道を下った。登りは結構アップダウンがきつかった。
蓮池ではニュウナイスズメが見られた。
田の原湿原バス停付近道路脇の湿地にクロサンショウウオのものと思われる卵のうがあった。
宿の周辺ではカケス、モズ、ホオジロ、キセキレイ、カッコウ、アオサギ、マガモが見られた。部屋からも角間川にアオサギが行き来するのが見られ、カモも飛んで行くのを見た。平床付近の湿地からマガモを飛ぶのも見たので多分マガモ。カケスもシラカンバ林で移動するのが見られた。

5月31日
信州大学自然教育園
カッコウ、ルリビタキ、ホオジロ、クロジ、ヒガラ、ハシブトガラス
入り口でクロジ成鳥♂を見た。
ルリビタキは入り口付近で見て聞いて、まが玉の丘でも見聞きした。さえずりだけもふくめると計10羽ほどを観察した。1カ所では2羽が激しい追いかけっこしていた。樹冠の下の暗い所を主戦場にして絶えず動いていたので撮影できなかった。2度ほど私の頭の上の数メートルのコメツガの枝にも止まり目の前を飛んで行った。
ヒガラはコケを運ぶものなど2羽を見かけた。(写真1)
標高の高い所には残雪があったが凍っていなかったので危険は無かった。
続きを読む →

  

フォトレポート・カヤクグリが出てきた

2004.2.27

2004.2.27
カヤクグリが出てきた

  

フォトレポート・ホシガラスが目の前にとまった

1999.8.3

1999.8.3
ホシガラスが目の前にとまった