ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

水が入った田にカルガモ9羽が見られた

2019.5.31

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年5月31日(金)

天候) 曇

●観察した野鳥
カルガモ9,キジバト2,ヒヨドリ5,ウグイス5,スズメ3,ムクドリ10,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ドバト1,ガビチョウ2

●メモ
水が入った田にカルガモ9羽が見られた。
ムクドリはムシを持って住宅地との間を往復している。

  

本郷台駅前アーケード商店街のツバメの巣に2羽のヒナが見られた

2019.5.30

八百屋さんご夫婦が大切に見守っている。

  

1羽のヒヨドリがダイビングして水浴びしていた

降下
着水
水浴び
離水
また降りて来た

いたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2019年5月30日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ1,カワセミ2,ツバメ1,ヒヨドリ1,スズメ4,ムクドリ

●メモ
1羽のヒヨドリがダイビングして水浴びしていた。撮影を初めてからの約1分間に、2mほどの高さから5回水浴びダイビングをした。1回の水浴び時間は0.1秒足らずだった。
タチアオイが咲いていた。
エビモが輝いていた。
川にはオイカワの群れが目だった。
日差しは強かったが、湿度が低く風も涼しくて爽やかだった。

  

クリの木の梢に水浴び直後らしいエナガが止まった

2019.5.28

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年5月28日(火)

天候) 曇時々晴

●観察した野鳥
キジバト1,ウグイス4,エナガ2,メジロ1,ムクドリ10,ハシブトガラス1

●メモ
鳥の写真を撮れずに里山の出口に差し掛かったら、シルエットのエナガ2羽に出会った。暗いヒノキの上だったのでうまく撮れなかった。巣があるのでは思って待っていたら10mほど離れたクリの木の梢に水浴び直後らしいエナガが止まった。
スズメを住宅の擁壁で見かけなかった。
風が強く雨も降りそうだったが気分転換しようと散歩に出た。
ミズキの周りをキアシドクガの群れがひらひら舞っていた。
テイカカズラが満開だった。
クリの花が咲いた。

  

スズメが繁殖フィールドの住宅の擁壁に戻ってきた

2019.5.23

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年5月23日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ3,キジバト1,コゲラ1,ヒヨドリ1,ウグイス4,シジュウカラ2,メジロ1,ホオジロ1,スズメ10,ムクドリ15,ハシブトガラス3,ガビチョウ2

●メモ
スズメが繁殖フィールドの住宅の擁壁に戻ってきた。
珍しく水の入った田にコゲラが降りてきた。遠すぎて様子が良くわからなかった。
カルガモ3羽が田で採食していた。
2羽で行動していたシジュウカラが盛んにさえずっていた。
ヒルガオが咲いた。
朝晩は冷やっとするが、昼間は真夏の暑さ。でも湿度が低いので爽やか。

  

1枚の田にカルガモ4羽が見られた

2018.5.31

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年5月31日(木)

天候) 曇

●観察した野鳥
カルガモ4,ホトトギス1,ヒヨドリ1,ウグイス4,ホオジロ1,スズメ5,ムクドリ5,ハシボソガラス3,ハシブトガラス10,コジュケイ1,ドバト2,ガビチョウ1

●メモ
1枚の田にカルガモ4羽が見られた。
ホトギスが谷戸を行き来していた。
キョウチクトウ、ムラサキシキブが咲いていた。
涼しくてシャツ1枚では肌寒さを感じた。水を飲む必要もなかった。

  

早朝近くでホトトギスが、二声三声鳴いた

2018.5.22

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年5月22日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ホトトギス1,ツバメ3,ヒヨドリ3,ウグイス5,ヤマガラ1,シジュウカラ2,メジロ1,スズメ10,ムクドリ30,ハシボソガラス3,ハシブトガラス3,ガビチョウ1

●メモ
田にツバメ3羽が巣材を取りに来ていた。
早朝近くでホトトギスが、二声三声鳴いた。聞かれたのはこの時だけだった。裏山では今シーズン初めて。
ムクドリは数を増しているようだった。
日差しが強かったが、空気が乾燥していて爽やかだった。

  

ホオジロ♀がイモムシを捕らえた

2018.5.21

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年5月21日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,オオタカ1,,ツバメ2,ウグイス6,ホオジロ1,カワラヒワ3,スズメ5,ムクドリ20,ハシブトガラス10,コジュケイ1

●メモ
ホオジロ♀がイモムシを捕らえた。
水が入った田にツバメが巣材を取りに来ていた。
カルガモ2羽も見られた。
頭上低空をハシブトガラスに追われたオオタカが通過した。(@_@)出会い頭の一瞬のできごと。
スイカズラ、テイカカズラ、クリの花が咲いていた。
アカボシゴマダラが見られた。

  

カルガモ幼鳥2、成鳥2の群れが見られた

2017.5.31

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年5月31日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ1,アオサギ2,カルガモ10,カワセミ1,ツバメ2,カワラヒワ3,スズメ8,ドバト

●メモ
カルガモ幼鳥2、成鳥2の群れが見られた。同じ場所で見られたので、22日の群れと同じと思われる。今回も成鳥2羽が一緒で、幼鳥が1羽少なくなっていた。
カワラヒワ3羽が見られた。
天神橋上空をホトトギスが、鳴きながら北方に飛んで行った。,
天神橋下流側の水が濁っていた。
ホタルブクロ、シモツケが咲いていた。

  

ホトトギスが鳴きながら飛ぶのが見られた

2017.5.29

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年5月29日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
オオタカ1,キジバト1,ホトトギス1,ヒヨドリ3,ウグイス6,シジュウカラ2,メジロ3,スズメ5,ムクドリ50,ハシボソガラス2,ハシブトガラス50,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
ホトトギスが鳴きながら飛ぶのが見られた。
久しぶりにオオタカが飛んでいるのを見た。
ムクドリは幼鳥に給餌するのが見られ、数が増えた。
ザクロが咲いた。
日差しは強かったが爽やかな風が吹き心地よかった。

  

今朝6時25分、目の前の電線上でメジロがさえずっていた

2017.5.25

kanban
庭とり

(庭で見られた野鳥の話題/横浜市)

環境) 自宅の庭

日付) 2017年5月25日(木)

天候) 曇

●メモ
今朝6時25分、目の前の電線上でメジロがさえずっていた。

  

ハシブトガラスが騒いでいた、農家が爆竹を鳴らしたら50羽以上が飛び立った。

2017.5.23

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年5月23日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ツバメ2 ヒヨドリ2 ウグイス6 シジュウカラ3 メジロ1 スズメ2 ムクドリ20 ハシブトガラス50 コジュケイ1 ガビチョウ1

●メモ
ハシブトガラスが騒いでいた。農家が爆竹を鳴らしたら50羽以上が飛び立った。大きな食料源があるわけでもないので、賑やかにしながら徐々に東へ移動して行った。
日差しは強かったが爽やかな風が吹いて散歩は快適だった。今年は蛙の声も賑やかで癒された。これでもう少し小鳥が見られれば言うこと無しなんだけど。

  

カルガモ幼鳥3羽の群れが見られ、成鳥2羽が近くにいた

2017.5.22

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2017年5月18日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
アオサギ1,カルガモ10,キジバト1,ツバメ5,シジュウカラ2,カワラヒワ2,スズメ15,ムクドリ1,ハシボソガラス1,ドバト

●メモ
カルガモ幼鳥3羽の群れが見られ、成鳥2羽が近くにいた。2時間半後にも成鳥2羽見られたが、間もなく岸に幼鳥連れて上がったのは1羽のみだった。近くの石の上で大きなアオダイショウがまったりしていた。ちょっと離れた岸辺には猫がいた。
ムクドリ1羽が熟し始めたクワの実を食べに来ていた。
2ヶ所でスズメの小群が水浴びしていた。
10種しか見られなかった。

  

*WEB探鳥*「カモメが舞う渚」 三浦半島 海辺の風景・2016年 05月 30日 ハシボソミズナギドリの死 No.4」渡りで北上の途中、力尽きて この地で不慮の死を遂げる個体は毎年見られますが、今年は特に多いようです ・ ・ ・

2016.5.31

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「Little Tern’s Room・2016-5」ゲンジボタルが大量に発生したのですね。・・・・そんな光の中にアオバズクの声が重なり

2016.5.30

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

シジュウカラ幼鳥6羽の群れが見られた、うち2羽は親鳥を待っているようだった

2016.5.24

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年5月24日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ2,ウグイス4,シジュウカラ6,スズメ10,ムクドリ20,ハシボソガラス3,ハシブトガラス1,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
シジュウカラ幼鳥6羽の群れが見られた。うち2羽は親鳥を待っているようだった。
目の前にスズメ親子が飛んできて給餌した。
テイカカズラは今が盛り。かなり前から咲いていたが種名を思い出せずにいた。今、突然思い出した。思い出せずにいる花もあって自分にがっかり。
クリの花が咲いた。

  

幼鳥5羽のカルガモ親子が見られた

2016.5.23

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2016年5月23日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ12,キジバト2,カワセミ1,ツバメ3,スズメ5,ムクドリ5,ハシボソガラス3,ハシブトガラス1,ドバト

●メモ
幼鳥5羽のカルガモ親子が見られた。流れがちょっと急になると幼鳥はキチンと整列して親鳥の後を泳ぎ始め、更に流れが急になると幼鳥は一塊になった。急な流れの前ではちょっと逡巡するのが見られた。流れが穏やかになると我先にと幼鳥たちは親鳥の前を泳ぎ始めた。2時間後にもほぼ同じ場所で親子が見られ、100m位の範囲を行ったり来たり、休憩したりしているようだった。
サギが見られなかった。
キジバト、ハシブトガラスが水浴びしていた。
アジサイが色づき始め、タチアオイが咲いていた。

  

ハクセキレイ幼鳥2羽が見られた

2015.5.29

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年5月29日(金)

天候) 曇

●観察した野鳥
カルガモ2,キジバト2,ホトトギス1,ツバメ1,ハクセキレイ4,ヒヨドリ2,ウグイス3,シジュウカラ15,カワラヒワ2,スズメ10,ムクドリ10,ハシボソガラス1,ハシブトガラス2,ガビチョウ3

●メモ
ハクセキレイ幼鳥2羽が見られた。
シジュウカラ幼鳥の群れは複数個所で見られた。
今年はホトトギスが目立たない。
ヒメジョオン、ムラサキシキブ、ナツツバキが咲いた

  

カルガモのヒナ10、7、5羽を連れた親子3家族が見られた

2015.5.28

kanbanいたち川・天神橋〜柏尾川合流点付近(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2015年5月28日(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
カワウ1,アオサギ1,カルガモ31,コチドリ1,ツバメ3,ハクセキレイ3,カワラヒワ5,スズメ5,ムクドリ2,ハシボソガラス2,ドバト

●メモ
カルガモのヒナ10、7、5羽を連れた親子3家族が見られた。ヨシの中に入ってしまうと全く見えなくなってしまうので何家族いるかは不明。
ツバメは中洲に巣材を取りに来ていた。
中洲にはコチドリも見られた。
部分白化したハシボソガラス幼鳥2羽が遊歩道などで見られた。
ホタルブクロ、クチナシが咲いていた。