「アマツバメ」カテゴリーアーカイブ

アマツバメの群れが飛んでいるのに気付いた、最大70羽を数えた

kanban 裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年10月1日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト5,アマツバメ70,キセキレイ1,ハクセキレイ7,ヒヨドリ1,ヤマガラ4,スズメ200,ムクドリ5,オナガ10,ハシブトガラス1,コジュケイ1

●メモ
ヤマガラ撮影中頭上をアマツバメの群れが飛んでいるのに気付いた。上昇気流を利用しているらしく大きな輪を描いていた。多少を高度を上げ群れは徐々に大きくなり最大70羽を数えたがやがて少なくなっていった。15分ほどのできごとだった。群れは真西へ移動していた。
久しぶりにキセキレイを見た。
セイタカアワダチソウが咲いた。

アマツバメ3羽が旋回しながら前方に接近し東に飛んで行った

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2015年6月15日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,トビ1,キジバト4,ホトトギス1,アマツバメ3,コゲラ1,ツバメ16,ハクセキレイ1,ヒヨドリ4,ウグイス5,スズメ10,ムクドリ10,ハシボソガラス1,ハシブトガラス4,ガビチョウ1

●メモ
偶然西の空にアマツバメを見つけた。3羽が旋回しながら前方に接近し東に飛んで行った。写真に写せたのは3分6秒だった。
田植えが終わったばかりの田に16羽のツバメの群れが見られた。12羽が電線に並ぶこともあったが全部幼鳥だった。1度給餌するのも見られたのみで、もうほとんど給餌をしなかった。
ホトトギスは今朝もごく短時間鳴き声が聞かれた。
ヤブガラシが咲いた

フォトレポートと写真集に道東などで撮った写真を掲載しました

kanban更新情報

フォトレポートに、
2014.7.19 エゾライチョウにとって道路脇のフキの周りは食べ物が豊かなようだ:根室市落石
2014.7.19 ケイマフリは船がユルリ島に近づくに連れ群れが見られるようになり見られる機会も多くなる・落石ネーチャークルーズ
2014.7.19 エトピリカは顔で年齢が判るという・落石ネーチャークルーズ
2014.7.19 船がユルリ島近海に達するとエトピリカ成鳥が見られるようになる・落石ネーチャークルーズ
2014.7.16 ウトウは多い時は落石の港を出てからユルリ島近海まで間断なく10数羽の群れが見られた・落石ネーチャークルーズ
を、掲載しました。
続きを読む フォトレポートと写真集に道東などで撮った写真を掲載しました