ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

マミチャジナイがコンクリートの土手で採食していた、横浜で見たのは初めて

2013.1.4

kanban
いたち川/天神橋〜新橋
(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2013年1月4日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ1,コサギ3,アオサギ2,マガモ3,カルガモ9,カワセミ2,キセキレイ1,ハクセキレイ3,ジョウビタキ2,マミチャジナイ1,ツグミ1,シジュウカラ15,メジロ6,スズメ20,ドバト

●メモ
マミチャジナイがコンクリートの土手で採食していた。横浜で見たのは初めて。
シジュウカラ3+、メジロ5+の混群が見られた。
ゴイサギ幼鳥2羽並んで寝ていた。4.5m先の目線の高さのヤナギ?の茂みにいて逃げようとしなかった。写真にもならず。
ジョウビタキ雌雄が見られた。
シジュウカラが多かった。多くが2羽で行動していた。擁壁の水抜き穴を覗いているものもいた。
アオジは遊歩道の並木で見られた。

  

冬鳥、続々飛来!(10月中旬)

2007.10.20

WEB探鳥 (10月中旬に観察記録の掲載されたページへのリンク集)私がネットで見つけた渡り鳥と思われる記録のあるページを集めてみた。(順不同写真はノビタキ♂)

海鳥の楽園 北海道天売島によると10月14日、天売島にベニヒワの大群が入ったようだ。12日にはマヒワの群れが。

マガン、ヒシクイ、オオハウチョウ、コハクチョウ、クロガモ、シノリガモ、ミコアイサ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、ナベヅル、オオセグロカモメ、マミチャジナイ、ツグミ、キクキタダキ、ムギマキ、マヒワなど秋の深まり、冬の訪れを感じる鳥が見られ始めた。

続きを読む →

  

鎌倉の森でマミチャジナイ初認

2006.4.24

kanban2006年4月24日鎌倉の森でマミチャジナイ初認