ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

オオタ幼鳥がハシブトガラスに追われていた

2018.10.31

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年10月31日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
オオタカ1,キセキレイ2,ヒヨドリ5,モズ1,スズメ99,ハシブトガラス10

●メモ
オオタ幼鳥がハシブトガラスに追われていた。
珍しくキセキレイ2羽が見られた。
風もなく穏やかで散歩は快適だった。

  

左に飛んで行ったのはツミ幼鳥、右に飛んで行ったのはオオタ幼鳥

2018.10.30

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年10月30日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,オオタカ1,ツミ1,キジバト2,ハクセキレイ2,ヒヨドリ8,モズ1,スズメ99,ハシブトガラス3,コジュケイ1

●メモ
一瞬、目の端に何かが絡み合うように見えた。左に飛んで行ったのはツミ幼鳥、右に飛んで行ったのはオオタ幼鳥。
キビタキの気配はまったくなかった。
モズも目立たなくなった。

  

ホオジロが紅葉したサクラの樹上で、さえずっていた

2018.10.25

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年10月25日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キセキレイ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ29,モズ2,キビタキ1,ホオジロ1,スズメ99,ハシボソガラス10,ハシブトガラス10

●メモ
ホオジロが紅葉したサクラの樹上でさえずっていた。
カラスザンショウでキビタキ雌雄を見た。
ヒヨドリの渡りは8/2/4羽。フィールドでたむろしている、ものも多かった。
久しぶりにキセキレイを見たが警戒的だった。
ハシブトガラス数羽がカキの実を食べに来ていた。

  

カラスザンショウの葉の上にはジョウビタキ♂、下にはキビタキ♂

2018.10.24

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年10月24日(水)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
トビ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ5,モズ3,ジョウビタキ2,キビタキ2,スズメ99,ハシブトガラス3

●メモ
カラスザンショウでジョウビタキ雌雄を初認した。
カラスザンショウの葉の上にはジョウビタキ♂、下にはキビタキ♂

  

キビタキ撮影中ヤマガラがイモムシを捕食した

2017.10.30

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月30日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト5,ヒヨドリ7,モズ2,キビタキ2,シジュウカラ1,メジロ1,スズメ70,ハシブトガラス3

●メモ
キビタキはメス型2のみが見られた。
キビタキ撮影中ヤマガラがイモムシを捕食した。
ヒヨドリ上空の群れの渡りは見られなかった。
寒くはなかったが台風の名残の北風が強かった。冷たくない気象庁木枯らし1号だった。これは木枯らしとは思えないね。

  

ジョウビタキ雌雄が見られた

2017.10.27

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月27日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ75,モズ2,ジョウビタキ2,キビタキ2,シジュウカラ1,メジロ5,スズメ50,ムクドリ50,オナガ15,コジュケイ7

●メモ
キビタキが見られるのと同じカラスザンショウでジョウビタキ雌雄が見られた。
キビタキはメス型2のみが見られた。
ヒヨドリの上空を飛んだ群れは30/20羽の群れなど計75羽が見られた。
私の前方直前からコジュケイ7+羽が2平米足らずの狭い場所から一斉に飛び出した。

  

キビタキ♂1、♀型3とエナガ5+,メジロ3+、シジュウカラ2+の混群が見られた。

2017.10.26

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月26日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト6,ハクセキレイ2,ヒヨドリ20,モズ2,キビタキ5,エナガ5,シジュウカラ2,メジロ3,スズメ100,ムクドリ10,オナガ10,ハシボソガラス10,ハシブトガラス5,コジュケイ2

●メモ
キビタキ♂1、♀型3が見られ盛んに鳴いていた。新しい群れが入ったようだ。
エナガ5+,メジロ3+、シジュウカラ2+の混群が見られた。
ヒヨドリの上空を飛んだ群れは12羽の群れのみ。
オナガの10+羽の群れも見た。

  

渡りのヒヨドリは30羽の群れなどが見られた

2017.10.24

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2017年10月24日(火)

天候) 雲

●観察した野鳥
トビ1,ハクセキレイ3,ヒヨドリ40,モズ2,スズメ100,ムクドリ50,ハシブトガラス15,コジュケイ1

●メモ
渡りのヒヨドリは30羽の群れなどが見られた。
今日も日差しは少なかった。

  

ハクセキレイ雌雄が上を見上げて盛んに鳴いていた

2016.10.31

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年10月31日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト1,アオゲラ1,コゲラ1,ハクセキレイ4,ヒヨドリ25,モズ2,ジョウビタキ2,ウグイス1,シジュウカラ2,メジロ5,アオジ1,スズメ30,ムクドリ1,オナガ2,ハシボソガラス1,ハシブトガラス5,コジュケイ1,ガビチョウ3

●メモ
アオジ1が道路脇にいたがすぐ飛んでススキの茂みに入ってしまった。今秋初認。
ハクセキレイ雌雄が上を見上げて盛んに鳴いていた。
モズ、ジョウビタキも盛んに鳴いていた。
ウグイスが地鳴きしながら、傍の低いヒノキの生垣を伝っていたが、日蔭だったこともあり写せなかった。
アオゲラ1,が近くで鳴いていた。
19種を確認した。
キビタキは気配がなかった。

  

モズ♀が至近で見られた。9mだったがなぜ逃げなっかったのか不思議

2016.10.27

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年10月27日(木)

天候) 快晴のち晴

●観察した野鳥
ハクセキレイ3,ヒヨドリ7,モズ2,ウグイス1,キビタキ1,メジロ2,スズメ50,オナガ5,ハシボソガラス2,ハシブトガラス7

●メモ
ヒヨドリの群れ2/2飛んでいくのが見られた。
オナガ5+羽が見られた。AUアンテナ付近にいた。キヅタの茂みで採食していた。実を食べていたのかは定かではない。
モズ♀が至近で見られた。9mだったがなぜ逃げなっかったのか不思議。2度地上に降りたが空振りだった。
今日も快晴、風が強く鳥見には不向きだった。

  

ジョウビタキ雌雄が同じ電線に5mほど離れて止まった

2016.10.25

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年10月25日(火)

天候) 晴のち雲

●観察した野鳥
キジバト2,コゲラ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ35,モズ3,ジョウビタキ2,キビタキ2,シジュウカラ2,メジロ10,スズメ50,ムクドリ25,オナガ10,ハシボソガラス12,ハシブトガラス15,コジュケイ2

●メモ
ジョウビタキ雌雄が同じ電線に5mほど離れて止まった。しばらくしてシジュウカラ数羽とメジロの群れと一緒にクズのブッシュに入り以後見られなかった。
ヒヨドリの群れ6/3/6が飛んでいくのが見られた。
オナガ5+羽が見られた。AUアンテナ付近にいた。
昨日より少なかったがカラスが賑やかだった。ブトはカラスザンショウなどの樹上に、ボソは稲刈り後の田んぼで採食していた。
前半は日差しもあった。

  

ヒヨドリの群れ35/22/10/5/6/4羽が飛んでいくのが見られた

2016.10.24

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年10月24日(月)

天候) 雲

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ2,ヒヨドリ99,モズ3,シジュウカラ3,スズメ70,ムクドリ20,オナガ5,ハシボソガラス17,ハシブトガラス25

●メモ
ヒヨドリの群れ35/22/10/5/6/4羽が飛んでいくのが見られた。
オナガ5+羽が見られた。柿畑にいた。
カラスが賑やかだった。ブトはカラスザンショウなどの樹上に、ボソは稲刈り後の田んぼで採食していた。
日差しがなく肌寒かった。

  

畑の脇を歩いていたらジョウビタキ♀が降りてきた、今秋初認

2016.10.21

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2016年10月21日(金)

天候) 雲のち晴

●観察した野鳥
トビ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ28,モズ3,ジョウビタキ1,キビタキ2,シジュウカラ3,スズメ100,ハシボソガラス10,ガビチョウ1

●メモ
畑の脇を歩いていたらジョウビタキ♀が降りてきた。今秋初認。
ヒヨドリの群れ5/3/11/2羽が飛んでいくのが見られた。
キビタキの2羽が見られた。

  

*WEB探鳥*「鳥見歩る記*浅川の多摩川合流付近(サンクチュアリ)2015.10.29」ツグミ(写真)が2羽ニセアカシアに止まっていた

2015.11.6

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「MIRACLE NATURE@奄美大島の自然・タゲリ到着」

2015.11.2

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「コムケの会・あわててUP」海にはおびただしいアイサの群れを見ることが出来ました

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「鳥見ノート・裏山散歩 [野鳥]」漸くジョウビタキ♀が見られ、畑で幼虫を採食していました

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「生息域拡大中? 野鳥通信…対馬から 「今日の野鳥」/ウェブリブログ・」かつては島内でオオバンを見るのは比較的珍しかったのですが

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

*WEB探鳥*「コムケの会・首曲り?」コムケはいつからオオハクチョウの湖になったんだろう

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。