ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

アオジやオオジュリン、カシラダカがきれいになってきた

2016.3.3

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2016年3月3(木)

天候) 晴

●観察した鳥
カイツブリ2,カワウ10,コサギ2,カルガモ10,コガモ30,オカヨシガモ20,ホシハジロ1,バン2,オオバン20,イソシギ4,キジバト2,カワセミ2,キセキレイ1,ハクセキレイ8,セグロセキレイ1,タヒバリ1,ツグミ2,カシラダカ10,アオジ3,オオジュリン2,スズメ30,ムクドリ1,ハシボソガラス2,ドバト,ハッカチョウ3

●メモ
アオジやオオジュリン、カシラダカがきれいになってきた。
遊水池の水位が高くアオサギは1羽も見られなかった。
遊水池にホシハジロ1が見られた。
田谷のノスリは見られなかった。カメラマンも数人のみ。

  

オオバンがたくさんいて35羽を数えた

2016.1.14

kanban金井遊水池・柏尾川中流

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2016年1月14(木)

天候) 快晴

●観察した鳥
カイツブリ3,カワウ11,コサギ4,アオサギ3,カルガモ9,コガモ14,バン4,オオバン35,イソシギ2,ユリカモメ3,キジバト2,カワセミ1,ハクセキレイ7,タヒバリ3,ヒヨドリ2,ジョウビタキ1,シジュウカラ3,オオジュリン5,スズメ15,ムクドリ2,ドバト,ハッカチョウ2

●メモ
オオバンがたくさんいて35羽を数えた。
オオジュリンの群れ5+羽が見られた。
タヒバリの小群が見られたが例によって極めて警戒的だった。
遊水池はヒメガマが剪定されて開水面が大きく広がっていた。しかしカモがまったく見られなかった。

  

「BIRD TREK・11月28日の町屋川」今シーズン初めて、オオジュリン、カワアイサを見ました

2015.11.29

WEB探鳥
WEB上で見つけた気になる野鳥情報などのご紹介です。

  

フォトレポートと写真集に道東などで撮った写真を掲載しました

2014.8.14

kanban更新情報

フォトレポートに、
2014.7.19 エゾライチョウにとって道路脇のフキの周りは食べ物が豊かなようだ:根室市落石
2014.7.19 ケイマフリは船がユルリ島に近づくに連れ群れが見られるようになり見られる機会も多くなる・落石ネーチャークルーズ
2014.7.19 エトピリカは顔で年齢が判るという・落石ネーチャークルーズ
2014.7.19 船がユルリ島近海に達するとエトピリカ成鳥が見られるようになる・落石ネーチャークルーズ
2014.7.16 ウトウは多い時は落石の港を出てからユルリ島近海まで間断なく10数羽の群れが見られた・落石ネーチャークルーズ
を、掲載しました。
続きを読む →

  

「鳥見歩る記」鳥見歩る記*青森探鳥会(小川原湖、下北半島)2013.6.30-7.2

2013.7.7

  

写真集を更新しました。

2010.1.28

kanban更新情報

写真集に
ささなきがし笹薮が揺れた、待っていたら最前面に顔出したウグイス
シメがくちばしを泥んこにして木の実を掘り出していた
斜面をコジュケイの群れが採食しながらどんどん近づいてきた
近距離でシャッターを数回切ったらヒヨドリが頭の羽毛を逆立てた
カラの混群を写していたらオオジュリンがヨシの茎を登ってきた
カラの混群に入っていたメジロがヨシの茎でムシを探していた
イソヒヨドリが遊水地の土手にあるピラカンサの実を食べに来た
ヨシ原にカラの混群に入ってエナガ数羽が採食していた
サザンカの花の蜜を吸いに来たメジロ
を掲載しました。

  

写真集に身近な鳥の写真を掲載しました。

2008.12.29

写真集に身近な鳥の写真を掲載しました。

いたち川でヨシの鞘をはいで採食していたシジュウカラ
ハゼノキの実を夢中で食べていたツグミ
カラスザンショウの実を食べていたムクドリ
人を恐れない裏山のハシブトガラス
人を恐れない裏山のハシボソガラス
落ちて小枝にかかっていたハゼノキの実を食べるメジロ
脱穀後に残った実を夢中で食べるキジバト
舞岡公園の狭い池で採食していたカワウ
柿の実を食べていたヒヨドリ
地上に降りるアオジ
いたち川ではいつも近くで見られるアオサギ
至近距離で見られたモズ
後頭部の赤い羽毛が見られたコゲラ♂
舌を出したアオゲラ
暗い急な斜面で木の葉をひっくり返して採食していたシロハラ
エノキの実を食べていたシメ
エノキの実を食べていたシメ
熱心に柿の実を食べたシジュウカラ
庭のピラカンサの実を食べるメジロ
イロハモミジの低い位置に降りて来たエナガ
羽ばたいた時、翼鏡をきらめかせたカルガモ
ヨシ原に入って採食していたウグイス、盛んに鳴いていた
水際に降りて採食していたオオジュリン
水没していたミズキンバイを拾い上げたオオバン
ヒメガマの群落上で縄張りを争うジョウビタキ雌雄
至近距離で鳴き騒ぐハシブトガラス

  

夏羽に換わり始めたオオジュリン

2008.2.20

kanban2008年2月20日

オオジュリンの群れの中に夏羽に換わり始めた個体が見られた。顔や喉が黒くなり始めていた。数羽の群れで行動していた。スズメも一緒に行動していて紛らわしかった。

  

アビ目も見られ始めた。(11月中旬)

2007.11.20

WEB探鳥 (11月中旬に観察記録の掲載されたページへのリンク集)私がネットで見つけた渡り鳥と思われる記録のあるページを集めてみた。(順不同)

ヒシクイ、コハクチョウなど各地に飛来

日野川飛来、オシドリにぎわう(山陰中央新報)などオシドリも各地で見られている。
東京湾でもズグロカモメが目立ち始めた。
マヒワ、カシラダカ、オオジュリン、ベニマシコの便りも続々!

続きを読む →

  

フォトレポート・お花畑の曲芸師・オオジュリン

2000.7.5

2000.7.5
お花畑の曲芸師・オオジュリン