ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

1ヶ月ぶりにホオジロが見られた

2019.4.23

ウグイスが至近で鳴いていたが、枝かぶりを避けられず^^;

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年4月23日(火)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ4,ウグイス7,シジュウカラ2,ホオジロ1,ハシボソガラス5,ハシブトガラス10,コジュケイ3,ガビチョウ2

●メモ
1ヶ月ぶりにホオジロが見られた。
ウグイスもたくさん鳴いていた。
ヒトリシズカも芽が出ていた。ハナイカダは大きく剪定されいる。
早朝は曇っていたが晴れてくると、初夏のような陽気になった。

  

畑で採食していたムクドリ10羽の群をオオタカが襲った

2019.4.22

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年4月22日(月)

天候) 曇

●観察した野鳥
カルガモ1,オオタカ1,キジバト1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ5,モズ1,ウグイス7,スズメ3,ムクドリ10,ハシボソガラス1,ハシブトガラス50,ガビチョウ1

●メモ
畑で採食していたムクドリ10羽の群をオオタカが襲った。
オオタカが見られたのは1月28日以来だ。
ハシブトガラス賑やかだった。里山に入った時からハシブトガラスが騒いでいた。
モズも3月18日以来久しぶりに見られた。
チガヤが穂を出した。

里山の出口近くでムクドリが囀っていた。
ムクドリのさえずりを初めて聞いたので調べたら、モーツァルト作曲ピアノ協奏曲第17番の第3楽章は、アレグレット、ト長調、2/2拍子。「鳥が鳴くような主題」と5つの変奏そしてフィナーレから成る活発な楽章なのですが、その鳥は「ムクドリ」なのだそうです。
(なかなかなかね!野鳥と自然の写真館)

  

鳥が少なく6種のみの観察

2019.4.20

ハシブトガラスがネコの前に降りて来て何かを食べ5秒足らずで飛去した

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年4月20日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,ヒヨドリ1,ウグイス5,スズメ4,ムクドリ1,ハシブトガラス3

●メモ
鳥が少なく6種のみの観察。
久しぶりにトビを見た。
ウワミズザクラが咲いていた。朝は日影で咲いているので目立たない。

  

カルガモ2羽がやって来た

2019.4.19

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年4月19日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,キジバト2,ウグイス6,ツグミ1,シジュウカラ2,スズメ3,ムクドリ10,ハシブトガラス3,コジュケイ2

●メモ
カルガモ2羽がやって来た。毎年繁殖期間をここで過ごして繁殖できないのだ。
またツグミが見られた。
フジが咲いた。
クマバチのホバリングが見られた。
ニホンミツバチが道路脇の擁壁の水抜き穴に出入りし始めた。
ルリタテハ、ベニシジミが見られた。

  

夏鳥も冬鳥も見られなかった

2019.4.18

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年4月18日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,コゲラ1,ヒヨドリ3,ウグイス5,シジュウカラ2,スズメ7,ムクドリ10,ハシブトガラス3,コジュケイ3,ガビチョウ4

●メモ
夏鳥も冬鳥も見られなかった。
目の前の薮の中でコジュケイが大騒ぎしていた。
スズメ4+羽が繁殖する住宅地の擁壁の水抜き穴に来ていた。
暖かくジャケットなしで過ごした。

  

コチドリが交尾した

2019.4.16

金井遊水池、柏尾川(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2019年4月16日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
カイツブリ2,カワウ18,ダイサギ2,コサギ1,アオサギ10,カルガモ8,コガモ16,オカヨシガモ3, ハシビロガモ4, ヒクイナ1,バン5,オオバン12,コチドリ2,イソシギ1,カワセミ2,ツバメ3,ハクセキレイ2,ドバト0,ハッカチョウ5

●メモ
コチドリが交尾した。
ヒクイナがまだ見られた。
ダイサギがドジョウを捕らえた。
オカヨシガモは数羽が残るのみ。
オオバンも半減。
マガモ、ヒドリガモは0。
ツバメ3羽が川の上を通過した。
暖かくジャケットなしで過ごした。

  

サクラの花びらが散り敷く路上にツグミが降りてきた

2019.4.15

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年4月15日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
コゲラ2,ヒヨドリ6,ツグミ2,ウグイス5,メジロ1,ムクドリ3,ハシボソガラス7,ハシブトガラス3,ガビチョウ2

●メモ
サクラの花びらが散り敷く路上にツグミが降りてきた。
久しぶりにメジロを近くで見た。
まだ満開状態のソメイヨシノがあった。
シュレーゲルアオガエルが鳴いていた。ここでは今シーズン初めて。
一挙に初夏を思わせる暑さになった。

  

ミサゴが低空を南から北へ直線的に飛んで行った、ここで見たのは初めて

2019.4.9

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年4月9日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ミサゴ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ2,ウグイス5,カワラヒワ1,ムクドリ3,ハシボソガラス5,ハシブトガラス3

●メモ
ミサゴが低空を南から北へ直線的に飛んで行った。ここで見たのは初めて。
ソメイヨシノはまだ満開のものがありきれいだった。
カラスノエンドウも花盛り。
ミツバアケビ、ナツグミ、スイバが咲いた。
冬のジャケットを着なかったので北風が冷たかった。

  

ヒクイナが見られた

2019.4.4

金井遊水池、柏尾川(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2019年4月4日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カイツブリ6,カワウ6,コサギ7,アオサギ9,マガモ2,カルガモ6,コガモ15,オカヨシガモ6,ヒドリガモ4,バン6,オオバン25,コチドリ1,イソシギ1,キジバト1,カワセミ1,スズメ2,ドバト,ハッカチョウ2

●メモ
ヒクイナが見られた。
ダイサギやクイナ、タシギは見られず。
オカヨシガモ激減、オオバン半減。
ソメイヨシノが満開。

 

  

ツミ2羽がつかの間、稜線上に現れた

2019.4.3

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年4月3日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ツミ1,キジバト1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ4,ツグミ1,ウグイス6,シジュウカラ2,メジロ1,アオジ2,カワラヒワ4,スズメ10,ハシボソガラス10,ハシブトガラス10

●メモ
ツミ2羽がつかの間、稜線上に現れた。
カラスが多かった。
オオシマザクラは盛りを過ぎ、ソメイヨシノはほぼ満開。レンギョウは今が盛り。
北風もやや強く真冬のような寒さだった。

  

ツバメ1羽が目の前を通過した、渡りと思われるヒヨドリ6羽の群が飛んで行った

2019.3.28

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年3月28日(木)

天候) 晴のち雲

●観察した野鳥
キジバト4,ツバメ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ8,ツグミ1,ウグイス5,メジロ3,アオジ4,ハシブトガラス2

●メモ
ツバメ1羽が目の前を通過した。この春の初認。
渡りと思われるヒヨドリ6羽の群が飛んで行った。
オオシマザクラが満開。
ソメイヨシノは3〜4分咲き。

  

舞岡公園でアリスイを写すことができた

2019.3.26

雨が止んだ午後、桜の開花状況をチェックしに舞岡公園に出かけた。このところの雨続きで開花の進行が遅れ、まだソメイヨシノは2〜3分咲きだった。しっかりカメラも持参してきざはし池前でアリスイを写すことができた。他に撮影者はおらず一人占めだった。

  

ウグイスの声がたくさん聞かれた

2019.3.25

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年3月25日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト4,ヒヨドリ1,ツグミ1,ウグイス7,ホオジロ2,カワラヒワ2,スズメ3,ムクドリ3,ハシブトガラス3

●メモ
ウグイスの声がたくさん聞かれた。
オオシマザクラが2〜3分咲きになった。
ヤマザクラは満開。
ソメイヨシノは1分咲き。

  

ウグイスの声がたくさん聞かれた

2019.3.22

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年3月22日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト3,ヒヨドリ8,ツグミ2,ウグイス7,シジュウカラ1,カワラヒワ10,ムクドリ15,ハシボソガラス4,ハシブトガラス5

●メモ
ウグイスの声がたくさん聞かれた。
カワラヒワの10羽ほどの群れが見られた。
ツグミ2羽が一緒に行動していた。
ヒヨドリ数羽がヤマザクラに来ていた。
スモモ、オオシマザクラが咲いた。
ヤマザクラは2〜3分咲きになった。

  

コガモ6羽が 陸に上がって休んでいた

2019.3.20

いたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2019年3月20日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カワウ2,コサギ4,カルガモ2,コガモ7,バン1,オオバン3,カワセミ2,キセキレイ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,シジュウカラ1

●メモ
コガモ6羽が 陸に上がって休んでいた。
特に小鳥が少なかった。
アオサギ、マガモを見なかった。
風もなく春本番の暖かさだった。

  

ナシ畑からカワラヒワ30羽ほどが飛び出してきた

2019.3.18

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年3月18日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ハクセキレイ1,モズ1,ウグイス4,シジュウカラ2,カワラヒワ30,コジュケイ1

●メモ
ナシ畑からカワラヒワ30羽ほどが飛び出してきた。
冬鳥をみなかった。
鳥が少なく今日もスズメを見かけなかった。スズメが見られないのが普通になってきた。
ヤマザクラが咲いているのに気づいた。1分咲き。

  

エナガ2羽が足早に梢を移動して行った

2019.3.17

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年3月17日(日)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト1,ヒヨドリ4,モズ1,ジョウビタキ1,ウグイス4,エナガ2,ホオジロ1,アオジ2,ムクドリ7,ハシブトガラス2,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
エナガ2羽が足早に梢を移動して行った。
ホオジロ♂が目の前に出てきた。
アオジ数羽が見られたが警戒的だった。
ウグイスのさえずりが増えた。
再び散歩の最後にジョウビタキ♀が見られた。これが今シーズンの見納めになってしまうのだろうか。
ヒヨドリ1羽が夢中でブロッコリーの葉を食べていた。葉が硬くなっていて少しずつしか千切れなかった。

  

コチドリ2羽が見られた、この春の初認(^・^)

2019.3.15

金井遊水池、柏尾川(横浜市)

環境) 河川中流 遊水池

日付) 2019年3月15日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
カイツブリ9,カワウ10,ダイサギ2,コサギ8,アオサギ3,マガモ5,カルガモ13,コガモ20,オカヨシガモ24,クイナ1, ヒクイナ1,オオバン41,コチドリ2,イソシギ1,タシギ3,カワセミ2,キセキレイ2,ハクセキレイ5,ツグミ1,シジュウカラ3,スズメ1,ドバト0,ハッカチョウ1

●メモ
コチドリ2羽が見られた、この春の初認(^・^)
まだ川の水量が多めでヒクイナはチラ見しただけ。
タシギ3羽が一緒に採食していた。
タシギを写していたらクイナも出てきた。
カイツブリを9羽も見た。
ダイサギ2羽が小競り合いをした。
周辺からウグイスの声が聞こえていた。

  

川の水量が多く河原で鳥が見られなかった

2019.3.13

金井遊水池、柏尾川(横浜市)

環境) 河川中流 遊水池

日付) 2019年3月13日(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カイツブリ4,カワウ20,ダイサギ2,コサギ8,アオサギ11,マガモ11,カルガモ14,コガモ22,オカヨシガモ34,ハシビロガモ1,バン2,オオバン37,イソシギ1,カワセミ1,キセキレイ1,ハクセキレイ4,ツグミ1,シジュウカラ1,ムクドリ5,ドバト,ハッカチョウ10

●メモ
ヨシやヒメガマが刈られたので小鳥が少なかった。
川の水量が多く河原で鳥が見られなかった。
クイナも見られなかった。
カモやサギ、カワウは数を増していた。
前回見られなかったカイツブリは4羽見られた。