ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

ヒヨドリの渡りの群れが複数見られた

2019.10.10

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年10月10(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
ハクセキレイ7,ヒヨドリ15,モズ2,シジュウカラ2,スズメ100,ムクドリ20,ハシブトガラス3

●メモ
ヒヨドリの渡りの群れが複数見られた。
いつのまにかチャノキの花が咲いていた。

  

セグロセキレイ1羽が見られ、ハクセキレイは9羽を数えた

2019.10.9

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年10月9(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
トビ1,キジバト2,ハクセキレイ9,セグロセキレイ1,ヒヨドリ4,モズ2,キビタキ1,エナガ2,シジュウカラ2,スズメ150,ムクドリ10,ハシブトガラス5

●メモ
セグロセキレイ1羽が見られた。
ハクセキレイは9羽を数えた。
エナガ2+羽を見た。
キビタキ♀ふう1羽も見た。一瞬のシャッタチャンスで頭が写らなかった。^^;
低空をダイサギが飛んで行った。
今朝は風も強くちょっと肌寒いので半袖シャツにアンダーシャツを着込んだ。日が高くなると暑い。

  

セグロセキレイ1羽が見られ、ハクセキレイもを8羽数えた

2019.10.7

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年10月7(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト4,ハクセキレイ8,セグロセキレイ1,ヒヨドリ6,モズ3,メジロ2,スズメ100,ムクドリ2,ハシボソガラス20,ハシブトガラス20

●メモ
セグロセキレイ1羽が見られた。
ハクセキレイもを8羽数えた。
モズも3+羽を見た。
セイタカアワダチソウが咲いた。

  

稲刈りが始まった、稲刈りが始まる頃、ハクセキレイが田んぼに飛来する

2019.10.3

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年10月3(木)

天候) 晴ときどき曇

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ3,ヒヨドリ4,モズ1,スズメ150,ムクドリ5,ハシブトガラス5

●メモ
ハクセキレイ3羽が見られた。
稲刈りが始まった。稲刈りが始まる頃渡りのハクセキレイが田んぼに飛来する。

  

渡りと思われるヒヨドリの小群が見られた

2019.10.2

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年10月2(水)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ6,モズ2,スズメ100,ハシブトガラス5,コジュケイ1

●メモ
渡りと思われるヒヨドリの小群が見られた。
スズメの群れ100羽ほどが見られた。

  

モズ♂1羽今秋初認、渡りと思われるヒヨドリの群れ5羽が鳴きながら南下

2019.9.30

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月30(月)

天候) 曇

●観察した野鳥
トビ1,キジバト1,ヒヨドリ3,モズ1,シジュウカラ1,スズメ200,ムクドリ5,ハシブトガラス5

●メモ
モズ♂1羽が携帯アンテナ地上高40mのてっぺんで一声ずつ鳴いていた。今秋初認。
渡りと思われるヒヨドリの群れ5羽が鳴きながら南下して行った。
スズメは大きな群れが2か所で見られ200羽以上数えた。
トビは高い所をソアリングしていて東へ飛んで行った。

  

久しぶりにトビとオナガが見られた

2019.9.27

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月27(金)

天候) 快晴のち晴

●観察した野鳥
ミサゴ1,トビ1,キジバト1,ヒヨドリ1,スズメ100,ムクドリ7,オナガ10,ハシブトガラス2

●メモ
久しぶりにトビとオナガが見られた。
低空をミサゴが飛んで行った。
キビタキの気配はなかった。

  

毎年見られるカラスザンショウでキビタキ2羽を見た、見られたのは5分足らず

2019.9.26

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月20(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ヒヨドリ1,キビタキ2,メジロ10,スズメ100,ハシブトガラス10

●メモ
毎年見られるカラスザンショウでキビタキ2羽を見た。見られたのは5分足らずだけ。一番大きな枝が先日の台風17号で折れてしまい樹冠がスカスカになって木の実が大幅に少なくなってしまった。
ミズキに10+羽のメジロの群れが見られた。

今年は多くの場所で枝が折れるなどしてカラスザンショウやミズキの実が少ない。
*誤記訂正(2019.10.12)
台風17号→台風15号



  

2019.9.24

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月20(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
ジバト1,キビタキ1,スズメ100,ムクドリ70,ハシブトガラス5

●メモ
丘の上の一番高いミズキの梢に、一瞬キビタキが止まった。今秋初めて見た。下に降りずにすぐ飛去った。
アキアカネの群れを複数かしょで見た。こんなに多数を見たのは久しぶり。

  

150羽を超えるスズメの群れが見られた

2019.9.20

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月20(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
ヒヨドリ2,スズメ150,ムクドリ70,ハシブトガラス2

●メモ
150羽を超えるスズメの群れが見られた。

  

スズメ50、ムクドリ70の群れが見られた

2019.9.19

環境) 里山

日付) 2019年9月19(木)

天候) 晴のち曇

●観察した野鳥
キジバト2,ヒヨドリ2,スズメ50,ムクドリ70,ハシブトガラス3

●メモ
スズメ50,ムクドリ70の群れが見られた。

  

僅か4種のみの観察

2019.9.17

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月17(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
シジュウカラ5,メジロ2,スズメ30,ハシブトガラス1

●メモ
僅か4種のみの観察。

  

渡りの鳥は見られないが大きな鳥の群れが見られ、季節の移ろいを感じた

2019.9.13

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月13(金)

天候) 雲

●観察した野鳥
キジバト1,コゲラ1,ヒヨドリ1,シジュウカラ15,メジロ15,スズメ50,ムクドリ70,ハシブトガラス50,ドバト1

●メモ
カラ類30+、ムクドリ70、ハシブトガラス50、スズメ50,ムクドリ70の群れを見た。カラ類30にエナガは入っていなかった。
渡りの鳥は見られないが大きな鳥の群れが見られ、季節の移ろいを感じた。

  

里山出口の公共施設の屋上にイソヒヨドリ♀が止まっていた

2019.9.12

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月12(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
裏山,2019/09/12,6:57,8:45,晴,,キジバト1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ1,イソヒヨドリ1,スズメ5,ハシブトガラス10

●メモ
ハクセキレイ雌雄が追いかけっこしていた。
里山出口の公共施設の屋上にイソヒヨドリ♀が止まっていた。
体調不良で3/4周ほどで散歩を切りあげた。
朝から湿度が低く強めの風も吹き散歩は気持ちが良かった。

  

シジュウカラ2+、メジロ2+の混群10羽ほどが見られた

2019.9.10

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月10(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,シジュウカラ2,メジロ2,スズメ30,ハシボソガラス3,コジュケイ1

●メモ
シジュウカラ2+、メジロ2+の混群10羽ほどが見られた。台風15号の影響で小さな木が道路を塞いでいた。近くで農作業をしている人たちが早速撤去していた。

  

ヒヨドリがツクツクボウシを捕らえた

2019.9.6

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月6(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト2,ハクセキレイ2,ヒヨドリ1,エナガ1,シジュウカラ2,メジロ2,スズメ10,ハシボソガラス3,ハシブトガラス5

●メモ
ヒヨドリがツクツクボウシを捕らえた。
向いの丘のサクラの梢にカラの混群が見られた。ファインダーでは、はっきりとは見えなかったが、適当にたくさんシャッターを切ったらエナガも写っていた。
久しぶりにコジュケイの鳴き声を聞いた。
今日は9種観察。
キクイモが咲いた。
早朝の日蔭はしのぎやすかった。ツクツクボウシの蝉時雨も聞いて秋の訪れを感じた。

  

今日も5種のみの観察、ちょっと退屈

2019.9.2

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年9月2(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
キジバト1,ハクセキレイ1,スズメ4,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
今日も5種のみの観察。ちょっと退屈。
ツルボが咲いた。

  

サシバが見られなくなったら、ハシブトガラスの群れも見られない

2019.8.29

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年8月29(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト1,ツバメ2,メジロ2,スズメ5,ハシブトガラス2

●メモ
サシバが見られなくなったら、ハシブトガラスの群れも見られない。
かなり強い風があった。

  

遠くをオオタカ、サシバが飛んで行くのが見られた

2019.8.26

裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2019年8月26(月)

天候) 曇

●観察した野鳥
オオタカ1,サシバ1,キジバト1,ツバメ1,ハクセキレイ1,シジュウカラ3,ホオジロ1,スズメ20,ハシボソガラス3,ハシブトガラス3

●メモ
遠くをオオタカ、サシバが飛んで行くのが見られた。
スズメ幼鳥20羽程の群れが、あっちこっち落ち着きがなく移動していた。
電線上にツバメ幼鳥1羽が見られた。
今日は前線の北側に入ったとかで蒸し暑さは柔らげられた。朝は日差しもなく過ごしやすかった。