ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

コチドリが近くに飛来した

2018.4.20

kanban金井遊水池、柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2018年4月20日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カイツブリ1,カワウ3,コサギ1,アオサギ5,カルガモ4,ヒドリガモ2,クイナ1,バン2,オオバン5,コチドリ1,イソシギ2,カワセミ1,ツバメ1,ハクセキレイ3,ツグミ1,ウグイス2,スズメ5,ムクドリ2,ドバト,ハッカチョウ2

●メモ
コチドリが近くに飛来した。
ツバメ1羽が見られた。
オオバン3羽とヒドリガモ雌雄が一緒に行動していた。
カワセミが10回以上狩をして、ようやくたくさん群ているオイカワを捕らえた。

  

おおなばの丘でツグミ10羽が見られた

2018.4.19

kanban舞岡公園+(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年4月19日(木)

天候) 曇のち晴

●観察した野鳥
カルガモ1,ヒヨドリ4,ツグミ10,ウグイス13,シジュウカラ5,スズメ2,ムクドリ9,ハシボソガラス5,ハシブトガラス20,コジュケイ6,ドバト7,ガビチョウ4

●メモ
おおなばの丘でツグミ10羽が見られた。2016年4月20日(水)と同数だ。
ハシブトガラスが多かった。
ヤマブキが咲いていた。

  

観察した鳥の種類も数も少なかった

2018.4.16

kanban裏山+(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年4月16日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,ヒヨドリ5,ウグイス6,シジュウカラ2,スズメ5,ムクドリ3,ハシボソガラス3,コジュケイ2,ガビチョウ2

●メモ
観察した鳥の種類も数も少なかった。
冬鳥も夏鳥も見られなかった。
暑くもなくカラリとしていて散歩は快適だった。

  

スズメが繁殖する住宅の擁壁の水抜き穴に集まっていた

2018.4.12

kanban裏山+(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年4月12日(木)

天候) 快晴のち晴

●観察した野鳥
アオゲラ1,ヒヨドリ5,シロハラ1,ツグミ1,ウグイス8,エナガ1,シジュウカラ4,ホオジロ1,カワラヒワ1,スズメ10,ムクドリ10,ハシブトガラス20,ガビチョウ2

●メモ
今日もホオジロが熱心にさえずっていた。
久しぶりにアオゲラを見た。
エナガがミズキの梢にちょっと止まった。20分待ったが再び見ることはなかった。
スズメが繁殖する住宅の擁壁の水抜き穴に集まっていた。1か所では仲良く3羽が入っていた。親子なのだろうか。
キツネアザミが咲いた。

  

忙しなく移動するセンダイムシクイ1羽が見られた

2018.4.10

kanban裏山+(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年4月10日(火)

天候) 快晴のち晴

●観察した野鳥
ヒヨドリ4,ツグミ2,ウグイス6,センダイムシクイ1,ヤマガラ2,シジュウカラ1,ホオジロ1,カワラヒワ2,スズメ10,ムクドリ5,ハシブトガラス2,ガビチョウ1

●メモ
忙しなく移動するセンダイムシクイ1羽が見られた。
ヤマガラ2羽が近づいて来た。頻繁に鳴いていた。
ヒヨドリが枝垂れ桜の花の蜜を吸っていた。
ホオジロが熱心にさえずっていた。
ナツグミ、フジ、ヤエザクラ、ミツバアケビ、ハナイカダ、カリン、ヒトリシズカなど咲いていた。

  

コガモ11羽が見られ、求愛ディスプレイも見られた

2018.4.2

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2018年4月3日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ1,カルガモ12,コガモ11,オオバン1,キセキレイ2,ハクセキレイ2,カワラヒワ2,スズメ7,ムクドリ1,ハシボソガラス1,ハシブトガラス1,ドバト

●メモ
コガモ11羽が見られた。ちょっとの間、求愛ディスプレイも見られた。
オオバンはあまり動きのない1羽のみ。
サクラは満開に近いものから、すべて散ってしまったものまでバラバラ。総じて葉桜という感じ。

  

大原谷戸池奥の堆肥場にトラツグミが見られた

2018.3.29

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年3月29日(木)

天候) 晴

●観察した野鳥
カイツブリ1,アオゲラ,コゲラ1,ヒヨドリ11,トラツグミ1,ツグミ2,ウグイス8,アオジ3,ハシブトガラス2,コジュケイ3,ドバト10,ガビチョウ2

●メモ
大原谷戸池の堆肥場にトラツグミがいたが、非常に警戒的で数回シャッターを押しただけで飛んでしまった。40mもあったのに。
ミズキの丘でアオゲラが盛んに鳴いていたが、見つけられず飛ばしてしまった
狐久保にアオジ3羽が見られた。警戒的だったが春の衣装できれいだった。
瓜久保でシュレーゲルアオガエルが大合唱、春が来たの喜んでいるようで癒された。
サクラ、レンギョウ、ユキヤナギ、アセビが満開。
ツマキチョウ、ビロードツリアブが見られた。
2週間ぶりの鳥見だった。
北公園はガビチョウ、ウグイス、ハシブトガラスの鳴き声のみ。
キャンプ場の池にはカルガモ2羽。

  

1か所でシジュウカラがさえずっていた

2018.3.14

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年3月14日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト7,キセキレイ1,ヒヨドリ6,モズ1,ウグイス4,シジュウカラ1,アオジ2,カワラヒワ2,ムクドリ7,ハシブトガラス2,コジュケイ2

●メモ
シロハラはいつもの場所で見られた。
キセキレイが用水路で採食していた。
1か所でシジュウカラがさえずっていた。
ヒヨドリは2m位飛び上がってフライングキャッチをしたかと思えば、地上に降りて獲物を狙ったりするなどあわただしくしていた。
モズ♂はきれいになっていた。
アオジはとても警戒的だった。
ヒメオドリコソウ、タネツケバナ、ホトケノザ、ナズナ、モモなどが咲いていた。
良く晴れて暖かく春本番という風情。

  

サクラにはヒヨドリが来ていて、例によって近づくメジロを追い払っていた

2018.3.13

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年3月13日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
コガモ1,バン1,キジバト2,カワセミ1,ヒヨドリ4,ウグイス5,ヤマガラ2,シジュウカラ2,メジロ4,アオジ2,ムクドリ1,ハシブトガラス2,コジュケイ3

●メモ
ヤマガラが2羽で行動していてさえずってもいた。
2分咲きのサクラにはヒヨドリが来ていて例によって近づくメジロを追い払っていた。
鳥が少なくカメラマンも僅か。
サクラ、アセビ、キブシ、ウグイスカグラ、タムシバが咲いていた。
サクラは葉が出ていたし、花は濃いピンクで、ソメイヨシノではなくオオシマザクラでもない。おおなばの丘、ばらの丸で咲いていたのはこの1本のみ。

  

コガモの群れ、7羽と5羽が見られた。

2018.3.12

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2018年3月12日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
コサギ1,アオサギ1,カルガモ3,コガモ12,オオバン11,イソシギ1,カワセミ4,ハクセキレイ5,ジョウビタキ1,シジュウカラ1,アオジ1,ドバト

●メモ
カワセミ♂がテナガエビを♀にプレゼントした。
コガモの群れ、7羽と5羽が見られた。
ハクセキレイはペアで行動しているものがいた。
オオバンが相変わらず多かった。
カルガモは3羽しか見なかった。
遊歩道などでシジュウカラ、ウグイスサイズがさえずっていた。
お昼頃、アブラコウモリ1頭が至近距離で採食していた。
雨が続いたせいか川の透明度がこれまでいなく高かった。

  

ヨシガモ♂1羽が見られた

2018.3.2

kanban金井遊水池、柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2018年3月2日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
カイツブリ5,カワウ11,ダイサギ1コサギ5カルガモ7,コガモ10,ヨシガモ1,オカヨシガモ19,ヒドリガモ2バン2,オオバン23,イソシギ2,カワセミ1,キセキレイ1,ハクセキレイ8,セグロセキレイ1,タヒバリ1,ジョウビタキ1,ツグミ2,シジュウカラ1,ハシブトガラス15,ドバト,ハッカチョウ4

●メモ
ヨシガモ♂1羽が見られた。
オカヨシガモ、オオバンの数は工事前に戻った。
コガモは半減。
ダイサギ1羽が見られた。
アオサギは見られず。
遊水池ではカイツブリ4羽が見られ、ケレケレケレ声も聞かれた。
遊歩道からウグイスの複数の囀りが聞こえた。
風は強かったが寒くなかった。

  

ウグイスが2か所でぐぜっていた

2018.2.27

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年2月27日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ10,ジョウビタキ1,シロハラ1,ツグミ1,ウグイス2,ヤマガラ1,シジュウカラ1,アオジ3,シメ1,ムクドリ1,ハシブトガラス3,コジュケイ4,ドバト3,ハッカチョウ1

●メモ
鳥の数は少なかったが、種数は変わらなかった。
ヤマシギ、アリスイは見なかった。
ウグイスが2か所でぐぜっていた。

  

ウグイスが2か所で大きな声でさえずっていた

2018.2.20

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2018年2月20日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
コサギ2,アオサギ2,カルガモ11,コガモ3,バン1,オオバン7,イソシギ1,カワセミ4,キセキレイ4,ハクセキレイ1,ヒヨドリ1,ジョウビタキ1,ツグミ1,ウグイス3,アオジ3,スズメ10,ムクドリ5,ハシボソガラス3,ハシブトガラス1,ドバト

●メモ
ウグイスが2か所で大きな声でさえずっていた。2羽が追いかけっこするのも見られた。春が来たんですね。谷渡りのようなフレーズも聞かれた。
コガモの群れは見られず1ペアが見られた。
キセキレイが目だった。
ジョウビタキが川の中の石伝いに移動していた。
アオジの小群がみられた。
カワセミが小さなエビを捕えた。
オオバンがエビモを食べていた。

  

帰り道でヤマシギが、きざはし池最奥部で見られた

2018.2.19

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年2月19日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,クイナ1,ヤマシギ1,タシギ1,キジバト3,カワセミ1,キセキレイ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ2,シロハラ1,ツグミ1,アオジ5,シメ1,ムクドリ1,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ドバト20

●メモ
きざはし池向かいの湿地の先の枯れ草の上に、クイナが出て来て足早に横切っていった。
おおなばの丘の臆病だったシメは今日は逃げなかった。
瓜久保でキセキレイが大きなムシを捕え、1分ほどかけて飲み込んだ。
帰り道でヤマシギが、きざはし池最奥部で見られた。
早朝体感的には寒く感じたが凍っている池はなかった。

  

さえずりの丘公園グランドに、カワラヒワ70羽の群れが見られた@横浜

2018.2.16

kanban瀬上市民の森(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年2月16日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
トビ1,ヒヨドリ8,モズ1,ツグミ2,カワラヒワ70,ハシブトガラス3

●メモ
さえずりの丘公園グランドにカワラヒワ70羽の群れが見られた。
また気温が下がり尾根筋は風が強く寒かった。

  

コガモが求愛ディスプレイをしていた

2018.2.15

kanban金井遊水池 柏尾川中流(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2018年2月15日(木)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カイツブリ1,カワウ3,コサギ2,マガモ3,カルガモ8,コガモ22,オカヨシガモ25,ヒドリガモ2,バン4,オオバン35,イソシギ2,キセキレイ1,ハクセキレイ7,セグロセキレイ1,タヒバリ4,ツグミ1,シジュウカラ2,カワラヒワ2,スズメ30,ムクドリ13,ドバト,ハッカチョウ5

●メモ
遊水池にコガモ数羽とカイツブリ1羽が戻っていた。ジョウビタキ、アオジなど小鳥数種が見られなかったが、全体の数は工事前にもどった。
コガモが求愛ディスプレイをしていた。お辞儀をしたり、胸を反らせたり、4〜5mの短距離飛んだりしていた。
南の風は強かったが寒くはなかった。
金井公園の紅白の梅も綺麗に見られ春を実感した。

  

カワセミが立て続けにエビを捕えた@いたち川(横浜

2018.2.14

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2018年2月14日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カワウ1,コサギ4,アオサギ2,カルガモ10,コガモ7,オオバン5,イソシギ1,カワセミ3,キセキレイ2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ2,シジュウカラ1,メジロ1,アオジ3,スズメ20,ムクドリ2,ハシボソガラス3,ドバト

●メモ
カワセミが立て続けにエビを捕えた
キセキレイが羽繕いをした。
コガモ4羽が一緒に行動していた。

  

きざはし池向かいの湿地でアリスイが近かった

2018.2.13

kanban舞岡公園(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年2月13日(火)

天候) 快晴

●観察した野鳥
コサギ2,タシギ1,キジバト1,カワセミ1,アリスイ1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ5,モズ1,ツグミ2,シジュウカラ1,アオジ6,シメ1,ハシブトガラス2,ドバト20

●メモ
きざはし池向かいの湿地でアリスイが近かった。
シロハラは熱心に木葉めくりをしていた。
さくらなみ池は早朝から氷がなくコサギ2羽が見られた。
おおなばの丘のシメは今日も警戒的だった。
舞岡ではシナマンサクが咲いていた。ご近所では河津桜が、我が家の庭ではいつも開花の遅いウメが咲き始めた。

  

オカヨシガモ,ヒドリガモがもどってきたりして30種も見られた

2018.2.9

kanban金井遊水池 柏尾川中流
(横浜市)

環境) 遊水池 河川中流

日付) 2018年2月9日(金)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カイツブリ1,カワウ4,コサギ2,アオサギ3,マガモ2,カルガモ17,コガモ18,オカヨシガモ8,ヒドリガモ3,バン2,オオバン24,イカルチドリ2,イソシギ5,タシギ1,ユリカモメ1,キジバト1,カワセミ4,キセキレイ5,ハクセキレイ13,セグロセキレイ1,タヒバリ5,ヒヨドリ1,ジョウビタキ2,ツグミ1,ウグイス1,シジュウカラ1,アオジ2,スズメ10,ムクドリ6,ハシブトガラス1,ドバト

●メモ
30種も見られた。
オカヨシガモ,ヒドリガモがもどってきた。
タヒバリが5分32秒も羽繕いをした。全体の羽毛をふくらませ、左右の翼を順番に伸ばし、尾羽を広げ、万歳も3度見せてくれた。
キセキレイが争っていた。嘴の噛み合い、キックなど見せてくれた。
タヒバリがカワセミの存在に気付かず接近して睨まれしばしフリーズした。
超遠くにタシギがいた。ボケボケだけど写真で確認した。