ひろし&おさむめも

バードウォッチング | 野鳥の旬 | 写真撮影
sig
head

シジュウカラ主体の混群を2か所で見た

2018.7.18

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月18日(水)

天候) 晴

●キジバト2,コゲラ2,ツバメ1,ウグイス3,シジュウカラ10,メジロ2,スズメ7,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ2,ガビチョウ3

●メモ
シジュウカラ幼鳥10、メジロ2の混群が見られた。丘の上の雑木林梢でもシジュウカラ主体の10羽+の混群を見た。コゲラ2羽が入っていた。
早朝から晴れて風もなく蒸し暑かった。

  

ホオジロがさえずっていた

2018.7.17

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月17日(火)

天候) 晴

●キジバト1,ヒヨドリ4,ウグイス3,シジュウカラ1,ホオジロ1,ハシボソガラス4,ハシブトガラス1,コジュケイ2,ガビチョウ3

●メモ
ホオジロがさえずっていた。
ミソハギが咲いていた。
散歩の前半は早朝で薄雲りだったので気持ちよく歩けたが、後半は晴れてきて風もなく耐え難かった。

  

散歩中にカルガモ3羽が飛来し直接畦に降りた

2018.7.13

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月13日(金)

天候) 晴

●カルガモ3,キジバト2,ハクセキレイ1,ヒヨドリ2,ウグイス4,シジュウカラ2,ハシボソガラス2,ハシブトガラス2,ガビチョウ3

●メモ
散歩中にカルガモ3羽が飛来し直接畦に降りた。
モンキアゲハがメマツヨイグサに来ていた。
セイヨウミツバチがツユクサの花粉を集めていた。

  

子ガモ7羽のカルガモ親子は無事に過ごしていた

2018.7.11

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2018年7月11日(水)

天候) 晴

●観察した野鳥
アオサギ1,カルガモ17,キジバト1,カワセミ3,ムクドリ5,ドバト1

●メモ
子ガモ7羽のカルガモ親子は無事に過ごしていた。
そばにいたアオサギも全く関心を示さなかった。
キジバト、ムクドリが近くで水浴びした。
駅前商店街のツバメは巣立っていた。
ミンミンゼミ、クマゼミ、ニイニイゼミが鳴いていた。。

  

カルガモ2羽があぜで休んでいた

2018.7.10

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月10日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,ヒヨドリ3,ウグイス3,スズメ2,ハシブトガラス3,ガビチョウ3

●メモ
カルガモ2羽があぜで休んでいた。
メマツヨイグサが咲いた。

  

カワウが低空を東へ飛んで行った

2018.7.9

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年7月9日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
キジバト2,ヒヨドリ3,ウグイス3,ハシブトガラス2,ガビチョウ2

●メモ
カワウが低空を東へ飛んで行った。
ヘクソカズラが咲いていた。
カラスウリのしぼんだ花が見られた。
ヨウシュヤマゴボウの実が目立ってきた。

  

幼鳥7羽連れのカルガモ親子が見られた。いたち川では今シーズン初めて

2018.7.2

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2018年7月2日(月)

天候) 快晴

●観察した野鳥
カワウ1,アオサギ1,カルガモ13,カワセミ2,ツバメ1,ドバト

●メモ
幼鳥7羽連れのカルガモ親子が見られた。いたち川では今シーズン初めてなのでうれしい。
カルガモ親鳥はアオサギの所へ近づいたら、何度か鳴いてアオサギを威嚇した。アオサギはあっさり下流へ飛去した。
カルガモ親子はエビモを熱心に食べていた。エビモはキラキラしてきれいだった。
カワセミがトウヨシノボリと思われるを捕らえた。何度も石に打ち付けてから上流へ持ち去った。
アオサギがオイカワを捕らえた。
カンナ、ノウゼンカズラが咲いていた。
帰り道は日が昇り遮るものも少なく、へこたれそうに暑かった。

  

シジュウカラ幼鳥4+羽の親子が見られた

2018.6.26

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年6月26日(火)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ2,オオタカ1,ホトトギス1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ5,ウグイス3,シジュウカラ6,スズメ10,ハシボソガラス5,ハシブトガラス2,ガビチョウ2ラス05,ハシブトガラス02,ガビチョウ02

●メモ
シジュウカラ幼鳥4+羽の親子が見られた。
早朝にはホトトギスの大きな声が聞こえた。
オオタカが尾根の向こうに消えるのが見えた。
稲の苗が伸びてきた田に。まだカルガモ2羽が見られた。間もなく着水できなくなる。しばらくしてからカルガモが飛去して行くのが見られた。
ハキダメギクが咲いていた。
ショウジョウトンボ、ギンヤンマが見られた。

  

ホトトギスが遠くで鳴いていた

2018.6.25

瀬上市民の森(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年6月25日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
ホトトギス1,ウグイス17,シジュウカラ1,メジロ1,ホオジロ1,ハシボソガラス1,ハシブトガラス3,コジュケイ1,ガビチョウ10

●メモ
ホトトギスが遠くで鳴いていた。
カメラマンは多かった鳥は少なかった。
近くで見られた鳥もなく写真も撮れずだった。(;_;)
ちょと粘ったせいで何だかとても疲れてしまった。
ヤマハギが咲いていた

  

コチドリ3羽が1列に並んで堤防上を右往左往した

2018.6.22

kanban 金井遊水池、柏尾川中流
(横浜市)

環境) 河川中流 遊水池

日付) 2018年6月22日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
カワウ27,アオサギ7,カルガモ19,コチドリ4,カワセミ2,ハクセキレイ2,オオヨシキリ2,スズメ3,ハッカチョウ3

●メモ
コチドリ3羽が1列に並んで堤防上を右往左往した。レースをしているようで楽しそうに見えた。最大4羽が同時に見られた。
堤防上でオオヨシキリがペタンと座ってさえずっていた。私が観察を始めてからでも48分48秒エネルギッシュにさえずり続けたが、9時前には静かになった。
中洲が水没していてコチドリを近くで見ることはできなかった。
堤防上でさえずっていたオオヨシキリが、隣に止まったハクセキレイを追いかけて行った。ハクセキレイが他種を追いかけるのは良く見るが、追いかけられるのを見たのは初めて。
遊歩道上ではウグイスがさえずっていた。
姿は見えなかったが近くでホオジロもさえずっていた。
涼しい風が吹いてそんなに苦痛ではなかった。

  

ツバメが上空に飛来し一時、5羽が見られた

2018.6.19

kanban 裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年6月16日(土)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ3,ツバメ5,ヒヨドリ4,ウグイス5,シジュウカラ1,カワラヒワ3,スズメ3,ムクドリ5,オナガ5,ハシボソガラス5,ハシブトガラス2,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
ツバメが上空に飛来し一時、5羽が見られた。空中給餌をするのも何度か見られたが、一番近くで行なわれたのはファインダーに入らなかった^_^;
すべての田植えが終わった。こには溜池がなく水利の悪い田は梅雨が本格的にならないと田植えができない。去年は失敗して多くを枯してしまった。
そんなこともあってか今年はいまだコチドリを見ていない。(;_;)

  

15時半頃シジュウカラ幼鳥の群れ4〜5羽が庭にしばらく滞在した

2018.6.16

kanban 自宅(横浜市)

環境) 庭

日付) 2018年6月16日(土)

天候) 曇

●観察した野鳥
シジュウカラ3+

●メモ
15時半頃シジュウカラ幼鳥の群れ4〜5羽が庭のウメの木を中心にしばらく滞在した。隣家の庭と行ったり来たりもしていた。水浴びなども見られた。

  

スズメ幼鳥の群れ30+羽が見られた

2018.6.15

kanban 瀬上市民の森(横浜市)

環境) 里山 公園

日付) 2018年6月14日(木)

天候) 曇

●観察した野鳥
ホトトギス1,ウグイス14,シジュウカラ1,メジロ12,ホオジロ2,スズメ30,ハシブトガラス10,コジュケイ1,ガビチョウ6

●メモ
スズメ幼鳥の群れ30+羽が見られた。
ウグイスが枯木の梢でさえずっていた。
隣の木でシジュウカラがさえずり初め、メジロの小群も飛来した。
ホオジロも複数か所でさえずっていた。
電線上で鳴くホオジロ♂写していたら、目の前の有刺鉄線に♀が止まった。
ネムノキ、ヤマユリが咲いていた。

  

カルガモは3ペア?が見られた

2018.6.13

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2018年6月13日(水)

天候) 曇

●観察した野鳥
アオサギ1,カルガモ6,,カワセミ1,ハクセキレイ1

●メモ
カルガモは3ペア?が見られた。
カワセミが下流へ飛んで行った。
ヤマモモの実が赤くなって来た。
ヒマワリが咲いていた。
本郷台駅前アーケード商店街でツバメが繁殖していた。久しぶりにだ。
今日もずうっと曇っていた。

  

カワラヒワ家族と思われる4羽が、アブラナ畑に降りて来た

2018.6.12

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年6月12日(火)

天候) 曇

●観察した野鳥
カルガモ1,キジバト7,ホトトギス1,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,ウグイス4,シジュウカラ6,メジロ1,カワラヒワ4,スズメ5,ムクドリ10,ハシボソガラス2,ハシブトガラス5,ガビチョウ2

●メモ
カワラヒワ家族と思われる4羽が、刈り取り後のアブラナ畑に降りて来た。
散歩のあいだ、ずっとホトトギスが聞こえていた。
シジュウカラ幼鳥の群れなど6羽が見られた。
カルガモは1羽のみ見られた。
日差しがなく気持ち良く散歩。

  

ハクセキレイの幼鳥が成鳥に追われた

2018.6.8

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年6月8日(金)

天候) 晴

●観察した野鳥
ホトトギス1,ツバメ1,ハクセキレイ2,ヒヨドリ2,ウグイス3,シジュウカラ2,スズメ5,ムクドリ15,ハシボソガラス2,ハシブトガラス10,ガビチョウ3

●メモ
ハクセキレイの幼鳥が成鳥に追われた。
散歩のあいだ、ずっとホトトギスが聞こえていた。
シジュウカラ幼鳥の群れ4+羽が見られた。
カルガモは水の入った同じ田んぼで見られた。
ガビチョウが目立った。
ウグイスの声が少ない。
日差しは強かったが涼しい風が吹いて心地よかった。

  

幼鳥が目立った

2018.6.7

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年6月7日(木)

天候) 曇

●観察した野鳥
カルガモ4,キジバト3,ホトトギス1,ツバメ3,ハクセキレイ1,ヒヨドリ3,ウグイス4,シジュウカラ4,メジロ1,スズメ5,ムクドリ8,ハシボソガラス3,ハシブトガラス10,コジュケイ1,ガビチョウ1

●メモ
ホトトギスが何度か上空を通過した。
ヒヨドリの幼鳥が見られた。
ハクセキレイの幼鳥が見られた。
シジュウカラ幼鳥の群れ4+羽が見られた。
カルガモは水の入った同じ田んぼで見られた。
ハシブトガラスの群れに幼鳥が複数入っていた。
近くでガビチョウがさえずった。
今年は春先から今までモズを見ない。こんなこと始めて。

  

ウグイスも小さな声でなく1羽のみ

2018.6.4

kanban裏山(横浜市)

環境) 里山

日付) 2018年6月4日(月)

天候) 晴

●観察した野鳥
カルガモ4,キジバト1,ホトトギス1,ウグイス1,スズメ1,ムクドリ3,ハシボソガラス1,ハシブトガラス1

●メモ
ホトトギスの声が聞こえた。
ウグイスも小さな声でなく1羽のみ。
鳥の声も僅かしか聞かれない。
今日も富士山が見えていた。今シーズンは晴れ手いれば富士が見えるという印象。

  

カルガモカップルが3組、単独1羽が見られた

2018.6.1

kanbanいたち川・天神橋〜いたち川橋(横浜市)

環境) 河川中流

日付) 2018年6月1日(金)

天候) 曇

●観察した野鳥
カワウ1,カルガモ7,スズメ3,ハシブトガラス1

●メモ
カルガモカップルが3組、単独1羽が見られた。
それにしても極端に鳥が少ない。